プロが教えるわが家の防犯対策術!

夫は水槽を設置しました。
計ったらサイズが120センチ×50×60くらいでした。
中には珊瑚やクマノミなどを入れるらしく、外に専用のクーラーまでつけています。
天井からはでっかい蛍光灯も吊るしてあります。
濾過器だとかいうものも水槽の棚の中に設置してあり、物凄い音でほぼ1日中動いています。

まだ魚は入れてない段階ですが、これが全部可動し始めたら一体どんだけの電気代がかかるのかと思うと恐ろしくなります。

とくに今年のような暑い夏だと人間でもエアコンの電気代を気にして我慢しているときでも魚の為にバンバンクーラーが可動するのでは?とか心配しています。

主人は「水なんだから一度冷えたらそんなにかからない」と素人の私に言うのですが、それを信じることもできず、相談にきた次第です。

どなたか具体的に
「真夏には普段よりこれくらい電気代があがる」
という数字を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

何度も何度もすみません^^;


ホントに見たいですよ^^自分はマンションなので床補強なんてできるわけなく・・・しゃあないですね

余談ですが、カクレクマノミではなく、淡水の熱帯魚にして、アクアリウムのために買った照明を蛍光灯ランプに変えて稼動

というのはいかがでしょうか?
初期投資を見る限り、水槽と水槽台を含まず、ポンプなどを全部合わせて軽く15万円はくだらないと思います。それプラスアクリル水槽と水槽台ですからね^^;30万円くらいしたのではないでしょうか
床補強も合わせたわけですし・・なんかもったいない気がします

カクレクマノミのような可愛くて色鮮やかな淡水魚は珍しいですが・・・
どうせなら飼ってみたら?って思います。すぐにでも入れられる状態にまで持ってきたわけですし

金魚がお好きなら大きくなりますし、群泳させると鮮やかです

120cmで、4灯蛍光灯(60cm用×2)で100Wです

それだけでも、400W近く節電になりますし、実際クーラーやメタハラを使わなければ大幅に電力を節電できます

照明(蛍光灯4本)100W+循環ポンプ(2台)230W+殺菌灯(1本)18W
で済むと思いますよ
淡水魚なら・・の話ですが・・・^^;
たとえば25度以下に設定しなくては飼えないような個体でない限り、基本小型扇風機で水面に風を当てるだけでも、-4度はいけますし

348Wですから、5762円ですね
クーラー、ヒーターを入れたとして、プラス400Wで、12386円ですよ
年間14万円に抑えることが可能です
ちなみに、これなら、カクレクマノミも飼うことはできます

メタハラ(天井から吊り下げている明るすぎるライト)をつけなければ、大幅に電力を抑えることはできますよ

どちらにしても、1万5千円くらいだんなさんの財布から抜き取るくらいで、できるのではないでしょうか?
アクアリウムの全体で半分の電力を使ってしまうメタハラの代わりに、消費電力100W以内の直管蛍光灯にすればいいのは・・ないかと

自分もアクアリウムのレビューをブログで書いてますので、いつかお会いしたら水槽のお写真見せてくださいね^^

以上かわにゃでした
    • good
    • 5
この回答へのお礼

色々とありがとうございました。
主人は今、許された45センチの水槽で満足しているようです。
私はいらなくなった120cmのほうをどこかに持っていってくれないかと不満中ですが、なかなか言い出せません(笑)
こっそり写真を撮ってかわにゃさんのHPに遊びにいけたときには是非写真をUpしますね。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/09/29 20:55

こんばんわ。

#5です
西日本圏にお住まいなのですね
560Wなのかな?
4500V危険!って意味だと思うので、製品名ではありませんね^^;
メタハラはピンからキリまであり・・・
下は100W台から、上は見えません^^;
体育館などの照明は400W以上のものを何十個とつけていますからね
560Wだと、相当明るくないですかね^^;
メタハラは詳しくないのでわかりませんが・・・一般的な使い方より明るいほうでは?

ポンプですが・・・

レイシー マグネットポンプ RMD-401
のようなものではありませんか?
60Hz地域では130Wのようですので、260Wですね
クーラーがレイシーを使われているようですし、たぶん・・これです
このポンプはプロも使うらしいです。初期投資がカナリかかってますね

120cmとカナリ大きい水槽ですし、これくらいでもまぁ・・・不思議ではありませんが


クーラーは410Wですね

単純に・・・
年間12万円じゃ収まりませんね
もし、照明が500W台なら、常に電子レンジを動かしている電気代とほぼ同額となります
クーラーもほとんど電子レンジと同等で、照明+クーラー+ポンプで・・・
常に、1300W程度のオーブンレンジを動かしているのとほぼ同額となると思います

ここまでで1230Wですね

これプラス、エアレーションのぶくぶくなど、色々つけていると思います
合計1300Wで計算すると・・・

すみません・・・一瞬目を疑いました


メタハラ(照明)なしで計算すると、12254.4円になります
年間、14万7052円の増額となりますね

照明ありだと、月に2万円です
厳密に言えば・・・
1230W+α(30W程度)で計算すると、
20865.6円/月 になります
1年では25万0387円になりました

向こう3年間使えば75万1161円の増額
向こう5年間使えば125万1936円の増額
水槽立ち上げ前との比較ですが

ただし、これは全て24時間つけっぱなしの場合に限ることで、
照明など、昼間つけていなくて12時間くらいしかつけていないということであれば、月あたりの電気代から4636円を引いてくださいね

旦那さんのお小遣いから電気代を払う日が来るかもしれません
毎月2万円の出費増し、ましてや説明もせず購入なされた大型水槽を買ったのですから
自業自得といえば自業自得のような・・・


もちろん、床補強しましたよね。設置時に。
しないと、何年か経つと床が落ちる、またはゆがんで、ガラス製の水槽なら割れますから
アクリルなら歪む程度で済みますが


結論
毎月2万円の電気代(アクアリウム関連だけで)、年間で24万円かかると思われます。12万円で抑えることは不可能かと

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/ceppo/791017/796630/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しくありがとうございました。
もぐって確かめたらポンプはおっしゃるとおりレイシー マグネットポンプでした。
我が家は新築時に床をグランドピアノ以上に補強いたしました。
コンクリート住宅なので穴をあとから開けられないということで設計の段階から水槽用に穴もあけてもらいました。
色々とお金もかかりましたが今後の電気代を考えるとやはり断念してもらいます。エンビパイプをホームセンターで買ってきてホースを切って繋いで一生懸命作った水槽を見るとその苦労は可哀想ですが我が家には到底無理です。
可動し始めたら小遣いも少なくするという約束でしたが、少なくした分だけでは全く電気代は出ません。hiro06_08_k様と主人はいい友達になれるかもしれません(笑)
出来れば主人の苦労の末作ったものの写真を見ていただきたいくらいです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/09/28 12:40

自分は60cm水槽で、ゆくゆくは90cm水槽がほしいと思っています


120cmということは・・・アクリル水槽ですよね。ガラス製なわけないと思いますが。買う人いませんけど

既に回答がありますが、当方でも試算してみました
海水ということですが、おそらく、OF式のフィルターだと思われますので、揚水ポンプと、照明、クーラー(ヒーター)、殺菌灯で試算してみました

○揚水ポンプ
カミハタ オーシャンランナー OR3500 
消費電力:65W

○照明
吊り下げということで、ADA ADA ソーラー2で試算します
72W

○クーラー
ニッソー アクアクーラー 40 
280W

○殺菌灯(海水で飼うにはこれが必須で、ないと雑菌が繁殖します)
カミハタ ターボツイスト 6x(18W)
18W

以上を踏まえて試算します
計438Wとなりました
30日使用で6937円+αでした

ちなみに、今回は蛍光灯を使われているということでしたが、本来ならば、メタハラと呼ばれるメタルハライドランプというものが必要です。120cm水槽なら、150Wは必要なのではないでしょうか
メタハラは、始動時にものすごい電力がかかりますので・・・気をつけてくださいね

本当に蛍光灯ですか?メタハラな気がします。蛍光灯なら、直接水槽に乗せたほうが安くなりますし

何個ありますか?
1個100Wだとして、2こなら200Wですかね
1個だと513W、2こなら613Wです

合計の消費電力(W)÷1000×22円×24時間×30日
で30日間の消費電力になります
器材に必ず消費電力がかかれていますので、これを全て足して上記の方法で計算してみてください

メタハラ1個なら8125円
メタハラ2個なら9709円
です

水は確かに、一度下がれば上がりにくいのは事実です
しかし、同時に下げにくいのもまた事実です

既に回答がありますが、1年を通してこの電力代がかかりますので、年間12万円の電気代増と考えてください

詳しいサイトは必要ないかと思われます
電気料金の明細。○○○kwと書かれていますよね。
あの電気代×22円やってみてください ある数字に似てませんか?

電気代(W)÷1000(kwにするため)×22円(1kwあたりの単価)×24時間(1日中動かすなら)×30日(検針日までの日数)

どうでしょうか
1枚の紙に、これは何ワット、これは何ワット・・・と書いて、だんな様と計算してみてください

電気代に誤差があるのは、22円では燃料調整費や地域に差があるためです。
22円~24円を○○○kwにかけると1ヶ月の電気代になります

我が家では23円にすると、ほぼ毎月の電気代と同額の計算になりました

以上参考になれば

この回答への補足

ありがとうございます。今、全く解らないなりに調べました。
まず蛍光灯のような吊り下げているものですが4500VOLTS DANGER 230V 60HZ 560W
と書いてありました。全部英語でした。
あと水槽の下にポンプのようなものが2つあり、それは品番などは解らないのですがマグネットポンプと書いてあるものが40Vが2個ありました。
それと専用クーラーですがレイシークーラーLX-200CXという品番で340/410Wだと書いてあります。
どうでしょうか?やはり12万円くらいでしょうか・・・・

補足日時:2007/09/24 23:07
    • good
    • 1

電気代が高いのでは?と気付かれたのは鋭いですね。


参考に、私が電気料金計算に使っているサイトを貼っておきます。
機種やワット数(製品に書いてある)を入力してボタンを押すだけで計算できます。
正直に全部挙げて貰って計算してみましょう。
他の方が仰るように月額でプラス1万円以上はかかると思いますよ。
珊瑚には蛍光灯ではなくて、ワット数の高い特殊なランプが必要ですし。

餌は#3さん同様、冷蔵庫に入れなければいけないのは冷凍赤虫、冷凍オキアミ、あさりくらいだと思います。
冷凍赤虫は聞いただけでゾッとするかもしれませんが、キューブ状に固めてパッキングされているのでぱっと見て「虫!!」という感じではないですよ。
それでも無理なら、飼う条件として虫は冷蔵庫に入れない事を約束してもらっては?
代替になる餌はいくらでもあるはずですから支障は出ないと思います。

飼う以上は最初から全部家族に説明すべきですけどね。
奥様の了解がない以上、120センチ水槽は諦めて60センチ~90センチの水槽に変更して貰うのはどうでしょう?
120センチ水槽は、オークションや、買取を行っているショップに出せばすぐに売れるでしょう。
私の持っている本によると、総水量の目安は、60センチ水槽で109.3リットル、90センチ水槽で164リットル、120センチ水槽で291.6リットルです。
90センチ水槽にするだけでも水の量は半分近くまで減ります。
電気代は半額にはなりませんが、飼える生物の量が減るので餌代、水道代、その他保守費用は減るはずです。
魚自体は、家族全員癒されますし子供の情操教育にもなりそうだし良い趣味だと思います。でも趣味にする方も妥協すべき点はしないとダメですね。

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/tsurumaru/aqa_w.h …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

URLを見てみます。
かなり精神的にやられそうです。
私も綺麗な魚は好きですが、この電気代ではストレスが溜まります。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/24 23:15

ご主人の水槽より少し大きいのを持っている者です。


我家はサンゴではなくて魚だけなので、クーラーもメタハラ(サンゴ飼育に不可欠な照明、蛍光灯よりも相当電気代を食います)も使っていません。
それでも年中女房から嫌味を言われています(特に冬は)。
そのたびに話を誤魔化して逃げ回っているので、どのくらいかかっているかは不明ですが、私の感では水槽のない家庭より月額10000~15000円程度余分に経費がかかっていると思います。この差は季節です。

ご主人の水槽はそれに加えてクーラーとメタハラが付いていると思われるので、コンスタントに20000円程度の出費があるのではないでしょうか。あくまでも感ですが・・・。

こう言うのがヒットしたので、ご自分で計算されてはいかがでしょう。

http://yaplog.jp/net-setsuyaku/archive/46

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

ちなみに2の方がおっしゃってみえる餌はほとんどが淡水魚の餌で、海水魚には使用しません。
海水魚は専用の乾燥飼料がありますし、サンゴにはボトルに入った液体飼料があります。
冷凍餌で使うのは良く使ってオキアミかアサリくらいです。

参考URL:http://yaplog.jp/net-setsuyaku/archive/46
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みなさんの意見を読み、青くなっています。
我が家は普通の電気代(オール電化)で7000円いきません。
エアコンをつけたこの暑い夏でさえです。
絶対に生活できませんね。

お礼日時:2007/09/24 23:13

お金は掛かるに決まってるじゃないですか!


趣味なんだから。。。(笑)
生物を飼育するという事は、お金がかかると言うことですよ。
病気になれば薬代も掛かるし、水質管理の薬も必要だし、水質維持のための薬も必要、人口海水の元も必要、数え上げラバきりがありません。
旦那さんが凝り性だったら、もう、もう、もう、いくらだってお金は掛かります。
たとえば、水の音がうるさいと奥さんが言えば、静かにするために、また、色々と水槽の下をいじって(改良して)お金が掛かるわけですよ。
凝り性の旦那は、それをいじることが至福の楽しみなのですよ。
120cm水槽ならば、恐らく奥さんが卒倒するような餌を使うだろうし。
餌として、生きた金魚や、ミミズ、アカムシ(ボウフラ)、ミジンコの部類まで、冷凍物などは当然、冷蔵庫ですよ。
場合によっては、冷蔵庫や冷凍庫にが奥さんにとっては驚異&恐怖の世界になるわけだし。

大まかな金額で、120cmならば、電気代と水道代で年間12万円見当くらいを見ておけば良いでしょう。
でも、飼い出すと可愛いですよ。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生きた金魚??!!ミミズ???!!
卒倒します。
いくら綺麗な水槽だからといってそんなに電気代がかかるものを家の中においておくのではこっちがストレスが溜まりそうですね。
あぁ・・・本当に辛くなりました。

お返事ありがとうございました。

お礼日時:2007/09/21 10:53

こんにちは。


妻に電気代の愚痴を言われる1熱帯魚ファンです(笑)

クーラーを使っているから、真夏だけ電気代が上がる、というわけではありません。
夏はクーラー、冬は逆にヒーターのお金がかかります!
ヒーターもクーラーも不要なのは、気候の良い春と秋の1ヶ月づつ程度だけです。
逆に言うと、熱帯魚の飼育代は年間を通じて安定しています。(安定して高い)

悪いニュースになりますが、海水魚は淡水魚水槽より必要な器具や
道具が多いので、かなり多目に電気代がかかります。

120cm水槽だと、、、旦那さんが購入された器具によって電気代は
変わるでしょうが、安くても月5000円、知り合いの120cm海水魚水槽の平均では
8000円~10000円の電気代が毎月水槽に費やされています。
たしかに安くはない趣味です。

私はその代わりに、他に金のかかる趣味はないし、酒もタバコも
やらないし、この趣味だけは妻に多目に見てもらってます。
同じような熱帯魚飼育仲間は毎月の電気代が怖いので、皆奥さんの
ご機嫌取りに奥様サービスを忘れません。
これを盾にとって旦那さんのお小遣いを減らすなり、ビールを減らすなり
何なりしてあげると良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいお返事ありがとうございました。
どこかに年間いくらかかるということを書いたサイトなんかはないでしょうか?
本人曰く「まだやったことないからどれくらいかかるか解らない」と言ってますので、それを知ればやめてくれると思うのですが・・・・

お礼日時:2007/09/21 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q120×60×60水槽を設置したいんですが・・・

120x60x60水槽を購入したいんですが、水を入れると大体重さはどれくらいになるのでしょうか?

重さからアクリル製で考えているんですが、さすがに2階に置くのは強度的に厳しいでしょうか?
2階の場合も床の補強は必要なんでしょうか?

120x45x45なら板をひいて重さを分散させれば大丈夫って言われてますが、60x60になると危なくなるんですかねぇ~

ちなみに家は一軒家の築10年くらいですかね
床はフローリングです

あと補強が必要な場合はいくらぐらいかかるでしょうか?

Aベストアンサー

水槽の水張り後の重量は体積ですので120x60x60の計算式そのままです。(100%水を張った場合です。最後に1000で割って下さい。)
計 432リットルの水が入ります。水432リットルは単純に432kgとなります。
ただ これは水だけの重さです。これに水槽やポンプに濾過槽(オーバーフロー等なら下段のサンプ)などなどの容量分も足さないといけません。
恐らくNO.1の方が書かれていますが総重量500kg位にはなると思います。

床の強度ですが、高さ(水槽)が高くなればなるほど負担が掛かります。同じ重さでも床の接地面積が大きい程負担は小さいです。

補強ですが水槽の置く場所によっても全然変わってきます。
基本的に壁面に置くと思いますが、部屋の真ん中に置くとなると床の強度はかなり下がります。

築10年フローリングなどの条件だけでは補強が必要かどうかは答えにくいですね。木造なのかRC造か等 色々と関係してきます。ただ一般的にはお勧め出来ません。

RC造で直床ならば別ですが、私なら絶対にしません。

設置当初は大丈夫でも1年後などには床が撓んでいる可能性も大いに有ると思います。それらが蓄積されてくれば…

どうにか1階に置く方法を考えます。(床下補強して)

それと床下補強と言うのは基本的に1階の場合です。和室やキッチンの床下収納庫などから床下に容易に入れるから補強が出来る(簡単)ので有って2階となると床下(1階の天井裏)に入る事が難しいです。
どうしても補強するなら水槽の下の部屋の天井をめくって補強しますが、恐らく大掛かりな工事になるかと思います。
1階は床下全てが地面とかなので簡単ですが、2階は1階が部屋なので空洞となります。故 壁から壁へ橋渡し的に補強する事になります。

この手の工事は後からするのは難しいです。家を新築する時が一番理想です。若しくは大改装が必要になります。
予算的にも恐らく30万円は下らないと思いますよ。

建築関係の仕事をしておりますので参考になるかと思います。

水槽の水張り後の重量は体積ですので120x60x60の計算式そのままです。(100%水を張った場合です。最後に1000で割って下さい。)
計 432リットルの水が入ります。水432リットルは単純に432kgとなります。
ただ これは水だけの重さです。これに水槽やポンプに濾過槽(オーバーフロー等なら下段のサンプ)などなどの容量分も足さないといけません。
恐らくNO.1の方が書かれていますが総重量500kg位にはなると思います。

床の強度ですが、高さ(水槽)が高くなればなるほど負担が掛かります。同じ重さでも床...続きを読む

Q床はどれくらいの水槽の重さに耐えられますか?

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?それとも床が持たないでしょうか?
建設は住友林業で、「普通の木造よりは頑丈にできているが、大丈夫だとは保証できない。最初は大丈夫でも何年も同じ場所に重いものがあると床が抜ける可能性はある。」と言われました。何かあったら責任問題になるので保証はできないのでしょうが、実際どうでしょうか。

また120×45×45cmではどうでしょうか?
今は閉鎖してしまっているサイトでは、建築関係の方に大丈夫という意見も頂いたのですが。

その他ペットでも質問したのですが、内容からして改めてこちらで質問させてください。

木造築6年の3階建の戸建てに住んでいます。
60cm水槽は2本持っているのですが、もっと大きい水槽が欲しくて購入を検討しています。が、熱帯魚の雑誌で木造の場合、180×60×60cm(水だけの重さで648kg)以上の水槽では、確実に床が持たないと書かれていました。

購入したい水槽は、120×60×45cm(水だけの重さで324kg、水槽台、ろ過などを含めると360kg位になるでしょうか)なのですが、木造の3階に設置は可能でしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
http://www.webshiro.com/buturyufile/buturyu_syousai/sd1010.htm

例えば、先のコンパネを改良してパネルにします。
資材は、コンパネ4枚
45*120の角材 182cm*7本

最初にコンパネを2枚並べて、
その上に角材を30cm間隔で並べ
また、コンパネ2枚でサンドします。
もちろん、全て接着剤併用でビスでとめます。

しかし、このサイズになってくると住宅の3階に置けるのか疑問です
計算上は畳二帖分の面積が必要ですが、実際そこまで必要じゃないでしょうし
部屋の中に、上記のようなものがあったら、邪魔です。

私としては、あくまで、諦めたら?って思いますが
それでも何でも、ということなら

まず、設置する場所は、部屋の壁際で宜しいでしょうか?
その場合、部屋の壁面で、1階から3階まで通っている壁面を探します。
例えば、総三階建てであれば、外壁側の壁がそうです。

その部分は、柱も基礎からあるし、梁もあるでしょうから丈夫です。
そこに、水槽を普通に置いて、その周りには、本棚など重たいものは置くのを止めましょう。
責任は持ちませんが、それで大丈夫だと思います。
コレが、一番現実的です。

360kgと言う事は、男性6人ぐらいですね。
6人が固まって、その壁面に立っていると思えば、なんと無くもつ気がしませんか?

次の方法は
水槽の架台を大きいものにすることです。
例えば120cm*60cmの架台を二つ並べて120cm*120cm角にします。
面積計算では、底面の面積が足りませんが、180kg/m2は平均荷重ですので
水槽の周りに、重量物を置かなければ、たぶん大丈夫でしょう。

次の方法は、床を作るです。
造り付けのベットのようなものを大工さんに作ってもらいその上に置きます。
これは、お金も掛かりますが安全でしょう。

あと、アドバイスとしては、
お宅は、間取りを上から平面的に見て、長細いでしょうか?
建物は幅の狭い側の方が揺れが大きいので
建物平面が、長細ければ、水槽も同じ方向に長細くして置きます。
そうすれば、地震の時に、水槽が倒れにくくなります。

長くなりましたが、あくまで、置かないことをオススメします。

>120×45×45=243kg+ろ過水槽台などで30kgで、計273kgではどうでしょうか?
273/180=1.5167に分散させる必要があり、
コンパネ1.6m2でセーフとなるのでしょうか。

面積で計算すれば足りますが、それはあくまで荷重を均等に床面に伝えられた場合です。
コンパネだと、薄いために反ってしまい、敷く意味が無くなってしまうでしょう。

>>私なら、もっと大きくて頑丈なパネルを作って固定しますが。

>どんな方法があるでしょうか。

架台やパネルは、大きくて頑丈で軽いほど良いです。
例えば、プラパレット
h...続きを読む

Q120cmの水槽の維持費

水槽を120cmのものにサイズアップしたいのですがその際、水温25℃時の毎月の電気代はどれくらいになりますか??

使用するものは
ヒーター
エア
ろ過器
です。

Aベストアンサー

前提条件
関東平野部。
電気代単価1kWhあたり23.85円。
一般的な器具と一般的な120cm水槽サイズで計算です。

・500Wのヒーター。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kingamazon/heater100.html
最大稼働時間:12時間。
0.5kW×12時間×31日×23.85円=4436.1円
∴月額4437円程。

・エアポンプ
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1121050000&itemId=12634
消費電力:4.5W(50Hz)。
稼働時間:24時間。
0.0045kW×24時間×31日×23.85円=79.85円
∴月額80円程。

・フィルター
http://www.eheim.jp/2260.html
消費電力:65W。
稼働時間:24時間。
0.065kW×24時間×31日×23.85円=1153.38円
∴月額1154円程。

真冬の最大電力料金
総合計 5671円也。

ところで、照明器具は無しですか?

前提条件
関東平野部。
電気代単価1kWhあたり23.85円。
一般的な器具と一般的な120cm水槽サイズで計算です。

・500Wのヒーター。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kingamazon/heater100.html
最大稼働時間:12時間。
0.5kW×12時間×31日×23.85円=4436.1円
∴月額4437円程。

・エアポンプ
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1121050000&itemId=12634
消費電力:4.5W(50Hz)。
稼働時間:24時間。
0.004...続きを読む

Q180と150水槽の電気代

こんにちは。
水槽を大きくしようと考えているのですが、電気代が気になっています。
「1800×600×600」と、「1500×600×600」のどちらかにしようと思っているのですが、この2つだと電気代の差はいくらくらいになるのでしょう?
飼育する魚は、アジアアロワナ、ポリプなどです。

Aベストアンサー

=最初に1500水槽から=1500×60×60cm(486L)

・ヒーター:1500W
ヒーター稼働時間10時間(真冬)だと仮定した場合。
1500W×10時間×31日=465000Wh=465kWh

・クーラー:ゼンスイZC-1300E
クーラー稼働時間10時間(真夏)だと仮定した場合。
607W×10時間×31日=188170Wh=189kWh(端数切上)

・照明メタハラ:(力率85%)150W×3灯、8時間照射だと仮定した場合。
150W×3台×85%×8時間×31日=131294Wh≒132kWh(端数切上)

・外部濾過器:エーハイム2260×2台だと仮定した場合。
65W×2台×24時間×31日=96720Wh≒97kWh(端数切上)

冬期の最大使用電力量と最大月額電気料金
465+132+97=694kWh
電気料金単価1kWhあたり25円だと仮定。
694kWh×25円=17350円

夏期の最大使用電力量と最大月額電気料金
189+132+97=418kWh
電気料金単価1kWhあたり25円だと仮定。
418kWh×25円=10450円


=次に1800水槽です。=1800×60×60cm(583L)

・ヒーター:2000W
ヒーター稼働時間10時間(真冬)だと仮定した場合。
1500W×10時間×31日=620000Wh=558kWh

・クーラー:ゼンスイZC-1300E
クーラー稼働時間12時間(真夏)だと仮定した場合。
607W×12時間×31日=225804Wh=226kWh(端数切上)

・照明メタハラ:(力率85%)250W×2灯、8時間照射だと仮定した場合。
250W×2台×85%×8時間×31日=145882Wh≒146kWh(端数切上)

・外部濾過器:エーハイム2260×2台だと仮定した場合。
65W×2台×24時間×31日=96720Wh≒97kWh(端数切上)

冬期の最大使用電力量と最大月額電気料金
558+146+97=801kWh
電気料金単価1kWhあたり25円だと仮定。
801kWh×25円=20025円

夏期の最大使用電力量と最大月額電気料金
226+146+97=469kWh
電気料金単価1kWhあたり25円だと仮定。
469kWh×25円=11725円

最後に、1500や1800水槽は、壁のコンセントから電源を得ることは出来ません。
分電盤に水槽用の専用回路一つ新設し、水槽設置場所まで配電することになります。
分電盤に、専用回路を増設する費用は、電気工事店に依頼した場合、半日作業で、2万円~5万円程度です。

=最初に1500水槽から=1500×60×60cm(486L)

・ヒーター:1500W
ヒーター稼働時間10時間(真冬)だと仮定した場合。
1500W×10時間×31日=465000Wh=465kWh

・クーラー:ゼンスイZC-1300E
クーラー稼働時間10時間(真夏)だと仮定した場合。
607W×10時間×31日=188170Wh=189kWh(端数切上)

・照明メタハラ:(力率85%)150W×3灯、8時間照射だと仮定した場合。
150W×3台×85%×8時間×31日=131294...続きを読む

Q海水魚を飼いたいと思っているんですが、海水代や水質維持にいくらくらいか

海水魚を飼いたいと思っているんですが、海水代や水質維持にいくらくらいかかるのか知りたいです。

家にあったカルディアアクロス432(320x420x500mm 約43リットル)があいたので
海水魚を飼いたいのですが、月に海水代と水質維持代合わせていくらくらいかかりますか?

中に入れる生体などはおまかせします。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 みなさんの言われる通り、小さな水槽での長期飼育は難しいと思います。
ただ、私の場合は、みなさんのように大きな水槽ではなく、60cmの水槽
で、話させていただきます。
 海水水槽を2台、どちらも60センチですが、どっちの生態(カクレクマノミ2匹ずつ、ほかハゼ系、コーラルは、スターポリプ、キノコ、トサカ系)飼育を初めて6年たちますが、
カクレ等の生体は、いまだに元気です。カクレは10センチを超えています。
 質問者さんの水槽だと、たしか、インバーターの2灯だったと思いますので、
最低限の光量は確保できると思います。(ただし十分ではありません。コーラルは、
生け花的な感覚で、飼育する覚悟がいると思います)
 私の環境は、ライト3灯、フィルターが外部フィルターですので、一番の違いは
フィルターのろ過能力だと思います。そのため、水の立ち上がりに時間がかかる
と思います。少しでも優秀なバクテリアを入れたほうがいいでしょう。私の環境
でも2週間くらい水をまわしました。
 それで、月のコストですが、私は不精なもので、月に1~2回程度しか換水しません。
そのため、シーソルトも60リットル用でも2か月以上もちます。ですので、それ
にかかるのが月あたり500円。あとは電気代です。いくらかかると計算はできま
せんが、11wの2灯ですので、普段、部屋でつけている蛍光灯と比較すると
だいたいわかると思います。フィルターはプラスαで考えています。
 プラス1000円も考えればいいのではないでしょうか(試薬等込み)初期費用が
かかりますが、その後は、その程度でも可能だと思いますよ。
 ただし、これは私の経験上なので、確かではありませんし、他の皆さんが言われて
いるように、水槽が小さい、ろ過能力が低い点では、難しいのは確かです。
 私が最初に、海水魚を飼育しようとした時に、その店の人に言われたのが、淡水と
違って、海水魚を長生きさせるのは難しい。淡水が鉢植えの花だとしたら、海水は
切り花だと思って、始めないと挫折するといういことでした。
 たしかに、その通りだと思います。でも、挑戦することはいいと思います。私も
だめもとで、がんばりました。

 みなさんの言われる通り、小さな水槽での長期飼育は難しいと思います。
ただ、私の場合は、みなさんのように大きな水槽ではなく、60cmの水槽
で、話させていただきます。
 海水水槽を2台、どちらも60センチですが、どっちの生態(カクレクマノミ2匹ずつ、ほかハゼ系、コーラルは、スターポリプ、キノコ、トサカ系)飼育を初めて6年たちますが、
カクレ等の生体は、いまだに元気です。カクレは10センチを超えています。
 質問者さんの水槽だと、たしか、インバーターの2灯だったと思いますので、
...続きを読む

Q飼えるアロワナはいますか?

以前から「アロワナ」を飼いたかったので水槽(90×45×45)を購入しました。
水槽を買う前にアロワナを飼いたいことを店の人に言ったところ、「水槽より大き
く育つことはないので、この大きさの水槽で大丈夫です」と教えてくれました。
しかし、インターネットでいろんな「アロワナ」のページを見ると、最低でも
(120×60×45)の水槽が必要になると書いてありました。
まだ「アロワナ」は購入していないのですが、今のままの水槽で一生涯を育てて
あげられる種類はいますか?
もし、いなければ「アロワナ」は飼わないようにしようと思っています。
ちなみに初心者なので「ブラックアロワナ」は飼育が難しいですよね???

Aベストアンサー

 こんにちは。
 90×45×45×の水槽でのアロワナの飼育ですが、短期的に考えるれば飼育できないことはありませんが、長期的に見ると難しいですね。シルバー・アロワナやアジア・アロワナではやはり最低でも120×60×45の水槽は欲しいところでしょう。欲を言えば180cm水槽なら尚理想的ですが、一般家庭では現実的な話しではありませんので、120cmがより現実的でしょう。これでも妥協策だとは思うのですが。因みにアロワナ飼育の水槽にはあまり高さは必要ありませんので、高さは45cmでも問題ありません。幅と奥行きが重要です。
 30cm程度までのアロワナであれば、90cmでも問題ありません。しかし、アロワナは成長が早く、大きく育ちますので、最初から大き目の水槽で飼育するのが無難です。ある程度大きく育ったアロワナを別の水槽に移すのにはそれなりのリスクが伴うからです。魚に精神的なダメージを与えてしまいますし、網ですくう際にはしばしば鱗がはがれてしまうなど、魚体に傷をつけてしまう可能性が高いからです。
 また、シルバー・アロワナでは餌の与え方や飼育環境によっても違いは出ますが、順調に育てば簡単に60cm、70cmと大きくなってしまいます。それも目に見える相当な早さで。60cm以上の魚を90cmの水槽で飼育するというのは、クジラを25mプールで飼育するようなものではないでしょうか。狭い水槽の中を窮屈そうに体を丸めている魚を見るのは飼育者としても忍びないのではないでしょうか。シルバー・アロワナはその体が柔軟なため、多少狭い水槽でもある程度の対応はできますが、その場合、いろいろと魚に障害が出てきやすくなります。よく言われているのが、特にシルバー・アロワナを狭い水槽で飼育した際に見られる、アロワナのエラが外側にめくれてしまう症状です。狭い水槽で大型の肉食魚を飼育していると水質の悪化も早くなりますから、その辺が原因だと思われます。あと、下顎が突出する症状、目玉が下の方に向いてしまう症状など、魚の生命に関わらないとしても、見た目の悪いアロワナに成長してしまいます。
 また、アロワナは普通に飼育していれば、何十年と付き合えるはずの魚です。狭い水槽での飼育はこの魚の寿命を相当に縮めてしまう可能性が高く、一生涯の飼育は無理でしょう。
 その点では、ブラック・アロワナはアロワナの仲間の中でも45cmから50cmくらいとそれほど大きくならないので、90cm水槽でも飼育可能な唯一のアロワナです。ただ、ブラック・アロワナはとても神経質な魚で、水質の悪化にも強くはないので、何かのはずみで水槽に激突したり、ガラス蓋に衝突する可能性が高い種類です。できるだけ静かな環境を用意してやり、水槽内に水草を多く植え込んで落ち着いた雰囲気を演出して、定期的な換水の実行により安定した水質の保持に努めれば(これはどんな魚にも当てはまることですが)、決して飼育の難しい種類ではないと思います。ただ、幼魚のうちはかなりデリケートですので、水質管理や水温管理、餌やりなどには細心の注意を払ってください。20cmくらいまで成長すればその後は比較的順調に成長することと思います。私も実際、12年前に初めてアロワナの飼育を始めた時、手を出したのがブラック・アロワナで今も健在です。また、ブラック・アロワナは幼魚のうちはその名前の通り美しいブラックですが、成長していくにしたがって黒色は消えていき、何とも言えない渋い体色に変わっていきます。しかし、その成長過程に見せる微妙な体色の変化は他のアロワナでも味わえない奥深さがあります。

 こんにちは。
 90×45×45×の水槽でのアロワナの飼育ですが、短期的に考えるれば飼育できないことはありませんが、長期的に見ると難しいですね。シルバー・アロワナやアジア・アロワナではやはり最低でも120×60×45の水槽は欲しいところでしょう。欲を言えば180cm水槽なら尚理想的ですが、一般家庭では現実的な話しではありませんので、120cmがより現実的でしょう。これでも妥協策だとは思うのですが。因みにアロワナ飼育の水槽にはあまり高さは必要ありませんので、高さは45cmでも問...続きを読む

Qアパートで120×60×60の水槽を置くには?床が抜けない対策は?

二階建てのアパートの一階でアロワナを飼いたいと思っています。最初は90×45×45で始めたいと思っていますが、最終的に120×60×60の水槽台付きのしっかりとした水槽(重さ250から300)くらいのをおきたいと考えていますが、床が抜けない対策があったら、経験者のかたや情報通のかた、どなたでも構いませんので教えてください。

Aベストアンサー

その大きさだと400キロを超えるのではないですかね?
築10年近い木造アパート(1階)で90*45*45を置いていましたが
それすらも冷や汗もの(心配性かも?)でしたし、撤去した際には床が歪んでいました。
(水替えの際に零れた水の影響もありますが)

木造住宅の床面耐荷重は180kg/平方mと言われます。老朽化していれば更に弱いでしょう。
そのアパートの構造(軽量鉄骨/鉄筋/木造)にも寄りますが、補強無しで
120*60*60は危険だと思います。
特に高さ45センチと60センチでは大違いですからね・・・

「床が抜けるのではないか」と冷や汗を掻きつつ過ごすのはイヤなものですから
まずは床の構造だけでも大家さんに聞いてみてはどうでしょうか。
補強工事の承諾は貰えるか分かりませんが・・

アロワナの飼育で重要なのは高さより奥行きなので
120*60*45で考えるべきかもしれません。
設置する際は水槽台と床の間にコンパネを敷くと良いです。
スペースを作れるなら、水槽より大きく、厚いものを敷くと
さらに重みが分散されるので効果アリです。

その大きさだと400キロを超えるのではないですかね?
築10年近い木造アパート(1階)で90*45*45を置いていましたが
それすらも冷や汗もの(心配性かも?)でしたし、撤去した際には床が歪んでいました。
(水替えの際に零れた水の影響もありますが)

木造住宅の床面耐荷重は180kg/平方mと言われます。老朽化していれば更に弱いでしょう。
そのアパートの構造(軽量鉄骨/鉄筋/木造)にも寄りますが、補強無しで
120*60*60は危険だと思います。
特に高さ45センチと60センチでは大違いですからね・・・

...続きを読む

Q90cm水槽にどんな熱帯魚いれる?

あなたの水槽の中身を教えて下さい。もしくは、希望でもOKです。何でも聞かせて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。楽しそうな質問ですね。

私の場合は90cm水槽を玄関に置き、ピラニア数匹を入れてました(^^)
ピラニア(ピラニア・ナッテレリ)はお店では3cmぐらいの
稚魚(まるでフナみたい)で売っているのですが、
餌を与えれば与えるだけ大きくなるかのような成長ぶりで、
あっという間に皆さんご存知の姿になります。

餌を水槽に落とすと、あの独特の旋回泳ぎが見れるし、
腹部の発色(オレンジ色)もなかなか綺麗なもんです。

他の熱帯魚も飼ったことがありますが、私の中で
ピラニアに勝てるものはありません(^^)

いずれ、大きな水槽でピラニア好きの憧れ、
ブラックピラニアやイエローピラニアなども飼育してみたいです。

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Q水槽で一番適切な流量とは?

外部式フィルターを使用してディスカスを飼育しています。
60センチ水槽でテトラのEXパワーフィルター75を使用中です。
流量:600L/Hぐらい

流量についてはネットでも情報量が少なく、まちまちでたとえば生物濾過には水槽の容量に対して一時間で1~2回転ぐらいが適していると情報がありました。もしそうなら現在のフィルターでは流量を10分の一ぐらいに絞らないといけない計算になります。

気にすることはないと言われればそれまでかもしれませんが、流量調節は簡単にできますし最適なものを知りたいです。ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願い致します。

Aベストアンサー

昔、20L水槽でテトラ系小型魚12匹とコリドラス3匹を小型外部(エデニックシェルト:
濾過槽1L、流量300L/h)と水作エイトSで飼育していた時期があります。

苔知らずで順調にまわっていましたが、ある時から、ガラス面に茶ゴケが付いて、黒い房
状苔も出てくるようになりました。(水換えは週一でやってました。)

原因は、小型外部の詰まりで、その時の流量を確認したら1~1.5回転/hでした。
調子の良いときは、5~7回転/hぐらいの範囲でした。

これから、1~2回転/hでは濾過が不十分で、5,6回転/h以上は必要と考えてます。
これは、濾過バクテリアによる浄化には十分な酸素が必要となりますが、外部フィルターの
場合は、濾過槽内でバクテリアによる酸素の消費しか起こらないので、酸素供給という面で
一定量以上の飼育水を循環させて活性を高めてあげる必要があると考えてます。

エデはモータートルクが小さいので、15→5~7回転と大きく低下しますが、EX75だと、
ここまでは落ちないでしょう。
(因みに、エデの流量低下の原因は、ホースのエルボ部分の詰まりでした。)

あと、外部フィルターでの流量調節(タップを絞る)は、モーターへの負担が大きくなり、
故障の原因となりますので、タップ全開での使用が基本ですよ。

ですので、EX75のご使用で、苔(茶ゴケがサイン)の発生や、亜硝酸が検出されるような
ことがあれば、まずは流量や濾材の汚れ等を確認され、それらに異常がない場合は、EX90
か120への変更、あるいはEX75の併設稼動が必要ということではないでしょうか。
(もちろん、ここらへんの対応は質問者様にお任せです。)

昔、20L水槽でテトラ系小型魚12匹とコリドラス3匹を小型外部(エデニックシェルト:
濾過槽1L、流量300L/h)と水作エイトSで飼育していた時期があります。

苔知らずで順調にまわっていましたが、ある時から、ガラス面に茶ゴケが付いて、黒い房
状苔も出てくるようになりました。(水換えは週一でやってました。)

原因は、小型外部の詰まりで、その時の流量を確認したら1~1.5回転/hでした。
調子の良いときは、5~7回転/hぐらいの範囲でした。

これから、1~2回転/hでは濾過が不十分で、...続きを読む


人気Q&Aランキング