昨年6月に32棟の建売住宅の家を購入し住んでいます。
つい先日HMが一年点検に来てくださり、主人が庭先にシンボルとして植えてあったハナミズキの撤去をしたいという話をしました。
入居して間もない頃、スズメ蜂がハナミズキに集まりポスト横に植えてあり駐車場もすぐ横で、幼児2名いるのでとにかく木に蜂が寄らぬようHMも木に何らかの液をまいておりました。(苦情が多かったからです)
ですがご近所様の庭を見てもハナミズキがなくなっている所が多く、自分達で抜いてしまった
そうです。
HM側はこの区画のシンボルとして植えている為撤去は受けがたいとの事で、私は蜂の危険以外は植えてあっても問題はないと思っています。
樹木はむやみに抜かない方がいいと思うんですが皆様はどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ハナミズキにスズメバチですか・・・信じがたいですね。


よくクワガタ採取に行きますがスズメバチもクワガタと
同じような木にたかっていますよ。ハナミズキの樹液な
んて美味しいのかな?とおもっちゃいますね。

うちもハナミズキありますがスズメバチがとまっているの
見たこともありません。それとも樹液ではなくて花の蜜
を吸いに来るのかな?

と、すみません横道にそれて。

樹木はむやみに抜かない方がいい!というのは何かの迷信
ですか?俺は初めて聞きました。
抜かないなら、ノコギリで伐採というのはどうでしょうか?
俺は亡き父が残した、和風の木は伐採して洋風の木に植え
替えしていますよ。

しかもほんとうにハナミズキにスズメバチがくるのであれば
うちも子供が居るので怖いですね。子供なんか網もってトン
ボ取りやらやっていますから、蜂を刺激したら!と思うと怖
いです。でもハナミズキの花がさく時期にはトンボは居ませ
んが。

俺は伐採してヒメシャラでも植えてみては?と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
初めて見た木だったのでHMに確認しPCでハナミズキを検索した所同じ花でしたので間違いありません。
この建売住宅には必ず1本ハナミズキの木が植えてありました。しかし同じ保育園に通うお子さんのお父さんに聞いた所やはり蜂が来ていたので抜いてしまったと言われましたので。
見た時は花の周りを飛んでいるようでした。
抜かない方がいいと思ったのは、昔実家に渋柿の木があり食べれないなら邪魔だし抜いちゃえばと言った所、父がむやみに切るもんじゃないと言ったので、根拠はないんですがいけないのかと思っていました。
主人は枯葉や花が落ちて拾いきれず、蜂に限らず蜘蛛など害虫が寄ってくるので基本的に植木はいらない考えなんです・・・

お礼日時:2007/06/15 15:41

子供に危害を与える原因となっているのであれば、美観より撤去を優先すべきです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
現在はスズメ蜂は居ません・・・が去年の今頃にいたので今年も来るのではないかと思い検討しています。

お礼日時:2007/06/15 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハナミズキの育て方

4月に高さ40センチほどで鉢植えのハナミズキを買って来ました。
先日までは花がついて綺麗でしたが現在は花はすべて落ちました。
これからの育て方が全くわかりません。
鉢植えでも来年に花がつくように育てる事が出来るでしょうか?
ちなみにマンションのベランダに置いています。
まったくの素人ですので良いご回答をお願いします。

Aベストアンサー

比較的目にするアメリカハナミズキでしょうかね。

ポピュラーと言うことで、ネットで『ハナミズキ 鉢植え』で検索すると
こことか
http://xn--m9j881n25q.jp/cat10/post_161.html
こことか
http://www.yasashi.info/ha_00014g.htm

参考になりそうなページが直ぐに見つかります。

Qハナミズキが枯れそう

植付け後2年経つハナミズキの上半分が葉も花も付かず枯れてしまっているようです 下半分は花も咲き元気なのですが! 
なにか 原因はあるのでしょうか
昨年は綺麗に咲いただけに とても心配です
管理は下草も配してマルチングもしっかりして乾燥しないように気お付けていました 

Aベストアンサー

こんばんわ

上半分が枯れて、下半分が元気なわけですね。

まず、枯れていると思われる部分あたりから下に向かって、幹を観察してみてください。穴が開いていませんか?。または、株元などに木くずが出ていませんか?もし、穴が開いていたり木くずが出ていたら、テッポウ虫による被害だと思います。テッポウ虫は、カミキリ虫の幼虫で、親は樹皮下に産卵し、幼虫は材部を穿孔食害します。
ハナミズキのどの程度の太さの幹のところから枯れているのかわかりませんが、この幼虫による食害でしたら、細ければ、食害部より上部は枯れてしまうと思います。太い部分であれば、上部は弱って枯れているように見えるだけで、幼虫を退治すれば元に戻る可能性はあります。上部の細い枝を折ってみてください。枯れ枝のようにパキッと折れればまずダメでしょう。太い部分であっても、内部が腐食菌に冒されていれば、上部は枯れてしまいます。この場合には、元気な部分で、幹を切り、切り口に、雨水が浸入しないよう、ロウや専用被覆剤を縫って保護します。
もし、穴が発見された場合には、あなの中にスミチオン乳剤(50~100倍)を浸した綿を詰め、入り口を粘土などでふさぎます。可能であれば、穴の中の木屑なども処理したほうがいいですよ。
その他、枯れる原因として、意外と見落としているのが、苗木などの場合には、値札を取り付けていた針金が、幹に食い込んでいる場合もあります。

全体が蘇ればいいですね。もしだめでも、生きている部分だけでも大切にしてあげてください。

こんばんわ

上半分が枯れて、下半分が元気なわけですね。

まず、枯れていると思われる部分あたりから下に向かって、幹を観察してみてください。穴が開いていませんか?。または、株元などに木くずが出ていませんか?もし、穴が開いていたり木くずが出ていたら、テッポウ虫による被害だと思います。テッポウ虫は、カミキリ虫の幼虫で、親は樹皮下に産卵し、幼虫は材部を穿孔食害します。
ハナミズキのどの程度の太さの幹のところから枯れているのかわかりませんが、この幼虫による食害でしたら、細ければ、...続きを読む

Qハナミズキの育て方。

はじめて質問させていただきます。よろしくお願いします。

先日、現在住んでいる自治体から、長男誕生の記念樹としてハナミズキの苗木を頂きました。
付属していた紙には、用途「庭、花壇」とあるのですが、アパート暮らしでベランダしかありません。
ガーデニングは全くの初心者なのですが、
ハナミズキはベランダで鉢植えにして育てられるものなのでしょうか。育てられるとしたら、管理方法の注意点やコツなどありますでしょうか。
せっかく頂いた記念樹ですので、子供が大きくなるまでぜひとも枯らさずに育てたいと思っています。
アドバイスくださるとうれしいです。

Aベストアンサー

ハナミズキは街路樹や公園の植栽に良く利用される位大きくなる樹ですがある程度まで生長したら樹芯を止めることで高さを抑える事が出来ます。
切った枝は挿し木で増やすことも出来ます。
詳しい育て方は下記サイトをご覧下さい。

参考URL:http://www.yasashi.info/ha_00014g.htm

Q茶畑は一度根っこから伐採すると、元に戻すにはどれくらいかかるの?

茶畑は他の耕作物に比べて、新しく茶畑を作るのは難しそうに見えますが、実際はどうなのでしょうか。
また、一時的に移植させるのって可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

昔。茶畑で送電用鉄塔設営の仕事をしていました。

残土を盛るところの茶の木は殆ど根元から枝を落としていました。その上にブルーシートを張って残土を盛りましたが、残土を片付けるのに1ヶ月以上かかりました。
鉄塔の基礎部分の茶は引っこ抜きましたが、1週間ぐらいそのまま放置でした。
地主の方が一緒にアルバイトで働いていましたが別段慌てた様子はありませんでしたよ。

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Qハナミズキはコンテナでも大丈夫?

ハナミズキを、大きめのコンテナに植えたいのですが、コンテナ植でも大丈夫でしょうか?あと、どれくらいの大きさのコンテナが必要か用土なども教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

 特に問題はありません。 ハナミズキは地域によっては「街路樹」に利用している位ですから。

>・・どれくらいの大きさのコンテナが必要か用土
*コンテナの大きさ
 2、ないし3年置きに植え替えが必要でしょうから
最初は根鉢の直径の倍程度でしょうか。(直径が30cmなら根鉢の両側に拳が二つづつ入る程度)

*培養土
 水はけの良い赤玉土(6割)+完熟腐葉土(3割)+黒土(一割)

 底石を置いて混合土を10cm程度敷き、その上に有機質肥料を入れて、混合土を追加しながら肥料を混ぜます。 この状態でハナミズキを植えましょう。
 軽く土を手で押さえて木を安定させましょう。 この状態で水をたっぷりかけて半日陰で一ヶ月養生してから徐々に日光に慣れさせましょう。

 すでにハナミズキ(花芽付き)は開花の準備に入っていますので根鉢は絶対崩さないようにしてください。 
 またハナミズキはある程度年数を経過しないと花がなかなか咲きませんので来年咲かないからと言って諦めないように。 

<最後に>
ハナミズキは段々大きくなる植物ですのでいずれは庭植えに戻すことを念頭に入れておいてください。 コンテナ植えには限度があります。 
 基本的には環境を変えないで育てるということが大事です。 つまり最適な土壌と温度・日照などの環境を決めたら動かさないことです。
 
 

 特に問題はありません。 ハナミズキは地域によっては「街路樹」に利用している位ですから。

>・・どれくらいの大きさのコンテナが必要か用土
*コンテナの大きさ
 2、ないし3年置きに植え替えが必要でしょうから
最初は根鉢の直径の倍程度でしょうか。(直径が30cmなら根鉢の両側に拳が二つづつ入る程度)

*培養土
 水はけの良い赤玉土(6割)+完熟腐葉土(3割)+黒土(一割)

 底石を置いて混合土を10cm程度敷き、その上に有機質肥料を入れて、混合土を追加しながら肥料を混...続きを読む

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q紫陽花の伐採

実家に紫陽花があります。以前は両親がこまめに切っていたようなのですが、体を悪くして以来ほったらかしの状態にしてしまったところ、1m×2mくらいの庭いっぱい生い茂ってしまいました。背丈も私の身長くらいあります。
このままだと隣の家にも迷惑がかかりそうなので伐採しようと考えているのですが、私1人の力ではどうにもならず、どうすればよいのか分からず困っています。何かいい方法がありましたら教えてくださいますよう、すみませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お一人でも、ゆっくりやったら簡単にできます。「剪定」というものがね。
ほったらかしにしてあったものを、元通りにするためには、花の後(今でもオーケー)にするか、若しくは落葉後にするかです。
まず、枝を切り詰める。全体の大きさを小さくする意味もありますが、刈り込みバサミ(大きいやつ)などを使ってやるのは、しんどいかも知れません。僕のオススメは、一本一本剪定ばさみ(小さいやつ)で切っていくこと。枝の分かれ目、葉の出ようとしているところなどの少し上で切ると、仕上がりも、また生長後も理想的な形が出来上がります。葉が出ようとしているところは、やがて枝となっていくから、どちらの方向に枝を出したいか、どれくらいの長さの枝にしてバランスを取るか。
枝すきも重要です。これは、混んで生えているところの枝を捌いたり、あるいは、根元から切ったりして、全体の風通しを良くする事です。
落葉後にするのは、紫陽花は花が終わってから夏・秋に蕾の元をつけるためです。だから、夏の間は、しっかり光合成して栄養を蓄え、落葉して蕾がはっきり見えるようになってからやった方が良いのです。本来の剪定は、花が終わったら花がらを摘み取り、その後先の方に生えてくる枝(本年枝)を切り(蕾をつけないため)、後は落葉してから、先述した切り詰め・枝すきなどを行うというものです。
今回の場合は、大きくなりすぎて邪魔なものの処理ということなので、今、枝すき・切り詰めなどをやるのがいいでしょう。大分大胆に切ってもかまいません。占有面積・高さを共に半分以下に減らしても大丈夫です。
以上、学校用務員で剪定歴十五年(四つの学校を経験)のものからでした。

お一人でも、ゆっくりやったら簡単にできます。「剪定」というものがね。
ほったらかしにしてあったものを、元通りにするためには、花の後(今でもオーケー)にするか、若しくは落葉後にするかです。
まず、枝を切り詰める。全体の大きさを小さくする意味もありますが、刈り込みバサミ(大きいやつ)などを使ってやるのは、しんどいかも知れません。僕のオススメは、一本一本剪定ばさみ(小さいやつ)で切っていくこと。枝の分かれ目、葉の出ようとしているところなどの少し上で切ると、仕上がりも、また生長後...続きを読む

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Qハナミズキの剪定について

我が家の小さな庭には、家を新築したときに2.5m位のハナミズキを植えましたが、それから5年経ち、相当大きくなってしまいました。秋の落ち葉も隣の家にずいぶんと落ちますので、この際選定をして小さくしようと思っていますが、ハナミズキの剪定方法を教えてください。

Aベストアンサー

下記サイトの中程に剪定の仕方が載っていますのでご参照下さい。
剪定には冬剪定と夏剪定があり冬剪定はなるべく早くできれば年内に行うと良いようです。
枝先の花芽を確認してそれを切らないようします。
ご希望の剪定は太枝を切るような大掛かりな強剪定に成りますので2月中旬頃に行うと良いでしょう。
また夏剪定は不要な枝や徒長枝を切る程度にします。
それらの適期以外に剪定すると樹液が出て木が弱りやすくハナミズキは剪定に弱いので切り口には必ず癒合剤を塗って切り口を保護ましょう。
ハナミズキのミズキは「水の木」だから活動期に切ると枝枯れを起こすと聞いたことがあります。

参考URL:http://www.komeri.com/howto/html/01080.html


人気Q&Aランキング