色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

質問を見ていただきありがとうございます。学校のレポートで
「200mlの牛乳を何lの水で希釈すると、CODが1以下になるか」という問題が出ました。しかし、僕は今まで地学を学んだこともないので考えたのですがよく分りません。他に分かっていることは、希釈率と牛乳のCOD濃度の値(1000倍のとき、2.6×10⁴mg/lなど)だけです。すみませんがどなたか教えてください。お願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

希釈したときのCOD濃度が分ってますからそれを使います


1000倍に希釈するとCOD濃度も1000倍薄くなりますね
これを希釈してない場合のCOD濃度に戻してください
COD濃度の単位がmg/lなのでこれを200mlあたりのCOD濃度〇〇mg/lにしてくださいあとは中学生の問題です。
COD濃度を1以下にしたいわけですから
1≧〇〇mg/l÷Aの式になるのはわかりますか?
Aは希釈率ですよ
濃度や希釈の定義や何をしたかを考えればすぐ分る問題です

この回答への補足

返信ありがとうございます。私は最初牛乳のCOD濃度/希釈率だと思っていました。しかし、実験結果で各希釈率でのCODにその希釈率をかけたあたいが「1000倍で2.6×10の4乗」、「2000倍で3.9×10の4乗」、「3000倍で4.7×10の4乗」、「10000倍で9.0×10の4乗」となりました。ちなみにそれぞれの値は各班でだしたものの平均です。つまり、これだとCOD濃度と希釈率にほぼ1次的比例関係が成り立つので、COD濃度/希釈率は定数になってしまいます。これは実験結果が違うのでしょうか?COD濃度が一定になるのが普通なのですか?

補足日時:2007/11/17 20:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング