ネットが遅くてイライラしてない!?

ゴム動力の模型飛行機を作りました。
良く飛ばすコツとして油を塗るとか何とか。。。
具体的にどうするのでしょう。
ゴムを巻く機械もあるのだとか。
学校で大会?があって、初心者ですが上位ランクインしたいのです♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ライトプレーンは、ゴムの力でプロペラを回して上昇させ、そこからグライダーのように動力無しで滑空して降りてきます。



ライトプレーンは、一度手を離れると、飛行気まかせで飛びますから、大会の前に、きちんと飛ぶように調整しておく事が一番大切です。

長い時間飛ばす為には、
1)高く上昇する。
2)長く滑空する。
ですね。

そして、上昇気流に上手く飛行機を乗せれば、ゴムが無くなっても飛行機は上昇して、時には見えなくなってしまうほど高く飛んで行ってしまう場合があります。

高く上昇させる為には、ゴムの量を多くする(力を強くする)
沢山ゴムを撒く(長い時間プロペラを回す)です。

ゴムの量は、キットについていた量で、学校の大会でしょうから、増やす事は出来ないと思います。
沢山ゴムを撒く方法ですが、まず、ゴムを慣らしておきます。
本格的にやるには、ゴムを切れにくくする為に「ひまし油」を塗ると良いのですが、中性洗剤でもある程度効果があります。
そして、ゴムの両端を持ってギリギリまで伸ばす事を何回か行なうとゴムが少し長くなります。
撒き方ですが、輪にしたゴムの片方をプロペラの軸に、もう一方は、胴体の針金に直接かけずに、S管という(8の字形の金具)を付けて、それを胴体に付けます。
S管の側を外しワインダー(ゴムを撒く機械)に付けます。
プロペラと飛行機を誰かに持ってもらい、ゴムをこれ以上伸びないというくらいまで引っぱり、ワインダーでゴムを撒いて行きます。この時、徐々にゴムを引く力を弱くして行くと(飛行機とワインダーの距離を短くして行く)奇麗に沢山巻けます。
ワインダーが無ければ、S管を胴体から外し、なにか(杭のようなもの)に引っ掛けて、ゴムを伸ばしプロペラを回して巻いても良いです。

長く滑空させる為には、空気抵抗を減らす。滑らかに飛ぶですね。
空気抵抗は、滑空する時に、プロペラが空転するようにゴムがほどけた時に、ゴムが少したるむようにします。
空転しない物では、折りたたみプロペラがあります。ゴムがほどけると、プロペラが折り畳まれ空気抵抗が減ります。

滑らかに飛ばす為には、図面の位置に重心がある。(翼のしたに指を当ててバランスを測ります。)
(設計に因っては、主翼の前から1/3のものもありますし、1/2や、2/3のものもありますが、ここは図面にきちんと合わせて下さい)

翼を前後に動かしてもいいのですが、出来るだけ翼の位置が図面の位置からずれないようにしたい物です。
後ろが重いようでしたら、胴体を削るなどしてバランスを取って下さい。
前が重いようでしたら、少しずつ翼を前にずらします。
次に正面から見て翼がねじれていないか、捩じれていたら修正します。
ここまで出来たら、ゴムを巻かずに、機首をわずかに下を向けそっと押し出し滑空テストをします。
プロペラが空転していますか?
急降下したり、ピッチング(波形に飛ぶ)せず、滑らかに飛ぶようにします。
急降下する場合は、水平尾翼の後ろ側を少し上に曲げる。波形に飛ぶようでしたら、少し下に曲げます。

右に旋回したり、真っすぐ飛んでしまうようでしたら、垂直尾翼をひねって調節します。(主翼が捩じれていない場合)
大回り(半径10m位かな)で左回りに旋回するようにして下さい。

なぜ、旋回させるかというと、真っすぐに飛ばすと、校庭からどこかへ飛んで行ってしまうことと、もし上昇気流に乗ったら、そこから出ないようにするためです。

ゴムを巻かずに上手に滑空するようになったら、ゴムを少し巻いて上昇の仕方を確認します。できれば右に旋回するようにしたほうがいいです。
それは、プロペラの軸受けをねじって、上から見てプロペラが右へ傾くようにすればいいです。
この量は、やはり半径が10m位で旋回しながら上昇する量です。

あとは、ゴムを目一杯巻いてテストしてみて下さい。投げる角度は30~45度くらい上向きで良いと思います。
右旋回で上昇し、左旋回で滑空してくればOKです。

くれぐれも、大会前に、飛びすぎて飛行機を無くさないように。(^^)/

この回答への補足

今日は天気も良いので、テスト飛行させてみたいと思います。
重心などの調整をしてみます。

補足日時:2007/09/14 10:31
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
台風の影響もあってか、うまい具合に上昇して見えなくなりました。
大会結果も2位!
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 11:08

そのような調整方法で間違いないのですが、経験の少ない方が製作された模型は翼がねじれていたり、翼台が胴体にぐらぐらに取り付けられていたり、プロペラハンガーがぐらぐらだったりすることが多いですし、プロペラの推力線も重要です。

プラスチックのハンガーは単に差し込むだけでなくしっかり縛り付けましょう。上半角が足りなかったり、翼紙がたるんだりしているのは問題ありません。翼台は輪ゴムでなく糸で縛り付けて接着するぐらいの強度が必要です。
 図面通り正確に組み立てて、各結合部をしっかり固定されているなら1分飛ばすのは難しくありません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

申し訳ありません。
大会が終わってから回答を見てしまいました・・・

>翼台は輪ゴムでなく糸で縛り付けて接着する
これでさらによく飛ぶ飛行機を作ってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 11:10

P.S.


滑空の調整ですが、尾翼をひねる方法の他に、主翼の取り付け角度を変える方法があります。
急降下する場合は、主翼の取り付け台の前側に、紙や薄い木などをはさんで主翼の前が上がるようにします。
波形に飛ぶ(失速)場合は、後ろ側にはさんで主翼の後ろが上がるようにします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2007/09/28 11:11

 ゴム動力のライトプレーンを良く飛ばすコツは幾つかあります。



1.油をさす・・・
 プロペラの軸の周りにほんの少しスプレー式のシリコンオイルかミシン油をさすだけでプロペラの回転がとても力強くなります。
 もしも、プロペラの回転が弱々しいなら、きっとビーズなどが入っていないかと思います。プロペラの軸と軸受けの間にはかならずビーズなどよく滑る材料が挟まっているものですから確かめてください。

2.バランスを調整する・・・
 ライトプレーンに限らず飛行機はバランスが良いとよく飛びます。主翼の前側から三分の一ぐらいの中心位置で吊ってみて、水平になるかどうかを確かめ、傾くなら水平になるように調整してください。ただし、バランスを取るために重りをつけたのでは、その分重くなってしまいます。

3.静かに滑空するか・・・
 機首を少し下向きにしてソッと押し出してみて、気持ちよくスッーと飛ぶように調整してください。航空機というものは地表に近づくと着陸したがらない性質がありますが、ライトプレーンでもそれが観察できます。こうした滑空だけでも、思ったよりも先の方へと気持ちよく長く飛ぶようならゴム動力でも良く飛びます。

4.ゴムを長めにする・・・
 ここから先はすこし高度なことですが、ゴムは束にする本数が多めの方がプロペラの回転を力強くします。また、ゴムは長いほうが、そけだけ長い時間プロペラを回転させます。だから、ゴムは6~8重ぐらいにして、しかも長くしてやり、しっかり巻くと、それだけ長く力強く飛ぶことになります。

 ただし、ゴムの束の本数は胴体になっている長い棒の強度にも関係しますし、長くするのも、プロペラに空転装置がなくてはかえってブレーキになってしまうこともありますから、このあたりはなかなか難しいところです。

 また、ゴムを強く巻き上げると、それによって長さが縮まったゴムが胴体の棒を下側に曲げる働きをします。それでは胴体が曲がってしまいますから、その昔は胴体の棒の上に細い部材か竹ヒゴで柱を立てて、前方から柱の先端を通り尾翼まで強く三角に糸を張って、胴体の棒が下側に曲げられるのを防いだものでした。そんなにまでしても、強いゴムを使って上昇力を増したものでした。

5.もう少し高度になると、プロペラを回す力がなくなったゴムを自然に落下させるようにして、機体を軽くして滞空時間を延ばすといったテクニックもあります。参考まで。

6.プロペラが出来るだけ滑らかに回転するように調整する・・・
 最近のプロペラはほとんどプラスチック製ですが、金型で成型したわりには回転バランスが良くないものが多く、回転にムラが出て、紙を貼った主翼などがザワザワと振動したりすることがあります。これではプロペラの回転効率も悪いうえに主翼の表面でも失速に似た現象が生じて機体が浮き上がり難くなります。

 プロペラの回転バランスが取れていたら、プロペラは静かでスムーズに力強く回りますし、飛行機全体に飛ぶ力がみなぎる感じが伝わってくるものです。
 プロペラはガラス瓶などが割れた破片で削れますが、実はプロペラを削って回転バランスを整えるのは大変難しい技術です。しかし、もし予備のプロペラがあったら一度試してみるのもいいとは思います。

最後に・・・
 ゴムを巻く機械、昔はありましたが、今日でもまだ売っているのでしょうか、そこまで知らなくてすみません。
 名前はワインダーというのですが、手に握り、ハンドルを回すと、ギアによってゴムを引っ掛ける「?」のような金具が回転するのですが、ハンドルを一回転させるとゴムを5回転分ぐらい巻くことができるというもので、わりに簡単な道具でした。

この回答への補足

>1.油をさす・・・
まずはこれからやってみます。
今日は天気も良くテスト飛行が出来そうです。

補足日時:2007/09/14 10:29
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おかげ様でそのまま遠くへ飛んで行ってしまい、
測定不可?を記録しました♪

ワインダーは模型やさんにありましたよ。

お礼日時:2007/09/28 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストローに輪ゴムを通してプロペラで飛ぶ模型飛行機

ストローを適当な長さに切って、その中に輪ゴムを通し適当なプロペラで実際に空中を飛ぶ飛行機はありますか。

Aベストアンサー

いろいろありますよ
http://www.osaka-c.ed.jp/sog/kankoubutu21/kankoubutu2105/PT2009/102.pdf
http://zamcopter.web.fc2.com/rubber_band_helicopter.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ue6s-kzk/sub26.htm#sutorohikouki

Q模型飛行機 旋回のさせ方がわかりません。

模型飛行機 旋回のさせ方がわかりません。

近々、学校で飛行機の大会?のようなものがあり、初めて模型飛行機を作ることになりました。

一応、形にもなって真っ直ぐ飛びはしたのですが(14秒)、どうやら、長く滞空させるには、ゴム動力がある状態で、右旋回、動力が無くなった状態で、左旋回させるみたいです。

そこで、旋回させるために飛行機を加工しようと思っているのですが、初めてなので、全く分かりません。

私が持っている飛行機は、ユニオンモデルのB級オリンピックというものです。大会で優勝したいので、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かなりハイレベルになります。飛行機が飛ぶ、曲がる、上昇下降などの原理がわかると仮定して書きます。

まず、機体は高精度で製作してください。重心や翼形、角度など全てです。「一応、形にもなって真っ直ぐ飛びはしたのですが」ではNGです。
・重心の確認です。動力なし、無風の状態で滑空させます。まっすぐ低角度で滑空するように重心位置を変えます。
 重心が前過ぎると頭から下降していきます。後ろ過ぎると頭を上げて失速(下降)、その勢いでまた上昇と、上下を繰り返します。
 自然な角度でゆったりと下降するようにします。

・その後、自然に左旋回するように、ラダー(垂直尾翼)を左に曲げます。これも滑空させてみて半径30mくらいで旋回する程度にします。
 エルロンやエレベーターは変えないで下さい。上昇時に右旋回しなくなります。

・上昇時に右旋回させるには、飛ばす時に少し右に傾けて手を離します。前述の調整が出来ていればペラが回っている=引っ張っている時は機体が少し上を向きます。右に傾けて手を離して上向きと言うことは。エルロンを右、エレベータをアップに動かしているようなものなので右旋回します。

(学校って中学校?高校?私は小学生の時にここまで出来ました。頑張れ!!)

かなりハイレベルになります。飛行機が飛ぶ、曲がる、上昇下降などの原理がわかると仮定して書きます。

まず、機体は高精度で製作してください。重心や翼形、角度など全てです。「一応、形にもなって真っ直ぐ飛びはしたのですが」ではNGです。
・重心の確認です。動力なし、無風の状態で滑空させます。まっすぐ低角度で滑空するように重心位置を変えます。
 重心が前過ぎると頭から下降していきます。後ろ過ぎると頭を上げて失速(下降)、その勢いでまた上昇と、上下を繰り返します。
 自然な角度でゆったり...続きを読む

Q模型飛行機のプロペラを自作する方法はありますか

容易に入手できる材料を使って家庭工作程度の工具で作れる方法をご存じだったら教えてください。

Aベストアンサー

ホームセンターで入手できるバルサやスチロールを削って自作ができます。

軽量機の簡単なものなら、
http://mono.fit.ac.jp/
右中ほどの「ライトプレーン組み立て図公開中!」から先を参照してみてください。

ラジコン機のようなハード用途はそれこそ竹とんぼの延長です。
エンジン機ともなると更にFRPコーティングして強度を高めたり…は「家庭工作程度」から外れますかね?^^;
「自作ペラ」、「削り出しペラ」などをキーワードに検索してみて下さい。

Qライトプレーンを買うならお勧めのお店は?

ライトプレーンを買うならお勧めのお店は?
友人(社会人、40代)にライトプレーンをプレゼントしたいのですが、都内で購入するのであればどのお店がお勧めでしょうか?
私は模型は素人なので実際に物を見て購入したいと考えており、インターネットではなく店頭で購入したいと思っています。
探しているライトプレーンはできるだけ大きめ、例えば幅 1m以上のある程度存在感のあるもので実際に飛ばせるものを探しています。基本的には風のない室内で飛ばすことを考えていますが、この大きさだと屋外でないと飛ばせないかも知れませんね。

できれば今週末に購入したいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。 No.1~3に付けられたご返答を見た上で思ったのですが。

>私が想像しているのは、ゴムなどを動力とした軽量の模型の飛行機です。
模型飛行機の中で「ライトプレーン」という言い方は、このご認識で間違ってないと
思います。事実、大分以前からある気がしますしメーカーでもこの表現をしてます。
動力にかかわらず操縦出来ないものは「フリーフライト機」とも呼びます。

「インドアプレーン」については、従来は超軽量のゴム動力機を一般に指していまし
たが、最近ややこしくなったと言いますかラジコンでも室内分野が広まってこの名称が
使われています。こちらの方は曲技が出来る飛行機で、国際ルールが制定される
までになっています。(FAI F3P インドア・アクロバティックス) こんな機体です。
http://www.ks-j.net/kands/AutoMakePage/sub_windw.cgi?2456
これは競技用ですが、他にもここまでで無いトイラジコンの類や室内用ラジコンは
各社から出てます。(トイラジコンと呼ばれるものは操縦方向が省略される等して
比較的低価格になっています。「4ch(チャンネル)」と付くものは実機と操縦方向
が同じだけあります。トイラジではありませんがこの例だと上は3chで下が4chです。)
http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/lineup.html?series_index_id=100109&series_group_id=100060&s1=&s2=&s3=&s4=&s5=&s6=&s7=&s8=
http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/lineup.html?series_index_id=100162&series_group_id=100070&s1=&s2=&s3=&s4=&s5=&s6=&s7=&s8=
(こっちはヘリです。実際持っていますが結構優れもので、なかなか壊れにくいです。)
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/heli/msr/index.html 

ユニオンモデルサイト内にもインドアプレーンのキットがありますが、この超軽量の
ゴム動力機はある程度模型工作技術がないと軽量に仕上げて思うように飛行させる
のは難しいと思います。
http://unionmodel.info/pg35.html

価格帯の桁が違うのでプレゼントの対象にならないかもしれませんが、ご友人も
実機免許を取るくらいですし、室内ラジコン機を勧めるのも良いかと思います。
いずれにしても販売店を覗いてみるおつもりとのことですので、一度ご覧になると
いいでしょう。

京商にもゴム動力機がありました。
http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/lineup.html?series_index_id=100212&series_group_id=100083&s1=&s2=&s3=&s4=&s5=&s6=&s7=&s8=

No.2です。 No.1~3に付けられたご返答を見た上で思ったのですが。

>私が想像しているのは、ゴムなどを動力とした軽量の模型の飛行機です。
模型飛行機の中で「ライトプレーン」という言い方は、このご認識で間違ってないと
思います。事実、大分以前からある気がしますしメーカーでもこの表現をしてます。
動力にかかわらず操縦出来ないものは「フリーフライト機」とも呼びます。

「インドアプレーン」については、従来は超軽量のゴム動力機を一般に指していまし
たが、最近ややこしくなったと言...続きを読む

Qゴム動力の模型飛行機を作ろうとして困ってます。

夏休みの間に何か自分で作ろうと思い、今模型飛行機を作ろうと計画しているのですが、どのくらいお金が掛かるのかわからなくて質問しました。
初心者にはかなり大変ですが、胴体から翼まで骨組みを自分で組み立てて、プロペラや翼の骨組みを切り出してやろうと思っています。
現在  模型飛行機の科学 和栗雄太郎 養賢堂 を読んで原理から勉強しているのですが、webサイトでも何か良いサイトがないか知りたいのですが、ライトプレーンなどしかなくてなんという名前なのか分からないのですが、ゴム動力で翼は勿論、胴体も骨組でできていて、ライトプレーンのように一本の棒になっていないのなのですが、こちらも何か知っている方がいたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここはどうでしょう?
http://www.ll.em-net.ne.jp/~m-m/

Qライトプレーン(ゴム動力)のオススメについて

ゴム動力のライトプレーンというものについて、詳しく教えてください。

娘の学校で飛行機飛ばしがあります。
『エンジン、無線禁止(ゴム動力が主)』で材料費1000円以内と決まっています。
いろいろ飛ばし方や重心の調節など、こちらでも見たのですが、そもそも何を買っていいのかが分かりません。
ネットで調べて、ヨシダというメーカーの『ライトプレーン』というのを良く見かけたのですが、いかんせん初心者なので、比較のしようもありません。

オススメの商品を教えてください。また、とばす際の注意すべきポイントや練習があれば教えて下ください。

Aベストアンサー

だいぶ以前なら、小学生男子は必ずと言っていいほど経験したものですが、最近は当然ゲーム
やトイラジコンの方が手軽で面白いのでゴム動力機は廃れてしまいました。

今でも手に入るのはここの↓ユニオン製(ここも一時倒産したのですが老舗です)であるとか、
http://unionmodel.info/pg33.html
模型界では大手の京商製↓
http://www.kcraft.biz/?mode=cate&cbid=92867&csid=0&sort=n

あたりが間違いないと思います。私もラジコンばかりで最近この手のフリーフライト機は作らなく
なったので決して詳しくはありません。 ただ模型店々頭では上記製品は見かけています。
お近くの模型店を訪ねて見て下さい。(ショップによっては扱わないところもあるとは思います。)
ショップ検索はここから出来ます。ラジコンメーカーのサイトです。
http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://model.hirobo.co.jp/yuyu/shop/index.htm
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/

製作の注意で主なものは、「軽く」・「図面に忠実に正確に」・「重心を合わせて」作ることとか、
飛行は安全に注意して頂き、他人にも当てないのは無論ですが、夢中でプロペラでゴムを巻いて
いると、子供だと手を切ることがあります。ゴムを強く巻きすぎても危険です。よく勘違いしている
のは、ゴムを直線状に張り、ギリギリと強く巻くとよく飛ぶというものです。こうしても一瞬で解け
てしまい、長くは飛びません。ユニオンの写真の様に、初めたるんでいるくらいでいいのです。
長く飛ばしたい場合はもっとたるませて、初め機体の長さの数倍にしてからひたすら巻いていく
こともあります。こうしたときは、ワインダー(ギアで増速して回すもの)を使わないと辛いです。

検索すればサイトは結構ありますので、情報を集めて望めばうまくいくでしょう。

ご興味があればこうした書籍もお勧めします。古い発刊ですが、模型飛行機の基礎が平易に
書かれていて、かえってライトプレーン等の理解には有用です。
http://www.amazon.co.jp/%E6%A8%A1%E5%9E%8B%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E2%80%95%E7%90%86%E8%AB%96%E3%81%A8%E5%AE%9F%E9%9A%9B-%E6%A3%AE-%E7%85%A7%E8%8C%82/dp/4924518123

だいぶ以前なら、小学生男子は必ずと言っていいほど経験したものですが、最近は当然ゲーム
やトイラジコンの方が手軽で面白いのでゴム動力機は廃れてしまいました。

今でも手に入るのはここの↓ユニオン製(ここも一時倒産したのですが老舗です)であるとか、
http://unionmodel.info/pg33.html
模型界では大手の京商製↓
http://www.kcraft.biz/?mode=cate&cbid=92867&csid=0&sort=n

あたりが間違いないと思います。私もラジコンばかりで最近この手のフリーフライト機は作らなく
なったので決して詳しくはありま...続きを読む

Q竹の曲げかた

この前アーチェリーのボウを作ると無茶な質問をした者です。

リムの部分を竹で作ることにしました。
竹を曲げるときに直接火に当ててもよいのでしょうか?
あるサイトには直接当てるとかいてありました。
それでは燃えてしまうとおもうのですが…
よく曲がる方法を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 竹は木ほど速くはありませんが、水を吸います。表皮方向より、筋に沿って切った方向、つまり節目からですね。

 乾燥するほど曲げにくくなります。だから、竹ひごとして模型飛行機に使われた細い竹の棒は湿させることをせずに、熱で曲げました。熱だと、戻らない曲がりになりやすいことは注意点です。

 まず、竹素材に充分に水を含ませることが大事です。そうせねば、無理に曲げると折れます。見た目に折れなくても弾力が無くなります。

 もし充分湿らせて、それでも曲げにくければ、水の沸騰温度以下の温度を短時間に絞って加えてください。長時間はいけません。曲がったなりになってしまいます。できれば加熱はやらないほうがいいくらいです。竹は、自然の生育で、高熱で曲がることを前提に育っていませんから。

 それでも竹に全面的に加熱する様子をご覧になったかもしれません。あれは、曲げる為ではないです。油を抜くためです(竹簡で文字を書くために重要だったりします)。その油が竹が水を吸いにくい理由の一つです。

 一本の竹で充分な厚みは得られないはずです。そういう手作りおもちゃはあり、おもちゃの威力しかありません。それはそうです。竹の繊維がバネの力であって、竹は丸いのです。丸い前提で強いのですから、それを失えば強さは失われます。その上での、加工技術になります。

 和弓は縦に切断して、角材のようにして、並列に並べて強度を得ます。それをしっかり接着、さらに釘打ちして、、両サイドに添え木をします(添え木の意味は私では分かりません)。

 さらに前面に平らにした竹を接着、釘固定します(こういったところに、竹でも足りない強度が感じられます)。

 本格的には、そんな感じです(うろ覚えなので、正確な工程は違っているはずです)。

 こういう弓の縦方向に強度が欲しい時は、近い材質としては、塩ビパイプがあります(これはこれで、接着剤が難しいですが)。パイプでないなら強度は得られませんので、そこも注意点になります。

 試行錯誤で試してみてください。

 竹は木ほど速くはありませんが、水を吸います。表皮方向より、筋に沿って切った方向、つまり節目からですね。

 乾燥するほど曲げにくくなります。だから、竹ひごとして模型飛行機に使われた細い竹の棒は湿させることをせずに、熱で曲げました。熱だと、戻らない曲がりになりやすいことは注意点です。

 まず、竹素材に充分に水を含ませることが大事です。そうせねば、無理に曲げると折れます。見た目に折れなくても弾力が無くなります。

 もし充分湿らせて、それでも曲げにくければ、水の沸騰温度以下の温...続きを読む

Qライトプレーン。。ゴム動力飛行機をRC化したい。。

ライトプレーン。。ゴム動力飛行機をRC化したい。。
私は30歳ぐらいの時、ヒロボーのシャトルで、ラジコン飛行機(ヘリ)の世界に入りました。ホバリング程度しか出来ず 25トレーナー機もひとつ買いましたが、何分独学で、飛行機は一度も飛ばさず(飛ばせないですね)。倉庫に保管していたら、落として尾翼が壊れ、そのままホッタラカシで、子供もおおきくなり、転勤等々もあり、10年以上何もせず・経ちました。。
現在ひょんな所で、FMSのフリーソフトを知り、なんとリポ電池たる超軽量電池(ちょっと危険みたいですね・・)があって、紙飛行機みたいな超軽量飛行機が存在しているではないですか・。。。これだったら、近所の公園で出来る。万が一の事故もほとんど無さそうですし・・。。僕もやりたいです。。。
元々飛行機が飛ばしたくて、ヘリを始めたいきさつがあり、今回はヘリは横に置いといて、ゴム動力紙飛行機のRC化をチャレンジしたいです。
僕の現在持っている使えそうな機材は、
JRのMAX66PCMヘリ用72MHzプロポ
受信機やサーボは重過ぎるから、別に購入するつもりです。
モーターやリポ電池に関する知識は在りません。
エンジン物しかしたことが無いので、勿論アンプ等の知識もありません。
150-200グラム程度の飛行機を飛ばせる モーター・電池・必要品を入手したいのですが、大阪近辺でお店をご存知の方。教えてください。
また、初心者が始めにちょうどよさそうな機体を 教えてください。
また、素人が分かる書籍みたいな物をご存知の方 教えてください。
また、素人が分かる様な基礎から書かれているホームページ等をご存知の方 教えてください。

ライトプレーン。。ゴム動力飛行機をRC化したい。。
私は30歳ぐらいの時、ヒロボーのシャトルで、ラジコン飛行機(ヘリ)の世界に入りました。ホバリング程度しか出来ず 25トレーナー機もひとつ買いましたが、何分独学で、飛行機は一度も飛ばさず(飛ばせないですね)。倉庫に保管していたら、落として尾翼が壊れ、そのままホッタラカシで、子供もおおきくなり、転勤等々もあり、10年以上何もせず・経ちました。。
現在ひょんな所で、FMSのフリーソフトを知り、なんとリポ電池たる超軽量電池(ちょっと危険みた...続きを読む

Aベストアンサー

ネット検索で「インドアプレーン」とか「インドア ラジコン」などで情報をお探し下さい。

若干思い違いをされてる気がするのは、インドアプレーンを屋外で飛ばす前提で
お考えと思われることです。
>これだったら、近所の公園で出来る。万が一の事故もほとんど無さそうですし・・。
本当にそうだとお考えですか? 確かにゴム動力のライトプレーンは屋外で遊ぶもの
ですし、風まかせで流されても良い広いところを選ぶはずです。ではラジコンであれば
操縦によって一定範囲に収めることが出来て狭い場所でも出来るか、というと全く違い
ますよ。それなりのラジコン飛行機上級者であれば、室内用曲技機を多少風があって
もその場でクルクル飛ばしたり出来ますが、初心者では風があれば流されるまま、
とんでもない方へ行きます。それが道路に飛び出たり、民家に突っ込んだらどうします
か? それでなくとも公園では子供も居る可能性大ですよね。本当に安全ですか?

もう一つ、お考え違いと思われるのは、ライトプレーン改造機では恐らく重量が一桁
違います。150gくらいとなると、こんな機体になります。
http://www.ks-j.net/kands/AutoMakePage/sub_windw.cgi?2437
これは室内の競技用ですが「3m程度の風なら」と書かれているように、ほぼ無風で
ないと屋外ではまともに飛ばせません。ましてこれより軽い機体なら尚のことです。

ライトプレーンラジコン化は、いきなりではちょっと難しいのではないかと思います。
お近くの専門店で実情をお尋ねになって下さい。(室内機に関しては、これらの販売店
では商品知識はあっても、実際に販売実績やそのユーザーを抱えているかは多分偏り
があると思いますが。得意不得意があるということです。)
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/06_shops/s_serch.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/list/index.html

リポバッテリーがどんなものかはここをご覧下さい。
http://www.ks-j.net/xo/modules/pico/lipo.html

全く蛇足ですが、この室内ヘリは良く飛ぶ上に壊れ難いのでお勧めします。私も多分
100回以上飛ばしており、家具・カーテンにぶつかる事、及び床をジタバタ転がること
数十回以上になりますがどこも壊れてません。(離陸時の左横滑り傾向、いわゆる
ドリフトの癖が少々強く、初めは苦労するかもしれませんが飛行は安定してます。)
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/heli/msr/index.html
「>今回はヘリは横に置いといて、」と言わずこの方面もご検討下さい。ヒロボーの
シャトルもマイナーチェンジは繰り返してますが、現行商品であり、十分パーツ交換で
復活も出来ます。これも販売店に持ち込んで相談されてみてはいかがですか。

ネット検索で「インドアプレーン」とか「インドア ラジコン」などで情報をお探し下さい。

若干思い違いをされてる気がするのは、インドアプレーンを屋外で飛ばす前提で
お考えと思われることです。
>これだったら、近所の公園で出来る。万が一の事故もほとんど無さそうですし・・。
本当にそうだとお考えですか? 確かにゴム動力のライトプレーンは屋外で遊ぶもの
ですし、風まかせで流されても良い広いところを選ぶはずです。ではラジコンであれば
操縦によって一定範囲に収めることが出来て狭い場所でも出来...続きを読む

Q模型飛行機(ゴム動力)のゴムを巻く道具について

模型飛行機(A級オリンピック)ライトプレーンっていうんでしょうか,500円くらいで昔ながらのおもちゃ屋とかに売ってある,竹籤を曲げて作るタイプの飛行機についての質問です。

ギヤが入ってて,ゴムを1回巻くだけで4回分くらい巻ける道具があるって聞きました。
どこで手にはいるでしょうか?

ちなみに福岡市内在住です。
インターネットで注文できるところとかありますか?

Aベストアンサー

ゴム捲き機って、"ワインダー"って言うそうですね。
うぅ~ん・・・っと、こんなもの↓でしょうか
http://www.rc-asami.co.jp/item/ot/ot00024.html
DIY店で売っている、ハンドドリルを改造したり、釣り用のリール↓を改造して自作する人も多いようです。
http://www.netlaputa.ne.jp/~yasuu/SUNAPPU/A1_rigth/winder.html
こんなのも作っちゃう人も・・・・・
http://mffc.cside.com/

Q初心者がラジコン飛行機を自作

買ったラジコン飛行機が墜落してボディがめちゃめちゃになりました。
しかしモーターやサーボ、他機械類は無事で、取り外して保管してます。

その機械類を利用して飛行機を作れないかとホームセンターで発泡
スチロールを買って来て紙飛行機状に組み立てましたが、モーター
が合ってるのか否か、また取り付け位置や角度、水平尾翼の位置や
そもそも必要か否かという事が分りません。一番困るのはリンケージ
ですが、どういう理屈で棒を引っ張ったり押したりする事が羽を
動かしていたのかが分りません。

その紙飛行機型飛行機は補強テープを貼った状態で約55gぐらいで、
両翼で800mm、前後が400mm、直角尾翼の高さが300mmです。前に
十円玉三枚ぐらいを付けるとフワーと結構飛んでいきます。モーターは
GWS XC-50を予定していますが、、。

結局何も分らないのですが、何かヒントあったら教えて頂ければ
幸いです。

Aベストアンサー

先ず、落としたラジコン飛行機は何チャンネル式ですか?
プロポ付きで、対象年齢が10歳以上と書いてある飛行機クラス?
それとも電動飛行機+プロポを別々に買う物ですか?
http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/plane/type0_model21/index.html
こんな感じの製品ですか?

>両翼で800mm、前後が400mm、直角尾翼の高さが300mmです。

モーターの回転数を変えてアップ、ダウンをしてた物なら直角尾翼に舵を付けたらコントロールできて飛ぶと思いますが・・・
プロポの左側のスチックを左に倒した時にサーボがリンケージを引くなら胴体の左側からリンケージが動くようにしたらいいと思います。

主翼は下側より上の方が丸みをおびるように削った方が浮力が増します。
主翼を横から見た時に主翼の前から1/4~1/5に丸みの頂点を作ります。

※ラジコンキッドの主翼を見た事があれば原理が分かるけど・・・

下のリンク先にラダーのリンケージの写真が載ってます。

参考URL:http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/plane/skyhawk2/index.html

先ず、落としたラジコン飛行機は何チャンネル式ですか?
プロポ付きで、対象年齢が10歳以上と書いてある飛行機クラス?
それとも電動飛行機+プロポを別々に買う物ですか?
http://www.taiyo-toy.co.jp/lineup/plane/type0_model21/index.html
こんな感じの製品ですか?

>両翼で800mm、前後が400mm、直角尾翼の高さが300mmです。

モーターの回転数を変えてアップ、ダウンをしてた物なら直角尾翼に舵を付けたらコントロールできて飛ぶと思いますが・・・
プロポの左側のスチックを左に倒した時にサー...続きを読む


人気Q&Aランキング