こんにちは
先日家族(父)が接触交通事故をおこしました。
被害者の治療に対しては自賠責保険がおりるのですが、加害者である父も首と背中を打っているので病院にいきました。保険会社からは「健康保険を使ってください、窓口料金はこちらで病院に支払います」とのこと。
父の健康保険証は組合なのですが、交通事故により健康保険を使用した、とみられないでしょうか。
初心者ですいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>父の健康保険証は組合なのですが、交通事故により健康保険を使用


 した、とみられないでしょうか。

よく意味が分かりませんが、健康保険を使用して治療を
して組合に秘密にしたいという事でしょうか?
それとも組合に健康保険使用を不正使用と注意されないか
という意味でしょうか?

交通事故で健康保険は、使用できます。
保険会社の人に聞きませんでしたか?
健康保険使用には健康保険組合へ届出が必要です。
組合に交通事故で負傷をしたので届出をしたいので
書類を下さいと言えば分かるはずですが
第三者行為による傷病届又は負傷原因届出書と言います。
添付書類に交通事故証明書が必要ですので保険会社に
コピーを貰ってください。
600円払えば安全運転センターで発行してくれます。
警察署でも可(申し込み用紙をくれます)

書類を提出すると健康保険組合が受領証を発行してくれます。
この受領証を病院の事務に渡せば手続き完了です。

病院には、健康保険治療を希望するとハッキリ伝えてないと
受領証を提出するまでの数日を自由診療で請求されますよ。
現在手続き中です。近日中に受領証を持ってきますと
伝える事です。

病院にも健康保険組合にも加害者である事相手に賠償はしても
相手から賠償は取れない事などをキチンと説明しましょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
わかりやすく回答いただき解決できました。
私は交通事故は健康保険は使えないとずっと思っていましたので
今回使えることに疑問を持っていました。ですので不正使用にならないかと勝手に心配していました。
負傷原因届出書などの存在、手続き方法、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 17:06

加害者・被害者 過失相殺関係なく交通事故であろうと健保使用は可能です。


NO2さんの書き込みにあるように、明らかに100%加害事故であっても念の為、相手自賠責に被害者請求してみることですね。
99%の過失であっても、1%相手に過失アリと自賠責調査事務所が判断すれば、減額されますが96万限度に、治療費・休損・慰謝料・通院交通費の補償があります。
事故証明書を入手すれば、相手加入自賠責がわかります。相手の意向に関係なく請求できます。
基本的に自賠責はケガをされた人の救済目的保険です。一般の賠償保険のような考え方とは多少違います。このことを踏まえて被害者請求してみるのも必要ですね。

自動車保険加入で人身傷害補償付帯ならこちらで100%補償して貰えます。この場合は被害者請求する必要はありません。
加入保険担当者と相談しながら、対応して下さい。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
たくさんの情報を教えて下さり心強いです。
こちら側のおこした事故なのに、健康保険を使用できたこと、保険会社が負担してくれたこと、保険がカバーしてくれたので助かりました。
自賠責はケガをされた人の救済目的保険ということ、加害者立場からも救われました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 17:31

加害者といっても追突のように100%こちらが悪い場合には自賠責は


使用できませんが、相手に1%でも過失があれば、相手の自賠責を使える
場合もあります(20%の減額がありますが・・)

100%お父さんが悪いと、第三者行為による傷病届けは意味がありません。
病院はケガした本人の健康保険証が提示された場合には健保での治療を
断ることは出来ません(健康保険法違反となりますので・・)。
また健保組合の了解をとる必要もありません。
あとで交通事故での使用と云うことが健保組合にわかっても何ら問題は
ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
相手に少しでも過失があれば相手の自賠責が使えたかもしれないのに
やはり父の過失が100%に近かったのでしょうね・・・
交通事故では健康保険が使用できないと思っていましたので今回なぜ使用するのか疑問でしたが解決しました。
健康保険法により保険治療拒否ができないことなど参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 17:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故での加害者・被害者

交通事故の人身事故のときの、加害者・被害者というのは、怪我をさせた人が、加害者というのでしょうか?

加害者・被害者の定義を教えてください。

Aベストアンサー

「加害者」「被害者」という用語は一般用語であり、法律上の用語ではない思います。つまり、明確な定義はありません。

損害賠償請求権の発生は、損害が発生しているという事実だけで認定されるのではなく、損害を発生させた責任が存在することが要件となります。
損害が発生していても、責任がなければ損害賠償責任は発生しませんので、いわゆる「加害者」にはならず、相手もいわゆる「被害者」になりません。

逆に、当事者双方に責任と損害があれば、双方ともにいわゆる「加害者」になり、双方ともにいわゆる「被害者」になるということです。

「損害の発生」と「責任」と言うことで区分けするのが正しいと思いますが、一般的には、過失責任の大きい方が「加害者」、少ない方が「被害者」と言われているようです。

Q家族が交通事故にあいました。被害者なのに、なぜか加害者の保険会社担当が高圧的な態度で、接触してきます

家族が交通事故にあいました。被害者なのに、なぜか加害者の保険会社担当が高圧的な態度で、接触してきます。加害者側の人間である事は理解できますが 被害者に対しての人としての、尊厳はないものかと 車を破損され怪我をさせられその他にこんな仕打ちは どうなんでしょう?弁護士特約にも加入していなければ、ただのぶつかられ損で終わるのでしょうか?

Aベストアンサー

警察は当然呼んだのですよね?

自己検証は終了して、その後の示談交渉で相手の保険会社とやり取りしていると。。

恐らく向こう側は
① 舐めらる前に委縮させる
② どうせ裁判は起こさないだろう
③ 仮に起こされたら大人しい示談交渉に切り替えよう

くらいの考えでしょう。
泣き寝入りするかしないかは質問者さんの行動力次第です。

Q交通事故における被害者と加害者とは?

刑事と民事で違うと思いますが
交通事故における被害者と加害者の定義とは
何なんでしょうか?

たとえば、過失割合10:0の事件であれば
一方が加害者でもう一方が被害者だというのは
わかります。
では7:3とか5:5の場合は何なんでしょうか?

また、どこにどのくらい被害があったかによっても
変わってくると思うのですが
たとえば7:3の交通事故で
7のほうは全損の車と重い後遺症
3のほうは10万円くらいの車の破損
だった場合、過失割合では3が軽いと思いますが
被害は7のほうが圧倒的に高いと思います。
この場合、誰が被害者で誰が加害者なのでしょうか?

それとも双方とも多少の過失がある事件では
被害者も加害者も無いんでしょうか?

Aベストアンサー

恐れ入ります,分かり易く説明する為に
どちらも 被害は10万円・過失割合7:3 と させて下さい。

まず 過失割合ですが 読んで字のごとく そのままなんです。

で 7:3というのはですね,
7のAさんは 相手の損害を 7割 弁償しなければならないという意味で,
10万円の損害のうち 7割の7万円は Aさんが 払わなければならないのです。
逆に申しますと Bさんも 3は 悪いのですから 10万円の3割は 自腹切りなさい
という意味になります。

続いて Bさんサイドのお話です。
Bさんは 3 悪いのです。
ですから Aさんが被った被害 10万円のうち 3万円は 払わなければなりません。
Aさんは 7 悪いのですから 7万円は自腹です。
相殺になるのか きっちり支払い合うのかは 分かりません 恐れ入ります。
後は 保険の種類によって 変わって来ます。
保険契約内容上 賄いきれない場合は 免責となり
保険金の支払い無しで 自腹で と なります。
例えば 全損限定の契約では かすり傷は 直せません。

言い換えますと
Aさんは 加害7:3被害,
Bさんは 加害3:7被害
と 言えると思いますよ。

恐れ入ります,分かり易く説明する為に
どちらも 被害は10万円・過失割合7:3 と させて下さい。

まず 過失割合ですが 読んで字のごとく そのままなんです。

で 7:3というのはですね,
7のAさんは 相手の損害を 7割 弁償しなければならないという意味で,
10万円の損害のうち 7割の7万円は Aさんが 払わなければならないのです。
逆に申しますと Bさんも 3は 悪いのですから 10万円の3割は 自腹切りなさい
という意味になります。

続いて Bさんサイドのお話です。
Bさんは 3 悪いの...続きを読む

Q先日、自転車(当方)と乗用車(相手側)の接触事故をおこしてしまいました

先日、自転車(当方)と乗用車(相手側)の接触事故をおこしてしまいました。時間はお昼前ですが当日は雨が降っていました。当方(26歳)が自転車で歩道を走行中、水溜りを避けようとしてハンドル切ったところ、くぼみにハンドルを取られ車道側によろけてはみ出してしまいました。その時に前方から来ていた乗用車のフロント左側と接触し、フロントガラスに乗り上げ車道に投げ出されました。怪我は鎖骨及び肋骨骨折でした。その後相手の保険会社から連絡があり、保健会社の方でも調査をするので結果が出るまでしばらく時間がかかる旨と、聞き取った状況から判断すると当方に半分以上の責任がある可能性があると言われました。ただ調査に時間がかかるのでしばらく待ってほしいとのことから時間が空きましたが、先日調査結果が出たとのことで連絡がありました。判例タイムズなどを参考にした結果、責任割合が5割以上ある場合は保険対応できない。今回の事故の場合は当方の過失が90~100あるので対応できないと言われましたが、責任割合の理由も明確にしてもらえていません。さらに相手の車両の損傷についても過失割合に応じて負担してもらうことになるとのことでした。
こうした状況での事故はこのような過失割合の対応になるのでしょうか。どう考えても理不尽(当方の過失が90~100)な対応としか思えないのですが。ちなみに相手は自動車運転過失致死で書類送検をされる予定とのことでした(確認は出来ていません)。

先日、自転車(当方)と乗用車(相手側)の接触事故をおこしてしまいました。時間はお昼前ですが当日は雨が降っていました。当方(26歳)が自転車で歩道を走行中、水溜りを避けようとしてハンドル切ったところ、くぼみにハンドルを取られ車道側によろけてはみ出してしまいました。その時に前方から来ていた乗用車のフロント左側と接触し、フロントガラスに乗り上げ車道に投げ出されました。怪我は鎖骨及び肋骨骨折でした。その後相手の保険会社から連絡があり、保健会社の方でも調査をするので結果が出るまでしば...続きを読む

Aベストアンサー

追伸です。
車道・歩道がガードレールや植栽などで分離している
その上を飛び越えて車道に飛び出したのなら、100(自転車):0(自動車)でも
納得いくでしょう(予見不可能)が、
ただ段差も無く白線などで区分しているだけの
歩道・車道でしたら、100:0は有り得ないと断言できます。

何故なら、そのような道路で自転車や歩行者がよろけて車道に
飛び出してくることが十分予見出来るからです。
まして雨が降っていれば、足元が緩くなり自転車・歩行者が
滑る可能性は格段に高くなります。
また対抗していますので、その自転車を衝突の前から十分認識できていたはずです。
事故はその瞬間の回避不能だけでなく予見可能かどうかが重要な
ポイントになってきます。

交差点で赤信号を完全に無視した自転車を自動車で引いて死亡させた事故を
担当したことがありますが、結果60(自転車):40(自動車)でした。
これは自賠責の調査事務所が出した割合です(営利目的の調査会社が出した数字では
ありません)。
私には質問者さんの事故が赤信号無視の飛び出しより、
十分予見できる事故に思えます。

また、行政処分は免許取り消し(1年間)・刑事処分は略式裁判により
罰金5,60万円だったと記憶しています。
質問者さんの事故でも、相手は行政処分・刑事処分は免れないと
思います。

追伸です。
車道・歩道がガードレールや植栽などで分離している
その上を飛び越えて車道に飛び出したのなら、100(自転車):0(自動車)でも
納得いくでしょう(予見不可能)が、
ただ段差も無く白線などで区分しているだけの
歩道・車道でしたら、100:0は有り得ないと断言できます。

何故なら、そのような道路で自転車や歩行者がよろけて車道に
飛び出してくることが十分予見出来るからです。
まして雨が降っていれば、足元が緩くなり自転車・歩行者が
滑る可能性は格段に高くなります。
また対抗していますの...続きを読む

QDVは、被害者救出より、加害者糾弾を優先すべきではないか。

DVは、被害者の救出より先に、まず暴力を振るう加害者の糾弾が優先されるべきなのに、なぜ被害者ばかりが逃げ回り、加害者がのうのうと暮らしていられるのか?

Aベストアンサー

調べて見ればちゃんとありますよ。

http://www.geocities.jp/www_aware_cn/

QT字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる? 先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってま

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろのドアにあたりました。相手も少しよけたらしく左の塀に擦ってしました。左よけた衝撃で右の方の運転席が開かなくなりました。

保険屋さんに話した相手のいいぶんが一時停止しないで右折してきて直進してるクルマにつっこんだ。と言ってるらしいです。

自分のいいぶんはまががり始めた頃には車いなかったし相手がいつ気づくかによって自分が一時停止したかどうかわかるとおもいます。仮に自分が右折途中で相手が右折してきた車にきずいた場合は一時停止したかわからないとおもいます。そこで引っかかるのが右折途中で車にきずいた場合一時停止したか相手はわからいのに一時停止もしないで右折してきたってゆえるんですかね?
直進してる車に思いっきりとびだしたら普通に相手の運転席のドアにおれのバンパーが当たるはずだとおもいます。そもそもミラーでうつってなくて自分が5キロ未満で右折して相手が60キロ以上で直進を走ってたら必ずぶつかると自分はおもいます。

こういったケースの場合過失割合はどうなるんでしょうか?

保険屋さんは
相手2
こちら8

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろの...続きを読む

Aベストアンサー

>右折してるのがわかったらスピードおとすなりブレーキ踏めたでしょってはなしなんですけど

その通りです。
ですから100:0にならないんです。
それが相手の過失2割なんです。

>相手が右折してきたのわからなかった場合ははなしがちがってきますけどね

この点を最も勘違いしていますよ。
わからなかったかどうかは過失に関係しません。一切関係しないんです。

Q加害者ありきの事故(加害者の過失割合が多い)で、被害者の労災が適用され

加害者ありきの事故(加害者の過失割合が多い)で、被害者の労災が適用されることによって
加害者が加入している任意保険額(治療費、慰謝料など)に影響はありますか?
(「労災が降りるならそっちから出せよ」という感じで、被害者が貰う額が少なくなるなど)

Aベストアンサー

労災から加害者に請求が行くんじゃないでしょうか。
健康保険の場合は治療費は変わります。病院の取り分が減っちゃいます。まぁ、労災を使うからと何か損をするような事は無いでしょう。
慰謝料は通院日数で決まります。労災だからとか、他の事に関しても損することはありません。

あなたがご自身の任意保険を使うなら結局全て保険で支払う訳ですから、労災を使わなくても良いとは思いますが。

Q事故をおこしました(加害者です)

本日、事故をおこしました。
現在、保険会社で話を進めているところです。

相手:直進
私 :右折しようとした

2車線で、外側にバスがバス停で停まっていました。
相手は内側を走っていました。
バスで死角になって、相手の車が見えず、ぶつけてしまいました。

相手の車のぶつけた箇所は左後ろ。コーナーになってる部分。
私は左前。コーナーになっている部分。

先程、保険会社さんから連絡がありました。
相手は「過失を全面的に認めない。私は0です。」とおっしゃったようです。
確かに、直進してて、避けようがないですよね。
私としては、全面的に私が悪いと思っているのですが、保険会社さんは「90対10になる事は考えられますが、100対0になる事はまずないんです。もう一度、相手方と話合って見ますね。」と言ってました。

私の保険内容(補償内容と保険金額)では、
相手方への補償(対物賠償 無制限)となっているので、保険で対応出来るのなら、100対0の割合でいいと思っているし、、この事故は、私が全面的に悪いので、それでいいと思っているのですが、100対0と90対10では、何がどう違うくて、左右するのか、どなたか、ご存知の方いましたら、お話お聞かせ下さい。

本日、事故をおこしました。
現在、保険会社で話を進めているところです。

相手:直進
私 :右折しようとした

2車線で、外側にバスがバス停で停まっていました。
相手は内側を走っていました。
バスで死角になって、相手の車が見えず、ぶつけてしまいました。

相手の車のぶつけた箇所は左後ろ。コーナーになってる部分。
私は左前。コーナーになっている部分。

先程、保険会社さんから連絡がありました。
相手は「過失を全面的に認めない。私は0です。」とおっしゃったようです。
確かに、...続きを読む

Aベストアンサー

現場を見たわけでも交渉担当者でもありません。
9:1となった場合と、10:0となった場合をそれぞれ具体的に…

9:1となった時
質問者さんの法的賠償義務は相手の損害の9割になります。相手の損害が30万円であれば27万円の支払い義務が生じます。これは自動車保険の「対物賠償保険」からし払われます。一方自分の損害については1割分を相手側から賠償してもらえます。残りの9割については車両保険があればそちらから、なければ自己負担です。車両保険利用の場合においても免責金額等の関係から全てが保険でカバーされないこともあります。

10:0の場合
両者の損害につきすべてが質問者さんの負担になります。保険と負担の関係は上記と同じです。

金銭的負担だけを考えた場合、車両保険があれば同じです。(正確には免責金額の関係で異なる場合もあります)
無い場合は自己負担を強いられる金額が変わってきます。

ただ実際の事故処理には「修理業者への支払い」等が絡んできます。あまり過失割合でもめていると、業者が困ったり支払いを求められることもあります。(車両保険があれば「車両先行払い」などの方法もあります)

>私が、強く言えば、0-100になるんですね。
 こういったカキコミが見受けられますが、間違って理解されている可能性も…保険会社が支払うものはあくまでも法的責任のある範囲(と自らが)判断した金額です。当事者間で合意したのであればどういった形で決着してもかまいませんが、保険会社と判断が異なる場合には差額について負担を強いられる可能性もあります。保険会社にとって契約者は大切ですが、契約者の言いなりになる訳ではありません。

現場を見たわけでも交渉担当者でもありません。
9:1となった場合と、10:0となった場合をそれぞれ具体的に…

9:1となった時
質問者さんの法的賠償義務は相手の損害の9割になります。相手の損害が30万円であれば27万円の支払い義務が生じます。これは自動車保険の「対物賠償保険」からし払われます。一方自分の損害については1割分を相手側から賠償してもらえます。残りの9割については車両保険があればそちらから、なければ自己負担です。車両保険利用の場合においても免責金額等の関係から全...続きを読む

Q事件の被害者家族と加害者家族が、ゼミで同席してて

ある事件の被害者の家族と、加害者(殺人)の家族が同じゼミにいます。

被害者のご家族である女子生徒は、最近、気づいたようです。

加害者のご家族である男子生徒は、この女子生徒が他のゼミ生に相談したのを又聞きして、知ったようです。

ゼミの男子生徒の大部分は、被害者家族の女子生徒に、
「うざい。昔のことを持ち出すな。俺らに関わるな」という冷たい対応をしています。

私は、どちらかというと、被害者家族の女子生徒に心境を察するようにしています。

1★こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

2★また、加害者家族の男子生徒側も、家族の起こした事件で辛い日々を過ごしてきたとは思うのですが、どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

3★被害者家族の心理、加害者家族の心理などもご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

>1.こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

被害者側、加害者側、双方に同じように接する、過去には何事もなかったように接することが一番良いと思います。

>2.どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

これも同様、貴方は何もしない方が良いです。
何をやったとしてもかえって状況は悪くなりますから、知らん顔をすることです。
冷たいと思われるかもしれませんが、当事者でない他人には分かろうとしても分からないこと、それが当然のことですから、下手に口出し、手出しをしない方が良いのです。

3.被害者家族の心理、加害者家族の心理などもご存知の方、教えてください。

殺人ではありませんが、身内が被害者になったことがあります。
ですから、被害者家族の心理のみの回答になります。
「目には目を、歯には歯を」という言葉がありますが、加害者、及び加害者家族に対してはそのくらい復讐したいという強い憎しみがあります。
日本の法律では被害者は何一つ救われません。
加害者への刑罰が軽すぎるからです。
被害者遺族の苦しみ、大切な人を失った悲しみは、想像を絶する苦しみです。
それと比較したら、家族揃って生きてのうのうと暮らせる加害者家族は、それだけで幸せです。
今回のように殺された被害者やその遺族とは比較できません。
「加害者天国、被害者地獄」です。

>私は、どちらかというと、被害者家族の女子生徒に心境を察するようにしています。

何かしてあげたいというお気持ちは分かりますが、所詮、察してあげるだけで心境を「理解すること」は不可能なのです。
被害者の心情は、被害に遭った経験者にしか分からないことです。
今後、事件のことには一切触れずにそっとしておいてあげてください。
被害者家族の女子生徒さんの傷口を開くようなことはしないように、ね。

>1.こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

被害者側、加害者側、双方に同じように接する、過去には何事もなかったように接することが一番良いと思います。

>2.どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

これも同様、貴方は何もしない方が良いです。
何をやったとしてもかえって状況は悪くなりますから、知らん顔をすることです。
冷たいと思われるかもしれませんが、当事者でない他人には分かろうとしても分からないこと、それが当...続きを読む

Q事故をおこしました(加害者です)の続きです

先日は、色々アドバイス頂き、ありがとうございます。
また、どうしたらいいか、分からない事が起きたので、質問させていただきました。

被害者さんは、まだ9:1の過失割合に納得できず、話が進んでいないようです。

もし、このまま被害者さんが、過失割合を認めなかったら、この先、どうなるのでしょうか?私の車の修理、被害者さんの車の修理はできないのでしょうか?

昨日、「あなたの見積もり(車)は出たのかしら?」と電話があり、「こちらにも連絡が来ていないので分からないです。」と答えると、「何万(1単位)位かな?何十万もしないでしょ?」と聞いてきました。
私は「すいません。素人なので、どのくらいするか、判断出来ません。」と答えると被害者さんは「じゃあ、見積もりがあがったら、連絡くれる?それと、なぜか、私にも非があると言われてるので、困ってる」と言って話は終わりました。
この事を担当(保険屋)に連絡したかったのですが、保険屋に電話すると、私の担当は出張で、5/26(金)まで留守との事。

先程、私の修理工場から電話があって、見積もり(金額)があがったの連絡がありました。

見積もりがあがった事を、被害者さんに連絡しないといけないのですが、担当(保険屋さん)から、被害者さんに連絡するようにお願いしてもいいのでしょうか?
やはり、私が、直接、被害者さんから、連絡を受けたので、私が、電話をしないといけないでしょうか?
それと、なぜ、被害者さんは、私の車の見積もりを知りたいのでしょうか?

現在、担当(保険屋)が出張で、話しが聞けないので、この場をお借りして、聞きたいと思っています。

下手な文章で、読みづらい点もあると思いますが、よろしくお願いします。

先日は、色々アドバイス頂き、ありがとうございます。
また、どうしたらいいか、分からない事が起きたので、質問させていただきました。

被害者さんは、まだ9:1の過失割合に納得できず、話が進んでいないようです。

もし、このまま被害者さんが、過失割合を認めなかったら、この先、どうなるのでしょうか?私の車の修理、被害者さんの車の修理はできないのでしょうか?

昨日、「あなたの見積もり(車)は出たのかしら?」と電話があり、「こちらにも連絡が来ていないので分からないです。」と答える...続きを読む

Aベストアンサー

修理 修理金額は過失割合に関わらず、先行して取りかかり確定して問題ありません。
示談成立しなければ、お互い保険金の支払いがない つまり、立て替えて修理先に自己負担しなければならないということです。

当事者同士の直接やりとりはしない方がいいですね。
連絡をする必要はないでしょう。保険屋から連絡させましょう。
担当者が留守なら変わりの窓口受け付けにでも伝えておけばいいことです。通販加入ですか?代理店はいませんか?
あまり良い保険加入ではありませんね。困るのはあなたですよ。

相手は自腹をきる場合の金額を値踏みしたいのかもね?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング