【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

コンクリートブロックの使い方について質問です
厚み10センチ程度の市販のコンクリートブロックを穴が水平方向になるように寝かせて
その上に軽自動車を置きたいと思っていますが、ブロックをこのような使い方をした場合
ブロックは耐えられるのでしょうか?

状況としては
・コンクリート敷きのカーポートで、タイヤの接する部分のみにブロックを敷く
・目的の高さ(約30センチ)になるように、2段もしくは3段を重ねたい
・割と湿度の高い場所で使う(片側のみ雨水が流れる)
・一度設置したら、5年程度はそのまま使いたい
というところです

ベストな方法や危険なので止めるべきなど、意見を聞かせてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.4です。


そうですか。ウマですか。それは失礼いたしました。w

ですがやはりブロックの中詰めでも恐らく5年は持ちません。
ですので、やはり木材で作った方が良いかなと思います。
ウマであればそんなに大きくありませんし簡単かと。
もしくはブロックを中詰めし横に置いて、その上に 縞鋼板を乗せれば恐らく割れにくくなると思います。
ただし縞鋼板とブロックの間に隙間があると割れてしまうので、板ゴムを入れておけば尚良いと思われます。
縞鋼板なら、鉄工所で多少の加工も出来ますし。
    • good
    • 0

土木屋の観点から言いますと、ブロックの横置きはかなり厳しい状況になると思われます。


基本的にブロックは縦構造ですので縦の圧縮に強いです。
ですから横よりは縦に使った方が良いでしょう。
しかし、30センチとなると結構な高さになりますので。完全に敷き均さないと倒れる危険性があります。
しかも、すべて敷くとなると結構な個数になります。
カーポートがかりに2.5m*5.0mだった場合、
横20.8個*縦12.8個=約267個
267個*390円/個=104,130円
かかると思います。
かなり割高で現実的では無いようおもえます。
また、高さが一個19cmなので、30cmにするのであれば、同じ物を乗せるか、煉瓦等を乗せるかになります。
かなりのコストになると思いますよ。

そこでではどうするかとなると、予算を少なくかつある程度の見栄えも考慮するとやはり、木材で作れば良いと思います。
木材には出来るだけ腐食防止剤を散布し、一番下の接地面角材サイズは10cmもあればOKでしょう。
2段目も角材で、これで20cm。後は横にバタ角を5cmピッチくらいで並べて行けばいいと思います。タイヤの乗る部分だけには加重分散のために板を引いておけば大丈夫だと思いますよ。
こんな感じでどうでしょうか?
DIYで出来ると思いますよ。
色とか塗ると最高ですねっwがんばってください。

この回答への補足

回答ありがとうございます
誤解させてしまったようですみません
目的は、ウマ(リジットラック)代わりなので、カーポート全体に積む必要はないんです
車だけ地面から約30センチ浮かせられればいいんです
なので、もし、必要な高さのブロックがあれば、段積みの必要もなくなります

ブロックを積む方向についての考えは、他の回答者の方に補足しておきましたので
そちらをご覧下さい

補足日時:2007/09/19 01:30
    • good
    • 0

こんばんわ



まず結論を申します.
コンクリートブロックは,穴の位置を水平方向に使用することはできません.
ブロックの強度は,穴を縦方向に積み上げて初めて利用するように設計されているからです.
ご説明の設置の仕方では,車などの重量物が乗った場合には,
まずその穴の部分から破砕が始まるはずです.
ブロックは脆いのです.
軽自動車であれ一度位は乗っても割れないかもしれませんが,
回が重なると100%の確立で破砕されるはずです.

ブロックのサイズは,20センチ(高さ)×40センチ(横)
と言う規格に,厚さは10センチからサイズ増で,
幾種類かがJIS規格で製造されています.

車を支える重量が必要なら,希望のサイズで型枠を作り,
そこに充分なセメントを効かせたモルタル流し込むほうがよろしいと思います.

この回答への補足

回答ありがとうございます
私が質問に書いた
>穴が水平方向になるように寝かせて
は、ブロックの寝かせる方向をわかりやすく説明するための表現で
穴の有無にこだわりはなく、強度的に問題なら穴なしブロックでも構いませんし
穴をコンクリで埋めることも全然問題ありません
ただ、寝かせて使いたい理由は、高さの調整が簡単だろういう事と
多少揺れても、倒れる心配が無いだろう・・という発想からでした

説明いただいた
>軽自動車であれ一度位は乗っても割れないかもしれませんが
についてですが、設置後の車は物置として使うので、一旦設置してしまえば
車を廃棄するまでは、動かす予定はありません

補足日時:2007/09/19 01:06
    • good
    • 0

はっきり言って耐えられる施工は難しいです。


できないとは言い切れませんが、端部の弱い部分の補強などが必要になると思います。

タイヤの接しない部分はどうする予定ですか?
その部分だけCBで高くするのは危険です。
CBを1つ買ってきて車で踏んでみたり、角をたたいたりしてみてください。かなり弱いものですよ。

街中で自立しているのは、中に鉄筋を入れ、コンクリートやモルタルを隙間に充填しているからです。

全体的に砕石を敷き、タイヤのあたるところだけコンクリートの平板などを敷いたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0

簡単に崩れると思いますよ。



その向きは、そんなに重量に耐えられる構造だとは思えません。
穴の空いて居ないブロックを積んだ方が、まだ良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物置の下に置くブロックについて

物置の下に置くブロックについて


物置を設置されたことのある方に質問させて下さい。

近所のホームセンターに、10、12、15、19cmの大きさのコンクリートブロックが売られています。


(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?
完全に好みの問題でしょうか?

(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?


素人の質問ばかりで申し訳ないのですが、もしお分かりになる方がいれば、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然重量が分散されるので、大きい方が強度があると言う事になるのではないでしょうか。

>(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

1寸は3.03センチです。約3センチと思っていいかと思います。

>(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?

「基本」はブロック塀にする時に縦に鉄筋を入れる穴が開いています。「横筋」は横に鉄筋を入れるように作られています。「コーナー」はその名の通りブロック塀でコーナーに位置します。
物置の基礎としてしっかりと作るのであれば、全てを組み合わせてゆきますが、単に四隅に敷くだけであれば、「横筋」を敷くのでいいかと思います。「基本」は縦筋を入れてモルタルを流す想定なので、強度的には「横筋」の方が強いと思います。
「コーナー」は、両端の形が違うので敷くだけの場合は力の分散が均等じゃないので、あまり使いません。

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然...続きを読む

Q物置の土台の基礎ブロックの穴の意味と強度

春になったら物置(かバイクガレージ)をDIYで組み立てようと思っています。

それで事前準備としてホームセンターでブロックを見てきたのですが・・・・
ブロックって、なぜ、あれだけでかい穴が3個くらい空いているのでしょうか?

簡単に割れるのではないかとちょっと気になります。
やはり15個くらいで分散して重さを受けるのであんな穴が側面に空いていても強度的に問題ないのでしょうか?

また、なぜ基礎ブロックはあのような穴が空いているのでしょうか?

シロート考えですと、近くで売られていたレンガ(赤茶色)を15個敷いたほうが(穴がない分だけ)強度的によさそうな気がします。

でもレンガの上に物置を置いているのって見たことがないのですが・・・あれは脆いのでしょうか?

Aベストアンサー

◆ブロックを単に横に敷くならレンガなど他のものと同じ。
 
しかし穴の真上に極度な集中荷重をかけるようなことしなければ、ブロック横面の接する面積で荷重を均等に受け持つ強度はありますので、その面積あたりの単価次第でしょう

◆ブロックは当然、縦に使うもので、基礎を逆T字型に幅広い面積で荷重を受け持たせる時、下の捨てコンクリートと穴の中に詰めるコンクリートを一体にくっつけて強度を持たすものです。本来鉄筋を緊結して、つまりまともな強度である「鉄筋コンクリート」構造にするため・・の穴

◆そのコンクリート内にアンカーボルトを刺して、物置の下部フレームをボルト止めして、強風に飛ばないようにすることも普通は考慮します。(ただし、そういうふうに地面に強固に緊結させると、固定資産として課税されたり、また建築面積として建蔽率の制限に絡むときも有りますので一応注意知識(たまに意地悪な杓子定規を持ち出すヤツもいますので^^)

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Qモルタルで仕上げるんですがコツって何かありますか?

庭をコンクリート(3mx1m)で固めたのですが表面が砂利によりでこぼこです。そこで、モルタルで仕上げようと思うのですが、厚さはどれくらいがよろしいでしょうか?上を人が通るのみです。あと、縫ったモルタルをはがれにくくする方法って何かありますか?
ちょっと検索したらタワシでコンクリの表面をきれいにしてノロを薄く塗ってからモルタルをその上に塗るとよく接着するとあったのですが良い方法でしょうか?

Aベストアンサー

モルタル接着増強剤は、モルタル自身に混ぜて塗りつける方法もお奨めです。
http://www.c-able.ne.jp/~pooh-k8o/hirejiment,.html
容量的にもホームセンターにていろいろなものがありますので、よく説明を読んで、適当なものを購入ください。

通行が人だけということですから、厚みは1CMくらいでよいと考えます。=ただしひび割れは後日に出ます。
施工前は、コンクリートの面を清浄に掃除して、余分な水は排除しておきましょう。
モルタルは堅めだと塗りにくいですが、柔らかすぎると余分な水分が後から出てきますので考え物です。
(固めに作ってよく攪拌しておくことが大事です)
鏝は作業する人の腕の力にもよりますが、大き目が綺麗に仕上がります。(荒ならしは30-50CMくらいの板片状のものを使うと楽です)

Qコンクリートブロックに穴を開ける方法

庭の水捌けが悪いので、雨水の抜け道(暗渠)を
作ろうと思っていますが、最終的な水を抜く場所が
ありません。
そこで庭の周りを囲っているコンクリートブロックに
穴を開けて、雨水を抜こうと思っていますが、
キレイに穴を開けるにはどうすれば
よいですか?

Aベストアンサー

振動ドリルにコンクリートドリルが良いです。
初めに10ミリ程度の案内用の穴を空けます。
その後仕上げの穴を開けます。

普通の電気ドリルにコンクリートドリルを使用するのは、ブロックには有効ですが、土台のモルタル(コンクリートの基礎部分)には刃が立ちません。

コンクリートドリルは、タガネの刃でコンクリートを振動でぶっ叩いて破壊する道具です。

横の場合は振動が伝わらず苦労します。
穴の曲がりには特に注意です。

超安価な方法です。
コンクリート用のタガネ(平、ポンチ型)とハンマーで出来なくはないと思います。
パイプを入れて周囲を簡易モルタル(500円ぐらいのボンド式+ガン)で埋めれば下手な細工もかなりごまかせます。^^

Qウッドデッキ製作における鋼製束・プラ束の使用について

 お世話になります。ウッドデッキ製作にあたり鋼製束・プラ束を用いることについてアドバイス頂きたく宜しくお願い申し上げます。

【ウッドデッキ計画概要】
大きさ:3.6m×2.4m
使用木材:WRC
構造:根太レス構造(下からコンクリ平板60mm、束350mm、大引90mm、床板40mm)
束石:コンクリ平板300角を15ケ地面に直置き(家本体の施工に当たって基礎屋が根切りに難儀したとぼやくほど堅い表土)
大引:404 8feet 5本
床板:206 12feet 17本
根太:省略(但し大引同士は204 12feet材2本で左右から囲むように固定)
床板高さ:GL+540

【相談したいこと】
 水平出しに自信がない、電のこをもっていないので束に使うような404材を切断するのが面倒という2点から、束に高さ調整可能な鋼製束かプラ束を使おうと考えていますが、横揺れが心配です。
 垂直方向の強度は問題ないと思うのですが、水平方向の剛性が不足するでしょうか?
 ウッドデッキ完成後は人とテーブルが乗る程度で重量物が載るわけではないので、杞憂ではないかとも思ったりします。
 ウエブ上で製作例を多数拝見しましたが、「アジャスターボルト&板付きナット」を使用する例は多々あれど、鋼製束やプラ束の使用例は殆ど見掛けませんでした。私としては、水平出しが相当楽になるであろうこと、完成後もある程度の調整が可能であろうことから、大きな問題がないのならタナカの鋼製束やフクビのプラ束を使おうと考えた次第です。(ひょっとして内装用なのでウッドデッキには向かない?)
 以上長くなりましたが、経験豊富な皆さんのご意見をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 お世話になります。ウッドデッキ製作にあたり鋼製束・プラ束を用いることについてアドバイス頂きたく宜しくお願い申し上げます。

【ウッドデッキ計画概要】
大きさ:3.6m×2.4m
使用木材:WRC
構造:根太レス構造(下からコンクリ平板60mm、束350mm、大引90mm、床板40mm)
束石:コンクリ平板300角を15ケ地面に直置き(家本体の施工に当たって基礎屋が根切りに難儀したとぼやくほど堅い表土)
大引:404 8feet 5本
床板:206 12feet 17本
根太:省略(但し大引同士は204 12feet材2本で左右から囲む...続きを読む

Aベストアンサー

■束は横方向の力には耐えません。ご心配の点はもっともです。

■電ノコをもっていれば束からの水平出しは木材の加工で行った場合のほうが簡単なのですが、プラ束・鋼製束でも簡便です。

■束の上に載るデッキ部分は最終的にはお盆のように1枚構造になるのでそれ自体が横にずれないようにどこかで固定しなくてはなりません。

■下記のようにしてください。

1)プラ束・鋼製束は見栄えも悪いので、デッキの中部分の束に使用します。見える縁の部分の束は後回しにします。プラ束や鋼製束部分でまずデッキを作ってしまいます。この状態ではデッキは「ちゃぶ台」状態です。

2)最終的な高さ調整の後に縁部分の束をこの部分だけは404材あるいはもう少し細いものでもよいので自力で切断して束をつくります。この場合、ほんとうの束のようにデッキを下から支えるのではなく、デッキの床部分に外からあてがうようにすることでよいのです。そうすると束の高さ調節をせずにすみます。四隅の木製束だけは地面にプレートを埋め込んでコンクリで固め、ボルトで固定するのがよいでしょう。

そして縁の束と束の間には206などを車で言う「スカート」状に張っていきますと、デッキ下のプラ束や鋼製束が見えなくなり、デッキ全体が横方向の力にも強い構造となります。出来上がりも断然よくなります。

■おわかりになりましたでしょうか。実際には1)と2)の工程は同時進行で行います。

■束は横方向の力には耐えません。ご心配の点はもっともです。

■電ノコをもっていれば束からの水平出しは木材の加工で行った場合のほうが簡単なのですが、プラ束・鋼製束でも簡便です。

■束の上に載るデッキ部分は最終的にはお盆のように1枚構造になるのでそれ自体が横にずれないようにどこかで固定しなくてはなりません。

■下記のようにしてください。

1)プラ束・鋼製束は見栄えも悪いので、デッキの中部分の束に使用します。見える縁の部分の束は後回しにします。プラ束や鋼製束部分でまずデッキを...続きを読む

Qマフラー交換はどこでやってもらうと良いでしょうか

オークションでフジツボのワゴリスと言うマフラーを落札しました。
どこで交換してもらおうか悩んでいます。
チューニングショップか板金屋かどちらかにしようと思うのですが、どちら良い仕事をしてもらえるか意見を聞かせてください。
(店によって違うとおもいますが、板金屋でも良い仕事をする所と悪い仕事をする所があると思いますが)

Aベストアンサー

板金屋はボディ修理の専門業者なのでメカ的なことはどちらかといえば専門外です。が、大きく言えば車屋なのでできないことはないです。マフラー交換などは特に技術など要らないのでどこでやってもそんなに差はないと思います。
何軒か電話で聞いてみて安いところでいいのでは。

でも下の方も書かれてるように自分でやれば安上がりでいいと思いますよ。自分で納得した作業ができるし。
下回りをいじるときジャッキやウマをかますのが面倒、またなんとなく恐い人は道端の側溝が便利です。側溝を車でまたいで止め、溝にもぐれば作業ラクラク。
ただしもちろん水が流れてないときに。

Q駐車場に敷く木材

車の駐車場が砂利のため、ジャッキなどが使えずに困ってます。
色々と調べた結果、出来るだけ石を除いて木材を敷こうと
考えました。鉄板などだと盗難の可能性が高いですし、
何と言っても可能な限り安く済ませたいので。

ただ、車を停めていない時は直射日光に当たり、夏は高温・冬は
低温の状況ですし、梅雨の時期は湿度も高く、雨が降れば濡れて
しまいます。そのため耐久性(耐候性)が非常に心配です。
4年後に引っ越す予定なので、使用期間は約4年間です。

そして、車は1トンちょっとでエンジンなどでフロントが重いので、
フロントは700kgぐらいあり、ジャッキでフロントを上げる時は、
それなりに木材に力がかかります。
また、ジャッキで上げた後は、ジャッキスタンドを前後左右で
4本使うので、重いフロント側はジャッキスタンド1本にかかる力が350kg程度になります。
なので、強度も必要になります。

色々と調べていると、木材にも種類(松や杉など)がある様で、
どの木材を選べば良いか分かりません。
足場板が良いと言うのを見たのですが足場板だと細長く、何枚も
並べる事になってしまいずれたりしそうで不安もあります。
強度については、厚さも大きく関係すると思いますが、
どのぐらいの厚さが良いのでしょうか?
耐久性(耐候性)については、木材の材質ではなく、塗装など
何か処理を施せば解決できるのでしょうか?
出来るだけ安く、楽天などの通販で買えると助かります。
耐久性(耐候性)・強度を踏まえ、購入(入手)が困難で無く、
出来るだけ安く済ませるなら、具体的にどんな材質で、どのぐらいの
厚さで、どうしてもらえば(塗装など何か施してもらう)、
良いのでしょうか?
長文になってしまい申し訳ないですが、よろしくお願い致します。

車の駐車場が砂利のため、ジャッキなどが使えずに困ってます。
色々と調べた結果、出来るだけ石を除いて木材を敷こうと
考えました。鉄板などだと盗難の可能性が高いですし、
何と言っても可能な限り安く済ませたいので。

ただ、車を停めていない時は直射日光に当たり、夏は高温・冬は
低温の状況ですし、梅雨の時期は湿度も高く、雨が降れば濡れて
しまいます。そのため耐久性(耐候性)が非常に心配です。
4年後に引っ越す予定なので、使用期間は約4年間です。

そして、車は1トンちょっとでエンジンな...続きを読む

Aベストアンサー

AN09です。
もう、ぐだぐだと言うのは止めましょう。土台の砂利がしっかりしていれは、3、40CM四方の鉄板で十分です。

どうも、ホームセンターにしか頭にないようですが、お近くの鉄工所で、少しお金をあげると、余った鉄板の屑を、ガスバーナーで切断してくれます。
 
鉄工所では、切断した残りの鉄板の屑が、ごろごろと在ります。職人さんに、お小ずかいをあげると、喜んでお好みの厚さと、大きさに切断して貰えますよ。

何も既製品に拘らず、鉄工所に行って下さい。もしかしたら屑鉄板を、唯で貰えるかもしれません。そして万が一、鉄板が反ったときは、裏反えしにすれば好いでは無いでしょうか。

Q2~3段の低いブロック塀の基礎は、深く根入れしなくても大丈夫でしょうか?

自宅外構工事にあたり、業者と打ち合わせ中で、隣地との境界を、2~3段のブロック塀とネットフェンスで施工予定です。

境界塀の施工方法を確認したところ、ブロック塀が低いこともあるのでしょうが、「基礎厚10cmで幅30cm、かぶり厚5cm、GLより5cm低い所から化粧ブロックを積む様になる」との説明を受けました。
塀は直線で、ネットフェンスもあまり高くしない予定です。
1.2m以下のブロック塀の基礎は、規正の対象外であるのは承知していまが、
このような施工方法で問題ないでしょうか?
倒壊の危険性が心配です。

基礎断面の概略図を添付しましたので、皆様、ご指導宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 確かにパッと見でも首を傾げたい施工ですね。
全体に化粧ブロック1個下げたほうが無難ですね。
 つまり図面の基礎天端がブロック1個目で、3段積みでしょうね。
確かブロック積みの根入り深さは30センチ以上取れという法律が
あったような気がしますよ。

 あるいは完全な布基礎を施工してブロックを1段積んでからフェンスを建てるというのが耐久性ではずーと上です。
 つまりGLより掘削50センチ、基礎砕石(クラッシャーランC80)厚10センチ。
 捨てコンクリート厚み10センチ、布基礎幅150mmxh40センチ(GLより100mm天端)。
 これに化粧ブロック1段積んでフェンス立て込みというのがよろしい
でしょうね。
 (質問の施工より5センチ低くなります。)

Qコンクリート製 スロープの作り方

勝手口の階段を添付写真のようなコンクリート製のスロープにしたいです。
我家の場合、階段は幅80cm、段差50cm程度でステップは4段(一部は重量ブロック使用)ほどです。
スロープ可するのに必要な前面スペースは十分確保されています。
DIYで行ないたいので施工方法・手順などをご教授お願いいたします。

★コンクリート化
・どのような形状の型枠を作ればいいのか?
・手摺の凸部分のコンクリートはどのように作りこむのか?2段階??
・スロープの傾斜はどのようにしてできるのか?
(素人的に考えると、生コンの重力で水平になってしまうような)
・生コンの配合は(セメント、砂、砂利、水)?
・スロープは人・車椅子程度の使用ですが金網?配筋みたいなのいるの?
・生コン作りはシャベル練りを想定していますが、重量ブロックの廃材を
 作成するスロープの下に配置し、使用する生コン量を減らすことに問題はないか?

★手摺の配置
・手摺はスロープを作って後に設置するのでしょうか?
 住宅の基礎を作るときのようなアンカーボルトみたいなやつを
 出す必要とかがあるんでしょうか?手摺はスロープによく使用される
 一般的なステンレス製のやつを想定しています。手摺の固定方法が
 よくわかっていません。また既製品があるも調査しないといけませんが。。

勝手口の階段を添付写真のようなコンクリート製のスロープにしたいです。
我家の場合、階段は幅80cm、段差50cm程度でステップは4段(一部は重量ブロック使用)ほどです。
スロープ可するのに必要な前面スペースは十分確保されています。
DIYで行ないたいので施工方法・手順などをご教授お願いいたします。

★コンクリート化
・どのような形状の型枠を作ればいいのか?
・手摺の凸部分のコンクリートはどのように作りこむのか?2段階??
・スロープの傾斜はどのようにしてできるのか?
(素人...続きを読む

Aベストアンサー

コンクリートは、強度18Nスランプ15cm程度の生コンを注文すれば
よいです、コンクリートは流れますが粘りがあるので写真程度の
傾斜であれば側面型枠だけで成型可能です。流し込みながら形を
整え、最初は10分おきぐらいにコテで表面を磨きます。1時間も
すればかなり硬化が進みますのでコテ押さえは1時間置きでよい
でしょう。4~5時間程度はコテ押さえしたほうがきれいに仕上
がります。鉄筋は9Φ150ピッチ程度のメッシュ筋をスロープ上面
から3cmぐらいの場所に入れます。
手すりは、まじめにするには足元部分に紙ボイドなどで凹みを
作る方法になりますが、まあDIYでは、あと施工のホールイン
アンカーで固定するタイプで十分でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング