お酒好きのおしりトラブル対策とは

一週間ぐらい前に500GBのHDDを購入し、使用しています。
(簡単にスペックを書くと、
形態:サブPC
メーカー:Compaq
メモリー:512MB
CPU:Intel Pentium 3 1.0 Ghz
HDD:ATAハードディスク40GB、SATAハードディスク500GB)
そしてパソコンにファイナルハードディスク診断2007といわれるソフトをインストールしています。
そしてそのソフトをみると、つけたときは寿命が3年以上あったのに、いっきに一週間後あと一ヶ月までさがりました。
S.M.a.r.t情報を確認してみたところ、スピンアップ時間という値が、しきい値20、最良値200のところを150まであがったり80までさがったりしています。
スピンアップ時間とはなんなんでしょうか?
また解決する方法はあるでしょうか?
ヨロシクお願いします。
ファイナルハードディスク診断2007のHP:
http://www.finaldata.jp/product/fh2_1.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

HDDが使用する電源の容量不足ではありませんか ?


DC12Vか5V
電源不足のため、スタート時のパワー不足で、スピンアップ時間がかかっている可能性大です
CDやDVDの電源を外して試してみては
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおりだと思います。現在もとCD-RだったところをHDDにして使っているので、多分そうだと思います。
でもはずせる電源がもうないので、ケースと電源ユニットの交換を考えます。

お礼日時:2007/10/17 21:36

ファイナルハードディスク診断は存じませんが、あまり気にしない方がいいかもしれません。

当方HDD Healthというフリーソフトを使っていますが、これもスピンアップタイムで変な結果が出ております。導入当初は、後1ヶ月でアウトの表示も出ましたが、現在2128年まで持つという数字になっています。(持つわけない)
電源管理でハードディスクの電源を切るような設定しておられませんか? やめておきましょう。

HDDの診断には、下記のツールがおすすめです。
http://shattered04.myftp.org/pc_11.html
HGSTのものなら、他のメーカーのHDDでも診断できます。
英語ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました

お礼日時:2007/10/17 21:37

>スピンアップ時間


通電回転開始から規定の回転数で安定するまでの平均時間。
スピンアップ時間が長くなるってことは、機械的には軸受け等の抵抗が増えて来ている可能性が高い。
ただし、軸受けに使用されてる潤滑油は、温度によって粘度が変わるから、使用環境によってもこの手の値は変動するので、しばらく様子を見るしかないでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Self-Monitoring,_An …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。値は不安定ですが、80をきることはないので様子をみます。

お礼日時:2007/10/16 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDのスピンアップ不良、原因は電源?HDD?

現在、自作機を、ギガバイトのソケットAマザーで、HDD2台、キャプチャカード1枚、光学ドライブ2台といった構成で使用しています。で、そのうちの1台のSATAHDD(HGST製80GB)がおかしいのです。

BIOSのPOST起動前(画面が無表示の状態で)、そのHDDが何度もスピンアップするのです。画面無表示のまま、HDDがスピンアップしてはまたカラッという音のあと再スピンアップ・・・を繰り返し、1分~3分後くらいに、ようやくPOSTが起動、OSが正常に立ち上がるのです。

そこで、HGST純正のチェックツール(DOS版)でHDD単体のチェックをしてみたのですが、まったく正常だと報告してくるのです!! 実際、ちゃんとスピンアップしてからは全く正常に動いており、エラーもなければ、冷却も万全なので連続稼働で落ちることもありません。

疑うとすれば電源かHDDかどちらかですよね。

謎なのが、他のドライブは電源・SATA両方を外し、不良HDDのみ、しかも電源だけつなぎ、SATAは外した状態で電源を入れても、スピンアップするまでPOSTが立ち上がらないという現象が起こっています。SATA信号線がないのにPOST起動に影響しているというのは、納得いきません。

以前300W電源だった頃、フリーズが頻発していたのでEVERGREEN製400Wに交換したのですが、フリーズは起こらなくなりましたが、交換後しばらくしてからは起動時に上記のような問題が起こっています。

これだけですと、電源の問題と言って良さそうですが(電源は4ピンでもSATA電源でも同症状、電源コネクタも変えて試しました)、同時に使っているMAXTORの200GBHDDは正常ですし、他のドライブを外しても同症状のため、電源の容量不足とも考えにくいです。

このような症状を経験された方、いらっしゃいますでしょうか?原因は、HDD、電源のどちらだと思いますか?よろしくお願い申し上げます。

現在、自作機を、ギガバイトのソケットAマザーで、HDD2台、キャプチャカード1枚、光学ドライブ2台といった構成で使用しています。で、そのうちの1台のSATAHDD(HGST製80GB)がおかしいのです。

BIOSのPOST起動前(画面が無表示の状態で)、そのHDDが何度もスピンアップするのです。画面無表示のまま、HDDがスピンアップしてはまたカラッという音のあと再スピンアップ・・・を繰り返し、1分~3分後くらいに、ようやくPOSTが起動、OSが正常に立ち上がるのです。

そこで、HGST純正のチェックツール(DOS版)でH...続きを読む

Aベストアンサー

返信ありがとうございます。
以下は自分でもあまり意味のある内容とも思えませんが、再度書き込みます。

>電源だけつなぎ、SATAは外した状態で電源を入れても、スピンアップするまでPOSTが立ち上がらないという現象が起こっています
という問題の不可解な現象ですが、電源ケーブルをはずすとすぐにPOSTが始まるわけですね。
全く奇妙ですね。
しかしどう考えても、電源ケーブルしかつながっていないわけですから、HDDの不具合しか考えられませんよね。
私はATA電源やBIOS(POSTシステム)の仕様に詳しいわけではありませんので完全な推測ですが、次のように考えています。

問題のHDDがスピンアップを繰り返している間は、12V、5V、もしくはその両方の電流値が増えますので、多少なりとも電圧は変化しています。
(スピンアップ、停止を繰り返していれば、電圧に変動があるはず)
BIOSがその電圧変動を監視している(プログラム的か単なる偶然な電気的なものかは不明)のであれば、電圧が安定するまでPOSTが始まらないことも十分に有り得ます。
全ての機器が安定してからPOSTを行うのが当然ですからね。

つまり、前回答で書いたような大きな過大電流ではなくとも、HDDの何らかの不具合によるモーターの高回転、停止を繰り返すような挙動により、ATX電源の電圧が少し変動する(上下する)。
その電圧変動が収まらないために、POSTが始まらないのではないか、と推測しています。

前回答で書いた「S.M.A.R.T.情報に気になる点はありませんか」というのは、SMART情報を表示できるソフト(フリーソフトでいろいろありますね)で各IDごとの情報を詳しく見て、ステータスは問題なしであっても、データがしきい値に近いようなものはないかという質問でした。
たぶんDriveFitnessTestを使われているはずですが、このソフトでSMARTの詳しい情報は表示されますか?
私は古いバージョンかもしれないので確かではありませんが、「STATUS OK」程度ではなかったでしょうか。
BIOSがSMARTをサポートしていると言っても、故障、正常の2値しかわかりませんので、上記のようなフリーソフトで監視することになるのです。
その情報の中に問題点が隠れているかもしれない、という考えです。

SMARTのことをここで詳しく書けませんが、例えばある1つの項目の正常値(新品HDDの初期値)が100で、その値が10以下になったら「問題あり」のHDDとして表示されるとします。
しかし、その項目の値が20であっても「正常」と考えるのがBIOSであり、DriveFitnessTestであるわけです。
実際は100が20にまでなったわけで、これが問題ないはずはないのです。
私はこういう項目がありそうな気がしたのです。
まだ確認されていないのなら、是非調べてみてください。
http://www.xucker.jpn.org/pc/hddhealth_install.html

これでも全く何の問題もないのなら、HDDの電源部の不具合だろうと思います。
いろいろな対処療法を試みてうまくいくかもしれません。
しかしHDDの不具合であることにかわりはなく、私のこの投稿はHDDの問題であることを確実にするだけの意味しかありません。
いずれ近いうちにこのHDDは完全に壊れるような気がしています。
壊れても問題ないようなPCでの使用をお勧めします。

返信ありがとうございます。
以下は自分でもあまり意味のある内容とも思えませんが、再度書き込みます。

>電源だけつなぎ、SATAは外した状態で電源を入れても、スピンアップするまでPOSTが立ち上がらないという現象が起こっています
という問題の不可解な現象ですが、電源ケーブルをはずすとすぐにPOSTが始まるわけですね。
全く奇妙ですね。
しかしどう考えても、電源ケーブルしかつながっていないわけですから、HDDの不具合しか考えられませんよね。
私はATA電源やBIOS(POSTシステム)の仕様に詳しいわ...続きを読む

QCrystalDiskInfoを利用しているのですが「注意」と出ました

CrystalDiskInfoを使用しているのですが、HDDに「注意」というマークが出てしまいました。

注意になったのは「代替処理保留中のセクタ数」です。

ここ以外は特に問題ないようですが、これはもうHDDの交換時期になっているということでしょうか?

でもこれは昨年買ったばかりのものなのですが。

いろいろ調べてもよくわからなかったのでお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No 1です。

HDDの健康度、代替セレクタについて簡単に説明しますと、HDDは読み書きのエラーを検出すると、このセクタを「代替セクタ」としてマークし、代わりに特別な予約領域にデータを移しようとします。

また、最近のHDDでは、ディスク表面の検査を行っても「不良セクタ」が見つかる事は有りません。(これは、すべての不良セクタが代替セクタで隠蔽されるからです)

したがって、この値が閾値より低い場合、多くの「代替セクタ」が存在し、ディスク表面の状態が悪化している事を示唆します。

しかし、S.M.A.R.Tの信頼性に関する検証報告を見ますと、HDDに採用されている現在のS.M.A.R.Tの読み取り情報は正確でなく、情報にはかなりの誤差が有り、この情報だけでHDDの状態を正確に判断するのは難しいだろうと言う検証報告がなされています。

但し、全ての項目で誤差が或る訳でなく、HDDの状態を判断する目安には成るとの事です。


当方も突然のHDDの故障を一度経験しており、バックアップの大切さと、メンテナンスの大切さを思い知らされた苦い経験が有ります。

それ以来、市販のHDD診断ソフト、デフラグソフト、バックアップソフト等を愛用していますが、HDDについては検証結果の報告通り、新品のHDDにも関らず、読み取り情報にはかなりの誤差が見受けられました。

質問者様もご承知の通り、HDDは消耗品であり、新品でも当たり外れがある事も事実です。



当方の見解として今回の警告表示については、今すぐにHDDが故障してしまうもので或るとは思えませんが、もし、質問者様が今後予算に若干の余裕が出てくるのでしたら、比較的低価格の外付けHDD(250GB~320GB程度)を将来的には購入し、バックアップ専用HDDとして購入しておいた方が宜しいかと・・・


お役に立てれば幸いです...

No 1です。

HDDの健康度、代替セレクタについて簡単に説明しますと、HDDは読み書きのエラーを検出すると、このセクタを「代替セクタ」としてマークし、代わりに特別な予約領域にデータを移しようとします。

また、最近のHDDでは、ディスク表面の検査を行っても「不良セクタ」が見つかる事は有りません。(これは、すべての不良セクタが代替セクタで隠蔽されるからです)

したがって、この値が閾値より低い場合、多くの「代替セクタ」が存在し、ディスク表面の状態が悪化している事を示唆します。

しか...続きを読む

Qコピー速度が遅い

最近、同一ドライブ内やCFからのコピー速度が遅いことがあります。特に大量のファイルをコピーする際に遅くなりがちです。

コピー中の詳細を見てみたところ最初から遅いわけではなく、コピー中にだんだん速度が落ちていくようです。遅くなる時はPC自体も重たくなります。常駐ソフトは最低限に抑えていますし、他に起動しているソフトを消してみても改善しません。

OSはWindows7です。何が原因でしょうか。

Aベストアンサー

「最近」とおっしゃっているのが気になります。以前はそういうことはなかったということでしょうか。そうすると、No.2さんのご指摘のように、HDD が劣化して、読み出しに時間がかかる(読み出しに失敗して何回もトライするため)ので遅くなったということが考えられます。Crystal DiskInfo(次のサイトからダウンロード)でHDD の健全性をチェックしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

HDD に問題がなければ、やはり、それだけの時間がかかるのだと思います。
同一ドライブ内のコピーは、内蔵の異なったドライブへのコピーより遅くなります。それは、磁気ヘッドを、プラッター上の記録されている場所まで動かして、読み出し、書き込みの場所まで移動して書き込むという動作のためです。(シーク動作と言います。)

サイズの小さいファイルの大量コピーもシーク動作を繰り返しますので、遅くなります。

ファイルコピーのパフォーマンスを測定するツールで試してください。ファイルサイズにより著しい差があることがわかると思います。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crystaldisk/

多少でも速くコピーしたいときは、コピー速度を向上させたコピーツールがありますので、大量のファイルコピーをたびたびするなら試してください。
I-O DATA のマッハコピー
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/machcopy/
FastCopy
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se360695.html

「最近」とおっしゃっているのが気になります。以前はそういうことはなかったということでしょうか。そうすると、No.2さんのご指摘のように、HDD が劣化して、読み出しに時間がかかる(読み出しに失敗して何回もトライするため)ので遅くなったということが考えられます。Crystal DiskInfo(次のサイトからダウンロード)でHDD の健全性をチェックしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

HDD に問題がなければ、やはり、それだけの時間がかかるのだと思います。
同一ドラ...続きを読む

Q64bitと32bitの違い

Win7 64bitを使っております。
FIreFox・GoogleChromeをインストールしようと思うのですが
64bitと32bitでどんな違いがあるかよくわかりません。
なんとなく64bitの方がよさげなきがしますが
それぞれのメリット・デメリットを全部ではなくとも
知ってる限りの事でよろしいのでアドバイスをお願い申し上げます。

Aベストアンサー

32bit版は、WOW64でエミュレーションを行って実行している。そのためにオーバーヘッドがあり理論的には、パフォーマンスが低下することになる
64bit版は、ネイティブで実行される
32bitプラグインと64bitプラグインは、互換性はありません。64bitアプリだと、32bitプラグインは使えないし、32bitアプリは、64bitプラグインは使えない。
分かりやすい例としては、Windows版のOracle Javaが32bitと64bitの両方が提供されているのはこのような理由
(Adobe Flash Playerは統合されて1つになっているだけ)


実際だとエミュレーションを行っているとしても、パフォーマンスの差は誤差の範囲でありパフォーマンス的にはほぼ差がない

昔、64bit版と32bit版のブラウザーで実行したら、
(IE/Firefox(野良)、Opera(Chromiumではないもの)で実験した場合)
ネイティブの方がメモリを使い、Java Scriptの実行速度が低下した。(圧倒的な時間差があったため)
32bitの方がメモリがあまり使わなくJava Scriptの実行速度の方が早かった

Chromiumと現状のFirefoxについてはパフォーマンスを測定していないために不明です
アドオンは使えたりしますから問題はないでしょう
ネイティブだから、オーバーヘッドがないためにパフォーマンスが向上するのは理論的にはありえる話しですけどね。

32bit版は、WOW64でエミュレーションを行って実行している。そのためにオーバーヘッドがあり理論的には、パフォーマンスが低下することになる
64bit版は、ネイティブで実行される
32bitプラグインと64bitプラグインは、互換性はありません。64bitアプリだと、32bitプラグインは使えないし、32bitアプリは、64bitプラグインは使えない。
分かりやすい例としては、Windows版のOracle Javaが32bitと64bitの両方が提供されているのはこのような理由
(Adobe Flash Playerは統合されて1つになっているだけ)


実際だ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報