出産前後の痔にはご注意!

しっとり柔らかな皮の黒糖まんじゅうを作りたいのですが、なかなか上手くいきません。
ネットでレシピ検索して何度か作ってみているのですが自分が理想としてるものには少し遠いです…
検索したレシピを見ると量が多いので大体半量で計算して作ってるのですが…ちなみに、薄力粉75g、黒砂糖30g、水大さじ2、重曹小さじ1/2、あんこ160gくらいという材料です。
この分量で6個作ってます。蒸し時間は強火10分。
黒砂糖を増やしてみたり水を少し増やしてみたりしてるのですが、ベッタベタに生地がまとまらなかったり、いまいち生地がパサついている気がしたり…あと少し固かったり。あとたまに底が若干焦げ臭い?という気もしたり。(重曹のせいか蒸しすぎ?)
しっとりな生地作りを探しているのですが上手い加減が見つかりません。


黒糖風味たっぷりのしっとりした皮のおまんじゅうを作る為のベストな材料の分量とかコツなどを知っていたら教えていただけないでしょうか?
食べてもらうといつも「もうちょっと皮が…」と指摘されるので、上手く作り上げれるようになりたいです。
もしよければ、アドバイスお願いします。

(一応理想としてあるのは、すぎ茶屋まんじゅうです…たぶん岡山だけのお店なんで全く説明になり得ませんが…;でもここのおまんじゅうが美味しくて。凄くしっとりねっちりな生地で黒糖が濃いです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくつもサイトを教えてくださってありがとうございます。
色々レシピを見て試行錯誤をしてみたいと思うので、助かります。
美味しいお饅頭が作れるよう頑張りたいです。

どうも有難うございました!

お礼日時:2008/02/06 15:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いろいろレシピが載ってるんですね。
それぞれのレシピを参考にしながらまたお饅頭作り頑張ります。
どうも有難うございました!

お礼日時:2008/02/06 15:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお饅頭の生地に酢を入れるのは、何故?

私は、良く、洋菓子やパンを自宅で作っているのですが、和菓子に挑戦した事が今迄ありませんでした。

最近、お団子を作る機会があり、和菓子って、難しいイメージがあったので敬遠していたのですが、簡単に作れる物もあるのだと知り、和菓子作りにも挑戦するようになりました。

ですが、思ってもいない材料を使う事があり、その理由がいまいち分からないのです。

Web上にある、レシピサイト『クックパッド』等で、お饅頭の生地の作り方を調べると、薯蕷饅頭は、長薯の粘りを利用し作る事で、しっとりした仕上がりになると言う事はわかるのですが、一般的でシンプルなお饅頭の生地を作る時は、小麦粉 砂糖 ベーキングパウダー(重層)が基本としてあり、尚且つ、『酢』を入れて作る生地と全く『酢』を入れないで作る生地が存在します。

砂糖をはちみつに替えたり、ベーキングパウダーを重層に替えたり、薄力粉を強力粉に替えると言うのは、有りますが、特に、『酢』を使わなくても、仕上がり的に見れば酢を使った物も使わなかったものも同じ様な仕上がりです。

これ等を見るとベーキングパウダーや重層の発砲力を強くする為だけとは思えないのですが・・・?

酢の役割って、何でしょうか?

また、酢を使ったとして味や臭いに、酢の影響はないのでしょうか?

敬老の日に、子供と一緒に、お饅頭を作って持って行き敬老のお祝いをする予定です。

『こうしたら、上手に出来るよ』と言うようなアドバイスも頂ければ幸いです。

お菓子作りに詳しい方、宜しく、お願い致します。<(_ _)>

私は、良く、洋菓子やパンを自宅で作っているのですが、和菓子に挑戦した事が今迄ありませんでした。

最近、お団子を作る機会があり、和菓子って、難しいイメージがあったので敬遠していたのですが、簡単に作れる物もあるのだと知り、和菓子作りにも挑戦するようになりました。

ですが、思ってもいない材料を使う事があり、その理由がいまいち分からないのです。

Web上にある、レシピサイト『クックパッド』等で、お饅頭の生地の作り方を調べると、薯蕷饅頭は、長薯の粘りを利用し作る事で、しっとりした仕上が...続きを読む

Aベストアンサー

酢を入れると小麦粉のグルテンに作用して、生地が伸びやすくなります。
http://www1.cablenet.ne.jp/fumiffy/sozai/flour/flour2.html

また、生地をサクッとさせる効果もあります。
ここに、酢が重要と書いてありますね。サクッとさせるためです。
http://cookpad.com/recipe/450617

Q固くなりにくい、おまんじゅうを作りたい

友人宅に行くときの手土産など、ホットケーキミックスを使って、ちょくちょく、おまんじゅうを作っています。
ホットケーキミックスを使って生地を作り、市販のあんこを包んで、蒸す。
手軽にできるし、なかなか好評なのですが、悩んでいるのが冷めるとすぐに固くなってしまうこと。
冷めても固くならない(なりにくい)おまんじゅうを作りたいのですけれど、お知恵をお貸しいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、200グラムに三個入りの小さいパックを1個入れます。水の代わりにに、お豆腐で生地をこねる感じです

Q皮が柔らか饅頭を作りたい

重曹・薄力粉・水・あん で饅頭を作るが皮が硬すぎる

売っているみたいに、皮が柔らか饅頭を作りたい

ので、教えを願いたいです

よろしくお願い致しますm(,_,)m

Aベストアンサー

生地をこねるとき混ぜ過ぎると固くなるようです。下記をご参照ください。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kawa1226/lp_manju.html

Q饅頭作りための面の発酵方法をお教え下さい

家庭で気軽に饅頭を作りたいですが、まずその面の発酵方法が知りません。どこでも手に入る材料で簡単に発酵できる方法のご存知の方、教えていただけませんか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

薄力粉(なければ強力粉でもいいです)500グラム
(ホットケーキミックスは使用しない、以前友人が使用したので念のため)
ドライイースト 大さじ1杯
ぬるま湯  200cc
これで10個分くらい。

1.小麦粉を良くふるいます。
小麦粉をふるいにかけると生地が纏まり易く、捏易くなる

2.ドライイーストを40℃ぐらいのぬるま湯でよく溶かす。
1の小麦粉に直接入れてもいいですが、お湯で溶かすとドライイーストが生地に満遍なくいきわたります。
熱湯を使うと発酵菌が効力を失ってしまうので、絶対にぬるま湯を使う。
3.大き目のボールにふるいにかけた小麦粉、ぬるま湯に溶かしたドライイースト150ccを入れ、耳たぶほどの柔らかさになるまでよくこねる。生地が発酵すると膨らみますので、最初から大き目のボールを使う。
4.こねた生地が入っているボールにラップをかけ(固く絞った濡れ布巾でも良い)、30分ほど発酵させます。室内の温度によって発酵時間が変わります。目安として生地が2倍ほどに膨らんできたら発酵完了です。
5.発酵した生地を10等分にし、丸め、 打ち粉(小麦粉分量外)をした台の上で丸めた生地を麺棒で伸ばす。
麺棒に生地がくっつかないように、麺棒にも打ち粉をする、
この段階で蒸し器の下段にお湯をたっぷり沸かしておくと、時間の節約になります。
以上が皮の作り方

1.具を10等分にして麺棒で伸ばした皮で包む。
具を作った時点で分けておくと、具が残らないようにできます、それと、中華まんの大きさを揃えるためにもやったほうが良いです(慣れれば必要なくなります)
2.蒸し器のお湯が沸騰したところで一旦火を止める。
クッキングシート又は固く絞った布巾を敷いた蒸し器の上段に間隔を開けて中華まんを入れる。
蓋をして二次発酵(10分ほど)をします。二次発酵により、中華まんの皮はふんわり、もちもちに仕上がります。
二次発酵が終ったら、蒸し器に再び火を入れ、10分間~15分間蒸したら出来上がり。

上記の作り方は広東料理の人に聞きました。

詳しい手順や写真で見たい場合は、
「ウー・ウェンの北京小麦粉料理」という本がオススメです。

薄力粉(なければ強力粉でもいいです)500グラム
(ホットケーキミックスは使用しない、以前友人が使用したので念のため)
ドライイースト 大さじ1杯
ぬるま湯  200cc
これで10個分くらい。

1.小麦粉を良くふるいます。
小麦粉をふるいにかけると生地が纏まり易く、捏易くなる

2.ドライイーストを40℃ぐらいのぬるま湯でよく溶かす。
1の小麦粉に直接入れてもいいですが、お湯で溶かすとドライイーストが生地に満遍なくいきわたります。
熱湯を使うと発酵菌が効力を失ってしまうので、絶...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報