【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

仙台の病院(出来れば小児科)で起立性調節障害に詳しい病院をご存知の方、いらっしゃいませんか?ゆっくり心のカウンセリングをしてくれるところを希望しています。すでに病院を4ヶ所変えてますが、友人のお子さんですが親子共心身衰弱しております。子供は現在小六で男の子です。学校も夏休み後は数日しか行けてない状況です。とにかく頭痛がひどく起きれません。よろしくお願い致します。この時期風邪が流行し診察時間が短く、言いたいことも言えずアドバイスは貰うものの、スッキリしないまま診察が終わるの繰り返しだそうです。じっくり話を聞いてくれる病院はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

起立性調節障害(起立性低血圧)の専門病院ではありませんが東北大学付属病院心療内科はお薦めです。

起立性低血圧に詳しい先生もおられるようです。ゆっくり診察はできますがカウンセリングはNOです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

参考になりました。ここの病院はまだ行ってないので、ゆっくりお話を聞いてもらえるだけでも現在の不安な状態から抜けられればうれしいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/10 22:09

血液検査や脳の検査などしたけれども異常が見られなかったということでしょうか?


身体的な検査をしても異常ナシの判定で、でもひどい不調があるという場合、
糖分の過剰摂取や、ビタミン、ミネラル、タンパク質などの不足が原因となっている場合があります。
ひどい頭痛にもいろいろ原因は考えられるのですが、鉄分やビタミンBなどの不足があることもあります。

現状では、大多数の病院で、栄養素の重要性を実はあまり認識していないようです。

宮城県の病院ではなくて大変申し訳ないのですが、根本的な改善を考えるのであれば、栄養療法を行う病院をおすすめします。
栄養だけでなく、運動、睡眠などの生活習慣全般が重要な鍵となります。
私は起立性低血圧の薬や漢方薬を2年くらい飲んだのですが、慢性疲労や頭痛、ひどい肩こりなど、まったく良くなりませんでした。
栄養療法の病院を受診して、体内の栄養状態を調べてもらい、生活改善をして、ようやく快方に向かっています。

子供を受け入れている栄養療法の病院は、下記のようなところがあります。
http://mariyaclinic.jp/(内科・小児科 千葉市稲毛区)
http://orthomolecule.jugem.jp/(東京都)
http://www.matsuyama-clinic.net/question.html(小児科 千葉市中央区)
稲毛区の病院は、曜日が決まってるようですがカウンセラーさんがいます。
東京と千葉市中央区の病院は、カウンセリングに関してはちょっと分かりません。

こういう栄養的アプローチや生活指導を行う病院が、もっと一般的になってもらいたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

脳などには異常はみられません。 5月頃から症状がひどくなり夏休みには、治ったみたいに朝のラジオ体操など毎日参加できていましたが、学校が始まったら、また行けないのです。心因性もあるのではと考えています。現在は昼の3時頃にようやく起きれる状態みたいです。なので寝るのも遅くなり悪循環です。
栄養療法というのは知りませんでした。早速友人に教えますね。
卒業式に参加でき中学からは毎日通えるように・・・
大変参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/10 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仙台市でお勧めの心療内科(精神科)を教えて下さい。

 現在 鬱病でメンタルクリニックに通っているのですが、どうもそこの先生が信用できないというか、投薬の効果ばかり気にして自殺騒ぎを起こした事、食事があまりとれずに体力が限界に近い事等訴えても殆ど話を聞いてくれず特に対策もとってくれません。 少し不信感を表明したら「あなたはここに何しにいらしたのですか?」「薬のまなきゃ治りませんけど、どうします?」等言われて、でも治りたいので通っていますがもっと私に合った病院があるのでは?と思っています。
 が、気力がなく、自力で探すのもつらい状況です。
 どなたか通って良かった、あるいは口コミでも結構ですので良い病院を御存じでしたら教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

