マンガでよめる痔のこと・薬のこと

タカラトミーやバンダイなどの会社に憧れている受験生です。
指定校推薦やAO入試の関係で悩んでいます。

「上智の人間科学と早稲田の人間科学」また、「上智の機能創造理工と明治の機械情報工」はネームバリューや講義内容、就職率などの総合的な視野から見るとどちらへの進学が良いと思いますか?

どちらがいいと一概には言えないかもしれませんが…
よろしくお願いします(;_;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

上智大の者です。


上智の総合人間科学部というのは
心理、社会、社会福祉、教育
の4つの学科で成り立っています。
上智心理のネームバリューは非常に高いです。数年前、とある有名教授がいたころは早稲田人間科学より評判が良かったと思います。
ただ・・・偏差値は非常に高いのですが、就職は学内では1、2を争うほどよくないです。とりあえず学科別に過去5年のタイトー、タカラ、セガ、バンダイなどアミューズメント機器会社の就職状況を載せておきますね。上智機能創造理工は新設なのでよくわからないため、物理、機械工、電気・電子工のを載せておきます。

心理:任天堂1人、トミー1人、バンダイ1人
社会:バンダイ1人
社会福祉:0人
教育:0人
物理:0人
機械工:バンダイ1人
電気・電子工:セガ1人

進路未提出者が3割もいるので実際はもう少しいるものと思われますが、あまりアミューズメント機器会社就職の人はいませんね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去5年でこの人数ですと、アミューズメント会社に就職する方は本当に少ないんですね(;_:)
他の大学の就職先も見てみることにします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/25 11:47

基本的には


早稲田人間科学(理)>上智総合人間
上智理工>明治理工
です

ただタカラトミー、バンダイ等特定企業への就職枠と言う事になると一概にどちらがいいという事は分かりません。
世間一般で言われている一流企業への就職で幅が利くという意味です。
基本的にマーチ以上の大学になってきますと就職希望者の就職率が90%を超えるのはほぼ当たり前ですので、就職率で判断することも難しいでしょう。
ただ、質問者の方は理系であるように思いますので、理系寄りのタカラトミー、バンダイ等へ就職したいのであれば理系の学部(この場合は上智、明治の理工ですか)へ進学するほうが率としては高くなるでしょうね。
早稲田の人間科学は心理学研究において日本屈指の高評価を誇りますが、これは理系企業の就職に対してあまりアピールポイントとはなりません。まあ人間情報学科という文理融合の学科もあるので、こちらも一概にどうとは断言できないのですが。
上智理工はある程度幅が利くほか、同程度の私大では東京理科大学が比較的そのような企業への就職は強いように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

理系に進んだほうが目指す企業への就職に近づきそうですね!
東京理科大も調べてみます。
回答ありがとうございました^^

お礼日時:2007/07/25 11:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q早稲田人間科学部か、立教社会学部か(長文です)

高校3年生、北海道在住の男です。
今まで僕は早稲田人間科学部を指定校推薦で受けようと思っていたのですが、最近になって立教社会学部からも指定校推薦枠が来ました。
僕は大学で社会学(特に人間との関わりについて)を勉強したくて早稲田人科を最初考えていたのですが、よく調べてみると立教社会の方が早稲田人科より一般入試の難易度は高い上、自分のやりたいこと・キャンパス・立地条件など総合的に見て魅力的だったし、自分の中では立教社会の方に気持ちが傾いています。
しかし、就職の面から考えれば立教より早稲田の方が有利だし、卒業後の人との関わり(早稲田の先輩のコネで何かと助けられるなど)も早稲田特有の長所だと両親は言っていて、さらに学校の先生にも立教社会の社会的評価もそこそこ高いが、早稲田と比較するとかなり差が出るというふうに言われ、とにかくみんな早稲田を薦めてきます。
僕も少しはそんな気がするのですが、今の世の中でも本当にそうなのかわからないし、そういう理由で大学を決めるのもちょっと腑に落ちません。
早稲田人科でもそんなに不都合なことはないんですが、「やりたいことできる大学」というのを考えると、どうしても立教社会の方がいいなぁと思うんです。
立教社会と早稲田人科じゃそんなに就職で差がつきますか??
早稲田人科あるいは卒業生の方、早稲田人科も魅力的ですか??
ちなみに将来の夢はテレビ関係の企業への就職なんですが、休みを十分にとって家庭も大事にするというのも夢なので、激務が当たり前の放送企業への就職にすこし躊躇しています。
家庭のためなら就職先を選ぶくらいの覚悟もあるので、融通の利くように立教社会はメディア社会学科ではなく現代文化学科を、早稲田人科は人間環境学科を希望しています。
この夏休みを利用して実際に両方の大学に足を運び、直に雰囲気を感じてこようと思っているのですが、その際に是非調べておいたほうがいいことなどあればアドバイスお願いします。

長くなってすみませんでした。回答よろしくお願いします。
 
 
 
 
 

高校3年生、北海道在住の男です。
今まで僕は早稲田人間科学部を指定校推薦で受けようと思っていたのですが、最近になって立教社会学部からも指定校推薦枠が来ました。
僕は大学で社会学(特に人間との関わりについて)を勉強したくて早稲田人科を最初考えていたのですが、よく調べてみると立教社会の方が早稲田人科より一般入試の難易度は高い上、自分のやりたいこと・キャンパス・立地条件など総合的に見て魅力的だったし、自分の中では立教社会の方に気持ちが傾いています。
しかし、就職の面から考えれば...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

 私は現在、早稲田大学人間科学部人間環境科学科に在籍しているものです。
自分の大学である以上、どうしても推してしまうかもしれませんがその点はどうかご了承下さい。

 私も、大学では社会学(他には心理学など)を学びたかったため早稲田の人間科学部(以下、人科)に進学しました。京都出身なので同志社大学の社会学部(難易度は立教社会より少し上くらい)も受験して合格していましたが、全く迷いませんでした。
あなたの両親や先生が早稲田を薦めるのは当然だと思いますし、就職をや社会的評価を考えても早稲田の方が上なのは事実です。さらに人科が就職において早稲田内では中位を占めていることもまた事実です。

 偏差値について少し補足しておきますと、人科は上位層と下位層の差がものすごく大きい学部です。上位層では、東大落ちや、阪大人科落ちの人、慶應経済・早稲田政経、商、国際教養、社会科学蹴りの人が実際にいますし、センター利用入学者の中には5教科6科目で90%近い点数率を誇っている人もいます。下位層はあまり知りませんが、マーチに落ちた人も実際いるでしょう。ただ知っておいて欲しいことは、上位層の学生のレベルは、立教社会学部のそれよりも遥かに高いものであるということです。東大京大一橋阪大を狙っていた人からすれば、そこに行けなかった時点で負けなので、私大である早稲田の学部の偏差値なんてもうあまり気にしないのです。というか知らないといっても過言ではありません。しかし、そのような人達が立教に行くことは可能性としては非常に低いです。国立が無理でもせめて慶應か早稲田には入りたい、という意地が彼等にはあるからです。(自分もその一人です。)

 しかしながら、あなたの学びたいことを考えた時に、立教の社会学部のほうが適しているのならばそちらに行くべきです。四年間も身を置くのですから、自分が最も学びたいことが学べる学部がやはり一番です。
 実際私も、早稲田の本部キャンパスの学部を蹴って人科に入学しました。 それを人に話すと「なんでそっちに行かなかったの??」と言われるような学部ですが、後悔はありません。 人科こそが私の学びたいことが学べる学部だったからです。

 就職も偏差値もあまり深く考えないで下さい。 要はその大学のその学部でどれだけ頑張れるかです。 頑張り次第で良い結果は必ず得らると思います。 一番自分に合った学部に行けば、必然と熱意と頑張りが自分の中に生じるでしょうし、それがきっと良い結果を生みます。

 難しいかもしれませんが、よく考えて決断してください。

こんにちは。

 私は現在、早稲田大学人間科学部人間環境科学科に在籍しているものです。
自分の大学である以上、どうしても推してしまうかもしれませんがその点はどうかご了承下さい。

 私も、大学では社会学(他には心理学など)を学びたかったため早稲田の人間科学部(以下、人科)に進学しました。京都出身なので同志社大学の社会学部(難易度は立教社会より少し上くらい)も受験して合格していましたが、全く迷いませんでした。
あなたの両親や先生が早稲田を薦めるのは当然だと思いますし、就職を...続きを読む

Q早稲田の人間科学部人間情報化学科と上智の総合人間科学部心理学科を帰国子

早稲田の人間科学部人間情報化学科と上智の総合人間科学部心理学科を帰国子女試験で受けて、どちらとも受かったんですが、どちらに進学するか迷っています。

早稲田は大学名のブランドもあり、自由に学習ができるというところが魅力的なのですが、上智の心理学科はとても偏差値が高くそして倍率も高いところなので、どちらを取るか決められずにいます…。自分でなかなか決められずにおり、入学費の振り込み日の締め切りもせまってきたのであせっています。他の人の意見を聞き参考にしたくてここに書きこみました。

先輩方に話をすると、上智を押す人が多いのですが、親や先生など大人の方は早稲田を押す人が多いです。この2つの大学、学部に関しての意見、なんでも良いのでお待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたは何を学びたいのか明確にできているでしょうか。
その答えが「心理学」なら上智、「認知科学」なら早稲田というのが私の回答です。
あるいは早稲田の人間情報科学科の教員紹介を見てください。
このなかに、あなたが学びたいというテーマが専門の先生はいらっしゃいますか。
もし、いきなりここを見てもなにをやっているのかイメージがわかないというレベルであれば上智をお勧めします。

上智の心理学科、あるいは早稲田の文学部心理コースは心理学の教員を広い分野からバランスよくとっています。
一方、人間情報科学科は教員数こそ多いものの、心理学という観点でみるならば、かなり偏った構成になっています(「心理学科」ではないのですから、これは当たり前のことです)。
人間科学部全体で見れば、並の大学の心理学科以上の陣容ですが、学科間の壁がどのぐらいあるのかが私にはわかりませんので、表面的に見ると、ある程度ちゃんと自分の分野を選べる人向きだなという気がします。
たとえば、カウンセリングをそれなりにきちんと学びたいのなら健康福祉学科を選ぶべき、となります。
上智の方だとそのあたりはとりあえず保留で入学し、ゼミを選択する頃に考えればいいのではないかと思いますので、融通がききやすそうです。
学問的な観点からは以上です。

周囲の方の意見についてですが、まあ大人の方が早稲田を押すだろうなという気はします。
関東ならいざしらず地方では早稲田と上智の知名度は格段に違うと聞きますし、大学の規模もだいぶ違いますので、OB・OGに会う可能性も早稲田の方が高いです。
同様の理由で、就活時にも早稲田の方が有利とされています。
今時の親御さんとしては当然就職状況も気になるでしょう(的外れな考えだとは思いますが)。
私は大学を学問をするところだと思っていますので、こんな理由はどうでもよいのですが、どうやら世間的には大学を就職までの準備段階とだけ考える風潮が強く、気にする人が多いようです。
大部分の学生にとっても、いまや大学の意義は「学問のため」と「就職のため」が入り混じっており、どちらが正解というものでもありません。

選択の時間が迫っているなかで難しいでしょうが、もう一度あなたなりに大学は何をするべきところで、自分は何をしたいのかを考えてみてください。

あなたは何を学びたいのか明確にできているでしょうか。
その答えが「心理学」なら上智、「認知科学」なら早稲田というのが私の回答です。
あるいは早稲田の人間情報科学科の教員紹介を見てください。
このなかに、あなたが学びたいというテーマが専門の先生はいらっしゃいますか。
もし、いきなりここを見てもなにをやっているのかイメージがわかないというレベルであれば上智をお勧めします。

上智の心理学科、あるいは早稲田の文学部心理コースは心理学の教員を広い分野からバランスよくとっています。
一方、...続きを読む

Q早稲田人間科学と明治

早稲田の人間科学部に合格しました。
まだ商学部や社会科学部の発表が残っていますが、私としては念願の早稲田なので、たとえどの学部であっても行きたいと思っています。
しかし、両親や学校の先生は、人間科学部に行くなら明治に行け、と強く勧めてきます。(明治は一応、法、経営、情コミの合格を頂いております。)

人間科学部の立地が悪いことや、本キャンの学部に比べるとやや差別的な扱いを受けることは存じております。
しかし、それでも早稲田にかわりはないので、私はそこに進学したいと思うのですが、私は間違っているでしょうか。

皆さんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

まずは、早稲田・明治大学合格おめでとうございます。
 企業の新卒採用のお手伝いをした経験がある者です。その観点から書かせていただきます。

 企業は就職試験で学生を選考する際、「その学生がどの大学、学部か」ということと、「社員による評判」を勘案して決めています。
 「その学生がどの大学、学部か」というのは、もちろんその学生の能力を測る物差しとして使います。また大企業では「○○大学○人」のように大学ごとのノルマ(目標)があることが多く、早稲田は早慶の学生内で選ばれ、明治はマーチ内で選ばれていきます。その際、早慶は応募100人採用30人に対し、マーチは応募500人採用10人なんてこともあります。名門大学に合格した人は大凡優秀なので、その人たちが通過しやすいように(内定を取りやすいように)しているのです。
 また、その中で誰を選ぶかという時に、「社員による評判」を使います。これは、面接などで社員がその学生に感じた「評判・評価」はもちろん、ゼミの先輩などによる「内部情報」も含まれます。企業としては、試験を受けている学生の本性は見にくいですが、ゼミの先輩がその企業に社員として働いていれば、その学生の人柄などをその人から聞けます。そうすることによって企業は変な人を取りにくくなるメリットが生まれます。たとえば、同じような果物が2種類あって、片方だけ試食できる場合、その試食できた方がそこそこであれば人間はそっちを選びます。また試食した果物が平均より多少おいしければ、もう片方の方がまずい確率は高くなるわけで、より一層試食できた方を選びます(また、日本人の特性で試食した方が多少まずくてもそちらを選びます)。ゼミ等の縁故採用は、企業側にもそれなりの理屈があります。

 上の前提を踏まえて書くと、早稲田の人科か明治かにするには人によって決定が違うと言えます。あなたがどういう企業に勤めたいのか、どんなことを大学で勉強したいのか(受験している学部がバラバラなのででそうしたことはないと思いますが)、どんな学生生活をしたいかでも違います(これは最後の段落に書きます)。
 早稲田の人科は確かに早稲田であり、マーチとは選考上同じ扱いを受けることはありませんが、先の「内部情報」等においては場合によっては明治より不利になることもあります。OBの数は人科は少なく明治の各学部の方が多いです(情コミ等は別かも知れませんが)。そうなるとやはり不利になります。大企業の選考で早稲田の中で競争している際、メジャー学部のOBはやはり多く、人科は少ないです。そうなるとどうしても早稲田内の競争にあぶれる場合があります。それが明治のメジャー学部ではマーチ内で勝ち残り内定が貰えるという現象が起きる場合があります。こうしたことは、選考に関わる社員の方だけでなく、ゼミの先輩等の話も同様です。
 また、こうした縁故があるかないかは企業によって違いますが、基準として「その企業の仕事内容」で大体の傾向はつかめます。やはり法人営業などの「人付き合い」が多い企業は縁故採用が強く、それよりも「頭がキレるかどうか」が勝負な企業はそこまでではありません。人付き合いがうまくない人がそうした企業に入社しても能力が発揮できないので両者(学生・企業)にとって良くないからです。
 ただ、大学入試の試験問題を見るとやはり明治より早稲田の人科の方が難しく能力の差があるのは歴然です。

 早稲田の所沢キャンパスの学生と話す機会が以前にあり、そこで感じたのは、「中途半端な自分」でした。ほとんどの学生は早稲田キャンパスの学部に不合格になりそちらにいっているので、どことなく「敗北感」が漂っていました。大学の話をする際にも「早稲田といっても…」という言葉をよく聞きます。マーチの人気学部の人もほぼすべてが「早慶落ち」であるにも関わらず、そこまでの悲壮感はありません。お山の大将でいられることに快感を感じているのか知りませんが、早稲田の場合はキャンパスがメインとはかなり離れたところにあるので、そうした負い目を感じやすいのでしょう。あなた自身が「所沢でも早稲田だ」と思っているようですが、周りにそうした人が多いことは認識しておきましょう。
 ただ、(私自身の個人的見解ですが)早稲田の人科やスポ科等は今後人気が上昇すると考えています。昨今の大学ランキングは「企業の取りたい学生の大学ランキング」になっています。優秀な学生は就職試験に強い大学を選ぶ結果、大学の偏差値が就職に強い大学のランキングに連動しているということです。こうした動きを考えると早稲田の古くからある学部は正直、学生選び(入試)において、受験生の能力を計る問題になっておらず、先生の好きな問題を出題していいます。1950年代の文書を使い、その文の内容の把握能力が将来役に立つと思えません(大多数のサラリーマンになる早稲田生に向けてです、一部の教授志望の人にはいいかもしれませんが)。そうした外部環境を考えない大学は淘汰されていき、そうしたことを考えた大学が生き残っていきます。国際関係に疎かった学習院が皇族にもそっぽを向かれ、国文学で名を馳せた國學院も今では滑り止め校になっています。早稲田の中でもそうした非実学の学部は主に早稲田であり、所沢の学部は実学的であるということから人気が上がるのではないかと考えています(東京理科大は先日、田舎にあった経営学部を都心に移転すると発表しました。経営学部は人気学部になるとふまえて、優秀な文系学生の獲得に乗り出そうとしたのです。ただ所沢では人気上昇もそこそこなので早稲田に移転しないといけませんし、すぐにそうなるわけでもないので、もしそれが現実になったらそれはそれで所沢キャンパス出身者には腹が立つ話です「俺らの時から早稲田にしとけよ」と)。
 まあ、現状所沢で学生生活を送るということは多少の犠牲が伴います。バイトの環境等はやはり早稲田の方が求人が多いのでそうした部分でのデメリットはあります。また就職活動時の移動時間も問題です。早稲田キャンパスなら授業の合間に説明会に行くこともできますが、所沢では難しいです。こうしたことが就職の実績に影響を及ぼしている可能性も十分考えられます。私自身は比較的都心のキャンパスでしたが、そこまで都心にこだわりあはりませんでした。ただ遊びたい人にとっては所沢キャンパスはつらいかもしれません。最後に、私個人は「早稲田の人科」にします(といっても商学部が合格していたら商学部ですし、あなたもそうなるといいですね)。ご参考までに

まずは、早稲田・明治大学合格おめでとうございます。
 企業の新卒採用のお手伝いをした経験がある者です。その観点から書かせていただきます。

 企業は就職試験で学生を選考する際、「その学生がどの大学、学部か」ということと、「社員による評判」を勘案して決めています。
 「その学生がどの大学、学部か」というのは、もちろんその学生の能力を測る物差しとして使います。また大企業では「○○大学○人」のように大学ごとのノルマ(目標)があることが多く、早稲田は早慶の学生内で選ばれ、明治はマー...続きを読む

Q追加合格

明治大学って補欠合格者を発表しているのでしょうか?

資料には、不足が生じた場合に追加合格をだします、と書いてあったのですが、不合格の場合は追加合格の可能性はないのでしょうか?

微妙な質問すみません;;

Aベストアンサー

ヨゼミのサイトに書いてあるのでどうぞ。

参考URL:http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/joho/05/hoketsu/index.html

Q明治大学(理工)と中央大学(理工)どっち?

こんにちは!今年受験生です。
今『明治大学(理工学部 機械工学科)』と『中央大学(理工学部 精密機械工学科)』に合格した時のことを考えて質問させて頂きます。一概にどちらとも言えないでしょうがどちらに行くべきでしょうか?またどのような観点で選ぶべきでしょうか?(まだ受かってないのに気が早いのはわかっています。。。)あと僕のやりたいことは医療に関係する工学です。
さまざまな方々(在校生、卒業生、会社の人事部の人etc)から見た意見を伺いたいです。
文章がグチャグチャで、こんな時期にもこんな事も決まってない大バカ者ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の情報は各大学のホームページに載っている教員情報の抜粋ですが、医療工学そのものずばりの研究室は無いようです。そちら方面で就職を考えているのでしたら、どちらも少しばかり不利かもしれません。ただ教員も入れ替わりがありますので、運が良いと医療工学の先生が他大から移ってきたりして・・・。(そんな事無いと思うかもしれませんが、私は卒業研究の年にずばり、やりたい事そのものを専門とする先生が移ってきました)。

ともあれ、医療機器も機械という事で、どちらを選ばれても学ぶ事は無駄にはならないでしょう。(どっちというアドバイスができなくてすいません・・・)

【明治大学 理工学部 機械工学科】
  下田 博一 教授 トライボロジ研究室
  長谷川 久夫 教授 材料力学研究室
  伊藤 光 教授 流体力学研究室
  江原 信郎 教授 自動制御研究室
  下坂 陽男 教授 応用力学研究室
  当舎 勝次 教授 機械加工研究室
  南雲 慎一 教授 流体エネルギ工学研究室
  高橋 真太郎 助教授 機械設計研究室
  宮城 善一 助教授 計測情報研究室
  納冨 充雄 助教授 材料強度研究室
  黒田 洋司 助教授 ロボット工学研究室
  中別府 修 助教授 ミクロ熱工学
  小林 健一 助教授 環境熱学研究室
  村田 良美 専任講師 塑性加工研究室
  椎葉 太一 専任講師 ビークルダイナミクス研究室

【中央大学 理工学部 精密機械工学科】
  井上 英夫 教授 生産システム、生産加工技術、生産環境工学
  井原 透 教授 機械加工,生産加工
  大久保 信行 教授 機械力学,モーダル解析,CAE
  大隅 久 教授 ロボット工学
  戸井 武司 教授 音響工学,機械力学,CAE
  大前 力 教授 モーションコントロール
  中山 司 教授 流体工学
  金澤 健二 教授 材料強度学
  松本 浩二 教授 熱工学, 伝熱工学
  平岡 弘之 教授 計算機支援生産
  梅田 和昇 教授 計測工学,ロボット工学
  村奈嘉 与一 教授 機構,計測
  辻 知章 教授 材料力学、計算力学
  中村 太郎 助教授 バイオメカトロニクス、ロボティクス

以下の情報は各大学のホームページに載っている教員情報の抜粋ですが、医療工学そのものずばりの研究室は無いようです。そちら方面で就職を考えているのでしたら、どちらも少しばかり不利かもしれません。ただ教員も入れ替わりがありますので、運が良いと医療工学の先生が他大から移ってきたりして・・・。(そんな事無いと思うかもしれませんが、私は卒業研究の年にずばり、やりたい事そのものを専門とする先生が移ってきました)。

ともあれ、医療機器も機械という事で、どちらを選ばれても学ぶ事は無駄には...続きを読む

Q受験科目を一括確認できるサイトはありませんか?

家計の都合と私自身の問題(体罰を受けてから学校(先生)が引きこもり)と
私自身の言語力のなさで
工業高校卒業(殆ど授業には出ていません)して即、働きに出ていたのですが
就職してからもどうしても、大学(出来れば工業・情報系)に行きたくなり
貯金をして、やっとお金が貯まりました。

今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、
まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。
(センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした)

ただ、元々国語(小学校高学年レベルの漢字すら書けない)英語(曜日すら書けない)が全く駄目な上に、
高校の授業を受けていないので、この2教科のどちらかが受験必須になる大学はどうしても受けられません。

こんな私でも受けられる(&ついていける)大学はありますでしょうか?

私についての情報をいくつか載せておきます。
○中学時代(高校はALL12でした)の成績
国語 1(ついていけず)
数学 4
英語 1(ついていけず)
理科(物理) 4
社会 3
この為、小論文が必須になる社会人入試も厳しいです。

○お金は貯まりつつありますが、辞めて試験勉強に没頭出来る程ではありません。
(9月頃に辞めて再就職するふりだけして、翌年3月まで失業保険を貰えば?
とも言われましたが、汚い事は嫌いなのでやりたくないです)

○資格下記を持っています。
普通自動車の運転免許(ただし、一度も運転した事はないです)
名前を失念しましたが高校生向けの情報処理の試験の1級
J検1級
テクニカルエンジニア(ネットワーク)(記述式は過去問題を真似て解きました。)
ソフトウェア開発技術者
基本情報技術者
初級システムアドミニストレータ

○どちらかと言えば、物理や数学・コンピュータ等の考える問題が得意です。
就職後も物理や、数学の本を時々買って読んでいたりします。

○出来れば関東(府中市在住)が良いのですが、遠くても構いません。

宜しくお願い致します。

家計の都合と私自身の問題(体罰を受けてから学校(先生)が引きこもり)と
私自身の言語力のなさで
工業高校卒業(殆ど授業には出ていません)して即、働きに出ていたのですが
就職してからもどうしても、大学(出来れば工業・情報系)に行きたくなり
貯金をして、やっとお金が貯まりました。

今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、
まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。
(センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした)

ただ、...続きを読む

Aベストアンサー

パスナビ
http://passnavi.evidus.com/
の画面左にある、大学サーチから調べられます。

>出来れば関東(府中市在住)が良いのですが
私も以前府中市に住んでいました。
できれば、小金井にある東京農工大の工学部か調布にある電気通信大学
などの国立大学をお勧めしたいですね。
ですが、情報関係で理数系2科目受験で東京(多摩)近郊となると…

ざっとならべて
工学院大・芝浦工業大・拓殖大・明星大・神奈川大などですね。
くわしくはパスナビの「私立大学・科目で検索(一般入試)」にて
試験科目に数学と理科のみをチェックして検索してみてください。

分野は多少異なりますが、北里大(理学部)や法政大学(システム制御工)などの有名校も理科・数学で受験できますよ。

ちなみに
東京家政や東京家政学院は女子大、
帝京大学(理工)は栃木や日本大学(工)は福島などにキャンパスがあるので、気をつけてください。

Q駿台全国模試と全統模試のレベルの違い

こんにちは。

高1駿台全国模試と全統高1模試についてなのですが、偏差値上ではこの2つの模試はかなりのレベル差があるように思えます。
その根拠としては、東大文IIIの合格可能ライン(B判定、60%以上)が、駿台では偏差値63となっているのに対し、全統では偏差値75と、12もの差があります。
京大文学部についても駿台61に対し、全統72.5と、同程度の差があります。
私立を含めた他大学においても、総じて10前後の偏差値差があり、両者の偏差値を単純に絶対比較する事は到底出来ないものと思っています。
そこで、最初の質問ですが、受験界の共通認識として、駿台全国模試と全統模試との一般的な偏差値差がどの程度と考えられているのでしょうか?

次ですが、駿台全国模試では、受験者数が多い高校が冊子に掲載されています。
これは、恐らく学校受験が大半だと思いますが、学校名を見る限り、中学入試における日能研偏差値が50~60程度の高校が多く、60~65程度の進学校が5校程度、一校のみ偏差値70クラスの高校が学校受験していましたが、その他の最上位校は比較的少数(個人)参加でした。個人的感想として、この程度の受験層が主体の模試での偏差値60程度で東大や京大が狙えるのかと疑問に思いました。高3の駿台模試ならば上位校も多数参加してくるのでしょうが、そうでない層も新たに入ってくるので、平均レベルはそんなに変わらないのでしょうか?

また、高1の時点では、中高一貫校がカリキュラム的に圧倒的優位と思われるので、中高一貫校の生徒が多数派のこの模試において、国公立高校の生徒は不利な状況であり、偏差値が出にくいのいう側面もあるのでしょうか?

前と重複する部分がありますが、駿台模試でその程度の受験層なのだから、全統模試の受験層はかなり低いと考えて良いでしょうか?

以上、かなり長くなってしまいましたが、宜しくお願いします。

こんにちは。

高1駿台全国模試と全統高1模試についてなのですが、偏差値上ではこの2つの模試はかなりのレベル差があるように思えます。
その根拠としては、東大文IIIの合格可能ライン(B判定、60%以上)が、駿台では偏差値63となっているのに対し、全統では偏差値75と、12もの差があります。
京大文学部についても駿台61に対し、全統72.5と、同程度の差があります。
私立を含めた他大学においても、総じて10前後の偏差値差があり、両者の偏差値を単純に絶対比較する事は到底出来ないものと思っています。
そこで...続きを読む

Aベストアンサー

もう少し時間がたてば偏差値に詳しい方々の、詳細な書き込みがあると思いますので
その方々が回答されないようなことを補足で書き込みます。

ご存知のとおり受験者数が違いますが、どちらの模試も充分に信頼がおけるものです。
私は偏差値の違いなどは気にしなかったし、それぞれの模試でB判定以上がでることを
目標にしていました。

ただ私のように文系学部へ行った人間からすれば、理系学部における駿台の信頼性に比べれば
文系学部における駿台の評価は、時々?というところはありました。
(例えば関西における神戸大学文系学部の合格ラインが、駿台のほうが河合より低いなど
 河合の神戸の合格ラインのほうが厳しいけれど、同級生の受験結果は河合のほうが信頼性が
 高かった。)


私だけではなく、巷でもそういう意見はよく聞きます。
理系学部(特に医学部)は駿台のほうが優秀な生徒は多いと思いますし、毎年発表されている
難関大学合格者も駿台が河合を上回っています。
この数の違いが両校の優秀層の力の差を表していると思います。

といって河合の合格者も相当に立派な数字です。

私は関西の高校出身ですが(小さい頃からいろんな都市にすみましたが)、関西の進学高校でも
高3になると、ほとんど両方の模試を受けていましたよ。
学校指定は河合全統、個人で駿台模試をという感じです。
学校指定が全統のほうが多いのは受験者数が多く、それだけサンプル数が多いので、
いろんなレベルの学生の指標となるからです。

どちらの模試も信頼できるものだから、優秀層がどちらが多いなどの心配は、
あまりされないほうが良いかと思います。
あなたが東大や京大、国立大医学部を狙うならば駿台のほうが良いと思いますが。

最後に日能研の偏差値だけれど、前述したとおり私は関西の高校出身、
大学は東京にある大学だったので、家庭教師や塾のアルバイトなどをして、
関東の中学高校生を教えて感じたことは、日能研の偏差値は東京の私立中学のほうが
関西の私立中学よりも高めに偏差値が出ていると思いましたね。

これは国立大学志向の強い関西と、早慶を含めて私大人気のある関東との違いによるものが
大きいからだと思います。

また大阪などでは日能研の塾生が少なく、他の塾の合格者が圧倒的に多い私立中学などでは
日能研の偏差値は40台と、現実とはかけ離れた数字が出されています。

サンプル数が少ないのが理由ですが、地元地域の実情がわかっているのかなと疑問に思うことも
あります。

大阪3学区や4学区のトップ進学高校の併願となっている私立高校(いわゆる高入組)の、
併設中学の入試(いわゆる内部進学組)の偏差値は、どこもかしこも日能研の偏差値は
40台、でもそういう私立一貫高校の進学実績は圧倒的に内部組が優秀だということです。
これらの中堅私立中学というのは日能研は対象外なんですよ。
あくまで灘中や東大寺学園中というところしか眼中にありません。

週刊誌などでは偏差値40台のお買い得の学校から東大へ、なんて興味を引くような
見出しが載っていますが、からくり、実態はこういうことです。
そもそも学区トップ高校の併願私立校、そしてその私立中学の偏差値が40台であるわけが
ないのです。
はたまた偏差値40台の高校から、東大や京大に10名以上も合格できるわけがないのです。

こと大阪府内(関西地方)の中学受験の偏差値は、大阪で最も受験者数の多い
別の模試の偏差値のほうが信頼できます。
ただし、この模試は灘中志望の人間は受験しませんが。

要は何度も書き込みますが塾や模試のターゲットの層が違うということです。

何が言いたいかというと、偏差値の数字って、こういう面もあるということです。
中学受験に比べれば、地域差もないし疑問に思うことも少ないのが、
大学受験における駿台・河合の偏差値です。

もちろん東大理IIIや京大医学部受験層となると、鉄緑会といった最難関塾での試験も
あるので、河合あたりの模試は受けない人も多いです。
でも心配されるような実力差は、河合と駿台ではありませんよ。

大事なことは自分の勉強計画や志望する学部(理系か文系か)で模試を選んでいけば
良いと思います。
もちろん予備校も自分に合うほうを選べばよいわけです。
駿台は理系を重視しすぎると思えば河合にいけばよいことです。
逆に理系に優秀層が多いからいいなと思えば駿台へいけばいいのです。

これだけの規模を誇る両校、及び両校の模試は、充分に信頼できるものですから。

もう少し時間がたてば偏差値に詳しい方々の、詳細な書き込みがあると思いますので
その方々が回答されないようなことを補足で書き込みます。

ご存知のとおり受験者数が違いますが、どちらの模試も充分に信頼がおけるものです。
私は偏差値の違いなどは気にしなかったし、それぞれの模試でB判定以上がでることを
目標にしていました。

ただ私のように文系学部へ行った人間からすれば、理系学部における駿台の信頼性に比べれば
文系学部における駿台の評価は、時々?というところはありました。
(例えば関西にお...続きを読む

Q高3理系です。一般的に上智大の理工と東京理科大についての評価はどうです

高3理系です。一般的に上智大の理工と東京理科大についての評価はどうですか。なるべく多くの方の回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

理科大工学部を10数年ほど前に卒業したものです。
その後、大手企業へ入社しましたが、大学での勉強が厳しいということで会社からの評価は高かったように思います。会社に入ると理科大OBも沢山いました。
ただ出世に関係するかというと、実力主義なのであまり関係ないかなと思いました。

話はそれますが、私は入社10年後アメリカの大学院で客員研究員をしましたが、いろんな価値観の様々な分野に精通した技術者達と過ごすことができてとても貴重な経験を得ました。
彼らとの研究で学んだことは、「お前は何をしたいのか?」ということに対して、自分でちゃんと答えをもってそれを突き詰めていかないといけないということでした。
ちなみに、今はその大手企業を辞めて自分の得意な専門領域をもとにコンサル会社を経営しています。

そんな私の経験をもとに言うと、OBの数でいえば理科大の方が多いので、就職活動は有利かと思います。
ただ、どちらの大学を選ぶにしても、難しいかもしれませんが、将来何をしたいのかということをイメージして、何の学科でどんな研究をするのかということが一番重要だと思います。

いろいろと悩む時期だとは思いますが、是非頑張ってください。

理科大工学部を10数年ほど前に卒業したものです。
その後、大手企業へ入社しましたが、大学での勉強が厳しいということで会社からの評価は高かったように思います。会社に入ると理科大OBも沢山いました。
ただ出世に関係するかというと、実力主義なのであまり関係ないかなと思いました。

話はそれますが、私は入社10年後アメリカの大学院で客員研究員をしましたが、いろんな価値観の様々な分野に精通した技術者達と過ごすことができてとても貴重な経験を得ました。
彼らとの研究で学んだことは、「お前は何を...続きを読む

Q上智理工か慶応環境情報か

上智の理工学部情報理工と慶応環境情報とで、悩んでいます。
専門性の違い、及び就職時の企業の評価について、ご教示ください。
また、どちらにも合格し、どちらかに入学された方の体験談などもございましたら、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

仕事として企業の採用のお手伝いをした経験があるものです。

 世間的な評価として慶應の方が高いのは勿論、大学のOBの強さなども大きく違います。やはり上智は卒業生の数や企業の重役の占有率等から慶應にはかないません。新卒採用時の評価としてはマーチより上ですが、OBの数はやはり明治等の方が多いので入社後もそうした大学より肩身が狭いこともあります(そこまでではないですが、やはり同じ大学の後輩をかわいがるのは当然です)。
 私は慶應の他の学部出身なので聞いたことある話になりますが、環境情報等のSFCは文系としては結構ハードなカリキュラムのようです。またキャンパスの立地等も考えると「勉強するには最適」ですが、「遊ぶには…」な場所でもあり、また就職活動時にはその遠さ(都心からの)が多少ネックになりかねません。
 さらに、上智の理工との比較なので書きますが、採用には「理系専門枠(研究職等)」があります。これは卒業(見込みも含む)学部が理系学部でないといけないということです(もっと細かく専門分野別採用が大半です)。逆に理系の学生が文系の職種(営業職等)に応募することはできます(というより学部問わずのところにほとんどの文系が応募しているというのが現実です)。慶應のSFCは理系枠で応募できないことが多いので、将来研究職などにつきたいと考えているならやめた方がいいでしょう(受験でそのようなプランを立てているのでこうしたことはないとは思いますが…)。

仕事として企業の採用のお手伝いをした経験があるものです。

 世間的な評価として慶應の方が高いのは勿論、大学のOBの強さなども大きく違います。やはり上智は卒業生の数や企業の重役の占有率等から慶應にはかないません。新卒採用時の評価としてはマーチより上ですが、OBの数はやはり明治等の方が多いので入社後もそうした大学より肩身が狭いこともあります(そこまでではないですが、やはり同じ大学の後輩をかわいがるのは当然です)。
 私は慶應の他の学部出身なので聞いたことある話になりますが、環境情報...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング