8月24日(金)に初めて事故を起こしてしまいました。原因は私のわき見による追突事故です。相手は若い主婦。
信号のない直進でわき道に曲がるために右折待ちをする為に前方の車が停車するのに合わせてブレーキをかけている途中に助手席の荷物が落ち、一瞬左を向いたため間に合わず追突してしまいました。
始め、被害者が「なんとなく首に違和感がある」と言っていたのですが、その時は病院には行かなく物損扱いとして処理してたのですが、自宅に帰った後病院に行って「鞭打ち症」と診断さたそうです。
事故の日私は通勤途中で、警察の話が終了したあとショックで動けなくなったのですが遅れて出勤して仕事は夜までだった為と土日になってしまった為、保険会社との連絡が最初の1度しかとれていません。
明日27日(月)10時に警察に呼ばれ事情聴取されるのですが、
どこまで話せばいいのでしょうか?
事故直後に警察に話したのは、”相手停車中にわき見で停まりきれなかった”としか話していません。その時点では100%私が悪いです。が、”相手も動いていてブレーキをかけるのに合わせて停まろうとしたが一瞬左を向いてしまった為停まりきれなかった。”
※スピードの出しすぎではなくブレーキの踏み具合が甘かっ為と相手の停まる距離もあると思います。
と、話したほうが良いのでしょうか?
万が一話して相手が0:10で私が悪いと思っている時に1:9などになったとき揉めますか?
長くなって申し訳ありませんがもう少し質問させてください。
今日(日曜日)相手の方に体の具合について心配で電話したところ、「鞭打ちなので3が月~半年はかかる」と言われました。お見舞いを申し出たところ当事者間の直接話し合いはよくないと、気持ちだけで・・・と断られました。
私は自宅~職場まで遠い為車又は原チャリが必要です。なので免停になった場合仕事を辞めなければなりません。アルバイトです。
減点内容としては。”30日以上の軽又は重”で6点~9点+2点になるのでしょうか?
長々質問させていただきましたが、非常に不安で困ってます。返答のほどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

追伸


月曜日人身事故による調書とります。その後調書は検察庁に書類送検 ここで起訴 不起訴を検察官合議の上で決定されます。
それは、誰にもわかりません。ケガが軽微な場合やケガした本人にも過失がある場合など、検察官がどのような判断を下すかは????

お咎めがあることを前提にそれなり覚悟していたほうが良いかもね。
国家権力が決定することは第三者の我々には知るよしもありません。
ただ、現実には人身事故でありながら、何の処分もなかったこともあります。
各都道府県 担当検察官によりさまざまで、真相はまったくわかりません。

ケガの軽度 重度の目安は警察提出 医者の診断書 見込み治癒日数により30日以内なら軽度 それを超える診断書なら重度となります。
ムチ打ちとかケガの部位は関係ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々な質問を読んで”ムチ打ちは軽い”と書かれきびですが、やはり重度にもなりますよね。
なので一番最悪のケースを覚悟で臨みたいと思います。

お礼日時:2007/08/26 22:00

事故聴取については、あなたが追突に至る実状を正直に話せば良いことです。


行政処分については、警察提出診断書の日数によります。
軽傷なら大抵は免停30日 1日講習で免許はその日の内に返還 翌日から運転できます。お咎め無しの場合もあります。なければラッキー
被害者の賠償補償は保険会社に丸投げで、あなたが関わる必要はありません。できれば菓子折程度で一度見舞いしておけば問題ありません。
大丈夫 不安になることはまったくありませんよ。
過失はあなたの100%加害事故と思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
>お咎め無しの場合もあります。
とありますが、なぜ無しになることがあるのですか?
何もやってない時事故の現場がフラッシュバックして色々と考えてしまいます・・・
教えてください。

補足日時:2007/08/26 18:29
    • good
    • 3

追突自己の被害者だったものです。



#1の回答者様がおっしゃるように、「わき見&追突」で被害者がムチ打ちのような被害程度の場合、免停にまでいくケースはほとんどないと思いますよ。仮に免停になってもお金さえ払えば数日で運転できるようになってます。

被害者としては加害者本人と話し合うよりは、保険会社同士で話し合って貰う方がすごく気が楽です。貴方のように真摯に反省している方ならいいのですが、加害者が逆ギレするタイプかもしれませんし。とにかく保険会社にお任せしてください。

私は2度追突の経験がありますが、一人はパニックを起こしてしまい、最後までロクに謝ることをしませんでした(軽い知的障害があったようです)。一人は起こした直後の対応が酷く、彼の会社側&保険会社に徹底抗議しました(これでコロリと態度を変えました)。要するに何を言いたいのかというと、事故は誰でも起こしえるものなので、そのことは許しますが、「真摯に侘び、対応する」ということが大切です。その点ではあなたの事故後の対応は悪くないと思います。

初めて人身事故を起こしてしまい、ショックとは思いますが、相手が普通の主婦さんのようでこれは非常に幸運です。保険料は上がりますが、保険会社が以後全て面倒を見てくれる筈です。自腹は「菓子折り」位でしょうか?相手がゴネなければ。

あと、心配しなくても0:10になるはずです。
仮に1:9などと判断されても0:10として扱うというケースもあるそうです。そりゃそうですね。少しでもこちらに過失があればこっちの保険料や支出もでてくるのですから。あまり余計なことを言わずに、「相手に合わせて止まろうとしたが、物が落ちて・・ブレーキをかけたが間に合わなかった」でいいのでは?

自分自身運転しているとヒヤっとすることがあります。事故に遭うのはご本人の過失かもしれませんが、(暴走、飲酒運転や居眠りなどを除いて)ほとんどは「運」だと思います。アンラッキーでしたがまだましな方です。気落ちせず、誠意を持って被害者に向き合い、今後安全運転を心がけてくださいね。

この回答への補足

早急なご回答ありがとうございます。
「鞭打ち」というのは”軽度”に入るのでしょうか?
「3ヶ月~半年」はかかるかもしれないと相手の方に方に言われています。教えてください。

補足日時:2007/08/26 17:01
    • good
    • 7

過失割合は被害者が故意に追突させようとしたのでない限り、100%あなたが悪いので、警察にどう説明しても関係ないです。


この事故なら9対1はありえないです。

30日免停になった場合は、講習受講で1日に短縮されます。(つまり受講日のみの免許停止)
多少の日時の変更はできますが、行われるのは平日のみです。
行けない休めないなら、免停になるしかありません。
免停も講習も罪の償い、刑罰であり、事務手続きではないですから、あなたのバイトの都合よりも優先されます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございました。
明日警察に全面的に自分が悪かったことを話してきます。
周りの誰にも相談できず、不安で眠れなかったので本当に助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/26 17:00

>万が一話して相手が0:10で私が悪いと思っている時に1:9などになったとき揉めますか?



相手がどんな止まり方をしたとしても 0:10は変わらないと思いますよ。仮に相手が急停車だったとしても、適切な車間距離をとって適切に制動すれば衝突しないはずです。衝突してしまうということは、要するにスピードの出しすぎだったということです。

>※スピードの出しすぎではなくブレーキの踏み具合が甘かっ為と相手の停まる距離もあると思います。
>と、話したほうが良いのでしょうか?

これって要するに相手の止まり方が悪い(というか予想外?)ってことがいいたいわけですよね?何を言ってもいいとは思いますけど、言ったからといって0:10は変わらないと思います。だって、相手は追突を避けようがないですからね。

>免停になった場合仕事を辞めなければなりません。

免停になるのかどうか、なった場合何日の免停になるのかはわかりませんが、仮に30日の免停だったら、講習会に出れば実際の免停は1日だけです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございました。
明日警察に全面的に自分が悪かったことを話してきます。
周りの誰にも相談できず、不安で眠れなかったので本当に助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/26 16:59

一番、心配されている免許のことですが。


人身でも相手方が被害届けを出さなければ減点はされません。
言い換えれば、相手の気分次第では免停になりえる可能性があります。
真摯にお詫び、反省をして、保険の話がある程度詰まったところで果物、菓子折りでも持ってご挨拶に行けば、大抵は被害届けは出されないです。(相手次第ですが、「当事者間の直接話し合いはよくないと、気持ちだけで・・・と断られました。」のお話を見る限り。偏屈な方でもなさそうですし)

警察への自己説明の件ですが、起きたことは包み隠さず伝えた方が後かのトラブルはさけられると思います。
ちなみに、相手に追突と言うことなので、相手が動いていても100%あなたの過失になると思います。(相手方は回避行動をとれない状況ですから)

保険会社にも、被害届けを出されると困るから真摯に対応するよう依頼してください。保険会社もお客に頼まれればそれなりの動きをします。

この回答への補足

早急なお返事ありがとうございます。 
被害届けをださないということは示談ということになるのでしょうか?
色々調べているのですが具体的な事が書いてあるところに行き着かず今の私には難しいです。
教えて下さい。

補足日時:2007/08/26 16:47
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故での加害者・被害者

交通事故の人身事故のときの、加害者・被害者というのは、怪我をさせた人が、加害者というのでしょうか?

加害者・被害者の定義を教えてください。

Aベストアンサー

「加害者」「被害者」という用語は一般用語であり、法律上の用語ではない思います。つまり、明確な定義はありません。

損害賠償請求権の発生は、損害が発生しているという事実だけで認定されるのではなく、損害を発生させた責任が存在することが要件となります。
損害が発生していても、責任がなければ損害賠償責任は発生しませんので、いわゆる「加害者」にはならず、相手もいわゆる「被害者」になりません。

逆に、当事者双方に責任と損害があれば、双方ともにいわゆる「加害者」になり、双方ともにいわゆる「被害者」になるということです。

「損害の発生」と「責任」と言うことで区分けするのが正しいと思いますが、一般的には、過失責任の大きい方が「加害者」、少ない方が「被害者」と言われているようです。

Q加害者Mさんが飲酒運転で被害者Hさんの車に追突事故を起こしてしまいまし

加害者Mさんが飲酒運転で被害者Hさんの車に追突事故を起こしてしまいました。
追突と言っても信号待ちの停車中にブレーキを離し接触したくらいの事故です。お互いの車にも激しい損傷は見られません。
その場は警察を呼ばれると飲酒運転が発覚する事を恐れ、連絡先だけをHさんに渡し一旦帰宅しました。その日の夕方に二人で警察に事故届けをし、調書を取られ、物損事故という形で終わったんですが…
翌日MさんがHさんから
「私(Hさん)と同乗者のAさんが調子が悪いので病院に行く。」
と連絡を受け、Mさんは保険会社代理店へ相談し、Hさんに物損から人身に切り替えてもらうように話を決めました。
被害者は車の修理代20万円、治療費、休業保証、慰謝料を請求する見込みです。
保険会社から被害者両方へ連絡が入り、事故の状況からして請求が過大ではないかと申したところ、それを受けたHさんがMさんに電話で
「嘘をつくな、ノーブレーキで追突しただろ!飲酒も見逃したんだし、保険屋に言いなおせ!」
と連絡が入りました。実際飲酒運転をしていたMさんは記憶が乏しく本当にブレーキを離しただけだったのか自信がありません、ただ曖昧な記憶と車の損傷具合から最初の様な供述をしていました。
またHさんの執拗な言い方に怯え、Mさんは代理店に「実は飲酒運転でした…」他、全ての経緯、事実を述べたところ、保険会社に嘘をついた事になるから調査が入るだろうとMさんは言われました。ただ保険は被害者に対する対人、対物には適用されるそうです。
そして、その翌日警察から事故が人身に切り替わったんで現場検証&状況を聞きたいと連絡が入ったそうなんですが、警察には飲酒運転だった事は供述するべきなのでしょうか?
もし言わなかったとして、保険会社から警察に状況がどうだったかを聞く事があるのでしょうか?
長文ですみません。

加害者Mさんが飲酒運転で被害者Hさんの車に追突事故を起こしてしまいました。
追突と言っても信号待ちの停車中にブレーキを離し接触したくらいの事故です。お互いの車にも激しい損傷は見られません。
その場は警察を呼ばれると飲酒運転が発覚する事を恐れ、連絡先だけをHさんに渡し一旦帰宅しました。その日の夕方に二人で警察に事故届けをし、調書を取られ、物損事故という形で終わったんですが…
翌日MさんがHさんから
「私(Hさん)と同乗者のAさんが調子が悪いので病院に行く。」
と連絡を受け、Mさんは保険...続きを読む

Aベストアンサー

うーん・・・素直に最初から警察に届け出るべきだったと思いますし、他の回答者さんのように自分の保険会社にすら嘘をつくというのは感心しませんが、それはさておき、今から警察に飲酒運転であったことを告げたとしても、実際問題として、「飲酒運転」については処罰されることはないでしょうね。

一般の人が誤解をしているのは、「お酒を飲んで運転する」と即座に「飲酒運転で処罰される」わけではないということです。

厳密には、「飲酒運転の処罰」は、「酒気帯び運転罪」と「酒酔い運転罪」とにわかれています。

このうち、「酒気帯び運転罪」は、ある一定以上の量のアルコールを身体に保有する状態で車を運転した場合に処罰されるもので、運転者が、実際に酒に酔っていたかどうかは問いません。

そして、アルコールは時間とともに体外に排出されていきますから、今となっては、警察が飲酒検査をしても、法律で定める「一定以上の量のアルコール」を検出することは、よほど深酒をしていない限り考えにくいでしょう。

他方、「酒酔い運転罪」は、本当に酒に酔っている状態で車を運転した場合に処罰されるものですが、質問者さんの文章から推測する限り、さすがにそこまで酔ってはいなかったように思いますし、今から立証するのは難しそうですしね。

それから最後に、今から警察に「飲酒運転ではなかった」なんて見え透いた嘘をつくのはやめましょう。被害者は、「飲酒運転だった」と話すでしょうし、保険会社が警察に問い合わせを受ければ、「飲酒運転との報告を受けた」と報告せざるをえないでしょう。

何より、被害者と加害者の言い分が違えば、加害者に「事故現場に差し掛かるまで、どこで何をしていたのか」を厳しく追及されたうえで、裏づけ捜査をされて、結局、飲酒運転の事実が発覚してしまうでしょう。

そうすれば、後に残るのは、「最後まで自分の罪を軽くするために見え透いた嘘をつく人」という最悪の結論だけです。もちろん、警察が気がつかないことを祈りながら嘘をつくのは、本人の判断ですけれどね。

うーん・・・素直に最初から警察に届け出るべきだったと思いますし、他の回答者さんのように自分の保険会社にすら嘘をつくというのは感心しませんが、それはさておき、今から警察に飲酒運転であったことを告げたとしても、実際問題として、「飲酒運転」については処罰されることはないでしょうね。

一般の人が誤解をしているのは、「お酒を飲んで運転する」と即座に「飲酒運転で処罰される」わけではないということです。

厳密には、「飲酒運転の処罰」は、「酒気帯び運転罪」と「酒酔い運転罪」とにわかれてい...続きを読む

Q交通事故における被害者と加害者とは?

刑事と民事で違うと思いますが
交通事故における被害者と加害者の定義とは
何なんでしょうか?

たとえば、過失割合10:0の事件であれば
一方が加害者でもう一方が被害者だというのは
わかります。
では7:3とか5:5の場合は何なんでしょうか?

また、どこにどのくらい被害があったかによっても
変わってくると思うのですが
たとえば7:3の交通事故で
7のほうは全損の車と重い後遺症
3のほうは10万円くらいの車の破損
だった場合、過失割合では3が軽いと思いますが
被害は7のほうが圧倒的に高いと思います。
この場合、誰が被害者で誰が加害者なのでしょうか?

それとも双方とも多少の過失がある事件では
被害者も加害者も無いんでしょうか?

Aベストアンサー

恐れ入ります,分かり易く説明する為に
どちらも 被害は10万円・過失割合7:3 と させて下さい。

まず 過失割合ですが 読んで字のごとく そのままなんです。

で 7:3というのはですね,
7のAさんは 相手の損害を 7割 弁償しなければならないという意味で,
10万円の損害のうち 7割の7万円は Aさんが 払わなければならないのです。
逆に申しますと Bさんも 3は 悪いのですから 10万円の3割は 自腹切りなさい
という意味になります。

続いて Bさんサイドのお話です。
Bさんは 3 悪いのです。
ですから Aさんが被った被害 10万円のうち 3万円は 払わなければなりません。
Aさんは 7 悪いのですから 7万円は自腹です。
相殺になるのか きっちり支払い合うのかは 分かりません 恐れ入ります。
後は 保険の種類によって 変わって来ます。
保険契約内容上 賄いきれない場合は 免責となり
保険金の支払い無しで 自腹で と なります。
例えば 全損限定の契約では かすり傷は 直せません。

言い換えますと
Aさんは 加害7:3被害,
Bさんは 加害3:7被害
と 言えると思いますよ。

恐れ入ります,分かり易く説明する為に
どちらも 被害は10万円・過失割合7:3 と させて下さい。

まず 過失割合ですが 読んで字のごとく そのままなんです。

で 7:3というのはですね,
7のAさんは 相手の損害を 7割 弁償しなければならないという意味で,
10万円の損害のうち 7割の7万円は Aさんが 払わなければならないのです。
逆に申しますと Bさんも 3は 悪いのですから 10万円の3割は 自腹切りなさい
という意味になります。

続いて Bさんサイドのお話です。
Bさんは 3 悪いの...続きを読む

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。

QDVは、被害者救出より、加害者糾弾を優先すべきではないか。

DVは、被害者の救出より先に、まず暴力を振るう加害者の糾弾が優先されるべきなのに、なぜ被害者ばかりが逃げ回り、加害者がのうのうと暮らしていられるのか?

Aベストアンサー

調べて見ればちゃんとありますよ。

http://www.geocities.jp/www_aware_cn/

Q追突事故を起こしてしまいましたが・・・。

先週の木曜日に追突事故を起こしてしまいました。。。
私は加害者です。百も承知です。クリープ現象で追突してしまいました。

とるべき処置をしようと、話しをしたところ、「体はおかしくない、クルマも傷は分からないからいいよ。あとでこっちから連絡するから。」と、仕事で営業周り中だったらしく、連絡先交換のみで、その場を去ってしまいました。

 私は仕事の名刺をいただいて、その日一日電話を待っていたのですが、連絡はきませんでした。翌日、わたくしから職場に電話をすると、「別に何ともないよ。ちょっと首に違和感があるけど、寝違えたのかもだし。なんかあればこっちから連絡するので。」と、簡単にあしらわれてしまいました。

 初めてのことでどうしても不安になり、高額な請求がくるんじゃないかと夜も眠れません。それか、先方は何ともないし面倒だし、クルマも会社のものだからもう別にいいと思っているのかとも考えたりします。

 私は誠意を持って対応したいと考えていますが、先方が相手にしてくれないような気がして、連絡を取るのも不安になります。
 もし、首に違和感があるなら、病院に行っていただきたいですし、すべて私が負担したいと考えています。警察にも届け出るつもりでいますし、クルマも修理して頂きたいと思います。
 もしくは、もうなんとも思っていないのであれば、その旨を連絡いただきたいと思っています。

 どうすれば良いのでしょうか?こちらから再度連絡して気持ちを伝えても良いのでしょうか?不安な気持ちで眠れないのはもうなんとかしたいのです。先方の職場の所在もわかるので、お伺いすることも可能です。いきなり押しかけるのはかなり失礼かと思いますが、できれば直接お会いして話しがしたいのです・・・。

先週の木曜日に追突事故を起こしてしまいました。。。
私は加害者です。百も承知です。クリープ現象で追突してしまいました。

とるべき処置をしようと、話しをしたところ、「体はおかしくない、クルマも傷は分からないからいいよ。あとでこっちから連絡するから。」と、仕事で営業周り中だったらしく、連絡先交換のみで、その場を去ってしまいました。

 私は仕事の名刺をいただいて、その日一日電話を待っていたのですが、連絡はきませんでした。翌日、わたくしから職場に電話をすると、「別に何ともない...続きを読む

Aベストアンサー

私が事故った時にもそういう方がいました
私の場合は結局そのままで終わってしまったのですが
警察には届けておきました(私だけで相手の方は同行してません)

警察には届けてないのですか?
もし届けてないのならすぐ届けておきましょう

その時いついつどこそこで追突事故を起こしたのですが
相手の方が別におかしくないのでと言われたので
とりあえず連絡先だけは聞いてはあるのですけどと
ありのままに言っておけばいいですよ

相手の方がどう考えているのか計りかねますが
本当にこのままでいいと思ってるかも知れませんし
変に連絡を取ってやぶ蛇にならないようにした方がいいかもしれませんね

Q加害者ありきの事故(加害者の過失割合が多い)で、被害者の労災が適用され

加害者ありきの事故(加害者の過失割合が多い)で、被害者の労災が適用されることによって
加害者が加入している任意保険額(治療費、慰謝料など)に影響はありますか?
(「労災が降りるならそっちから出せよ」という感じで、被害者が貰う額が少なくなるなど)

Aベストアンサー

労災から加害者に請求が行くんじゃないでしょうか。
健康保険の場合は治療費は変わります。病院の取り分が減っちゃいます。まぁ、労災を使うからと何か損をするような事は無いでしょう。
慰謝料は通院日数で決まります。労災だからとか、他の事に関しても損することはありません。

あなたがご自身の任意保険を使うなら結局全て保険で支払う訳ですから、労災を使わなくても良いとは思いますが。

Q追突事故を起こしてしまいました。

追突事故を起こしてしまいました。

すぐ警察を呼び、事故の処理をしました。
その事故処理中、被害者は怪我もなくピンピンしていたのですが、
警察の事故処理が終わってから数時間後、
先方に電話しましたら、「腰が痛い」と主張されました。
病院に行って、医師から診断書をもらうそうです。

現在、具体的な話は保険屋さんにお任せしています。

私の単純な前方不注意による追突事故でなので、
先方が「腰が痛い」と言われたら、それが事実なので、
当該事実を受け入れますが、2点ほど疑問があります。

このようなケースの場合、
免停ないし、免取りになるのでしょうか?

また、刑事処分の問題はどのような結果なるのが一般的でしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

>客観的に怪我しているのか分からない腰痛を持ち出されると15日以上になるものでしょうか?

こればっかりは医師の診断なのでなんとも言えないのですが、私の場合被害者で医師に診断を受けた経験があるのですが、軽いむち打ちで全治2週間でした。
今回のもその程度とは思います。

被害者が診断書を警察にもっていき人身事故に切り替えるのですが、そのときの診断書が15日未満であれば、実際の治療に15日以上通院されてもあとから減点数が加算されるようなことはありません。

Q事件の被害者家族と加害者家族が、ゼミで同席してて

ある事件の被害者の家族と、加害者(殺人)の家族が同じゼミにいます。

被害者のご家族である女子生徒は、最近、気づいたようです。

加害者のご家族である男子生徒は、この女子生徒が他のゼミ生に相談したのを又聞きして、知ったようです。

ゼミの男子生徒の大部分は、被害者家族の女子生徒に、
「うざい。昔のことを持ち出すな。俺らに関わるな」という冷たい対応をしています。

私は、どちらかというと、被害者家族の女子生徒に心境を察するようにしています。

1★こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

2★また、加害者家族の男子生徒側も、家族の起こした事件で辛い日々を過ごしてきたとは思うのですが、どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

3★被害者家族の心理、加害者家族の心理などもご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

>1.こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

被害者側、加害者側、双方に同じように接する、過去には何事もなかったように接することが一番良いと思います。

>2.どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

これも同様、貴方は何もしない方が良いです。
何をやったとしてもかえって状況は悪くなりますから、知らん顔をすることです。
冷たいと思われるかもしれませんが、当事者でない他人には分かろうとしても分からないこと、それが当然のことですから、下手に口出し、手出しをしない方が良いのです。

3.被害者家族の心理、加害者家族の心理などもご存知の方、教えてください。

殺人ではありませんが、身内が被害者になったことがあります。
ですから、被害者家族の心理のみの回答になります。
「目には目を、歯には歯を」という言葉がありますが、加害者、及び加害者家族に対してはそのくらい復讐したいという強い憎しみがあります。
日本の法律では被害者は何一つ救われません。
加害者への刑罰が軽すぎるからです。
被害者遺族の苦しみ、大切な人を失った悲しみは、想像を絶する苦しみです。
それと比較したら、家族揃って生きてのうのうと暮らせる加害者家族は、それだけで幸せです。
今回のように殺された被害者やその遺族とは比較できません。
「加害者天国、被害者地獄」です。

>私は、どちらかというと、被害者家族の女子生徒に心境を察するようにしています。

何かしてあげたいというお気持ちは分かりますが、所詮、察してあげるだけで心境を「理解すること」は不可能なのです。
被害者の心情は、被害に遭った経験者にしか分からないことです。
今後、事件のことには一切触れずにそっとしておいてあげてください。
被害者家族の女子生徒さんの傷口を開くようなことはしないように、ね。

>1.こういう場合、どういう風に接していけば良いのでしょうか?

被害者側、加害者側、双方に同じように接する、過去には何事もなかったように接することが一番良いと思います。

>2.どうやったらゼミ全員の仲が悪くならないよう、気持ちを整理すれば良いのでしょうか?

これも同様、貴方は何もしない方が良いです。
何をやったとしてもかえって状況は悪くなりますから、知らん顔をすることです。
冷たいと思われるかもしれませんが、当事者でない他人には分かろうとしても分からないこと、それが当...続きを読む

Q人身事故(加害者)を起こしてしまいました

昨月、右折待ちで止まっていた車に後ろから追突してしまいました。
相手方は夫婦とお子さんの3人が乗っていて、ムチ打ちということで現在も病院に通っているとのことです。(旦那さんと奥さん)
何度かお電話してタイミングをみてお伺いしようと思ってるんですが、なかなか相手方とタイミングが合わず、まだ行けていない状況です。
相手方の旦那さんは「しょうがないことですし、無理なさらなくても結構ですよ」と言ってくれています。。。

(1)やはりきちんと時間を作り、お伺いするのが最低限の礼儀になるのでしょうか?
(2)まだ、警察から何も連絡がないのですが、このような人身事故の場合は免停、罰金は確定するものなんでしょうか?罰金の場合はどのくらいの金額?一応、無事故・無違反でした。

ちなみに、相手方には人身なのか物損なのか聞けてません。電話ではひたすら謝るのみでしたので。。。(病院に通っている時点で物損はありえないとおもいますが・・・)

長々となってしまい申し訳ありませんが、わかる方がいらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

他の事はさて置いてもお伺いしましょう。
誠意ある態度と保険会社が必要です。

示談に大きな影響が出かねません。
被害者が悪意の方だったら大騒動になります。
(保険会社の力は侮れません)

被害者の方の診断書が必要です。
その治療期間のよって罰則が変わります。
人身(1週間以内)の場合、最低30日の免停(一日講習)
罰金は数千円~2万円以内

不安なら警察に問い合わせましょう


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報