奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

国の教育ローンもダメですか?



それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四大と短大の一般教養科目や単位の違い

四年生大学と短期大学の一般教養の必須科目や単位数の違いはどの程度あるのか教えてください。
学校によって違いはあると思うのですが、例えば、語学などでは英語は必須だと思うのですが、英語の単位数の違いとか、短大に第二外国語はあるのかどうかとか。
人文科学系、社会科学系、自然科学系などの必修単位の違いとかも。
短大だから大学の半分とかそういう簡単なものでしょうか。

Aベストアンサー

>親が学生の頃は・・・

ぼくも「親の世代」なわけですが(笑),ずいぶん変わりました。ぼくは大学教員なので両方を知っていますが。体育実技も必修ではありません(だから選択化したところでは体育教員が減らされています)。この質問コーナーでも,むかしの規定で回答する人もいますが,いまは「大学ごとにちがうから学務課で質問しなさい」としか答えられないのです。

>親の話では当時でも四大でも第二外国語が必須のところとそうでないところがあったそうですが。

よく知りませんが,「英語すら危ないのに第二外国語なんて贅沢を言ってはおれない」という大学も,当然にあったでしょう。いまは,うちの理系でも選択になっています。第二外国語を必修でやったとしても,学生によっては「基礎文法さえわからず期末試験をやっと合格」というレベルから,「2学期には易しい原書を読める」くらいまで差がつきます。

Q短大卒なのに大卒というのは間違ってますか? 私のオバは、短大卒なのに子供向けの塾を開いてますが、同

短大卒なのに大卒というのは間違ってますか?

私のオバは、短大卒なのに子供向けの塾を開いてますが、同時に人をタイプ別に分けて分析し悩み相談やアドバイスしたりして診断料やカウンセリング料を取っています。国家資格は持っていませんが、よくわからない資格をブログに自己紹介として、並べまくってます。そして短大卒なのに大卒とプロフィールに記載してます。

これは詐称にあたりますか?

元々オバは見えばかり張り、嘘つきです。
祖父にも嘘つきコビ売り、財産を食い荒らし、親戚から白い目で見られてます。

ブログではいっちょまえに大卒と記載し、
カウンセラーっぽいことばかり書いてるし、
それでお金を取ってるのでなんか疑問です。

Aベストアンサー

おはようございます。

とりあえず短大卒と大卒は違うよね(笑)

私の知人にも、短大卒なのに、
「私の行ってた大学では~」
と言ってた女性がいたけど。

周りも私も失笑&スルーしてた。

ま、放っておけばいいんじゃない?

よくわからない資格っていうの、すごく気になる…。

Q青山短大と立教短大

初めて質問させてもらいます。
私は埼玉県の高校3年生で短大を考えています。
英語を学びたいのですが、青山短大と立教短大で迷っています。
どちらも資料請求をしたりしたのですが、
実際どちらのほうが良いのでしょうか?
ちなみに推薦を狙ってます。
ダメならセンターも受けるように予備校も通っています。
青山なら教養学科、立教なら英語科です。

みなさんの意見を聞かせてください。
4大を考えた方が良いなどはおやめください。
私も考えて出した結果ですので。

Aベストアンサー

青山短大や上智短大は有名です。
立教大学に進学する予定があるのなら立教女学院短に進むとよいのでは?

Q新聞奨学生について、 情けない事に娘の大学進学資金が足りず、新聞奨学生について、検討しています。大変

新聞奨学生について、
情けない事に娘の大学進学資金が足りず、新聞奨学生について、検討しています。大変なのは想像できますが、経験者の方のお話伺いたいです。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。

私(男性)の経験から行くと、都内の場合、朝4時半前後起床。
まず、新聞に折り込みチラシを挟み込むなどの配達準備、配達時間1時間半前後。卓
区域により、徒歩(走り)・自転車・バイク等配達。
7時前後、販売店で朝食、8時登校、午後4時半 販売店(寄宿舎を兼ねている)に戻る。
午後5時夕刊配達。午後6時夕食。(食事は朝・夕 無料) 以降は自由時間。

入学金から学費まで全て、奨学会が支払ってくれ(年度毎)、四年間勤続すれば、返済金額はゼロ。
また、勤務期間は、別途給与もあるので、それを貯めて翌年度学費の準備も可能。

私は二年間努め、残りの二年間は、違うバイトに切り替えて卒業しました。

朝早いこと、雨の日が少し大変なことぐらいで、体力(私は野球をやっていました。)が少しあれば、
そんなにきつい仕事でありません。

私は、2年になった時には、夕刊を中学生バイトに任せ、サークルやゼミも楽しむようにしていました。

朝日新聞の奨学会でしたが、同期に女子学生も多く、みな卒業しています。

日経新聞が、比較的楽と思われます。
毎日新聞・産経新聞は、少し配達(量や時間)がきついと思います。

配達に要するジャージなども支給してくれますし、寄宿舎・寮での生活も個室ですから、
マイペースで勉強もできました。

肝心なのは、本人の覚悟というか、絶対大学に行き、卒業するという強い意識さえあれば、
働きながら大学に行くために最善の方法だと思います。

他の例では、
高校の同期に、昼、会計事務所に勤め、二部の経済学部に進み、
その後会計事務所に努めた女子がいましたが、とても理解のある会計事務所で、
どんなに仕事が詰まっていても、午後4時には退社させてくれたそうです。

勤続すれば、返済しなくても良い奨学金ですから、ある意味では卒業後に返済が始まる育英会よりは、
あとあと楽だと思います。 

頑張ってください。

参考までに。

合格おめでとうございます。

私(男性)の経験から行くと、都内の場合、朝4時半前後起床。
まず、新聞に折り込みチラシを挟み込むなどの配達準備、配達時間1時間半前後。卓
区域により、徒歩(走り)・自転車・バイク等配達。
7時前後、販売店で朝食、8時登校、午後4時半 販売店(寄宿舎を兼ねている)に戻る。
午後5時夕刊配達。午後6時夕食。(食事は朝・夕 無料) 以降は自由時間。

入学金から学費まで全て、奨学会が支払ってくれ(年度毎)、四年間勤続すれば、返済金額はゼロ。
また、勤務期間は、別...続きを読む

Q短大卒vs.専門卒 <どちらが有利?>

私は将来、映像制作の仕事をしたくて学校を選んでいます。
そこで、放送系の短大に行くか専門学校に行くか迷っています。

カメラマンのような手を動かす仕事は専門の方が実習が多くあり、
実際に、いい専門学校には制作会社からの求人票がくるといいます。

しかし、専門学校は専門に特化してしまい(教養過程が無い)、
英検や漢検などの勉強ができないように思われます。
また、短大のほうが大学への編入が有利だと思います。

色々な方からの回答を得たく、投稿しました。

Aベストアンサー

質問および回答、補足を一通り拝見しました。
あなたの場合、自分の将来を全て学校に託そうとしてはいませんか。
看護婦や医者、弁護士などいわゆる資格職業とは違って、マスコミ業界には確実に希望の仕事に就けるというような資格はありませんし、学校が就職先を保証してくれるというわけでもありません。この業界の場合学校のレベルに関わらず、やりたい仕事とは、最終的にはご自分の実力で勝ち取るものだと思います。

私は、東京にある某大学芸術学部の出身ですが、ここにある放送学科の生徒達には、あなたのように小さい頃から放送機材を扱ってきたような強者は存在しませんし、ほとんどの学生がマスコミの華麗なイメージに惹かれてやって来た「軟弱者」であり、大学に入ってはじめて機材やカメラに触れたという「超ど素人」だと思います。
でも、彼らは4年間実習や勉強に励み、業界で通用するだけの能力と放送人としての意識の高さを身につけ、卒業後は局や制作会社などに散っていくわけです。
あなたが、玄人はだしであることは補足を拝見して大体分かりました。だからといって、このような素人連中とは馬鹿らしくてやってられないという考えでは、どの学校へ行っても得る物はないですよ。自由に作るアマの世界と、時間・予算など様々な縛りの中で、クリエイティビティを最大限に発揮する必要のあるプロの世界とでは、要求されるものが違うからです。実際、プロになってみないと分からない部分は非常に多いです。だからこそ、「絶対プロになる」という気持ちを捨てずに、謙虚な気持ちでがんばるべきだと思います。
あなたは高いプロ意識をお持ちのようですから、ぜひそのモチベーションを下げることなく、ご自分の能力を学校での勉強によって更に磨き、将来は放送業界でそれを開花させるべくがんばってください。

質問および回答、補足を一通り拝見しました。
あなたの場合、自分の将来を全て学校に託そうとしてはいませんか。
看護婦や医者、弁護士などいわゆる資格職業とは違って、マスコミ業界には確実に希望の仕事に就けるというような資格はありませんし、学校が就職先を保証してくれるというわけでもありません。この業界の場合学校のレベルに関わらず、やりたい仕事とは、最終的にはご自分の実力で勝ち取るものだと思います。

