昨夜初めてシフォンケーキに挑戦したのですが、ちゃんと本に出ている通りに焼き、冷ますときにも逆さにして、フワフワが潰れないようにしたのに、いざ食べてみたら、上の方はフワッフワでおいしいのですが、下の方(型にくっついていなかった方、焼き目のついている方)だけ妙に重たい感じなのです。どうしてだか、何度本を読み返してもわからないのです。どうか上手にシフォンケーキが焼けるコツ、教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もしかしたら、使用した「焼き型」のせいではないでしょうか?


シルバーストーン加工のシフォン型は、はっきり言って失敗のもとです。アルミの型を使いましょう。紙もややオススメできません。
他の方の説明にもありますが、「型に油を塗らない事」がポイントです。
どんなにしっかり泡立てても、生地がすべりおちて沈んだケーキになります。
焼き上がりの形や高さは、本の写真と比べてどうでしょう?
中心の筒に向かって沈んだりしていませんか?
外側のリング部分よりも焼き上がりが低くなっているのなら、おそらく型のせいだと思います。

あと他に考えられる原因は卵白の混ぜ方でしょうか。
メレンゲの3分の1を泡立て器でしっかり混ぜ込みます。
このメレンゲは犠牲ですから、ぐるぐる混ぜてOKです。(こうする事で2回目のメレンゲを混ぜ込みやすくなります)
残り3分の2のメレンゲは、大切に扱います。
へらで泡をつぶさないように、それでいて白い部分が残らないように混ぜます。
混ぜたりなかったら、焼き上がりの生地を切った時、ところどころ白い部分が残るのでわかるはずです。

いつも私が作る分量は、mine-yuriさんのとほぼ同じなので、あえて書きません。
「絶対失敗しない」っていうのも同じです。がんばってくださいね。
それと…シフォンはかなり高カロリーです。2000kcalくらいあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれから2回ほど作ってみたのですが、やっぱりシルバーストーンの型のせいだったみたいです。高いからって、ケチしてアルミを買わなかったのが敗因のようでした。アルミ製のを、清水の舞台から飛び降りたつもりで購入&大成功!今日はバレンタイン。これで彼氏にも喜んでもらえそうです。お答え下さったみなさま、どうもありがとうございました。また色々教えて下さい♪

お礼日時:2001/02/14 14:45

シフォン型は大きいものを使ったのでしょうか?


シフォンケーキは焼き上がって逆さまにしたときに下の方が
スポンジの重みで若干押されますので、均一にならないのだと思います
問題はその度合いですよね…
小さめの型を使うと同じレシピでも違うかもしれませんよ
    • good
    • 0

実際に現物を見ないとなんとも言えないんですが、オーブンの加熱不足が原因ではないでしょうか?


家庭用のオーブンはそんなに大きくないため、生地を入れるとだいぶ温度が下がります。
プラス20度ぐらいでオーブンを暖めてから生地を入れ、入れてから表記通り温度にすると防げると思います。
また、ケーキの型のかさが高く、オーブンの上火に近くても同じような仕上がりになります。焼くときにアルミフォイルをかぶせてみるといいでしょう。
    • good
    • 0

こんな感じで作ります。



材料
卵黄 5個分
粉砂糖 120g
牛乳 90cc(約1/2)
サラダオイル 大さじ5
バニラオイル 少々
薄力粉(1) 100g
ベーキングパウダー 小匙2/3
卵白 6個分

作り方
1 ※薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。
2 ※卵は室温に戻しておく・オーブンは180℃に温めておく。
3 ボールと卵黄と砂糖40gいれ、泡立て器で良く混ぜ合わせる。
4 3に牛乳を加えて混ぜ合わせ、さらにサラダオイルを少しずつ加えて混ぜ、バニラオイルを加えて香りを付ける。
5 4に(1)を加えて手早く混ぜ合わせ、滑らかな状態にする。
6 別のボールに卵白を入れて泡立て器で泡立て、白っぽくなってきたら残りの砂糖を3~4回に分けて加え、しっかりとしたメレンゲを作る。
7 メレンゲを1/3ずつ5に加え、最初の1回は泡立て器で残りの2回はゴムべらで混ぜ合わせる。(メレンゲを崩さないようにする)
8 何も塗っていない型に生地を流し込み、オーブンに入れ、約30分焼き、奇麗な焼き色が付いたら出来上がり。
9 焼きあがったら、型ごと逆さまにして冷ます。完全に冷めたら生地と型の間にパレットナイフを差し込み、型に沿って回し、からから抜く。

もう一つ、写真入で説明したものが、下記のURLに有ります。試してみてください。

参考URL:http://www.tsuji.ac.jp/hp/kashimashi/chiffon/rec …
    • good
    • 0

シフォンケーキって簡単そうなのに結構失敗しちゃいますよね。


私の経験からすると、泡立てかたが足りなかったんだとおもいます。
是非もう一度挑戦してみてください。
    • good
    • 0

シフォンケーキはむずかしいですよね。


お菓子は何でもそうですが、きちっとした計量とオーブンの温度が大事です。
本を読んで作られたと言うことでしたので、作り方は省きますが、配合の順番だけ書きますので、挑戦してみてください。
この作り方で作れば、絶対失敗しないはずです。
お菓子作りの初めての方数名に教えて、みなさん上手に焼き上げましたから。

プレーン(21センチ型使用)

配合
○オーブンを予熱する。

1 ボールに、粉糖50グラムと卵白6個をしっかりと泡立てます。

2 別なボールに卵黄6個を軽く溶きます。
グラニュー糖50グラム・塩少々・レモンの皮1個分・レモン汁20グラム
水80グラム・油80グラム・レモンオイル少々
ふるった薄力粉100グラムとコンスターチ20グラムのミックスして入れます。

2に1を合わせていきます。

オーブンを170度にして50分ソフト仕上げにします。

○型には絶対油を塗らないこと。
○直ぐに逆さまにして40分から50分完全に冷ますことがポイントです。
○1のメレンゲを作るときに、レモン汁を数滴たらしますとなめらかなメレンゲができます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシフォンケーキ型外し シフォンケーキの型外しがうまくいきません。これまでに手外しや小さめの包丁を使っ

シフォンケーキ型外し

シフォンケーキの型外しがうまくいきません。これまでに手外しや小さめの包丁を使ってみましたが、毎回側面がボロボロになってしまいます。よくなかしましほさんの動画でナイフの使い方を参考にしてますが不器用なのでどうしても生地を傷つけてしまうのです。

手外しも挑戦しましたが生地が潰れたりシワが寄ったりしてしまうのであまりやりたくないです。

学生なのでシフォンナイフを買うのは金銭的に厳しいです…。

スポンジはしっかり冷ましていますし、上手に焼けているので問題ないと思います。どのレシピで試しても型外しで必ず失敗してしまいます。

こんな不器用な私でもうまくできる型外しの方法はありませんか?皆さんはどのようにしていますか?

我儘ばかりですが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正直、学生だからこそ500円1000円でも買えるシフォンケーキナイフを1本買うべきだと思います。
毎回使うし、一度買えばずっと使えて壊れるもんじゃないしね。

初心者が料理下手な理由の一つに、調理器具は大は小を兼ねない。だから鍋やボールが1cmきざみであんなに売ってる。
初心者は道具が揃っていないから、努力しても上手くいかない。
適した道具を使うだけで、誰でも簡単にプロ級の腕が発揮できたりするのです。

1ホールのシフォンケーキは1000円で買えないんだし、美味しく焼けたケーキがグズグズに仕上がるのを防止するのに、材料費に1000円上乗せする価値あると思いますよ。

で、なんでシフォンケーキの質問で、必ず油を塗っているか書く人がいるんですかね?
シフォンケーキは型に食いつくことで高さを保つので、滑りがいいと焼成後に焼き萎んでしまいます。
スポンジケーキと違い、シフォン型はシリコンやテフロンの型すら勧めない、油を塗らないのが常識なんですけどね。

Qシフォン型がなくてもシフォンケーキを焼く方法

シフォンケーキを作ってみたいのですが、わざわざ型を買うのも・・・。
丸いケーキ型なら持ってますが、これでは作れないでしょうか?
シフォン型じゃなくてもおいしいシフォンケーキが焼ける方法を知っている人が
いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!!

Aベストアンサー

シフォン型の特徴は、底が抜けること・真中に穴があること・背が高いことです。普通の丸型は底が抜けないので、底紙を敷き周囲をはがした後、型からぬけるようにします。中心は缶詰缶でいきます。よく洗って真中に立てます。大きさにもよりますがアスパラ缶なんかはいいです。後は入れる量は、型の半量以下にしましょう。マフィン型なんかはそのままいけるので、
いろんな型で焼いてみるのもいいですよ。
 ま、いろいろやっているうちにシフォン型を買ってしまった私は大きなことは言えませんが

Qシフォンケーキ型を使って普通のケーキ

シフォンケーキ型を使って普通のケーキ(ガトーショコラなど)を焼くことはできますか?

Aベストアンサー

こんばんは

パウンドケーキならいけそうです
http://www.cakepia.info/blog/ReadyToEat/2556.html

できないことはないようです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1236721182

ガトーショコラのようなシフォンケーキではないですよね
http://smashheart.exblog.jp/3376031/

Qシフォンケーキとパウンドケーキ

シフォンケーキとパウンドケーキの違いについて、色々あると思いますが、一番は食感ですよね!??

私はケーキ作りが下手で、パウンドケーキを作ると焼きたてはいいのですが、次の日になると、ゴムとまでは行きませんが、ゴムみたいな硬さになります。これは何が悪いのでしょうか??

そこでシフォンケーキみたいなやわらかさのパウンドケーキを作りたいのですが、何かいいアイディア又は、参考になるサイトなど教えてくれませんか??

Aベストアンサー

お菓子食べるの好きなお菓子作り素人です。
・卵白をあわ立てるタイプと泡立てないタイプがあると思いますが、
卵白を泡立てるタイプのほうがシフォンに近づくと思います。
一度、メレンゲの力でなくベーキングパウダーの力でふわっとさせるレシピを試しましたが、
空気は入っているのに、なんか硬くてがっかりしたことがあります。
・生地をねりねりするのではなく、手早く切るように混ぜるといいと思います。
練るとグルテンが出てきて(?)生地が硬くなってしまうのではなかったでしょうか。
・小麦粉を3回くらいふるう。
ふるってふるって空気を抱き込ませることでふわふわに、とほとんどのレシピに書いてある気がします。
・型に流し込んだときに、とんとんとん、としない。空気を抜かないように。

泡立ててない生クリームを生地に入れてつくるパウンドケーキが
予想以上にやわらかで驚いたことがあります。
シフォンケーキもサラダ油を入れますよね?
油脂がふわふわに影響しているのかもしれないと思っています。
もともとバター入れてますけどね…

ふわふわパウンド、自分も食べたくなってきました。

お菓子食べるの好きなお菓子作り素人です。
・卵白をあわ立てるタイプと泡立てないタイプがあると思いますが、
卵白を泡立てるタイプのほうがシフォンに近づくと思います。
一度、メレンゲの力でなくベーキングパウダーの力でふわっとさせるレシピを試しましたが、
空気は入っているのに、なんか硬くてがっかりしたことがあります。
・生地をねりねりするのではなく、手早く切るように混ぜるといいと思います。
練るとグルテンが出てきて(?)生地が硬くなってしまうのではなかったでしょうか。
・小麦粉...続きを読む

Qシフォンケーキが、、、。

シフォンケーキ初心者です。
いろいろなレシピでためして、今まで10個ほど焼きました。

焼いている時は型の上3・4センチぐらい盛り上がって焼けています。
オーブンから出して、逆さまに冷ましている段階で1・2センチ盛り上がっている感じ。
型から外すと型の半分ぐらいの厚みに一気に沈んでしまいます。

過去の質問も検索して、型から外す時間は十分に取るようにしています。
ベーキングパウダーは使っていません。

友達にプレゼントできるようなシフォンケーキが焼きたいです。

Aベストアンサー

逆さにしてしっかりと冷ましているということなら

・卵黄生地に小麦粉を混ぜる時にしっかりと混ぜていますか?
一般的なスポンジケーキとかはグルテンの粘りがでて膨らみが悪くなるので小麦粉さっくりと混ぜるだけですが、シフォンはしっかりと混ぜてグルテンの柱を作る事でフワフワになっても潰れてようにしています。
ケーキづくりでは混ぜ過ぎと思うくらい混ぜても問題ありません。

・水分が多めだとしっとりするけど萎みやすい
焼き時間を長くして、水分を飛ばすか、初めからレシピよりも水分を10~20%程度減らしてみて下さい。
しっとりさせるためだったり、オーブンの癖もあり焼いているときに飛ぶ分も考えて水分多くしているレシピもあります。
型の種類(紙、アルミ、ステンレス等)によって、温度や焼き時間、水分の飛び方も違います。



ベーキングパウダー(PB)は焼いているときの膨らみに影響する程度です。
しっかりとメレンゲ作れていれば入れなくても問題ありません。
ココアとかメレンゲが潰れやすいフレーバーを使うときにはPB使うといいです。


http://www.kumisuke.jp/cake/cake7.htm

http://cookpad.com/recipe/315499

http://cookpad.com/recipe/527356

逆さにしてしっかりと冷ましているということなら

・卵黄生地に小麦粉を混ぜる時にしっかりと混ぜていますか?
一般的なスポンジケーキとかはグルテンの粘りがでて膨らみが悪くなるので小麦粉さっくりと混ぜるだけですが、シフォンはしっかりと混ぜてグルテンの柱を作る事でフワフワになっても潰れてようにしています。
ケーキづくりでは混ぜ過ぎと思うくらい混ぜても問題ありません。

・水分が多めだとしっとりするけど萎みやすい
焼き時間を長くして、水分を飛ばすか、初めからレシピよりも水分を10~2...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報