子供が発熱して病院に行ったのですがはしかかもしれないって言われました。どなたかお子様がはしかにかかってどんな症状から始まってどの位で完治したか他、教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の子供は生後10ヶ月の時にはしかになりました。



いきなり39度の熱が出て、病院で風邪の処方でもらった薬を飲ませると、次の日には一旦熱が下がりましたが、3日目に再び38度の熱とせきが出て、下痢もしていました。
とにかく機嫌が悪く、目やにがでてきて目が腫れて真っ赤、よだれもだすし、体と
口の中には良く見るとブツブツが出ていたので、これははしかだと思い、夜中だったので救急病院へ行きましたが、医者はさっと診ただけで「ヘルパンギーナ」だと
言うのです。
仕方なく家に帰り、薬を飲ませましたが泣き叫ぶばかりで一向に良くならないので
今度は違う救急病院へ連れて行きました。
すると即座に「これははしかです。脱水症状が出ているのですぐに点滴します。」
と言われ、唖然。
入院した方がいいと言われましたが、入院先が先ほど誤診した病院になると聞き
連れて帰りました。
点滴がきいたのか、やっと寝てくれて次の日からは徐々に元気になって、発疹も
うすれてきましたが、完全に治るまでには2週間以上かかったと思います。

先生から聞いたのですが、目が充血して腫れたり、よだれを出したり、とにかく
顔が汚くなるのがはしかの特徴だそうです。
それとほっぺの内側の発疹。

はしかは重い病気です。私の周りにもはしかで子供が入院した人が何人かいます。
子供ももちろんつらいですが、親も大変でした。
suzuさんのお子さんも、とにかく親が経過を気をつけてみてあげて下さい。
もし、おしっこが出なくなったり、泣いているのに涙が出なくなったら、夜中でも病院に連れて行ったほうがいいですよ。
小さい子は脱水症状になりやすいですから。

はしかでなかったらいいですね。
    • good
    • 0

はしか、麻疹のことですね。


予防接種は受けられたのでしょうか?
麻疹の症状
カタル期:熱、咳、めやになどカゼに似た症状が2~3日
続き、口の粘膜が赤くなって白い斑点(コプリック斑)が
出ます。
発疹期:口の周囲以外の全身に赤い発疹がでます。
回復期:熱が下がり、赤い発疹が消えて茶色い斑点がのこります。
合併症:肺炎、中耳炎、脳炎などがあります。
順調に行くと全経過は10日ぐらいで治癒します。
潜伏期は11日です。
    • good
    • 0

あのー・・・ご自分は罹られなかったんでしょうか?


私は小学校4年生の遠足の時期と重なったのでよくおぼえているのですが、最初は風邪みたいな症状で、熱ですね。
その後、体がかゆくなって発疹。治るまでに1週間程度でした。昔は誰でも罹る可能性のある病気で母なども「あ、はしかね。」ってカンジでした。(^。^)比較的、自分でもラクちんな病気だったと記憶しています。子どもの頃のハシカは軽くすむと言われていましたが今は違うのでしょうか?
ちなみに我が家の息子(大学生)と娘(中学生)は二人ともハシカは経験していません。おとなになってから罹ると死に至る事もあるそうで、そういう意味では早く罹っちゃえばよかったのに・・と思います。親もラクですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q彼氏が拡張性心筋症って言う病気なんですけど、医者に2日間、同じ症状が出なければ、 完治と言われたんで

彼氏が拡張性心筋症って言う病気なんですけど、医者に2日間、同じ症状が出なければ、
完治と言われたんですが、2日間経ってから症状が出て、病院行ったけど何もないって言われたんですが、本当に完治したんですか?
治ってから症状が出るってあるんですか?

Aベストアンサー

随分と無責任なことを言うドクターですね。これ、難病に指定されています。ネットである程度のことは調べていると思いますので説明は省いておきます。病院を変えて継続して対策を立てておいた方がいいです。
親戚の人がまだ40才前だったが、これが原因で突然死しました。薬を飲んでいたんですが調子がいいというので受診もしていなかったとか葬式で聞きました。

Q「心房細動」を患う親類が2度施術治療を受け完治しません。「心房細動」の名医、名病院を教えてください。

「心房細動」を患う親類が2度、居住する市の市民病院で施術治療(アブレーション)を受けましたが完治ぜず、発作が時折起こります。
市民病院の担当医に3度目のアブレーションを要望しましたが、「僧帽弁にも小さな異常があり、血液が左心室から左心房へ少し逆流しているので、そちらの開胸手術をした方が良い。」と言われました。
胸開手術となるとリスクもあり、これが、「心房細動」の要因になっているかどうかもわかりません。
僧帽弁の開胸手術をする前に、セカンドオピニオンとして、別の治療法や薬はないかなど、別の医師による別の見立てもしてほしいです。
そこで、「心房細動」の治療をされた方、詳しい方、医療関係者の方で、「心房細動」の治療の名医、名病院をご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。

Aベストアンサー

慈恵大(新橋)東京都 で自分の妻は2回のアブレーションで
昨年の12月に完治の許可をもらいました。(紹介~完治まで
3年半でした。(妻は現在65歳です)
山根先生は名医(日本一)との噂のある先生でした。
近くの病院で紹介で診察まで3ヶ月~4ヶ月待ちを覚悟で
紹介してもらいましょう????

埼玉県 北部の市  67歳の爺より

Q90歳になる祖母が大腿骨を骨折しました・・・治療費用はどれ位かかるものでしょうか?

タイトルに書かせていただいたように、90歳を少し越える祖母が大腿骨骨折をしました。
歩けるように回復するのは難しいようですが、痛みがひどく
また寝たきりになってしまうことを避ける為手術を行い金属(チタン?)で固定するようです。
遠方にいるため簡単に見舞いにいけませんが入院・当面のリハビリでおおよそ2ヶ月入院するとの事。
おおよそどれ位の費用がかかるものなのでしょうか?
今回質問させていただく理由は家族から資金援助を求められていますが、
父(祖母から見ると長男)が金の浪費が激しく日ごろから貯蓄を行うようなことも全くせず
こういった局面の際頼ってきます。
本題からそれますが父のこの「病気」も治すべく行動していますが、父も頭を使い
私が支えないといけない所だけ資金ショートさせるため困り果てています。
今回も同様頼られていますが、どこまでが医療費であるかハッキリ言ってきません。
遠方でラチが開かないのですが祖母が困っている姿を想像すると見切りで動かざるを得ない為
父と同居の他の家族に預けるつもりです。
国立病院の大部屋で入院し、上記手術を行った場合おおよそどれ位の費用が予想されますでしょうか?
大変漠然とした質問で恐縮ですが目安だけでも知りたいのでご教授くださいますようお願いいたします。

タイトルに書かせていただいたように、90歳を少し越える祖母が大腿骨骨折をしました。
歩けるように回復するのは難しいようですが、痛みがひどく
また寝たきりになってしまうことを避ける為手術を行い金属(チタン?)で固定するようです。
遠方にいるため簡単に見舞いにいけませんが入院・当面のリハビリでおおよそ2ヶ月入院するとの事。
おおよそどれ位の費用がかかるものなのでしょうか?
今回質問させていただく理由は家族から資金援助を求められていますが、
父(祖母から見ると長男)が金の浪費が激し...続きを読む

Aベストアンサー

手術された月の本人負担(1割)は、十数万というところでしょう。
骨折したところを繋ぐ手術ですとそんなものですが、
もし人工骨頭置換術でしたら、これに人工骨頭代金が約10万、加算されます。
(人工骨頭の材料費がが軽四自動車一台分なんですよ。)

Qはしか?じんましん?

昨日からお腹を中心に赤い発疹がでています。腕の付け根、足の付け根、背中。手足はそんなだし背中も鏡でみたらそんなでした。しかし、お腹がひどいです。それに、私だけでなく弟もです。弟のほうがひどいです。二人とも昨日きずきました。かゆみも熱もないです。不思議なことに兄はかかってません。うちは親以外はしかをしていません。それに、二世帯住居で私は兄と祖父たちの家に住んでいて弟には兄と同じくらいしか接してません。じゃあ、なぜ兄は平気なんだ? 私は小さい頃アトピーだったけど今は完治しました。弟はないもないです。これは一体なんなんでしょう?

Aベストアンサー

お二人の年齢はわかりませんが。

はしかの場合・・熱が出ます。
蕁麻疹なのかどうかは診察しないと分かりませんね。

ハウスダストかも。

皮膚科へ行かれてはどうでしょうか?

Q坐骨神経痛完治期間は

去年11月下旬に腰を痛めてしまい、それから2か月経ったくらいから坐骨神経痛が出てきました。
整形外科でMRIを撮ったところL4-L5に小さなヘルニアがありました。

かかりつけ医のペインクリニックで硬膜外ブロック注射を4回しましたが下肢痛にはあまり効果がなく
整形でのリハビリにも疑問を抱き、現在は鍼灸院で週2程度鍼を打ってもらっています。
鍼をするとその夜は普段以上に下肢に重だるい痛みがあります。
症状としては日により何ともない時、そしてその逆の繰り返しを続けて早4か月とすこしが過ぎます。

このような症状になった方へ質問ですが、完治した。または完治に近づいたと実感されるまでの期間にどれくらい要しましたか。

腰痛とは無縁でしたので不安でいっぱいです。

Aベストアンサー

No.4です。補足ありがとうございます。


>既に3か月が過ぎていますが、具体的な治療の見直しなどあれば教えてください。

先ほども少しお話ししましたが、保存療法の目的は疼痛のコントロールです。どういった経緯でリハビリを見送ることになったか分かりませんが、お薬が使えないとなるとリハビリの重要性が増すと思います。週二回鍼灸をやっているのであれば、別の日に二回ほどリハビリを加えると効果的だと思います。

痛くない日もあるということなので、状態はさほど悪くないと思います。ウォーキングや腹筋背筋の強化も重要なリハビリですが、ここでは開始時期や負荷の判断ができません。できれば医師の診察をうけて、治療プランのアドバイスをしてもらうのがいいと思います。


これから春に向けて暖かくなってきますので、状態は良くなってくるとは思いますが、厚着や使い捨てカイロなどで冷えないように気をつけてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報