私は、東京にある某大学芸術学部の出身ですが、ここにある放送学科の生徒達には、あな...続きを読む

Q四大卒で教職をとりたい(長文ですいません)

国立大学文学部の四年生に属する者です。
高校時から進路に悩み、今の大学生活に満足していたものの、自分がやりたい仕事が何かが解らない思いは変わらず、心理学の勉強できる学部への転向を考えたり、二年次にロースクール受験(又は現行司法試験)を志してWスクールもして人生を模索していました。就職活動でも様様な企業を回ってみたものの、どれも自分との不一致を感じました。最終面接まで行った企業でも、どこか志望動機に嘘を言っている自分がいて、内定はでず、逆に安心してしまう自分に気づきました。

そこで本当に自分がやりたい仕事は何かを考え直した時に、ようやく教師になりたいという気持ちに気づいたのです。今まで散々悩み、苦しんだのでこの思いは本気です。

ですが一切教職はとってこなかったので、ゼロからのスタートです。
そこで質問なのですが、私が教員免許を取得する為にはどのような方法がベストでしょうか?

悩んでいるのは選ぶべき免許とこれからの進路です。

今在学している専攻では、(履修していれば)社会科系の中高の免許を取得する事が可能です。
私は大好きな歴史か得意な英語の免許が取りたいと考えています。
仮に歴史の中学免許をとるとしても、教職だけを通信なり教育学部への編入なりで取得するべきか、歴史の専門知識が勉強できる大学院への進学を考えるべきなのか考えてしまいます。

教免を取得する、という観点ではなく、実際に教師として活躍するにはどういった選択肢が好ましいのか、ぜひ教えて頂きたいと思います。

また、私は実は小学校・中学校・高校という枠もどうでもよかったりします。
もし教師の方がおられましたら、どうしてその学校を選ばれたのか教えていただけたらなと思います。

国立大学文学部の四年生に属する者です。
高校時から進路に悩み、今の大学生活に満足していたものの、自分がやりたい仕事が何かが解らない思いは変わらず、心理学の勉強できる学部への転向を考えたり、二年次にロースクール受験(又は現行司法試験)を志してWスクールもして人生を模索していました。就職活動でも様様な企業を回ってみたものの、どれも自分との不一致を感じました。最終面接まで行った企業でも、どこか志望動機に嘘を言っている自分がいて、内定はでず、逆に安心してしまう自分に気づきました。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。ちと長くなりますがお許しください。

 まず免許取得ですが、いろいろな方法が考えられます。

1.大学院に進み、そこで教員免許も取る
2.現在の大学に科目履修生として残って免許取得
3.通信制大学で免許取得
4.通信制大学院で修士号+免許取得
5.希望教科の教職課程がある大学に3年次編入して取得

 大体、この5つのどれかになると思われます。
 1の方法は、最短2年で修士号と専修免許が取れますので、履歴書的評価の面ではベストの方法ですが、相当な努力が必要です。2年のつもりが3年かかることも十分にあり得ます。また、大学院によっては、教職課程の併習を認めてくれないところもあるので、予め調べておく必要があります。

 2の方法は、申し訳ないのですが詳しくありません。教務課などで相談して見られると良いと思います。引越しや環境の変化などがないのがメリットでしょうか。

 3の方法ですが、多くの通信制大学で、教職課程の科目のみを履修できるコースを設けています。この場合、本科生(卒業を目指すコース)と異なり、免許取得に不要な単位をとる必要が無いので、効率的です。下記のサイトをご参照ください。3の方法では一般に2年かかりますが、実際の学習期間は(まじめにやれば)1年少々です。
http://www.uce.or.jp/gakkaichirann.html

 4ですが、最近では通信制の大学院でも教員免許を取得できるところがあります。ただ、1の場合と同様(もしかしたら1以上に)、2年で免許+修士を取るのは、かなりハードだと思われます。

 5は、3の場合と逆で、卒業のための単位や卒論も必要になりますので、3よりハードな面もあるかもしれません。20年ほど前は、地元国立大の教育学部出身というだけで、教師への道はフリーパス同然だったなどという話も聞きますが、今ではそういうことはありませんし、また通信で免許を取ったからといって低く見られるということもありませんので、コスト面を考えれば5はあまり良い選択ではないかもしれません。

 以下、箇条書き的ですが、気づいたことをいくつか・・・

 #1の方が言われるように、まず教育現場を体験してみられるのも良いと思います。ただ、まだ免許もお持ちでない訳ですから、本末転倒になって年数を無駄にするようなことがないように注意が必要です。

 家庭教師や塾講師の経験は、無いよりはマシという程度で、採用試験などでプラス評価されることはないと思いますし、教師となってから役立つことも殆ど無いです。生活費捻出が目的で仕方なくされるのならともかく、教育者としての経験を積むことが目的ならば無意味に近いです(むしろ、近くの公園で清掃奉仕活動でもなさったほうが良いです)

>通信制の大学で教免をとった場合、何か採用の面で
不利になったりする事はないのでしょうか?

 それは殆ど関係ないでしょう。ただ、採用試験では「なぜ、最初の大学で教職課程を取らなかったの?」という質問が必ずあるでしょうから、面接官を納得させられる答えを用意しておく必要があります。

 中高社会(地歴公民)は、仰るとおり、教員採用の最難関教科と化しています。「どうしても社会の先生でないと駄目だ!」というのであればともかく、そうでないのなら、他教科を選ばれるのが賢明です。

>私は実は小学校・中学校・高校という枠もどうでもよかったりします。

 これも採用試験までには「私はどうしても小学校(中学校・高校)でないと駄目なんだ」という理由を考えておかないといけませんね。まあ、免許取得段階で小学校か中高か、どちらかを選ぶことにはなる訳ですが。

 いずれにせよ、まだお若いですから、確固たる信念があれば道は開けると思います。頑張ってください。

こんにちわ。ちと長くなりますがお許しください。

 まず免許取得ですが、いろいろな方法が考えられます。

1.大学院に進み、そこで教員免許も取る
2.現在の大学に科目履修生として残って免許取得
3.通信制大学で免許取得
4.通信制大学院で修士号+免許取得
5.希望教科の教職課程がある大学に3年次編入して取得

 大体、この5つのどれかになると思われます。
 1の方法は、最短2年で修士号と専修免許が取れますので、履歴書的評価の面ではベストの方法ですが、相当な努力が必要です。2...続きを読む

Q短大の経済学科

私は、ある短大の経済学科に合格したのですが進学するか迷っています。
なぜなら、経済学にはとても興味があるのですが
数学がとても苦手で、微分積分などわからないからです。
私の中で、経済学=数学というような概念があります。
学校にもよるでしょうが、短大の経済学科では微分積分
は使うのでしょうか?
また、高校数学が苦手だと授業を理解するのが大変でしょうか?
留年したくないので、もし授業についていけなさそうなら
ほかの短大(教養学科)にしようかと思っています。
もちろん、授業についていけるかは私の努力次第なのですが・・。
もう、入学手続きの時期なのに、どちらも魅力的な学校
なので決断に困っています。

Aベストアンサー

私は、ある4大の経済学部の卒業ですが
数学は全然出来ません。
nanadoraさんの合格された大学のカリキュラムが分からないので
一般的な話として聞いてください。
経済学には大きく分けて
経済の基本的な動き方を学ぶマクロ経済学と
個々の細かい要素を分析するミクロ経済学があり
通常は、まずマクロ経済学の概論を学び
それから専門分野を選んでいく、といった流れをとります。
選択した専門分野によっては数学的知識を要求されますが
基本的に経済学部は文系の学生が入る学部ですから
数学とは無縁のカリキュラムがほとんど
数学を必要としても大したことない筈です。
経済学って、難しくないし、結構面白い、という意味で
下記の本をお薦めします。
よかったら読んでみて下さい。
●クルーグマン教授の経済入門
 ポール・クルーグマン
(マサチューセッツ工科大学教授)/著
 山形浩生/訳
 定価:本体2200円+税
 ISBN4-07-300015-2
 メディアワークス刊

http://www.mediaworks.co.jp/special/alt/index.html

参考URL:http://www.mediaworks.co.jp/special/alt/gomi/krugman/index.html

私は、ある4大の経済学部の卒業ですが
数学は全然出来ません。
nanadoraさんの合格された大学のカリキュラムが分からないので
一般的な話として聞いてください。
経済学には大きく分けて
経済の基本的な動き方を学ぶマクロ経済学と
個々の細かい要素を分析するミクロ経済学があり
通常は、まずマクロ経済学の概論を学び
それから専門分野を選んでいく、といった流れをとります。
選択した専門分野によっては数学的知識を要求されますが
基本的に経済学部は文系の学生が入る学部ですから
数学とは無縁...続きを読む

Q1995年あたりの短大の難易度、偏差値を教えてください。この時代四大はかなりの倍率だったと思いますが

1995年あたりの短大の難易度、偏差値を教えてください。この時代四大はかなりの倍率だったと思いますが、短大は選ばなければ入ることができましたか?

Aベストアンサー

>ありがとうございます。

いえいえ。

>最低でも45はあったということでしょうか?

全体の大まかな平均です。

Q短大へ行くべきか、専門学校へ行くべきか…

今、高校3年生で、進路について迷っています。
これといってやりたいことがなく、どうすればいいかわからないです。

家族としては「あんたの進む道を進んだらいい」と言っていますが、できれば就職をしてほしいみたいで。
自分としてはすごくやりたいと思っているわけでもない仕事に今すぐ就くのはどうかな…と考えているので、進学の道も考えています。

そのことを親に伝えたところ「四大はお金が厳しいので短大か専門学校にして」と言われました。

なので短大か専門学校、どちらにしようか迷っています。
専門学校は医療秘書の専門学校に行こうと考えいます。前に医療事務系の仕事をやりたいと考えていた時があったので、そうしようと考えました。
短大は、先生の「指定校推薦があるからこの短大の教養学科がいいんじゃないのか」という言葉もあり、そこの短大に行こうかと考えていますが、指定校推薦という枠にとらわれず他にも探してみるつもりです。
もしここだ!というところがあれば、試験のための勉強も頑張ります。

友達にどちらがいいが相談してみたところ、短大がいい!と言われましたが、実際はどうなのか…。
色々アドバイスをいただけると嬉しいです。
皆さんのアドバイスを参考にさせてください。

今、高校3年生で、進路について迷っています。
これといってやりたいことがなく、どうすればいいかわからないです。

家族としては「あんたの進む道を進んだらいい」と言っていますが、できれば就職をしてほしいみたいで。
自分としてはすごくやりたいと思っているわけでもない仕事に今すぐ就くのはどうかな…と考えているので、進学の道も考えています。

そのことを親に伝えたところ「四大はお金が厳しいので短大か専門学校にして」と言われました。

なので短大か専門学校、どちらにしようか迷っていま...続きを読む

Aベストアンサー

実際、高校卒業してすぐに「これをやる!」って決まっている人の方が少ないですよね。
悩んだときに、恩師に言われたことが、「どれかあきらめる必要はないから、全部やりなさい」でした。

専門学校に行って就職して貯金してから、4大に行ってもいいですし、短大に行きながらバイトと夜間の専門学校に行くこともできると思います。
そこまでするのは、大変だと思いますが、つまり、sketch8さんの前には、たくさんの可能性が広がっているんです。その中から、自分で選ぶことができるのであって、けして、「これとこれしかできない」っていう状況ではないと思います。

私は自分でお金を貯めて4大に行き、就職してまた夜間の大学院に行き、今は起業して仕事と院に行っています。人生を長期で捕らえると気が楽になりますよ。

きっとその間に結婚や出産いろいろは行ってくると思いますが、とりあえず、どちらをとろうかと考えず、どちらを先にしようか、と考えるとよいのでは?

実際的に、短大に行くと、決定を先延ばしにできます。ゆっくり考えてみては?短大→就職→大学編入も可能ですし。もちろん、その途中で結婚、出産でハッピーな結婚生活となっても、50才過ぎてから大学や大学院に入れます。
私は、50才までにパイロットの免許が取りたい!と今から計画中。

楽しい人生を!

実際、高校卒業してすぐに「これをやる!」って決まっている人の方が少ないですよね。
悩んだときに、恩師に言われたことが、「どれかあきらめる必要はないから、全部やりなさい」でした。

専門学校に行って就職して貯金してから、4大に行ってもいいですし、短大に行きながらバイトと夜間の専門学校に行くこともできると思います。
そこまでするのは、大変だと思いますが、つまり、sketch8さんの前には、たくさんの可能性が広がっているんです。その中から、自分で選ぶことができるのであって、けして、「これ...続きを読む

Q大学2年の履修と短大卒の違い

4年生大学に通っている学生が2年までの単位を完全に取得し3年生
に上がる権利・資格を取得した後、一旦、休学してそのまま中退したと
します。
このような学生は短大卒と同じ資格があると考えてもいいのでしょうか。
あるいは大学中退ということは学歴としては高校卒と同じ扱いになる
のでしょうか。

Aベストアンサー

資格と言うのは、他大学への編入を言っているのだと思いますが。
多くの大学は、短大卒と、同じ扱いになります。
ただし、就職の履歴書に書く学歴の場合は、高校卒ではなく、大学中退になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報