人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私はベランダでウサギを飼っています。
防寒のため少し大きめのケージの周りや上に板を張っています。
中の方が暖かいはずなのにウサギはケージの上に飛び乗ってずっと座っています。夜はグッと寒くなるし中に入れようとすると嫌がって逃げ回り威嚇する有様・・・
以前いたちが来ていたので上から見張っているのか?とも思いますが、この寒さで凍死するのではないかと気になります。
ウサギは寒さに弱いと聞くのですが、無理にでもケージに入れるようにした方がいいでしょうか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

雪の多い新潟県在住です。

それも「田舎」です。
現在1羽を玄関で、もう一羽を作業小屋で飼っていました。
何故別々に飼っているかというと、どちらも去勢や避妊をしていないオスメスで、しかも親子であるためです。で、何故過去形にしたかと言うと、玄関で飼っていた仔(オス)をゲージの外で運動させたい為、日光の出ている日中の短時間だけ、放し飼いにしておりました。1週間位は雪のない軒下の所を飛び跳ねて遊び、夕方追いかけると大急ぎでゲージに戻って来ていたのですが、油断してしまい2日前から家出。回りの雪原には歩幅の小さいウサギの足跡が付いていて、笹や雪の重さでしなった竹を食べているのが分かりましたが、なにぶんにも飼いウサギ、今のところ回りには血の痕が残っていないため、まだ生存の可能性もありますが、多分駄目。飼い主として無責任で甘い油断がありました。彼らにとって「自由」は「死」ですものね。
寒さもさることながら、捕食されないためにも、ゲージに入れた方が良いかと思います。
自分が冬以外の季節に、広い野外ゲージ遊ばせて、夕方ゲージに入れる
際は、ゲージを持って三角コーナーに追い込み、逃げ道を塞ぐと自然にゲージに入りました。で、扉を閉める。
ウサギは恐怖でいっぱいかも知れませんが、でも仕方ないですよね。
今の時期はゲージに入れば、室内へ入れた方が暖かいでしょうし。
ウサギもウサギで、猫のように毛が厚くなるというか、脂肪を蓄えるというか、頬の下と首筋が太くたるんだ感じに見えます。
自分がゲージ内での防寒対策として考えたのは、蓋付きの発砲スチロールの脇に穴を空け、中に乾燥チモシーと市販の藁で作った巣のようなものを入れました。でも発泡スチロールをかじった痕がありました。フンや尿を見てもいつもの量ですし、食べてはいないと思いますが、自己流ですので、これはお勧めはしない方が良いのでしょうね。
取り合えず家のは元気ですが。
人間が思うほどウサギは寒くないのか分かりかねますが、市販の藁で編んだマットや巣は、防寒より齧って遊んでいます。
この時期、齧り木や糸瓜も与えたのですが、あまり齧らず、すのこに歯型やゲージに歯をたてる仕草をしていた為、「孟宗竹の葉」や「笹」を与えたところ、これが結構穴ウサギでもいけるらしく(野兎と同じで)、珍しいのか食べました。
あまりの長文ご容赦を。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですね、うちのウサギも頬の下に脂肪があるようにふっくらしています。
こちらは雪が降ることはめったにありません。
丁寧にありがとうございました。
参考にさせていただきます。
家出したウサギちゃん戻ってくればいいですね。

お礼日時:2008/01/26 19:17

うさぎは寒さよりも暑さのほうが弱いのですが、


どのくらいまでの寒さに耐えられるかは、そのうさぎさんによって
それぞれ違います。
気温5度以下でも耐えられる子もいれば、10度以下になれば耐えられない子もいます。気温よりも隙間風があたれば、体感温度はもっと低く感じるでしょう。
私は20数匹飼っていますが、全員家の中で、温度・湿度を管理しています。温度は常に20度前後、湿度の管理は難しいですが40%前後にしています。そのような環境で環境で育った子達を外に出したら凍死しちゃうでしょうね。
もしかしたら、一冬家にに入れたら、二度と寒さに耐えられない子になってしまうかもしれません。
質問者様が心配されるのであれば、室内に入れるべきだと思います。
ただ、室内に入れることで、環境の変化を感じ体調を崩すのも怖い気がします。
私だったら室内に入れますがしばらくは、物音の大きくない場所で、ケージの周りを布などで囲って周囲が見えないようにしながら、徐々に室内に慣らしていくと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

20数匹とはすごいですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/26 19:20

ウサギの習性として、袋小路には入りません。


だから、板を張った中には入りません。

通常は複数の逃げ道がある真ん中にいます。
野生の場合、巣も複数の出入り口があります。

防寒の対策としては、ウサの日常の居場所に
風が直接あたらないようにする程度で大丈夫です。

本当は、大き目のダンボール箱や板で筒状
(天井と壁2枚のみ)にしてあげれば、
出入り口が2つになるので中に入りますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウサギにはそういう習性もあるのですね。
参考にいたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/26 19:10

防寒ですか・


あれだけの毛皮身につけているのに?

心配ならば部屋に入れてあげた方がいいですよ。

私はベランダで飼ってて死なせた経験あります。
(その時悔やみました)

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
私も毛皮があるから大丈夫かとも思うのですが・・
ginga2さんのウサギはなぜ亡くなったのですか?
よければ教えて下さい。

補足日時:2008/01/21 16:15
    • good
    • 0

ウサギって、何気に記憶力良いんです。


おそらくイタチに襲われた経験がトラウマになってゲージの中が恐いのでしょう。寒さよりその時の恐怖が強いのでしょうね。
神経質なので慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、場所を変えてあげるなど周辺のイメージを変えてあげるといいかもしれません。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
いたちに襲われたのはゲージの中ではないのです・・・
でも他にゲージの中で怖い思いをしたのかもしれませんね。

補足日時:2008/01/21 16:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウサギは寒さに強い?

近所に住んでいる祖父の家でウサギを飼っています。
ウサギは外のゲージで飼っているのですが、今そとがすごく寒くなっています。現在祖父が留守なのですぐには家に入れてやることも出来ません。
いくつかのウサギの飼い方が書かれているサイトに行ってみたのですがウサギは寒さに強いのかがわかりません。サイトによって寒さには強い・弱いと別れているのです。
小屋には少し藁が敷いてあるはずですがよくわかりません。
ついさっきまで雪が吹雪いていました。
明日は風雪警報が出るかもしれないとのこと、家族はウサギは寒さには強いだろうから大丈夫だと言って真剣に聞いてくれません。

寒くても我慢が出来るようであれば今日の所は我慢してもらって明日の朝、様子を見に行こうと思っています。

Aベストアンサー

ご心配お察し申し上げます。うさぎを屋内で飼っている者です。
映像や絵本などで雪の中を疾走する野うさぎを見ているからか
一般的にうさぎは寒さに強いという印象を受けがちですが、
うさぎを専門で見てくださる獣医さん曰く他の動物と比べて
あまり寒暖に強くない生き物だそうです。
寒さに比較的強いとされるのは、他の方もおっしゃっているように
地面に穴をほってもぐりこんで雨風や寒さから逃れているためです。
外のケージというのがどのような状況にあるのかわかりませんが
藁がすこしひいてあるだけで風・雨・雪等が当たるようであれば
非常に好ましくない環境だと思われます。
人も寒ければ風をよけられる場所に移動するし、雨が降れば雨宿りしますよね。
動物さんでも同じことです。
それが出来ない状況にあるのはストレスにもつながっていると思います。
体が濡れれば体温はあっという間に奪われてしまいますし、
体温が下がれば内蔵機能も低下し、食欲の減少につながるかもしれません。
ご飯を食べなくなると胃腸の働きが著しく低下し、
うさぎにとっては非常に危険な状況に陥ります。
うさぎは限界まで我慢して具合が悪くても隠しつづける動物ですので、
ひょっとして具合が悪いかも…と気がついた時には手遅れの場合があります。
(自然界では捕食される側の生き物のため、弱みは隠しつづけるそうです)
対策については他の方がおっしゃっているように風除け雨よけを設置したり、
少しでも暖かい場所に移動し、ケージ内の気温を
できるだけ下げない工夫をされると良いと思います。
ホームセンターやペットショップなどに暖房器具も売ってます。
タオルなどループ状に編んであるものは危険なのでやめてあげてください。
それなら藁をこれでもか!というほど入れて、
濡れたり粗相したら取り替えるとかのほうがいいです。
新聞紙などは食べてしまうと危険なので×です。

依然強い寒気に見舞われていますし、
個人的には早く屋内にいれてあげてほしいです。

ご心配お察し申し上げます。うさぎを屋内で飼っている者です。
映像や絵本などで雪の中を疾走する野うさぎを見ているからか
一般的にうさぎは寒さに強いという印象を受けがちですが、
うさぎを専門で見てくださる獣医さん曰く他の動物と比べて
あまり寒暖に強くない生き物だそうです。
寒さに比較的強いとされるのは、他の方もおっしゃっているように
地面に穴をほってもぐりこんで雨風や寒さから逃れているためです。
外のケージというのがどのような状況にあるのかわかりませんが
藁がすこしひいてある...続きを読む

Qうさぎって本当に寒さに弱いのでしょうか??

うさぎは寒さに弱い生き物で、冬は部屋の温度を一定に保つようにと飼育本にも書かれています。
でもこれって本当でしょうか?小学校のウサギ小屋は屋外にあってこの時期は最低気温が0度を下回ることもありますが、ウサギさんたちは元気です。雪国の加賀にはうさぎを屋外で放し飼いにしているうさぎのテーマパークもありますし、先日見た北欧スウェーデンの映画にはドワーフホトと思われるウサギがやはり屋外で飼育されていました。万座温泉のウサギたちは雪の中ぴょんぴょん元気に走り回っています。見た目にしてもウサギは暖かそうな毛で覆われていますし、トナカイみたいに脚の裏までびっしり毛が生えていますから、本当は寒さに強い動物なんじゃないかと思うのですが?

Aベストアンサー

長年ウサギ(ミニウサギ)を飼っております。
熱さには弱いですが、寒さには強い方ですよ。
シャッター付ガレージの一角をウサギ小屋にして飼っており
外気と変わらない温度(早朝などは0℃付近)ですが大変元気です。
自然環境なら穴を掘って雨風を防ぎますから、氷点下になっても大丈夫でしょう。
その飼育本はおそらくロップイヤーやドワーフなどデリケートなウサギも対象としている
過保護本なのかもしれません。

一般的にウサギ=野兎に一番近いミニウサギとして考えれば寒さに強いです。
ただ、うちは念のためヒーターマットを敷いております。ほとんど乗ってくれませんが…。

Qうさぎを外で飼いたいです。

申し訳ありません。
うさぎを屋外で飼いたくて、この質問するまえに検索にて調べてみましたが、そういった質問がなく、ほとんどの方が屋内飼育みたいで非常に恐縮してます。
 我が家の小学生の子供たちが、うさぎを飼いたいと言いだしましたが、ちょつと年の離れた1歳の子供がおり屋内飼育にしたくなく、また、そういったスペースもありません。 私自身も、うさぎはかわいいしペットとして飼ってもいいかなと思っています。
 幸い、屋外での飼育には事欠きません。
1、屋外で飼育する際の注意点、及び準備等
2、大きい鳥小屋(鵜滑稽小屋)がありスペースを広げて  鳥と共存させたい(現在2羽の鳥がいる)。
3、広島県近辺で、ウサギの里親探してらっしゃる方がい  らっしゃればぜひ連絡下さい。大事にします。(受け  取りにいきます)
4、3については、できればの話です。
  特に1,2についてお伺いしたく質問しました。宜し  くお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、屋外と室内の両方でウサギを飼っています。
今回は屋外ということなので、そちらの注意点を。

★住環境
まずは皆さんおっしゃるように、うさぎは高温と多湿に弱いので、
夏は直射日光の当らない風通しの良い場所を選ぶこと。
逆に冬は隙間風の当らない場所が好ましいです。

★ねぐら・ケージ
ねぐらになるような場所を確保してやって下さい。
その内自分で穴を掘ってねぐらを作るかもしれませんが、
最初はウサギ用のケージを一つ用意しておくと良いかもしれません。
雨がかからないように、必ず屋根になるようなものを
被せておいてあげてください。他のものでも代用できますが、
掃除のときや、台風、大雨の時に一時的に玄関などに非難させて
やることもできますので、一つは用意しておくと便利です。

★地面・床
地面が土だと多分脱走します。
穴ウサギはとことん穴を掘ります。
私のところも何度脱走されたことか……。
なので、その対策もしておかなければなりません。

★多頭飼い
多頭飼いする場合は、必ずスペースを区切ることです。
ウサギは縄張り意識が強い動物ですので、特に♂同士は危険です。
ちなみに鳥との共存は避けた方が良いと思います。
ウサギはストレスに弱い動物だからです。

★アレルギー
家族の中にウサギアレルギーの人がいないか
最初に必ずチェックしておいてください。
ウサギ専門店などへ行くと、アレルギーがある人なら
直ぐにクシャミや鼻水が出たり、目が腫れ上がったりします。
もし反応が出たら、諦めた方が良いでしょう。

★里親
個人のブリーダーさんの場合、「子供の為に」という方を
嫌がる方が多いかもしれません。
なので、十分に熱意が伝わるように掛け合って下さい。
http://homepage3.nifty.com/usagi_musubi/

★最後に……
長々と書きましたが、実際に飼われる前に、必ず2、3冊は
ウサギの飼育書をご覧になってみて下さい。
そうすれば、私がここで言ったようなことは全て書かれています。
食餌や環境、病気やしつけなど全部書かれています。
ご家族皆さんで可愛がってあげて下さい。

----------------------------------------------------
ここでアドバイスされている方々は、皆さん本当にウサギが好きな
方ばかりだと感じました。同じウサギ飼いとしてとても嬉しいです。

私は現在、屋外と室内の両方でウサギを飼っています。
今回は屋外ということなので、そちらの注意点を。

★住環境
まずは皆さんおっしゃるように、うさぎは高温と多湿に弱いので、
夏は直射日光の当らない風通しの良い場所を選ぶこと。
逆に冬は隙間風の当らない場所が好ましいです。

★ねぐら・ケージ
ねぐらになるような場所を確保してやって下さい。
その内自分で穴を掘ってねぐらを作るかもしれませんが、
最初はウサギ用のケージを一つ用意しておくと良いかもしれません。
雨がかからないように...続きを読む

Qミニウサギの外飼い

ミニウサギを外で飼いたいのですが、ウサギは温度変化に弱いと聞いたのですがどう思いますか。

他に暑さ、寒さに強いペットがいたら、教えてください。

Aベストアンサー

小動物はみんな急激な温度変化に弱いです。
※自然界では、エアコンが無いところで生きているのですから暑さ、寒さに弱いのではなく、変化に弱いんです。

ウサギを外で飼うのでしたら、ウサギ小屋の中に箱部屋を作ってあげるとよいですよ。
※野生のウサギは穴を掘って、そこに住んでいます。
※小屋も開閉式にして、敷き藁を沢山入れてあげましょう。
   ・・・敷き藁は、秋に米農家に行けば、ただで沢山もらえます。

我が家に有ったウサギ小屋は、コンクリの床の上に、木の板を敷いてました。
※コンクリは穴掘り防止の為

さらに、コンクリには緩いスロープと排水口を設けて、
雨水枡に水が流れる様にしてました。
※小屋を丸ごと水洗いできるように・・・こうしないとおしっこの臭いで大変なことになります。

小屋の作成に使用する木材は、無垢の防腐剤無しを使用してください。
ウサギは木をかじるので、これを守らないと死んでしまいます。
※ 数年毎に骨組み交換が必要

> 他に暑さ、寒さに強いペットがいたら、教えてください。
和種ならどんな動物でも問題無いと考えてよいでしょう。
外来であれば、日本と同じ温暖地域の種にすれば、OKです。

最後に、どんな動物を飼うにしても、屋外飼いの場合、室内飼いより、寿命は短いです。

小動物はみんな急激な温度変化に弱いです。
※自然界では、エアコンが無いところで生きているのですから暑さ、寒さに弱いのではなく、変化に弱いんです。

ウサギを外で飼うのでしたら、ウサギ小屋の中に箱部屋を作ってあげるとよいですよ。
※野生のウサギは穴を掘って、そこに住んでいます。
※小屋も開閉式にして、敷き藁を沢山入れてあげましょう。
   ・・・敷き藁は、秋に米農家に行けば、ただで沢山もらえます。

我が家に有ったウサギ小屋は、コンクリの床の上に、木の板を敷いてました。
※コンクリは穴掘...続きを読む

Q一人暮らし+うさぎさん。安価で冬をしのぐには?

8畳1K一人暮らしでうさぎさんを飼っています。ドアがないのでキッチンスペースと完全に切り離す事は出来ません。
うさぎさんは一日1~2時間の部屋んぽ以外は
ケージ飼いで、ケージは壁の隅にあわせておいています(窓等からは遠いです)
うさぎさんは生後半年くらい、男の子です。家は東京の多摩地方ですが、今年から住み始めた為真冬にどれくらいまで温度がさがるものか、よくわかってません。
私は家に居る時はこたつがあるのでいいのですが、うさぎが寒いかと思いデロンギのオイルヒーターを一日着けっぱなしでひと月過ごしてみたら、電気代がとんでもないことになりました。
今家にある暖房器具は3畳分のホットカーペット、こたつ、備え付けのエアコン、デロンギオイルヒーターです。この中で、うさぎさんが寒くなく、私も帰宅後と休日まあ凍えずに過ごすとしたら、どれをどう使うのが一番電気代が安く済むでしょうか。
石油ストーブは禁止されてますが、暖房器具を買い足す事も考えています。
ちなみに今うさぎさんのケージの上にはブランケットを掛け、背面と壁にくっついている側面を布で覆っている(これはおしっこ飛ばし対策がもとでしたが)状態です。
ブランケットや大きめのタオルはまだいくつかありますが、新聞紙・段ボールのたぐいは家にありません。
何か良い案ありましたらご教授お願い致します。

8畳1K一人暮らしでうさぎさんを飼っています。ドアがないのでキッチンスペースと完全に切り離す事は出来ません。
うさぎさんは一日1~2時間の部屋んぽ以外は
ケージ飼いで、ケージは壁の隅にあわせておいています(窓等からは遠いです)
うさぎさんは生後半年くらい、男の子です。家は東京の多摩地方ですが、今年から住み始めた為真冬にどれくらいまで温度がさがるものか、よくわかってません。
私は家に居る時はこたつがあるのでいいのですが、うさぎが寒いかと思いデロンギのオイルヒーターを一日着けっぱな...続きを読む

