最新閲覧日:

昨夜初めてシフォンケーキに挑戦したのですが、ちゃんと本に出ている通りに焼き、冷ますときにも逆さにして、フワフワが潰れないようにしたのに、いざ食べてみたら、上の方はフワッフワでおいしいのですが、下の方(型にくっついていなかった方、焼き目のついている方)だけ妙に重たい感じなのです。どうしてだか、何度本を読み返してもわからないのです。どうか上手にシフォンケーキが焼けるコツ、教えて下さい!

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

もしかしたら、使用した「焼き型」のせいではないでしょうか?


シルバーストーン加工のシフォン型は、はっきり言って失敗のもとです。アルミの型を使いましょう。紙もややオススメできません。
他の方の説明にもありますが、「型に油を塗らない事」がポイントです。
どんなにしっかり泡立てても、生地がすべりおちて沈んだケーキになります。
焼き上がりの形や高さは、本の写真と比べてどうでしょう?
中心の筒に向かって沈んだりしていませんか?
外側のリング部分よりも焼き上がりが低くなっているのなら、おそらく型のせいだと思います。

あと他に考えられる原因は卵白の混ぜ方でしょうか。
メレンゲの3分の1を泡立て器でしっかり混ぜ込みます。
このメレンゲは犠牲ですから、ぐるぐる混ぜてOKです。(こうする事で2回目のメレンゲを混ぜ込みやすくなります)
残り3分の2のメレンゲは、大切に扱います。
へらで泡をつぶさないように、それでいて白い部分が残らないように混ぜます。
混ぜたりなかったら、焼き上がりの生地を切った時、ところどころ白い部分が残るのでわかるはずです。

いつも私が作る分量は、mine-yuriさんのとほぼ同じなので、あえて書きません。
「絶対失敗しない」っていうのも同じです。がんばってくださいね。
それと…シフォンはかなり高カロリーです。2000kcalくらいあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれから2回ほど作ってみたのですが、やっぱりシルバーストーンの型のせいだったみたいです。高いからって、ケチしてアルミを買わなかったのが敗因のようでした。アルミ製のを、清水の舞台から飛び降りたつもりで購入&大成功!今日はバレンタイン。これで彼氏にも喜んでもらえそうです。お答え下さったみなさま、どうもありがとうございました。また色々教えて下さい♪

お礼日時:2001/02/14 14:45

シフォン型は大きいものを使ったのでしょうか?


シフォンケーキは焼き上がって逆さまにしたときに下の方が
スポンジの重みで若干押されますので、均一にならないのだと思います
問題はその度合いですよね…
小さめの型を使うと同じレシピでも違うかもしれませんよ
    • good
    • 0

実際に現物を見ないとなんとも言えないんですが、オーブンの加熱不足が原因ではないでしょうか?


家庭用のオーブンはそんなに大きくないため、生地を入れるとだいぶ温度が下がります。
プラス20度ぐらいでオーブンを暖めてから生地を入れ、入れてから表記通り温度にすると防げると思います。
また、ケーキの型のかさが高く、オーブンの上火に近くても同じような仕上がりになります。焼くときにアルミフォイルをかぶせてみるといいでしょう。
    • good
    • 0

こんな感じで作ります。



材料
卵黄 5個分
粉砂糖 120g
牛乳 90cc(約1/2)
サラダオイル 大さじ5
バニラオイル 少々
薄力粉(1) 100g
ベーキングパウダー 小匙2/3
卵白 6個分

作り方
1 ※薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。
2 ※卵は室温に戻しておく・オーブンは180℃に温めておく。
3 ボールと卵黄と砂糖40gいれ、泡立て器で良く混ぜ合わせる。
4 3に牛乳を加えて混ぜ合わせ、さらにサラダオイルを少しずつ加えて混ぜ、バニラオイルを加えて香りを付ける。
5 4に(1)を加えて手早く混ぜ合わせ、滑らかな状態にする。
6 別のボールに卵白を入れて泡立て器で泡立て、白っぽくなってきたら残りの砂糖を3~4回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作る。
7 メレンゲを1/3ずつ5に加え、最初の1回は泡立て器で残りの2回はゴムべらで混ぜ合わせる。(メレンゲを崩さないようにする)
8 何も塗っていない型に生地を流し込み、オーブンに入れ、約30分焼き、奇麗な焼き色が付いたら出来上がり。
9 焼きあがったら、型ごと逆さまにして冷ます。完全に冷めたら生地と型の間にパレットナイフを差し込み、型に沿って回し、からから抜く。

もう一つ、写真入で説明したものが、下記のURLに有ります。試してみてください。

参考URL:http://www.tsuji.ac.jp/hp/kashimashi/chiffon/rec …
    • good
    • 0

シフォンケーキって簡単そうなのに結構失敗しちゃいますよね。


私の経験からすると、泡立てかたが足りなかったんだとおもいます。
是非もう一度挑戦してみてください。
    • good
    • 0

シフォンケーキはむずかしいですよね。


お菓子は何でもそうですが、きちっとした計量とオーブンの温度が大事です。
本を読んで作られたと言うことでしたので、作り方は省きますが、配合の順番だけ書きますので、挑戦してみてください。
この作り方で作れば、絶対失敗しないはずです。
お菓子作りの初めての方数名に教えて、みなさん上手に焼き上げましたから。

プレーン(21センチ型使用)

配合
○オーブンを予熱する。

1 ボールに、粉糖50グラムと卵白6個をしっかりと泡立てます。

2 別なボールに卵黄6個を軽く溶きます。
グラニュー糖50グラム・塩少々・レモンの皮1個分・レモン汁20グラム
水80グラム・油80グラム・レモンオイル少々
ふるった薄力粉100グラムとコンスターチ20グラムのミックスして入れます。

2に1を合わせていきます。

オーブンを170度にして50分ソフト仕上げにします。

○型には絶対油を塗らないこと。
○直ぐに逆さまにして40分から50分完全に冷ますことがポイントです。
○1のメレンゲを作るときに、レモン汁を数滴たらしますとなめらかなメレンゲができます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