ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

短大英文科を卒業された方の英語レベルはどの程度でしょうか?
人にもよると思いますが、凄い人はペラペラなのは理解できますが、
得意でない方は日常会話も出来ないなんて人もいるのでしょうか?
入るときに勿論英語の試験もあるし、最低でも英検2級レベル程度の
実力はあるのですよね?
どうなんでしょう?
英語好きで興味があっての質問なのですが、短大英文科卒の英語
平均、最低レベルが知りたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

だいぶ前のことですが、4年制の英文科卒の人が英語をほとんどしゃべれないので驚きました。


しいて考えれば、英国文学を学んでいたので、英会話を学んでいたわけではないのですが。
短大でも、英語科で無く英文科だと、どうでしょう?ひどくなると、英米文学の訳本を読んで、文学について日本語で論文を書く という事も聞きました。
最近は、とくに女子高などで英語に大変力を入れてきているので、変わったかもしれません。
あえて、皆さんと違う回答なので書きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同僚も英語科で無く英文科卒です。
英文科卒イコール英語がペラペラだと思ってしまうのですが、
英文科って考えてみたら英国文学を学ぶのでしたね。
話せない人がいてもおかしくないですね。
英語科とは違うのですものね。
納得しました。
それにしても英米文学の訳本を読んで、文学について日本語で論文を書くってのは酷いですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/17 21:28

はっきりいって、その短大のレベルによると思います。



友人は英語関係の短大を卒業しているのにもかかわらず
英語はそこまで話せていないのが実情です。
(日常会話でさえ結構つまずいていました)
多分英検2級も取ってないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

その短大のレベルによるのですか。そうなのでしょうね。
ANo.1さんの学校では皆、ディスカッションできるレベルみたいですものね。
ご友人の方みたいに英語関係の短大卒でも日常会話につまずいている方もいるのですね。なるほど。
ANo.4さんが答えてくださったように個人によるのだと思いますが、苦手な人もいるとは驚きでした。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/18 11:27

一寸変なことを書きますが、短大の英文科という学科が名前を


国際コミュニケーション学科とか英語学科とかに変更するのが
流行のようですよ。
ただし、英文科だから英語が喋れなくても不思議ではないと言うのはちょっとオーバーな話のように思います。私は英文科でも英語科でもありませんが、英語を多少は喋ります。喋る、喋られないと言うことは全く個人的な問題ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

短大の英文科という学科が国際コミュニケーション学科とか英語学科などに名前を変更しているのですか。
最近、大学編成などが多いですね。大学側は学生を取り込むのに必死なのでしょうね。
英文科だから英語が喋れなくても不思議ではないと言うのはちょっとオーバーでしたね。すみません。
喋る、喋られないと言うことは全く個人的な問題だという意見には同感で、本当にそうだと思うのですが、質問するまで
英文科を卒業しているのだからある程度喋れて当たり前という頭がありました。
だって短大でそれを学んでいたのでしょう?という思いから。
私も経営学部卒ですが、英語は日常会話程度しゃべれます。大学で少し習ったドイツ語はそれ以下で単語が少しわかる程度です。
全く個人的な問題ですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/18 11:17

英検2級は高校レベルだから、それ以上はあると思うけど。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。謙遜なんでしょうけど、同僚がそこまでのレベルじゃないみたいな言い方をしていたのでそれを信じていました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/17 17:33

私の短大の英語科の話ですが、友だちの様子を見ていたら、whats newというスピーチが時間の前にあって、その前日にあったことか何か、スピーチしていました。

友だちは部活のコンパで、他の大学の男の子とボーリングをペアで組んでゲームしたことを書いていて、ペアになった男の子が最低だったことを書いていました。
英語の表現は、日常にあったことをスピーチできる程度でしょうか。(スピーチは紙に書いてありました)
私の短大は、授業中、先生と英語でやり取りするようです。英検2級は、英語科でなくても取得していますから、当然ほとんど全員とっていると思います。
英文タイプは、商社に就職したい人はほとんど必須ですから、かなり大変だけれど、一分間に90ワードとかいくまで、レベルが高くやっているようです。
私は教養でしたが、英文ファイリングは取っていて、英語科の人もいましたが、様子を見ていると日常英語に困らない程度に堪能ぐらいだと思います。ほとんどの人が九十五点ぐらい行きます。
短大の英語科にしては、日本で有数ぐらいだったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
やっぱり日常英語に困らない程度に堪能なんですね。
英検2級は、ほとんど全員とっているのですか。
実は、会社の同僚が短大英文科卒だというので「英語がしゃべれていいね」と言ったところ
「全然話せなくて恥ずかしい」と言っていたので気になり質問しました。やはり謙遜なのでしょうね。
英語が話せて羨ましいです。私も流暢になるべく頑張りたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/17 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の勉強がしたいので短大、大学の英語科に進学したいです

英語の勉強がしたいので1年後もしくは2年後に短大か大学の英語科に進学したい者です。現在、無職の30代です。英語のレベルは英検3級程度しかありません。勉強から遠ざかっていたので1から受験勉強を始めたところです。予備校に行く度胸がまだないので在宅独学でやれるとことまでやろうと思ってます。英単語帳1冊、基本英文法1冊、基礎英語ラジオ講座をやり始めました。まだ進学なんて口に出せる状態じゃないのはわかっていますが、どのように受験勉強を進めていけばいいかどなたかアドバイスいただけないでしょうか。いつくらいまでにどのへんのレベルに達しなくてはいけないのか例えば短大の英文科を例に具体的に教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>専門学校についてネット上ですがいくつか調べてみました。ただ、英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました。お勧めの専門学校があれば教えてください。宜しくお願いします。ただ、専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか。


ちょっと厳しい言い方になりますが、「英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました」とか「専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか」と言う心配をしているより、一時間、一時間を無駄にしないように、今出来ることから勉強をされたほうがいいですよ。

確かに、おっしゃるように、色々情報を集めて、何がベストな方法か、ある程度、方向性を定めてからトライするのはいいことです。
しかし、英検3級と言うのは、日本の中学生レベルの英語の実力です。どの専門学校がいいか、と言う心配よりも、自分で一人で参考書片手にラジオなどを使って勉強し、少なくとも英検2級ぐらいまで独力で行かないと、どんな学校へ行こうと、時間とお金の無駄になりますよ。

確かに、実際に、大学も短大も、専門学校も、英会話学校も、ほんとに英検3級程度の力もない人がたくさんかよっています。彼らのほとんどは、教室以外では勉強しない。週に数時間、多分自分で実際に話すのはそれこそ数分。それを何年間もやって、「こんなに何年間もやっても、英語が話せるようにならない。これは日本の教育制度が悪いからだ。」と言い出す。勘違いもはなはだしいと思います。

何かをやるには環境がいい方がいい。しかし、環境が努力をしてくれる訳ではありません。今の日本なら、ほとんどの方が、きちんと努力をすれば、英検2級ぐらいの力は、一年から半年で身につくはずです。

自分で計画を立てるのです。英検3級の問題集をやり、たとえば、80点でしたら、後2週間で100点が取れるようにするぞ。そのためには、この問題集を毎日2時間やってとか、計画を立てるのです。

アメリカ留学は、結構大変ですよ。少なくとも英検2級は楽に合格しないと、行っても何にもなりません。少なくとも大学入試センター試験で8割以上は取れないと、アメリカの語学学校に行っても、あまり身につかず、時間と金の浪費になります。

色々迷うのはよく分かります。しかし、勉強は、一人で出来るものですし、自分でやらなければ何も身に付きません。今は、そうやって迷うより、実際に努力しなければいけない時間ではありませんか。

>専門学校についてネット上ですがいくつか調べてみました。ただ、英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました。お勧めの専門学校があれば教えてください。宜しくお願いします。ただ、専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか。


ちょっと厳しい言い方になりますが、「英検3級レベルというよりもっと出来ないといけないのではと思いました」とか「専門学校だとビジネス英語に偏ったりしないのでしょうか」と言う心配をしているより、一時間、一時間を無駄にしないように...続きを読む

Q英文科卒はどの程度の英語力がある?

アフガニスタン関連のニュースを見ていて思うのは現地の人で英語話す人が多いということです。
しかし、日本だって大学の英文科を卒業するひとは結構な数になるとおもうんですが、、、
そこで質問です。日本の大学の英文科を卒業した人にCNNのニュースを見せたらどの程度理解できるのでしょうか?大学といってもいろいろありますが、大体で結構ですからおしえてください。

Aベストアンサー

7割以上は、スピードについていけず、全く理解できないでしょう。
英文で、実用的な英語、習ってないし。
生活のために英語を使っている人と、遊びで大学行っている人とは、違うの当然でしょう。

Q短大卒と4大卒では、就職する上で具体的にどういう違いが出てくるのでしょうか?

短大卒と4大卒では、就職する上で具体的にどういう違いが出てくるのでしょうか?
給与や選べる職種など詳しく教えて下さい。

高校2年ですが、少し興味を持ちお聞きしました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

実際、就職活動を経験してみて、わかる範囲で言うと、

No1さんもおっしゃるように、女性の就職においては短大卒の方が就職しやすいかもしれません。

というのは、給料が学歴によって大分違ってくるため、企業にしてみれば給与が安くてすむ短大卒の方を取った方が人件費がかからないからです。

短大卒と大卒の給与は、

・短大卒  14万~
・大卒   17万~

という所でしょうか。

色々求人を見ていると、このように学歴が高いほど給料が高くなっている所が多いです。

しかし会社は、できるだけ費用をかけないで会社を運営したいわけです。社員の給与も、会社で支払われるわけですから、給与も安い人を採用した方が、お金がかからない。

特に、販売・接客や事務職というのは、高度な技術は必要としないので、高卒や短大の人でも、できます。そう考えると、できるだけ人件費のかからない、高卒や短大卒を採用したいという訳です。

でも、業種や職種にもよります。
企業によっても違います。


銀行・信金とかだと、中々女性を総合職として採用してくれない所が多いです。

私の大卒の女友達は、契約社員として銀行のテラー(一般職)として働いていますので、給料は短大卒と同じ位です。

銀行の一般職がいいなら、短大卒の方が有利だと思います。でも、大卒でも契約社員としての採用もあります。

大卒の方が給料がいいのは確かですし、販売・接客、事務の仕事でも、大卒の採用をしている所はたくさんありますよ。

それに、大卒以上しか採用しない企業もあります。


高2というと、進路を考える時期だと思います。

進路によって、就ける職業も変わってくるので、自分が将来何になりたいのかを考えて、先生・親と相談しながら進路を決めていくといいと思いますよ。

実際、就職活動を経験してみて、わかる範囲で言うと、

No1さんもおっしゃるように、女性の就職においては短大卒の方が就職しやすいかもしれません。

というのは、給料が学歴によって大分違ってくるため、企業にしてみれば給与が安くてすむ短大卒の方を取った方が人件費がかからないからです。

短大卒と大卒の給与は、

・短大卒  14万~
・大卒   17万~

という所でしょうか。

色々求人を見ていると、このように学歴が高いほど給料が高くなっている所が多いです。

しかし会社は、できる...続きを読む

Q大学の外国語学部や文学部などの学生は、TOEICでは何点くらいの力で、英検では何級くらいの学力があるんでしょうか。

大学の外国語学部や文学部の英文科、英米学科、英語学科などに在籍する学生たちは、TOEICでは何点くらいの力があるんでしょうか。また英検では何級に合格できるくらいの力なのでしょうか。

大学によって偏差値が大きく違うので、ここでは主に難関大学と言われる大学、例えば旧帝大やMARCH、ICU,上智、関関同立、南山などの大学の3年4年生くらいの生徒に限定して、教えていただきたいです。

さらにそれらの大学、学部内でも当然、勉強に熱心な生徒、熱心でない生徒がいたり、またTOEICや英検には特に力を入れて勉強している生徒、全く関心がない生徒といます。

めちゃくちゃ勉強に精を出して、TOEICで900点台後半とか英検1級合格とかの学生もいれば、大学受験程度の学力しかない英文科、英米学科、英語学科の学生もいると思います。ピンからキリまで様々です。

なのでここでは、上記の大学、学部の生徒で、平均的な勉強をしてきている生徒で考えていただきたいです。


外国語学部や文学部の英文科、英米学科、英語学科などに在籍する3年生や4年生で、平均程度の勉強をしてきている学生たちは、TOEICや英検を受けたら、ほぼみんな700~800点くらいの点をとり、そして準1級や1級に合格できる程度の学力なんでしょうか。


大学の英文科、英米学科、英語学科では、英語の文献をかなり読まされるという印象があるので、大学内で、並みの勉強をしていればTOEIC700-800点、英検準1級、1級くらいはとれるのかなと思い質問しております。(でも実際にはそんな簡単には取れないような気が。)


お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

大学の外国語学部や文学部の英文科、英米学科、英語学科などに在籍する学生たちは、TOEICでは何点くらいの力があるんでしょうか。また英検では何級に合格できるくらいの力なのでしょうか。

大学によって偏差値が大きく違うので、ここでは主に難関大学と言われる大学、例えば旧帝大やMARCH、ICU,上智、関関同立、南山などの大学の3年4年生くらいの生徒に限定して、教えていただきたいです。

さらにそれらの大学、学部内でも当然、勉強に熱心な生徒、熱心でない生徒がいたり、またTOEICや...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏の語学系で秀でているのは
東京外大(旧帝レベル)上智・ICU(早慶レベル)獨協(マーチレベル)
です。

獨協は入学直後の学生の平均はTOEIC600程度です。
3年ごろには700程度でしょう。
ICUは入学直後TOEFL500程度(=TOEIC600前半)です。
3年ごろには700後半~800程度でしょう。

しかしTOEIC・TOEFLはあくまで目安にしかならなくて、社会人になってから「本当に○○点?」という人がゴロゴロいます。TOEICのような試験は対策に特化すれば、実力とは関係なしにスコアは上がるからです。そういう意味でも、ビジネス英語や資格対策に偏らずに「本当の語学力」を磨ける外国語学部は、語学力をつけたい人にとっては理想的な環境だと思います。

いずれにしても、上記4校で真ん中より上の水準を保っていればTOEIC700以上、英検準一級以上の実力はつくでしょう(というか、その実力がなければ真ん中よりも上にいれない)。また英文科は英語圏の文学の勉強をするところであって語学のスキルを磨くことは二の次です。

MARCHは、語学の水準はそれほど高くありません。

首都圏の語学系で秀でているのは
東京外大(旧帝レベル)上智・ICU(早慶レベル)獨協(マーチレベル)
です。

獨協は入学直後の学生の平均はTOEIC600程度です。
3年ごろには700程度でしょう。
ICUは入学直後TOEFL500程度(=TOEIC600前半)です。
3年ごろには700後半~800程度でしょう。

しかしTOEIC・TOEFLはあくまで目安にしかならなくて、社会人になってから「本当に○○点?」という人がゴロゴロいます。TOEICのような試験は対策に特化すれば、実力とは関係なしにスコアは上がるからです。そういう意味でも...続きを読む

Q昔の短大の偏差値は高かったの?

ごく普通の大学を卒業し一流企業とやらに運よく勤めさせていただいている者です。

勤務先には35歳前後~それ以上の女性社員の方々が大勢おられ皆さん優秀なのですが学歴が案外高くない(短大卒の方がちらほらいる)ことに理不尽さを禁じえませんでした。

彼女らが言うには「わたしらが出たころの都内短大は偏差値55~60が普通だったし四大受かっても蹴って短大にいく女の子が多かった」と。

偏差値56~ってきちんとした大学並みですよね?
そんなわけないと思うのですが・・。

なぜ彼女らはこんな見栄をはるのでしょうか。
偏差値が本当にそれくらいあれば大学いくでしょ・・。

Aベストアンサー

No.2の回答者です。
いただいたコメントについて。

>>>今年の青学・学習院・明治等の普通の大学(四大のほう)の偏差値を調べてみたら55前後ですね。
>>>昔の短大の55~60が本当なら現在の四大よりも優秀だった、ということになりますが・・。

はい。一部の短大は、そうだったと思います。

>>>ああ、やはり信じられない・・(すみません)けど、就職率や縁談(?)に有利という理由で短大であっても人気が集中した結果入学が難化したということですね。

そうだったと思います。

>>>おっしゃるとおり、今は偏差値40でも35でも入れる四大がごろごろあります。
>>>昔はよかったとはいえ、今は短大卒の肩書が足かせとなっていませんか?
>>>(どんなに優秀でも短大卒として扱われるという点で)
>>>若手には私のように昔を知らないで勘違いしている人も多いので。

前回も書きましたけど、18歳の時点で、ライフスタイルとして短大卒として扱われる道を選んだのです。

有名短大の秘書科を出て一流企業で一般職として勤めるのが、女学生達の憧れだったのです。
そして、男子社員をつかまえて結婚し、結婚退職するか、あるいは、1~2人目ぐらいの子供が生まればほとんどの女子社員は退職するとか、そういう図式でした。

現在は、女性が四大を出て男と同等に社会進出するのが当たり前ですよね。
家の留守を守り、学校から帰ってくる子供に「おかえりなさい」と言って迎える母親が減少しました。
保育園の先生が、自分の子供をほかの保育園に預けるというケースさえあります。(私の家の近所)
そしてまた、当然ながら、仕事を求める人の総人数が多くなります。
すると、どうなるでしょうか?
求人数が変わらずに、仕事をしたい人が増える。
それはつまり、失業率が高くなることを意味します。

短大が隆盛を誇っていた時代というのは、「良妻賢母」がいた時代だったのです。

そして、私大の乱立により、わが子を大学に押し込めたいという馬鹿親が増えました。
塾や家庭教師などの教育産業も大流行り。
その結果、どうなったか?
子供1人にかかるお金が異常といっていいほど増えました。
すると、夫婦の心理としては、産む子供の数を少なくし、かつ、ある程度貯蓄をしてからそれを学資とするため、年を取ってから子供を産むということになります。
つまり、少子化が進みます。

また、企業を退職していったん専業主婦になった人が学資のために働くとなると、パート社員として薄給でこき使われます。
これによって、さらに失業率が高まります。

以上のことからわかるとおり、私大の乱立は今の世の中を悪くしている元凶なのです。

これにて演説終わり。
失礼しました。

No.2の回答者です。
いただいたコメントについて。

>>>今年の青学・学習院・明治等の普通の大学(四大のほう)の偏差値を調べてみたら55前後ですね。
>>>昔の短大の55~60が本当なら現在の四大よりも優秀だった、ということになりますが・・。

はい。一部の短大は、そうだったと思います。

>>>ああ、やはり信じられない・・(すみません)けど、就職率や縁談(?)に有利という理由で短大であっても人気が集中した結果入学が難化したということですね。

そうだったと思います。

>>>お...続きを読む


人気Q&Aランキング