Aベストアンサー

人間はこたつか、あるいはホットカーペット(いる場所だけピンスポットできるならそれで)、
あとは見栄えはあれですが、はんてんとか、着る毛布などを着て、
+1枚洋服/毛布などを羽織るというので暖かく. . . でしょうか。

うさぎは
http://item.rakuten.co.jp/wish-co/4906456532576/
http://item.rakuten.co.jp/chanet/182835/
このようなウサギ用の電気代が安めの暖房、
(買値が2000円前後で、電気代が低めかなと思います)

ケージはブランケットをかけてるということなので、(後ろも布で覆っている)
とにかく、乗っかると暖かい部分があればいいかなと。

http://syunkasyuto24.jugem.jp/?cid=8
ご長寿のうさぎがいるおうちの寒さ対策。
きっと参考になるかなと思います。

Qペットのウサギが突然死しました・・・。

飼って一週間も満たない生後2ヶ月の子うさぎが、突然  ひきつけを起こし、死んでしまいました。食欲も旺盛で、便や尿にも以上がなく、元気にすくすくと成長していくだろうと思っていた矢先です。
眠っているだろうとふとケージに目をやると、手足が硬直して倒れ、もちあげると首がだらんと後ろに倒れ、目も白目をむきそうになっていました。すぐに近くの動物病院に持っていきましたが、手当をするひまもなく、15分ほどで息をひきとってしまいました。

病院の先生は、「ひどく痩せている。毛が多いから見ためにはわからないけど、骨と皮だけです。栄養失調による低血糖症で、ショック症状がでたのでしょう。」といいました。しかし、一日5回は牧草をあげ、ペレットや野菜、水も充分にあげていたことを話すと、「店頭にいたときから、もしくはその前から飢餓状態だったのかも・・・」と言われました。ペットショップにわけを話すと、「うちは獣医から指導を受けて一日2回たっぷりと餌をやっていたのだからそんなはずはない」ととりあってくれませんでした。

こんな形でペットがいなくなるとは思ってもみませんでした。これはうさぎに限った症状なのでしょうか?こんなふうにショック死でペットをなくした方はいらっしゃいますか?
また、どんな餌の与え方をしておけば良かったのでしょうか。痩せているうさぎ、健康なうさぎの見分けかた、など初心者の私にどなたかアドバイスをお願いします。もう二度とうさぎに辛い思いをさせたくないし、こんな悲しい思いはしたくありません。。

飼って一週間も満たない生後2ヶ月の子うさぎが、突然  ひきつけを起こし、死んでしまいました。食欲も旺盛で、便や尿にも以上がなく、元気にすくすくと成長していくだろうと思っていた矢先です。
眠っているだろうとふとケージに目をやると、手足が硬直して倒れ、もちあげると首がだらんと後ろに倒れ、目も白目をむきそうになっていました。すぐに近くの動物病院に持っていきましたが、手当をするひまもなく、15分ほどで息をひきとってしまいました。

病院の先生は、「ひどく痩せている。毛が多いから見ため...続きを読む

Aベストアンサー

 うさぎを飼っています。
 可能性としては3つあると思います。

 1つは、本当は餌が不足していた可能性です。
 1日5回は牧草をあげていたとのことですが、牧草やペレットは「そのとき食べる分」をあげていたのでしょうか? それとも「次の食事までに食べ終える量」をあげていたのでしょうか。
 参考までにいいますと、この掲示板で解答するときは「牧草食べ放題、ペレットはおやつ程度」とおすすめしています。(逆の人もいますが、どちらでも構いません)
 うさぎは常に食べ続けていないと腸が働かず、詰まって食欲を失い、最悪死亡してしまうからです。

 もう1つは、引越しによって機能不全を起こした可能性です。
 うさぎにとって、「移動する」という状況は、人間には想像もつかない激しいストレスを受けるものです。「一緒に旅行に連れていってあげたかっただけなのに、到着した途端に原因不明の理由で死んだ」という事故もあります。移動によるストレスで臓器不全を起こしたためです。
 お店に「納入」されてすぐまた飼い主に買われて移動し、そのような状態で「かまわれすぎ」によってストレスを受けると、何の理由もなく身体が弱ってしまいます。
 また、「食欲も旺盛」とありますが、どの程度食べていたのでしょうか。
 通常は、「少し食べては休み、少し食べては休みを延々繰り返す。気分がよくなったら寝る」くらいがちょうどいいので、何分間も休みなく食べ続けたり、逆に少し食べたが最後何分間も次の一口に手をつけない状況では、食欲が正常とはいえないように思います。

 それから最後の1つは、これが可能性として一番ありえるかと思いますが、実は初乳をもらっていない弱いうさぎだった可能性です。
 母親から初乳をもらっていないうさぎは、かなり高い確率で早死にしますが、いかなブリーダーといえど、24時間片時も目を離さずうさぎを監視しているわけにはいかないため、実際には「その子が初乳を飲んだかどうか」が世界中の誰にも分からないこともあるのです。
 そのような子は、免疫不全で長くて数ヶ月で亡くなることも多いです。
 この可能性が正解だった場合、その子の死亡は誰のせいでもありません。酷な言い方ですが、人間側の無知でもらえなかった場合を除き、運命だったとしかいえないからです。

 それとこれは俺の偏見ですが、もし次もうさぎを飼うおつもりであれば、お店を変えた方がいいかもしれません。
 俺としては「獣医から指導を受けなければ餌もやれない」ようなお店は、大変申し訳ないですが個人的に信用できません。その程度の知識で、(売るためとはいえ)うさぎなどという弱い生き物は飼えません。
 yabako さんみたく必死になって調べるくらいでちょうどいいんです。

 健康なうさぎの見分け方としては、「ちょこまかとよく動き、人間がそばにいない状態ではビクビクしていない」子がいいのかなと思います。
 でも慣れない人にはなかなか分からないので、店先に何日か、散歩がてら通ってみるのもいいかもしれません。

 うさぎを飼っています。
 可能性としては3つあると思います。

 1つは、本当は餌が不足していた可能性です。
 1日5回は牧草をあげていたとのことですが、牧草やペレットは「そのとき食べる分」をあげていたのでしょうか? それとも「次の食事までに食べ終える量」をあげていたのでしょうか。
 参考までにいいますと、この掲示板で解答するときは「牧草食べ放題、ペレットはおやつ程度」とおすすめしています。(逆の人もいますが、どちらでも構いません)
 うさぎは常に食べ続けていないと腸が...続きを読む

Q屋外用ウサギ小屋について(長文です)

こんにちは。

我が家ではウッドデッキに屋外用のウサギ小屋で飼っています。

形は、木製で、足があり、両開きの扉で、片方が金網になっており、もう片方は板、床は金網の扉の方がスノコ、板の扉の方が完全な板です。

3,4年ほど前に、この小屋を買ったのですが、やはりウサギですので、木であれば手当たりしだいならぬ、歯当たりしだいにかじってしまいます。

ここ1年ほどから扉がゆがんでバカになってしまったり、中のスノコをかじってダメにしてしまったりとあったのですが、ゆがんだ扉は何とか閉め、スノコは父が修繕したりして、何とか使っていました。

しかし、そのうち何があったのかスノコが完全に抜けてしまい、掃除用の引き出しが床状態になってしまっています。
それだけではなく、金網側の扉の枠が壊れてしまい、ついに金網が完全に外れてしまいました。(よりによって大雨の日に!)

このままでは簡単に脱走されてしまいますし、何より小屋の意味がありません。
なるべく早く新しい小屋が必要なのですが、ネットを探し回っても、近所のホームセンター(一軒しかないのですが・・・)を見て回っても、屋内用のゲージしか見つかりません。

ウッドデッキですので、屋内用でも少し工夫すれば(周りと屋根を板で囲うなど)、問題は無いのかもしれませんが、やはり屋外用の方が、風除けのための壁や屋根がついているので、都合がいいのです。

もし、ネット上で売っているお店や、扱っているメーカーなどをご存知でしたら、教えていただきたく思います。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。

我が家ではウッドデッキに屋外用のウサギ小屋で飼っています。

形は、木製で、足があり、両開きの扉で、片方が金網になっており、もう片方は板、床は金網の扉の方がスノコ、板の扉の方が完全な板です。

3,4年ほど前に、この小屋を買ったのですが、やはりウサギですので、木であれば手当たりしだいならぬ、歯当たりしだいにかじってしまいます。

ここ1年ほどから扉がゆがんでバカになってしまったり、中のスノコをかじってダメにしてしまったりとあったのですが、ゆがんだ扉は何とか...続きを読む

Aベストアンサー

庭でウサギを飼っています。
私もウサギを購入する際、同じように悩みました。ウサギ専用の屋外小屋って無いんですよね・・・。
私の場合、ウッドですと噛まれると思ったので、スチール犬舎を購入しました。
アイリスオーヤマの「SL-100W」という種類です。これは、側面にも風通しの窓が着いていて小屋内の温度があまり上がらなくウサギにも快適な方だと思います。
また、蚊が入らないように網になっているので感染予防にもなります。(URL参)
ネットで探すと、定価よりかなり安く売っていますので、探してみては如何でしょうか。

参考URL:http://www.irisplaza.co.jp/Index.asp?KB=MEISAI&CID=344&P=1&SKB=NML

Q兎の寒さ予防

 ネザーランドドワーフを飼っています。現在、生後2か月程度で元気に育っていますが1点だけ悩みをかかえています(ーー) それは今ずいぶん寒いのでヒーターカーペットを置いていますが・・まったくのりません(^^;)
 しかもトイレの上でくつろいで、悪い時にはヒーターにおしっこをしています。
 おしっこはこれからしつけていけばいいんですが、ヒーターは寒さに弱いので大丈夫かと心配しています。
 うさぎ的には自分が寒くなったら勝手にのるようになるのでしょうか? 分かる方お願いします☆

Aベストアンサー

 ペットうさぎは元が地面の穴の中に巣を作って暮らすアナウサギです。地中は夏は涼しく、冬は地熱のために暖かいのでペットうさぎは暑さにも寒さにも弱いんですよ。最近地熱を利用したエコ住宅のパンフ等をみると、地中は冬でも13~17度などと書いてあります。雪の上で眠るユキウサギとは違う種類です。
 土をホリホリ出来ないう~さんのために夏も冬も人間が気をつけてあげないといけません。とりわけ子うさぎと老うさぎはそうです。
 ヒーターは寒くなったら乗ると思います。窓際は部屋の中でも一番寒いところなので窓際ではないところにいられるようになさるのがいいですね。
 部屋の温度を見るときは、温度計を人間の手の届きやすいところではなくうさぎの高さである床に置いて計ることが大事です。床って、温度が違いますよ。
 足元が暖かいと体全体が暖かく感じるのは人間だけでなくうさぎもらしく、足元が大事だと飼育本に書いてありました。ゲージの下に発砲スチロール(スーパーの裏手などでよく転がってるのや、お風呂が冷めないようにかぶせる銀色のなど)を2重に敷いて、その上にゲージをのせるのがよいそうです。
 私は板の間で飼ってた子が冬に膀胱炎になったときにそれを知って、それからはこたつの下に敷く銀色のシートを折りたたんで使っています。板の間の板のあいだからすき間風が上がってたのに気がつかなかったのでした。自分が床近くに頬っぺたを近づけてみて初めてわかりました。
 2ヶ月だとほんとにまだちっちゃいですよね。湯たんぽもいいですよ☆
 子ネザちゃんの初めての冬、ご心配ですよね。お元気に過ごされますように!

 ペットうさぎは元が地面の穴の中に巣を作って暮らすアナウサギです。地中は夏は涼しく、冬は地熱のために暖かいのでペットうさぎは暑さにも寒さにも弱いんですよ。最近地熱を利用したエコ住宅のパンフ等をみると、地中は冬でも13~17度などと書いてあります。雪の上で眠るユキウサギとは違う種類です。
 土をホリホリ出来ないう~さんのために夏も冬も人間が気をつけてあげないといけません。とりわけ子うさぎと老うさぎはそうです。
 ヒーターは寒くなったら乗ると思います。窓際は部屋の中でも一番寒...続きを読む

Q夜、ウサギに電灯は必要ですか?

昨日から部屋でウサギを飼い始めた者です。
ウサギは夜行性ということだそうですが、
寝る時に明りは消してしまっても大丈夫でしょうか?

また、夜だとケージの金属音がちょっと気になるのですが、
何か対策とかされてる方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

電灯はあっても無くても、どちらでも良いです。
明るさというよりは、体内時計で活動していますからね。
特に生後6ヶ月未満は、ケージの中でダシュを繰りかえします
ので夜中はうるさいですね。

あと寝る前にウサギをケージから出して、ちょっと運動っていうか
遊んであげるといいです。
そのほうが、ケージに戻したあとに静になる傾向があります。
しかし、毎日のようにケージから出してあそんでいる場合
どきどき出さない日があると、逆にケージのなかで暴れます。
「はやく出して 遊ばせろーっ」ってね。

あとは高さがある木製の巣箱をケージに入れると、巣箱の
上に乗っかっています。
そのほうが静にしているのでいいのですが、ケージが狭くなります。

あとはケージの上に、ケージと同じサイズに切ったベニア板や
ダンボールを置きその上に本や、軽量ブロックを2個位置いてケージを
上から押さえつけます。
私はケージを3段積んでいますけど、下のケージは上からの
重みで抑えられているので、あまり音は出ないです。
さらにケージの下にはじゅうたんが必要です。
横方向は囲わないほうがいいです。

電灯はあっても無くても、どちらでも良いです。
明るさというよりは、体内時計で活動していますからね。
特に生後6ヶ月未満は、ケージの中でダシュを繰りかえします
ので夜中はうるさいですね。

あと寝る前にウサギをケージから出して、ちょっと運動っていうか
遊んであげるといいです。
そのほうが、ケージに戻したあとに静になる傾向があります。
しかし、毎日のようにケージから出してあそんでいる場合
どきどき出さない日があると、逆にケージのなかで暴れます。
「はやく出して 遊ばせろーっ」...続きを読む

Qうさぎ小屋の作り方を教えてください

雑種のうさぎ(オス)を屋外で1匹飼っています。

猫が襲って、危ないので、うさぎ小屋を作ろうと思っています。

ぞっと庭で遊んでいたうさぎなので、ケージが入る小屋と遊び場が一緒になった小屋が作れればと思っています。(理想ですが)

小屋を作るといってもまったくの素人で何から手を付ければよいか
悩んでいます。

もし市販でもケージが入る小屋と遊び場が一緒になっているものが
あれば購入したいと思っています。

ご回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

 うさちゃんのおうち作り、いいですね!私も作りたいのですが、庭が家族のガーデニング植物で占領されてて、作るスペースがもらえません。残念。
 作り方はわからないのですが、以前住んでた所の図書館で見た小学生向けの飼育本にうさぎ小屋の作り方が載っていました。
 ポイントは、掘り掘りして、地下道を作って逃げちゃわないように、壁の下にブロックを何十センチか重ねるのだったと思います。でも小屋の中に作ったトンネルが外へ脱出できるくらい深いものかどうか、ちゃんと日頃から見てあげられる場合はそんなに気にしなくていい点だと思います。
 また、ご近所の小学校などでうさちゃんを飼ってるところがあったら、見学させてもらわれるのは如何でしょうか。ボランティア活動などで小学校と幼稚園に行く機会があった時、4つ程の学校で見させてもらったことがあります。3つは、父兄が作った小屋でした。大きさや扉などは全然似ていませんでしたが、北側の壁に窓や開きが全く無いのは同じでした。北風を防ぐためかなぁ、と思います。
 農家出身の知人の話では、屋根をトタンにすると夏に蒸し風呂になってしまって危ないので、何とかの屋根にすると言ってたんですが、何だったか忘れました。
 1箇所のところは小屋自体が巨大でした。お父さん方、シロウトが作ったような小屋ではなく、小屋というよりも動物園の畜舎、という感じの建築資材でした。足元はうさちゃんたちが掘った穴がいくつもあって、その穴の端っこから顔だけ出してこちらを見てる子とかもいました。本当にそこは建物の中自体が広くて、うさちゃんたちはのびのびしてました。でもその代わり(?)この巨大な所は、外に遊び場がなかったです。他の3箇所は、小屋の中もまあまあスペースがありますが、外に柵で囲った芝生の遊び場がありました。
 見学させてくださいとおっしゃったら、放課後とか、おそうじの時間あたりだったら大丈夫だと思います。
 また、獣医さんから聞いた話では、雨が降り込むのがよくないので開いている面は透明ビニールカーテンなどを付けるのがいいそうです。うさぎは水気を嫌いますからね。動物園などでは、木の雨戸みたいなのをはめて雨を防ぐとも教えてくださいました。
 また、風も当たり続けると体温が奪われるので気を付ける点だとおっしゃってました。
 それから、床面を土のままにしておくと(コンクリートなどで覆わない)、おしっこはそのまま地面に吸収されて下へ下へ行くだけなので放っておいて大丈夫だとも。少しは臭うのかもしれませんが、土に吸収されるのは自然とも言えますよね。自然の中だと、例えば犬のおしっこなどは雨で更に土の下へ、地中へと行くのでしょうね。もし臭うようだと、たまにジョウロで水を掛ける(雨のつもり)とか。実際そうやって飼ったことがないので臭いのことはよくわかりませんが。前記の巨大小屋の子たちは小屋の中の土の上におしっこしてたはずですが、別に臭ってはいなかったです。
 カーテンと来ると、人間が住むログハウスのミニ版のような形のでも良さそうですね。木のおうちに住むうさ君。想像しただけでもかわいいです!

 すてきなおうちが出来るといいですね♪

 うさちゃんのおうち作り、いいですね!私も作りたいのですが、庭が家族のガーデニング植物で占領されてて、作るスペースがもらえません。残念。
 作り方はわからないのですが、以前住んでた所の図書館で見た小学生向けの飼育本にうさぎ小屋の作り方が載っていました。
 ポイントは、掘り掘りして、地下道を作って逃げちゃわないように、壁の下にブロックを何十センチか重ねるのだったと思います。でも小屋の中に作ったトンネルが外へ脱出できるくらい深いものかどうか、ちゃんと日頃から見てあげられる場合...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング