最新閲覧日:

赤い下着には、おなかをあっためる効果があるのですか。
あるいは刺激が強くておなかによくないとか。
そういう服飾の色のついて教えてください.
または書いたページなどがあれば教えてください。

A 回答 (3件)

白と黒の場合ははっきりと科学的に証明されています。


つまり白い色が白く見えるというのは多くの光と熱を反射しているからです。それに対して、黒い色が黒く見えるのはほとんどの光と熱を吸収しているからです。ですから、黒い色の方が熱吸収率が高く、早く暖かくなるので早く氷が溶けるのです。それに夏に白い服、冬に黒い服を着ると良いと言われるのもその原理によるものです。

この回答への補足

白と黒はそうですよね。存じ上げてます。

刺激が強すぎるから、逆に、
しんどいときは赤は控えたほうがいいとか、そういうことはあるのでしょうか。

補足日時:2001/02/01 10:49
    • good
    • 0

赤い色というのは周囲の光の成分のうち赤より波長の短い光を吸収して、赤だけを反射させているわけです。

ですから赤より波長の長い赤外線や遠赤外線を反射している可能性もあります。ただし、それが直接おなかを暖めるほどの効果があるかどうかは、ちょっと眉唾物です。むしろ、視覚的効果の方が高いのではないでしょうか。

この回答への補足

白と黒は、はっきり効果がいわれてますよね。
氷に黒い布をかけておくと、白い布のときよりはやくとけるとか。
それは同じ原理なのですか?

補足日時:2001/01/30 11:26
    • good
    • 0

赤い下着は丹田(東洋医学でいう、臍の下のあたり 全身の生気の集まる所とされる)にいいそうです。



http://www.fmcnet.co.jp/soreike/mochi/mochi.htm#3

色彩の与える影響については、下のページがくわしいです。

参考URL:http://www.gulf.or.jp/~naoki/psycho.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報