最新閲覧日:

中学一年の娘が背の低いのを気にしています。現在140センチでクラスで一番小さいのに、年々伸びが悪くなりこの1年で2センチ位しか伸びませんでした。両親とも背が低いので遺伝的に見てもある程度しょうがないのですが、年齢的にはもう少し伸びる可能性はあると思うので、ご自分の経験などからお勧めの方法を御存じの方、教えて下さい。
なお、娘は1年前から生理も始まり体重は増えていますが、中学校の事情で運動部には入っていません。また、川畑愛義氏著の「背がグングン伸びる本」は読み、一日3本の牛乳を飲んでいます。

A 回答 (6件)

大阪府で低身長の検査、治療を行っている医療機関をお知らせします。


大阪大学付属病院小児科
大阪医科大学付属病院小児科
関西医科大学付属病院小児科
岡田クリニック
野瀬クリニック
成長ホルモン分泌不全性低身長症、病名は長いけどたいした病気ではありません。
低身長の原因にはこれ以外に、下垂体の腫瘍やターナー症候群などの場合もあるので、検査をお勧めします。
また、第二次性徴が来る前に治療した方が効果があるので
早期の検査をお勧めしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん調べていただいてありがとうございました。
家の近くの病院もあるので、検査してみようと思います。

お礼日時:2001/01/30 08:09

私の回答に一点質問があたようなので、再登場します。


その前に、医学的な大事なレスがついてますので、そちらは十分踏まえた上でみてくださいね。

剣道は、他のスポーツよりも骨代謝が活発になるスポーツの一つです。
骨は衝撃を受けることで、強く丈夫になることは有名ですが、それは、破骨細胞と造骨細胞による、骨の破壊・再生が活発になり、その時に受けた衝撃に耐えられるように(ちょっと極端な言い方ですが)作り直されるからです。

剣道は、踏み込む動作が頻繁に出てくるので、足に非常に大きな衝撃がかかるだけでなく、その衝撃は、関節で吸収されながら、頭のてっぺんまで伝わります。

ですから、骨は必ず丈夫になります。(ちゃんと栄養を取れば・・・ですよ)

ただ、背が高いかどうかですが、私のいた道場では、大中小さまざまでしたが、とりたてて特別小さいという人はいなかったようです。小さくて悩んでた人もいたけど、そこそこには伸びました。ただ、これが剣道の影響かどうかまではわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく御説明いただきありがとうございました。
娘は空手と剣道とどっちをやるかで迷った挙げ句、1年前から空手をやっているのですが、空手をやっている人をよくよく観察するとブルースリーやジャッキーチェンを見てもわかるように身長はあまり高くないんですね。剣道の方が良かったかも知れません。もっと早くしっておけばよかったです。再登場していただきありがとうございました。

お礼日時:2001/01/28 20:45

医学的には成長ホルモン分泌不全性低身長症と思います。


年齢的には治療可能の限界に近づいているので、早急に
内分泌の専門医の診察を受けて、成長ホルモン分泌検査を
してもらう必要があります。
成長ホルモンの分泌不全があり、身長が-2.5SD以下
でしたら、小児慢性特定疾患に申請して無料で治療が受けられます。
治療法は成長ホルモンの自己注射です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的な御意見ありがとうございました。
子どもの様子を見る限り、病的な感じはしないのですが、タイムリミットも近づいているようなので、春休みに専門医に診察してもらって判断した方がいいと思っています。ただ、ホルモン分泌不完全性低身長症というと特殊な病気なので、近所の市民病院に飛び込んでも専門医がいないと思われます。私は大阪府在住なのですが、関西地区でどこか専門医のいる病院を御存じだったら教えていただけると幸いです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/28 20:38

私は141cmで、中1で成長が止まりました。


生活に支障はないですし、毎日楽しく暮らしています。
恋も結婚もできます。
身長の伸びを気にしすぎると余計伸びませんよ。

ただ今ならまだ間に合います。
それは成長ホルモンの投与です。
身長の伸びが悪くなったのは、女性ホルモンの方が成長ホルモンより活発に働くようになったからやストレスが考えられます。
私の子供に低い身長が遺伝しているようなら、成長ホルモンを投与しましょうと医者に言われています。
むやみに運動や牛乳を大量に飲むより、この方が確実です。
自然にまかすのが1番ですから、もう少し様子を見て内科の受診を考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成長ホルモンの投与という話しは初めて聞きました。病気などが原因でなくても効果はあるのでしょうか?副作用はないのでしょうか?など心配はあるのですが、場合によっては将来的に考慮に入れて、専門家に相談してみようと思います。
でもPALTAさんのように「毎日楽しく暮らしています。」と言えるのは、幸せなことですね。実は私も自分が背の低いことはあまり気にしてはいないのです。結構、背が低いことで得していることもあるような気さえします。ただ、これからの若い人たちは最低150センチはないと苦労しそうな気がして、子どもだけは、今のうちに何とかしてやりたいと思ってしまうのです。最近のアイドルってやたら背が高いし~。これからは個性重視の世の中になるといいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 00:51

確実に効果があるかといわれるとちょっと自信ないんですけど・・・



やっぱりなんかのスポーツをやった方がいいみたいです。
代謝も活発になるし、骨の更新も盛んになるので、伸びる条件にはなるのではないでしょうか。

ちなみに、私が子供の頃、卓球をやると足が短くなるとか、剣道をやると背がちぢむとかいう人がいましたが、あの手の話は全部うそです。
(私は剣道をやっていた時に一年で10センチ伸びました)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、そうですか。スポーツの種類にもよるようですが、運動部に入ったとたん背が伸びたという話しは聞きますね。ちなみに剣道は背が高くなるスポーツなのでしょうか?他の部員の方たちも背が高かったですか?
うちの娘は中学の運動部に入れないので、代わりに市のスポーツ教室で空手をやっていますが、週に1~2回、1時間半だけなので、あまり効果は期待できないかもしれませんね。剣道のほうがよかったかもしれませんね。
貴重な体験談、ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 00:41

一日に3本も牛乳を飲んでいるという事ですが、牛乳=カルシウム=背が伸びるという図式はあまり成り立たないようです。

骨の成長にはカルシウムを摂るだけでは駄目だからです。まず、カルシウムを体内に取り入れても体内でカルシウムが働く為に、ビタミンD等が必要になります。また骨の代謝調節も大切だそうです。そのためにはイソフラボンという大豆胚芽抽出物が良いそうです。
とにかく、背を伸ばすにはバランスの取れた栄養、それを体内で取り入れるための適度な運動、そして十分な睡眠。この3つのバランスが整わなければ、背を伸ばすことは難しいと思います。基本的な事しか言えなくて、お勧めの方法ではないですね(ごめんなさい)。
ただ、骨は夜作られるそうなので、夜更かしは禁物みたいですよ。
それから、私の弟なんですが、同じように背の低いことを気にして、上に書いた「カルシウム、ビタミンD、イソフラボン」が配合されたゼリー飲料を飲んでいます。私もつまみ飲みしましたが、ヨーグルト風味で味もなかなかですよ!
SNOOPYカムカムベリーという商品名(下記アドレス参照)ですが、
よかったら試してください。
あまり参考にならなくてすみません。

参考URL:http://www.kknakazawa.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

くわしいアドバイスありがとうございました。確かにカルシウムは消化が悪い栄養素なのでそれを助ける他の栄養が必要になるようですね。それに「寝る子は育つ」というのは本当で、睡眠も大切なのですね。入院した子どもが急に背が伸びたという話しも聞きますしね。ご指摘の飲料水のサイトを覗いてみました。ファミリーマートなどで売っているようなので、早速飲ませてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/27 00:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