歯を詰めたのに何か冷たいものが凍みるんです。
歯科医にそれを言ったところ薬を塗られました。
しかしまたその夜にはやはり冷たいものが同じように凍みたんですが、そもそも詰めたあとの歯が凍みる要因はなんでしょうか?
そして薬でなおす以外の方法はないのでしょうか?
素人考えだと薬を塗っても薬がとれたらまた同じ状況になると思うのですが(ー_ー)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

みなさんの回答も正解だと思います。


その他にもう1つ原因がありますが....
神経の残っている歯に銀歯などを詰める時にセメントを使用しますがそのセメントの刺激によって詰めた後1~2週間、冷たい物がしみたりする事がよくあります。(虫歯が深かった時に多いケースです)
特に問題はありませんが、しみがおさまらなかったり何もしなくても痛みが出てくるようになってしまったら残念ですが神経を取る事になると思います。
ppooooさんの最初の治療がどの程度だったのか分かりませんのでハッキリした事は申しあげられませんが、上記のいずれかだと思います。
知覚過敏の方でしみているだけでしたらしみるお薬を数回塗って頂ければおさまってくると思います。
「薬がとれたらまた同じ状況になると思うのですが」と言う気持はよく分かります。確かにそうですが塗ったお薬は歯の象牙質から(エナメル質の下や歯茎の中の部分です)細い管を通って少しずつ浸透して効いているはずです。
そのお薬を塗った後少しの間はうがいは遠慮するようにと先生から指事が出てると思いますが。そう言う意味です。
ちょっと分かりにくくなってしまいましたね^^;
まあ、すこし様子を見てみて下さい。
歯磨きの時にぬるま湯等を使ったり冷たい物は少し控えめにするなどちょっとした工夫をしてみるのはどうでしょうか?
おだいじに。

この回答への補足

みなさんありがとうございました。
特にresupoさんのご解答大変詳しくてとても参考になりました。
しばらくたってまだ染みるようだったら再び歯科医に相談してみようと思います。

補足日時:2001/02/05 16:34
    • good
    • 0

歯の治療の刺激によって、歯根に負担がかかり痛むことがあるので


歯科医の塗ったお薬は多分、その神経を外側から鎮めるお薬だと思います
何回かお薬を塗ってもらうと過敏になった神経が治まるのです

知覚過敏だとすると、歯医者で水や空気をかけたときに我慢できないほどの
痛みがあります
私は、その部分を歯と同じ色の詰め物みたいなのでうめてもらいました
現在通院中ならば、歯科医の方に薬の作用や知覚過敏の可能性を聞くことは
できますよね。
早く良くなるといいですね、治療頑張ってください
    • good
    • 0

詰め物をスプーンの端でコンコンとたたいてみて響くようだと詰め方がよくないのかもしれません。

うまくいっておれば、時間がたてば感じなくなるでしょう。歯全体がしみるのなら、シュミテットかも。
    • good
    • 0

シロウトなので 間違っているかもしれませんが、CMなどでもおなじみの


「知覚過敏」じゃないでしょうか?
その場合 おそらく 虫歯は関係ないと思います。
歯槽膿漏などで 歯茎があまり健康でない やせている状態の時、歯の知覚を感じる部分が 露出しているからです。
歯茎をマッサージするようにハブラシして、歯茎を健康状態にもっていくか、
「知覚過敏」専用のハミガキ粉(アース製薬 シュミテクト)等使ってみるなどしてみてはどうでしょう?
私は シュミテクトで治り(?)ました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口唇ヘルペスの塗り薬は塗りっぱなしでも大丈夫?

よく口唇ヘルペスがでるのですが、その度になかなか(最低1か月は)治りません。
特に夏は紫外線などの影響か、特によく出て6月末から8月中旬までずっと治らなくて、今は9月初めからまたヘルペスがでています。。飲み薬はバルトレックスを朝と夜の2回、塗り薬はアラーゼ軟膏というのを処方されています。

ヘルペスについて調べると「清潔にしてよく乾燥させた方がよい」と書いてあります。私は軟膏をよくべったり塗ってから寝たり、家で数時間過ごしたりしているのですが、これはよくないことですか??

Aベストアンサー

>私は軟膏をよくべったり塗ってから寝たり、家で数時間過ごしたりしているのですが、
>これはよくないことですか??

軟膏をべったり塗ったからと言って,ヘルペス・ウイルスが増えるわけでもないでしょうから,大丈夫ではないでしょうか? それに,家で数時間過ごすのは,良い事だと思います.

と言いますのは,私もヘルペス・ウイルス持ちで,片頭痛の治療中です.
その担当医に,直射日光にあたると,ヘルペス・ウイルスが増加すると言われたことがあります.そのため,日中は,なるべく日陰を選んで歩いています.

ところで,私も年に数回,口内炎を発症しますが,その際,「イソジン・うがい薬」で,うがいをすると,口内炎が直ぐに治ります.

質問者さんも「イソジン・うがい薬」を一度,試してみられたら如何でしょう.そのために,口唇ヘルペスが酷くなることは無いと思います.

私の想像ですが,多分,質問者さんの口周りも,口の中もヘルペス・ウイルスが充満しているのではないでしょうか?

「イソジン・うがい薬」は細菌やウイルスを死滅させますから,質問者さんにも良く効く薬かも知れません.

「イソジン・うがい薬」の「製造販売元」は「明治製菓株式会社」です.

うがいは,コップ一杯の薄めた「イソジン・うがい薬」で,4~5回行えます.

「イソジン・うがい薬」は,液体ですが,この液体が胃に入ると軽い胃炎を起こす可能性があります.

「イソジン・うがい薬」で,うがいした後,数分間で細菌は死滅しますので,そのあと約5分以内に真水で口をゆすいだ方がいいでしょう.

是非,試して見て下さい.兎に角,口の中の細菌やウイルスを死滅させる事が肝心です.

なお,「イソジン・うがい薬」の使用は,必ず説明書に従って下さい.

その他に,口内炎、口角炎、口唇炎などの主な治療薬として,

● 大正口内軟膏、レビオ (大正製薬)
● モアリップ (資生堂薬品)
● 口腔用ケナログ (ブリストル製薬)
● サトウ口内軟膏 (佐藤製薬)
● メンソレータムメディカルリップ (ロート製薬)

などがあります.よろしかったら,使ってみて下さい.

それから,過去の「口唇ヘルペス」に関する質問を抜粋してみました.質問者さんの,ご参考になるかも知れませんので・・・.

口唇ヘルペスの治療
http://okwave.jp/qa/q7242134.html

口唇ヘルペスの治療
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6320802.html

口唇ヘルペスの治療代を教えて下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5167890.html

口唇ヘルペスの治療
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2206144.html

口唇ヘルペスの度重なる再発について
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7481133.html


病に負けず,頑張って下さい.

>私は軟膏をよくべったり塗ってから寝たり、家で数時間過ごしたりしているのですが、
>これはよくないことですか??

軟膏をべったり塗ったからと言って,ヘルペス・ウイルスが増えるわけでもないでしょうから,大丈夫ではないでしょうか? それに,家で数時間過ごすのは,良い事だと思います.

と言いますのは,私もヘルペス・ウイルス持ちで,片頭痛の治療中です.
その担当医に,直射日光にあたると,ヘルペス・ウイルスが増加すると言われたことがあります.そのため,日中は,なるべく日陰を選んで歩い...続きを読む

Q職場災害発生時の応急処置で薬を塗るのは医療行為?

私の職場では、普通聞いたことのないようなガス・薬品を使用しています。
そのなかで「弗酸」という薬品があります。身体に付着させてしまい、そのままにして時間が経過してしまうと痛みが発生し、骨のカルシウムを侵してしまうというものです。カルシウムを侵すのを食い止める(遅らせる)のを
目的とした薬(軟膏)が職場にあるらしいのですが、それを第三者が塗ることは医療行為となるのでしょうか?「弗酸」が付着してから軟膏を塗るまで、経過時間が短い方が良いとされているようなのですが。 ちなみに看護師と保健師が社内にいるのですが、「軟膏を塗る行為が医療行為」なら、医師の診断なく塗ることは違法となってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

少し興味があったので調べてみました。

アメリカには、聖書の「善きサマリア人」の思想から発展して考えられた「Good Samaritan Law 善きサマリア人法」という慣習法があります。これは善意の援助者の緊急医療援助については責任を問わないとするものです。

日本にも刑法37条(緊急避難時)に似たような規定があります。救命手当ては「社会的相当行為」として違法性を問われず、故意または重過失でなければ法的責任はないと規定されています。又民法698条(緊急事務管理)も、善意で実施した救命手当ての結果には責任は伴わないと定めています。

しかし日本のこの法律はアメリカの「善きサマリア人法」とは違って、あくまで一般人だけを対象にしており、医師、看護師など資格を持った人間の行為には免責適用外となるようです。

>ちなみに看護師と保健師が社内にいるのですが、「軟膏を塗る行為が医療行為」なら、医師の診断なく塗ることは違法となってしまうのでしょうか 

医療行為でしょうが、一般の方は罰せられなく看護師、保健士が行えば場合によっては責任が生ずるかもしれません。

この様な事を日本の医療者が認識すれば、緊急時にはこれでは手を出さなくなってしまいます。何かおかしい・・・

少し興味があったので調べてみました。

アメリカには、聖書の「善きサマリア人」の思想から発展して考えられた「Good Samaritan Law 善きサマリア人法」という慣習法があります。これは善意の援助者の緊急医療援助については責任を問わないとするものです。

日本にも刑法37条(緊急避難時)に似たような規定があります。救命手当ては「社会的相当行為」として違法性を問われず、故意または重過失でなければ法的責任はないと規定されています。又民法698条(緊急事務管理)も、善意で実施した救命手当...続きを読む

Q胃薬についてー教えて下さいー

私の祖父が就寝前に毎日胃薬が処方されています。
事情により本人に睡眠剤といい、胃薬を内服している状況です。(本人は睡眠剤と思い、睡眠をとっている状況。祖父は胃などは悪くありません。)
最近、食欲不振を訴えるのですがそれは胃薬の影響でしょうか?看護師の方に聞いたところ、「そのような影響はない」と言われてしましました。本当にそうなのでしょうか!?
ドラッグストアの薬剤師の方が「病院でもビタミン剤などを出している」とおっしゃていたので、ビタミン剤などに切り替えた方がよいのでしょうか?
※胃薬はガストロームというお薬でした。

Aベストアンサー

こんばんは。

もう見られたかも知れませんがお薬110番の
「ガストローム」を貼り付けておきます。

確かに安全性の高いお薬で副作用がでることは少ないと思います。
しかし私はキャベジンでも吐き気がしたりします。
人には会わない物がやっぱりありますよ。
食欲がなくなったのと薬を飲み出した時期が同じぐらいなら
主治医に相談してみてください。
そうでないならほかの病気でそうなっていることも考えられます。

偽薬「プラセボ」といいますが
乳糖など体に影響の少ない物を睡眠薬としてもらうとか
相談されてみてはいかがでしょうか?
ビタミン剤も食欲不振を招くこともありますし
気がつく方は尿の色で気がついてしまいます。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se23/se2329026.html

Q薬は薬でも惚れ薬・・・。

 惚れ薬ってあるんですかね~。
 かなりお馬鹿な質問ですが・・・。
 人から聞いた話では、アンデスタノールというフェロモン剤くらいしかないようですが、
 それに人間は視覚からの情報が重要ですから、そんな物はやっぱりないですかね~(^^)

Aベストアンサー

薬ではなく残念ですがアロマオイルでならあります。
アロマオイルですから当然嗅ぐだけですが、、、。
有名なところでは「イランイラン」が催淫効果があるとか、、、。惚れるかという点は保障できませんが。

参考URL:http://n-income.com/shop/aroma_ylang.htm

Q薬(一般薬)の中に入っている 薬の説明書 効能、効果、用法、用量、成分

薬(一般薬)の中に入っている 薬の説明書 効能、効果、用法、用量、成分等が書かれている紙を一般に何て言うのでしょうか?

薬の説明を聞いていた時、うまく聞き取れなかったのですが薬剤師の方が 『のうしょ』?て、言っていた様な…

Aベストアンサー

「のうしょ」で良いです。能書と書きます。能書は業界用語のようなもので、添付文書というのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報