旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

 娘の教科書を見ると、「文部科学省検定済」と書いてあるものと道徳の本のように「学習指導要領準拠」と書いてあるものがあります。3・4年生の時は、市が作成していた社会の本もありました。
 「文部科学省検定済み」と書いてあるものが教科書だと思うのですが、道徳の本のように「学習指導要領準拠」と書いてあるものは何に当たるのでか?
 準教科書?副読本?この二つはどう違うのですか?具体的に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 hiro009さん遅くなってすみません。

教科書と教科用図書の関係について説明します。
 まず「教科書」ですが検定済み教科書と文部科学省著作教科書があることは、前回に申し上げたとおりです。そして普通教育(差別の意図はありません)では、検定教科書の使用が義務づけらされています。ですからこの時点では「教科書」=「教科用図書」となります。
 つぎに、特殊教育のおいてですが、盲・聾・養護学校及び普通の学校にある特殊学級では文部科学省著作の教科書を使うことができます。まだこの時点でも「教科書」=「教科用図書」です。
 最後にhiroさんの疑問の点についてですが、盲学校等では、児童生徒の実態によっては、前記の教科書では学習が困難な場合が考えられます。そこで教科書以外の一般の図書(例えば絵本等)での教育も可能としているのです。
 以上をまとめると次のようになります。

教科用図書-教科書(検定済み教科書・文部科学省著作教科書)
     -一般の図書(絵本等)
 
 なお、前回準教科書と副読本について回答しましたが、それについても補足します。教科とは、前回のとおりです。ですから道徳、学級活動、児童会活動、学校行事、クラブ活動及び総合的な学習の時間は、教科ではありませんから当然教科書は存在しません。教科の中で教科書が発行されていないのは、体育だけです。それで体育の本だけが準教科書といえるのです。(当然教科書でないので使用義務がなく、学校によっては使われていません)
 
 hiro009さん、眠ってしまいましたか?
 疑問点があったらいってください。わかる範囲でお答えします。
  
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 cocoa02さん、再びありがとうございます。実はあの後寝てしまいました。
 ところで、本当によく分かりました。ちまたに「猿でも分かる・・・」などというハウツー本が出回っていますが、本当に猿(わたし?)でも分かるような内容でした。
 今、いろいろな言葉が出回っていて、知ったかぶりをせざる(猿)を得ないことがままありますが、教えてgooには本当に助けられます。
 cocoa02さん、何かありましたらまたよろしくお願いします。頼りにしてます!

お礼日時:2002/08/21 18:47

「教科書」とは、文科大臣の検定済又は文科省著作のもの。

(教科書発行法)
文科大臣の検定済又は文科省著作の「教科用図書」を使用しなければならない。(学校教育法)
 なお、文科省著作教科書とは文科省が例外的に作ったもので養護学校や特殊学級用の教科書です。
 以上から、教科書とはhiro009さんのお見込みのとおりです。
*「教科書」と「教科用図書」は詳しくは違うのですが、ここでは同じととらえていいと思います。これは、無償(ただ)です。

 つぎに、「学習指導要領」「準教科書」「副読本」についてですが、学校教育法で「教科用図書以外の図書、教材で有益適切なものは使用できる」と教科用図書以外の使用を認めています。それで、市や一般の教材会社の作った社会科資料集、図工の教材等が使われるのです。
 しかし、何でも自由に使えるのかというと当然ながらそうではありません。校内での検討を経た上で、教育委員会への届け出や承認を必要とします。その際の大きな指針が「学習指導要領」です。「学習指導要領」は文科省が、学校教育の基盤として定めたものです。
 もちろん、教科書は当然「学習指導要領」にのっとって作られ、検定されています。しかし、教科書以外は検定されていないので教材会社が念のため「準拠」と強調しているのです。
「準教科書」→教科書の発行されていない教科の教科用図書(教科とは小学校では国社算理生音図家体)のことで体育の本があります。
「副読本」→準教科書以外の図書。道徳の本は、道徳は教科でないのでこれに含まれます。(準教科書も副読本も有償です)
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 cocoa02さん、回答ありがとうございます。
 胸のつかえが取れた気分です。
 いろいろな法律で教科書等について規定されているのですね。
 それから回答の中に「教科書」と「教科用図書」は違うとのことですが、もしよろしかったら教えていただけるとありがたいのですが。気になると眠れなくなってしまうもので……。すみません。

お礼日時:2002/08/20 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q評価基準と評価規準のちがいを教えてください。

 最近、評価基準と評価規準という言葉を目にします。
本を読んでも分かったような分からないような・・・
 素人でも分かるように例をあげて、具体的に説明していただけるとありがたいのですが。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字飾りができる」「マクロが使える」のように細分化し、いくつもの評価観点を作る、これが「規準(ノリジュン)」です。

これに対し、それぞれの「規準」をどれだけ達成したかを測るのが「基準(モトジュン)」です。「文字を打ち込む」というものさし(規準)に対し、それが1分間に50字か、100字か、という「目盛り」を与えるのが「基準」です。

したがってこの場合、成績というのは、一つの教科であっても、○○の観点からは5,△△の観点からは3、といった調子でつけられます。つまり、観点を与えるものが規準、数字をはじき出すものが基準ということです。

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字...続きを読む

Q道徳の副読本は教科書ではない理由

週1度道徳の時間用にいわゆる「副読本」というのがありますが,これは他の資料集やワークのような副教材と同じようにお金を払って買っています。
もしこれが教科書なら無償配布ということになるわけですが,道徳の本が教科書とは位置付けられていない理由は
何かあるのでしょうか?週一度あるので他の教科に準ずると思うのですが,教科書とはあくまで「教科用図書」で教授用の道徳や学級活動の本は対象外なのでしょうか?
ご存知の方回答お願いします。

Aベストアンサー

ちょっと出遅れてしまいましたね。
「すぐに」との事でしたのに・・・。

端的に言いますと、道徳は「教科」ではないんです。
これは道徳を軽視している傾向にあるとか、
そういう事では決してないんですよ。
学校教育法施行規則第24条、小学校の教育課程の中で
教育の課程とは、国語や算数などの一般的ないわゆる
教科教育と、特別活動、総合的な学習の時間と、
ご質問の道徳教育の4本柱から成り立つとされています。
(小学校の教育課程は広く基礎を成しています。中、高校
他でも同様に教育の課程を定めています。)
そして、道徳教育は、生徒指導と共に、全て教育活動を
通して行われるもの。とされていて、教科として
扱われ、教授されるいわゆる教科教育とはその性格が
全く違うんですね。
なんとなくヘリクツのように思われるかもしれませんが、
つまりご想像の通りです。
国が均等な教育機会の提供を目的として教科教育の為の
主要な教材として、用意するものが教科書です。
教科教育ではない「道徳」は教科書教材を限定して
いないんです。言いかえれば、道徳について「教科書検定」
なるものはありませんし、道徳教育については、その
教材選定はその教科に携わる人間の裁量に関わってきます。
なので、国ではこれを助成する責務を負っていないと
いえるんです。 なんとなく納得・・・でも、なんとなく
え? ヘリクツ?? って感じですね。(笑)

ちょっと出遅れてしまいましたね。
「すぐに」との事でしたのに・・・。

端的に言いますと、道徳は「教科」ではないんです。
これは道徳を軽視している傾向にあるとか、
そういう事では決してないんですよ。
学校教育法施行規則第24条、小学校の教育課程の中で
教育の課程とは、国語や算数などの一般的ないわゆる
教科教育と、特別活動、総合的な学習の時間と、
ご質問の道徳教育の4本柱から成り立つとされています。
(小学校の教育課程は広く基礎を成しています。中、高校
他でも同様に教育の課程を...続きを読む

Q「取組」と「取り組み」の違い

文章の校正をしているのですが、「取組」と「取り組み」と「取組み」の使い分けがわかりません。名詞と動詞で区別するというようなことを聞いたこともあるのですが、名詞と思しき箇所にも「取り組み」とあり、迷ってしまいます。
どなたか、違いのわかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本語の書き表し方は、『常用漢字表』をはじめいくつかの基準が国によって定められています。
そのうち、送りがなに関しては、「一般の社会生活において現代の国語を書き表すための送り仮名の付け方のよりどころ」として,昭和48年に内閣から発表されています。

【通則 6】
本則は「取り組み」
複合の語(通則7を適用する語を除く。)の送り仮名は,その複合の語を書き表す漢字の,それぞれの音訓を用いた単独の語の送り仮名の付け方による。

許容は「取組み」
読み間違えるおそれのない場合は,送り仮名を省くことができる

【通則 7】
「取組」
複合の語のうち,次のような名詞は,慣用に従って,送り仮名を付けない。
(1)特定の領域の語で,慣用が固定していると認められるもの。

詳しくは、文化庁の『国語施策情報システム』をどうぞ。
「参考資料」→「国語表記の基準」→「送りがなの付け方」
http://www.bunka.go.jp/kokugo/

Q貴殿と貴台の使いわけについて

貴殿と貴台では、何が違うのでしょうか?
また、文書では、どちらを使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。お礼欄でちょっと気になりましたので。

>貴殿を使っていたのが、貴台に直された…

【貴殿】より【貴台】のほうが、より丁寧な印象を受けると思います。

>送り手の男性女性によって、かわるのですね。(ちなみに私は女性です)

おそらくビジネス文書であると推察しますが、
○○株式会社△△部☆☆課
山田 花子
というように、発信者欄に担当者名まで書かれるのであれば、【貴台】は使われない方がよいでしょう。しかし、発信者欄が社名のみ、あるいは担当部署名のみで終わっているなら、書いた人の性別まで詮索する必要はなく、【貴台】でよいと思います。

>貴台は貴職と同じ意味だと言うことも聞いた…

これは少し、いや、だいぶ違うでしょう。【貴台】は個人に対する敬称、【貴職】は役職名に対する敬称です。会社に対する敬称なら【貴社】ですね。

Q教員の任命権者

公立小中学校は市町村が経費を負担していますが、教員の任命権は誰になるのでしょうか。

Aベストアンサー

 公立小中学校は市町村立学校ですので、設置者は市町村ですが、そこに勤務する教職員は都道府県の職員で地方公務員です。したがって、人事なども含めた任命権者は都道府県教育委員会の教育長です。

 又、政令指定都市の公立小中学校は、都道府県職員ではなくてその市の職員となりますので、任命権者はその市の教育委員会教育長です。

Q教師・教員・教諭の違い

教師・教員・教諭という言葉は、意味が違うのでしょうか? ニュアンスが違うのでしょうか?
それとも意味はまったく同じだけれど、現場によって使い分けされていたりする、というものなのでしょうか?
たとえば小学校の先生は教員で中学校は教諭、など。これはまったく見当外れのたとえかもしれませんが(^^;
また、先生が先生のことを表現する場合は、どれを使うことが一番多いですか?
先生や実習生の方からお答えいただければありがたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

教諭は、「教育職員免許法による普通免許状を有する、小・中・高等学校、幼稚園、養護・聾(ろう)・盲学校の正教員」をいいます。

教員は、「学校で児童・生徒・学生を教育する職務についている人」を指します。こちらには、非常勤講師や実習助手など教諭とは言わない人々も含まれます。

教師は、「1)学校などで、学業・技芸を教える人。2)宗教上の教化を行う人。」とあり、学校の内外を問わず、教え導く人を指しています。だから、家庭教師とは言っても家庭教員とか家庭教諭とは使いません。

 先生が同僚のことを呼ぶときには「○○先生」と普通に使われています。でも、ベテランが新米教師にも「先生」なんて敬称を使うのはおかしいですよね。逆に、「先生」呼ぶにふさわしい人も1割いるかいないかという惨状ですが・・・。

Q受験と受検の違い

私立高校は受験、公立高校は受検と言う人がいますが ほんとですか?

Aベストアンサー

学園勤務です。
受検と受験の違いはNo.1の方が詳しく書かれているので、省かせていただきまして・・・
入学者選抜学力検査なので受検という高校と、入学試験なので受験という高校とが有り、現在は受験が主流になりつつあります。
要は公立私立の区別ではなく、その学校がどの名称で入学者を選抜するかによって変わります。
どちらも正しいという事ですね。
特に受検と書く高等学校はこだわりを持つ事が多くて「受験の間違いではないですか?」等と聞くと、猛反論されるので要注意です。

Q教科書の指導書について

教えてください。

教科書の指導書は、何故 販売先が限られているのでしょうか?
また、店頭販売をしている場合は どうやって 教師であることを証明するのでしょうか?(店頭販売などしていない?)
==================
こども(小6)に「先生用の教科書の指導書ってあるんだ」と話しましたら 「是非見てみたい」とのことでした。
(以前 丸善で 教師向け本のフェアをやってたときに 「×年担任向け」とかの本を 興味ありげに 1時間以上(こどもが)立ち読みしてましたので そんな本に興味があるようです。)

で、ネットで価格を調べると まぁ 高価なことがわかったのですが とりあえず1冊くらい 買い与えようかと考えております。

が、なんと!
>学校・教育委員会関係の方のみへの販売
などと表記があります。

「先生用の特別な本なんだって」などとこどもに説明したら、
「先生って、そんなの見ないと教えられなくて 他の人には秘密にしてるんだ」と考える可能性が十分にあり、教諭の権威?をおとしめかねません。
(高価であり、あまり部数がでないので 「受注生産」なら 納得すると思いますが 「販売先限定」は エロ系でもないのにちょっと無理が・・。)

学校法関連や条例などに販売制限が書かれていたりするのでしょうか?
(現在 教科書会社にも 問い合わせ中です。)

教えてください。

教科書の指導書は、何故 販売先が限られているのでしょうか?
また、店頭販売をしている場合は どうやって 教師であることを証明するのでしょうか?(店頭販売などしていない?)
==================
こども(小6)に「先生用の教科書の指導書ってあるんだ」と話しましたら 「是非見てみたい」とのことでした。
(以前 丸善で 教師向け本のフェアをやってたときに 「×年担任向け」とかの本を 興味ありげに 1時間以上(こどもが)立ち読みしてましたので そんな本に興味があるようです。...続きを読む

Aベストアンサー

指導書が手に入るとわかったら、勉強しなくなる子供が増えるでしょう。考えずに答えを写せばいいのですから。

学校法関連や条例などには何も書かれていないはずです。出版社の自主規制でしょう。

生徒向けに「教科書ガイド」というものがありますが、最近の「教科書ガイド」には英語の全訳や数学の解答全部は書いてないケースがほとんどになりました(ひと昔前には全部書いてあったのですが)。全部書いてあったほうが売れるに決まっているのに。こちらは、教育関係者から圧力がかかったのか自主規制なのかわかりませんが。

Qエクセルで〇の数を数えたい

エクセルで〇の数を数えたい。関数式はどうなりますか。
c5~c45の○を挿入したセルの数をc50にだしたいのですが。
ひさしぶりにエクセルやったので、忘れてしまいました。

Aベストアンサー

#1です。
おかしいですねえ。

まさかとは思いますが、
・「○」のつもりが、英語の O になってるとか、数字の0とか、漢数字の〇になってるとか
・○の前後にスペースが入っていないか

このあたりを見てみましょう。

Q相手の承諾のない録音等について

相手方の違法性等の証拠書類として、相手方の了解なし(知らない)で、録音ないし録画を行うことは、何か法律に引っかかるものはあるのでしょうか。電話での盗聴などと混同しているのかもしれませんが、確認の意味でお教えください。

Aベストアンサー

最高裁(H12.7.12判決)でも、相手方の同意を得ないで会話を録音することが違法でないとされました。
但し、不審を抱いて証拠とするために録音した場合に限っています。
したがって、最高裁は、不審を抱いていないときの録音をあとになって証拠として利用しても、証拠能力を認めていません。

東京地裁(H16.6.3.判決)は、盗聴器にて電話録音したことを電気通信事業法違反(通信の秘密の侵害)としました。

東京高裁(S52.7.15.判決)は、著しい反社会的手段により採集された無断録音テープの証拠能力を否定しました。

これらの判例を鑑みると、不審を抱いて証拠とするために録音した場合に限ったうえ、通信の秘密の侵害などの反社会的手段でなければ、証拠能力があります。

これらの判例を熟知した悪者は、裁判官に、録音前に「芝居をするよう求められた」とか、録音後に「これまでの話しはなかったことにします」という話しがありましたと、陳述するかもしれませんね。
もしかして、録音前後の遣取りをでっち上げられて、録音の証拠能力が失う可能性も少なくないかも......。

http://www1.odn.ne.jp/tops/01/0102.htm#061
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kaiwarokuonnsaikousaihannketu.htm
http://homepage2.nifty.com/tumaran/99hanrei/tokusimanijikai.htm

参考URL:http://homepage2.nifty.com/tumaran/99hanrei/furansu.htm

最高裁(H12.7.12判決)でも、相手方の同意を得ないで会話を録音することが違法でないとされました。
但し、不審を抱いて証拠とするために録音した場合に限っています。
したがって、最高裁は、不審を抱いていないときの録音をあとになって証拠として利用しても、証拠能力を認めていません。

東京地裁(H16.6.3.判決)は、盗聴器にて電話録音したことを電気通信事業法違反(通信の秘密の侵害)としました。

東京高裁(S52.7.15.判決)は、著しい反社会的手段により採集された無断録音テープの証拠能力を否定しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報