お礼に気づくのが遅くなりました。申し訳ありません。

医者の評判ですが、精神科の医者の評判は、あまり話す人がいない上に、個人的な主観に偏っている可能性が大きいのです。
ある掲示板で、名医についての論争があり、あっちがよくてこっちはよくない、いやそれは逆だとか収拾がつかなくなり、管理者の医師が割って論争を止めさせたことがあります。それほどまでにあてにならないのです。

「症例」を「見る」医者に当たればそれこそ最悪の結果になりますが、そんな先生でもよい、という人はいます。
(結構いるんです。「患者」を「診る」ことのない医者が。)
実際に私の家族がそのような医者を信頼していましたから、治るものも治りませんでした。
結局、その先生と別れたのは、入院中に信頼関係がぶちこわしになったからです。
医者と患者の信頼関係なくして、治療は成功しません。
早急な転院をお勧めする所以です。

あと、名医をお勧めできない理由があります。
名医と紹介されると、そこの医者は必然的に混んでしまいます。
内科や外科とは違って、精神科は患者の話をじっくり聴くのが仕事のうちですから、なるべくならば少しでも多くの時間を割いて下さる先生の方がよいのです。
名医として紹介されると、その医者が忙しくなり、無愛想になる可能性もあります。
佐賀のバスジャック事件に介入した某医師(某大学教授)は、一般に名医の評判がありますが、非常識かつ不見識という咎を受けるべきでしょう。

転院ですが、今の医者には何も告げなくて構いません。
というよりは、転院を告げるのは、引越し等でどうしても医者を変えなければならない場合ぐらいです。
むしろ告げたら逆効果でしょうね。無断で転院して構いません。
先にも書いた通り、医者もそれはよくあることと承知しています。
別の医者で、これまでの治療の経過を話し、医者から求められた場合は前の医者から紹介状を請求して下さい。

もちろん、転院しないに越したことはないのですが、このままでは治療は100%無理になると思われます。
今の医者は、森田療法的な指導をする医師とお見受けしましたので、合わない人には合わないでしょうし、合う人には合うでしょう。つまり、医師が患者を一段高いところから指導する、ということで、合う人には合うものです。

保健所ですが、ある程度は医者の適性を知っています。
甲医院の先生は豪快だとか、乙医院の先生は元丙大学教授の一派だとか、大まかな情報は伝えてくれます。
最近話題の引きこもりも、対応できる医師とできない医師がいます。
ちなみに私のかかりつけは非常に無愛想ですので、内科的ルーティーンワークはできても、精神療法は無理なのだろうな、というぐらいの見当はつきます。

できれば、カウンセリングが併用でき、カウンセリングの保険も利くクリニックがベターでしょうね。
薬物療法だけではあまりに危険と拝察します。
家庭環境が悪いのであれば、心理療法に重点を置くことも検討すべきでしょう。
ただ、薬はきちんと飲み続けて下さい。
一部に薬を「石油の入った毒」だと言って、飲まない人がいますが、そういう人に医者を云々する資格はないと思います。

気力がなければ、保健所に電話で相談してみましょう。
公の機関を使わない手はありません。

なまじな素人よりも、経験者の方が内情はよく知っているものですよ。

お礼に気づくのが遅くなりました。申し訳ありません。

医者の評判ですが、精神科の医者の評判は、あまり話す人がいない上に、個人的な主観に偏っている可能性が大きいのです。
ある掲示板で、名医についての論争があり、あっちがよくてこっちはよくない、いやそれは逆だとか収拾がつかなくなり、管理者の医師が割って論争を止めさせたことがあります。それほどまでにあてにならないのです。

「症例」を「見る」医者に当たればそれこそ最悪の結果になりますが、そんな先生でもよい、という人はいます。
(...続きを読む

Q娘の体調不良。自律神経失調症?

小学6年生の娘の体調不良で困っています。

「気持ち悪い」「頭痛い」「疲れる」などと申しまして、学校から連絡がきて早退することもあります。
学校の保健の先生に相談しても、同じような子供はいます。とのことで、ようをえません。
ただ、精神的に神経質なだけなのか、病気なのか判断がつきません。
「自家中毒」というものなのでしょうか?
 あるいは自律神経失調症のようなものか?

学校の定期検診では、引っかかりません。
小児科の先生にも特に病気を指摘されたことはありません。

・ 一人娘。
・ 体格は中肉、中背。
・ 匂いに敏感な子で、車に酔います。
・ 人ごみに入ると特に頭が痛くなることが多いようです。
・ 人前では、緊張してしまうタイプで、授業参観などで、見ていても、肩に力が  入っているのが解ります。
・ 内弁慶タイプです。

 同じような経験をされた方や、詳しい方、お薦めの対処法などご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

お嬢さんのケースと同じかどうかわかりませんが、同じような経験をしたということで、回答させていただきます。

私の娘は、中学1年の時に急に体調不良を訴えるようになりました。内科と心療内科をかねた病院へ連れて行くと、検査の結果、起立性調節障害と言われました。

寝た状態や、起きあがった状態で血圧を測ったりしたと娘が言っていました。
主な症状は、午前中の体調不良(腹痛、頭痛、吐き気、だるいなど)と、立ちくらみ、乗り物酔い、でした。

先生の説明では、成長期に身体の成長に自律神経の成長が追いついていない、ホルモンバランスなどが原因だそうです。校医の先生も、丁度そういう特集を学校新聞で組まれていました。この時期、3分の2のお子さんは、きちんと調べるとこういう状態だそうです。よく朝礼で倒れる子がいましたよね。あれもそうだそうです。ただ、学校生活に支障をきたすようだと、治療が必要ということでした。

娘は、漢方薬中心の治療でした。(ツムラの顆粒状のものです)あとは、他の方がおっしゃっているように水泳なども良いようです。ただ、娘はテニス部に入っていたので、運動不足ということはありませんでした。

学校にはすぐにお手紙で説明しました。担任の先生からは「遅刻してもいいから、気にせずに体調に合わせて過ごしましょう」とお返事をいただきました。
クラスのお友達がどう思うか心配だったようですが、2時間目から出ると、1時間目のノートを貸してくださったりと、やさしくしていただいて、本当に助かりました。これは、校医の先生の特集記事で、周りの理解を得ることができたからだと思います。

それと、通学の電車の中で気持ち悪くなったことがあり、あそこでもどしていたら、みんなに迷惑をかけたろうと、そのあと随分気にしていました。給食残されるのも、そういう心配があるからかも・・・。
そのお話をしたら、お医者様が「これ、お守り。スカートのポケットに入れておけば大丈夫。気分悪くなったら、水無しで飲めるから」と、チュアブル錠をいただきました。

娘は、良くなったり悪くなったりを繰り返しつつ、少しずつ軽くなり、3ヶ月後にはお守りは不要になっていました。完全に大丈夫と思ったのは、半年後でしょうか。

そのときお医者様に言われたのは、「きっと治る。ただ、その間に周りの理解の無さや、勉強の遅れへの不安から、心の傷を抱えると、長引きます」ということです。

今から思えば一時期のことでしたが、その時は、元気が取り柄の娘の突然の変化にびっくりし、不安にかられました。

お嬢さんも、早く原因がわかり、良くなられるといいですね。

こんにちは。

お嬢さんのケースと同じかどうかわかりませんが、同じような経験をしたということで、回答させていただきます。

私の娘は、中学1年の時に急に体調不良を訴えるようになりました。内科と心療内科をかねた病院へ連れて行くと、検査の結果、起立性調節障害と言われました。

寝た状態や、起きあがった状態で血圧を測ったりしたと娘が言っていました。
主な症状は、午前中の体調不良(腹痛、頭痛、吐き気、だるいなど)と、立ちくらみ、乗り物酔い、でした。

先生の説明では、成長期に身体...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q胃がん検診で引っ掛かかるのは全て胃がん?

40歳健診の胃がん検診で要精密検査の結果が出ました。
この場合、胃がん以外の胃部疾患の疑いでも引っ掛かるということはあるのでしょうか。
検査の説明が1週間後で、検査は更にその後らしいのですが、1週間も放っておいて大丈夫なのだろうかと不安です。
深刻な場合は、もっと性急に医療センターなどから検査呼び出しが来るというようなことはないでしょうか。

Aベストアンサー

バリウムで再検査になったのですね、私もそうでした。
この時点では胃ガンと決まった訳ではありません。

胃カメラを飲んで組織検査をし2週間後に結果を聞きに行くと...
胃ガンの早期でした。
胃ガンと聞いたときには頭の中が真っ白になりましたが、告知されたのが今年の8月22日、手術をしたのは9月27日です。
2週間足らずで退院し、現在は体重も戻ってすっかり元気です(^^)
自覚症状のない病気なので、健康診断に行っておいて命拾いしました。

まずは胃カメラの検査を受けましょう。
良性だったらバンバンザイ♪
万が一悪性だったとしても、早期なら心配ありません。
「ガンという言葉の重みはあるけど、切れば治る病気だから前向きに・・・」と先生から言われたのを思い出します。

結果が良性で「良かった~」って笑顔で言えることを祈ってます。

Q息子が起立性調整障害・・・

中3の息子が、今年の6月頃から、あちこちと体の不調を訴えるようになりました。胸の痛み、頭痛、めまい、倦怠感、食欲不振、腹痛・・・。内科に、脳神経外科と、頭や胸などを検査してもらいましたが、異常なし。小児科で、起立性調節障害と診断されました。
 7月には、週に1日は、学校を休んでいました。夏休みに休めば、少しは良くなるかなと思いましたら、夏休み明けには、週2日は休まなければならなくなりました。10月頃から、なんとか週1日の休みですむようになりましたが、高校受験をひかえているため、このままでだいじょうぶだろうかと心配です。
 薬は、いろいろと試しましたが、あまり効果がなく、今は、頭痛薬を中心に出してもらい、痛いときに飲むようにしています。
 どなたか、起立性調節障害の治療法など、よきアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

今、中二の娘も起立性調節障害(OD)で最近ではたまにしか登校することができません。
この病気になるきっかけはそれぞれ違いますが もともと生まれもった体質も影響しているのです。
ODを専門に研究されている先生も「原因さがしをしないこと。」と話されています。治る時期もそれぞれで一言でODと診断されても重症度によっても大きく変わるようです。高校進学をきっかけにうそのように治ってしまうお子さんもいれば 体調の悪い中なんとか頑張って進学したのに入学後、ドンと悪くなって行けなくなってしまったお子さん。
また、せっかく進学した学校でもODに対しての理解が全くなく子供の人格否定発言までしてしまうところも、、、
男のお子さんなので進路についてはご心配でしょうが 子供さんの体調を第一に考えてお子さんも含めてお話されてはどうでしょうか?
一般の全日制の学校以外にも ODなどに理解のある学校もあります。
また、ODの子供の親の会もあります。
私もそこでたくさんのお母さんに励まされたくさんのアドバイス、情報をいただきました。
HPも最近できたのでよければのぞいてくださいね。

参考URL:http://greens.st.wakwak.ne.jp/901971/

今、中二の娘も起立性調節障害(OD)で最近ではたまにしか登校することができません。
この病気になるきっかけはそれぞれ違いますが もともと生まれもった体質も影響しているのです。
ODを専門に研究されている先生も「原因さがしをしないこと。」と話されています。治る時期もそれぞれで一言でODと診断されても重症度によっても大きく変わるようです。高校進学をきっかけにうそのように治ってしまうお子さんもいれば 体調の悪い中なんとか頑張って進学したのに入学後、ドンと悪くなって行けなくなってしまった...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング