痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。

先週インプラント前に奥歯を一本抜歯をしましたが、抜歯の仕方で疑問が残りましたので、処置が正しいかどうかご判断いただけますか?ちなみに、その歯の歯根の周囲が炎症を起こしており、上部残存部分も少ないため、抜歯をすることになった次第です。

1.抜歯前に何か予め準備する、飲み薬などはくれませんでした。これは普通ですか?

2.抜歯の途中で、その歯科医がいつも使っているサイズの器具(チュ-リップ?と呼ばれている引き抜く道具)がなく、サイズの違う器具で引き抜かれましたが、サイズが合わず何度もトライし、そのうち歯の上の部分だけが「ポキッ」と折れ、芯が歯茎の中に残りました。残った歯を電気器具で切断し、小片を少しずつ抜きとりました。これはあり得ることですか?

3.まだ、小片が残っている感覚がし(医者が金具で歯茎の奥をつつくと「ガリッ」と音がし、痛いので)、医者も「まだ歯が奥に残ってるかもしれない」と言いましたが、「1週間後に確認のレントゲンをとる」と言って抜歯後の歯茎を糸で縫ってふさぎました。普通、ふさぐ前にその場でレントゲン確認しないのですか?

4.「もし歯が残っていたら?」「もし歯が残って歯茎を腐らせることがあったら?」と聞くと医者は、「自然に残った歯が浮き上がってくるから大丈夫」と言いました。本当でしょうか?

5.抜歯後、うがいは禁止といって一切させてもらえず、口の中が不快な状態で帰宅しました。また、その日一日は「水は飲んでもいいけど、吐き出さないように」と言われました。正しい指示ですか?

6.1週間後の抜歯+レントゲン検査で歯が残っていた場合、とってくれるのでしょうか?

7.インプラント前に4~5ヶ月は歯茎を正常化させるため、歯がない状態が続くといいました。その間、仮に部分入れ歯をして、残っている歯のダメージを防いだ方がいいでしょうか?

ちなみに場所はフランス、パリの歯医者で、どちらかと言えばエステティックに強く、細身の若い女性なので、力のいる抜歯の技術に疑問が残った次第です。

特に3、4の疑問が不安材料となっております。ご回答をよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1.術前投与はよほどのリスクがない限り通常しません。


 
2.歯科医師もできれば一塊で抜きたいところですが残根状態の
 歯はもともと痛んでいるので破折する事も臨床上多いです。

3.日本ではその場で取りますが、仔細省略しますが後日撮るという
 のもありえない話ではないように思います。

4.異物として排泄(浮き上がる)されます。
 たとえば下顎の歯を抜歯する際、臼歯部は歯根の先にすぐ神経が
 走っている場合があるためそのまま抜歯すると危険な事があります。
 その場合まず半分上の部分を除去して、一ヶ月ぐらい待ち、
 浮いてきた下の部分を抜歯する事があります。
 そういう技術すらあるので事実ですし、腐る事は通常ありません。

5.口の中の傷もかさぶた(血餅)ができて治ります。
 あまりうがいをするとかさぶたが流れてしまい治りが悪く
 なります。全くうがいをするなまで必要かは状況しだいですが
 適切な指示であることは間違いありません

6.ここはANo.1の方と意見が分かれるのですがもしあればするんじゃ
 ないなぁと思います。ただ、もし何かがあったとしても歯ではな
 骨の可能性が高いようにも思います。その場合は除去の必要は
 ありません。

7.実際、私の医院ではしていません。
  必要がないと考えるからです。
  『不便な入れ歯から開放されて、インプラントは素晴らしい』
  と感動を与えるために、、といって入れ歯をわざわざ作る先生も
  いますが、入れない先生が多いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答を有難うございました。専門の方からの回答で心強く思います。特に4の、残った歯が異物として排泄(浮き上がる)されることがあり、腐る心配はないとご確認いただいて、ほっと安心致しました。イギリスに住んでいた時もそうでしたが、こちらの歯科技術には100%信頼しかねる点もあるため(フランスはまだ英国よりましですが)、日本でのご意見をと思い質問させていただきました。ちなみにその歯医者さんは十分信頼しているのですが、抜歯は初めてでしたので、少々不安が残った次第です。
ご多忙の中のご回答、改めて御礼申し上げます。

お礼日時:2007/06/20 22:44

日本の場合です。


1普通
2きっと歯冠の残りが少なかったのではないかと思いました。
 その場合は良くあります。
3私ならレントゲン撮ります。海外はレントゲンを極力撮らないらしい。
 本人の感覚はあまり参考にはなりません。ドクターがないと判断したと思う・・・
4どうしても抜けない場合は置いておきます。腐ることnはないです。
5うがいの回数は極力減らす。血がにじみ出たらうがいしないで吐きだしてと説明する。
6しないと思います。
7財力次第でしょう。しないより、するほうが良いです。

抜歯は力ではないです。テクニックがあれば抜けます。
仮に歯根が残っていたらキレイにとってもらった方が良いです。
チタンと骨は付きますが歯とは付きませんので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご丁寧なご回答を有難うございました。経験ある方からの回答で参考になります。特に4の、「どうしても抜けない場合は置いておくこと、腐ることはない」とご回答いただいて、安心致しました。イギリスに住んでいた時もそうでしたが、こちらの歯科技術には100%信頼しかねる点もあるため(フランスはまだ英国よりましですが)、日本でのご意見をと思い質問させていただきました。ちなみにその歯医者さんは十分信頼しているのですが、抜歯は初めてでしたので、少々不安が残った次第です。
ご多忙の中のご回答、改めて御礼申し上げます。

お礼日時:2007/06/20 22:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング