結婚4年目です。仕事をうまく両立させながら出産をしたいと考えています。経験した方に自分の工夫したこと、苦労したことなどを聞きたいです。

A 回答 (4件)

現在は仕事をなさっているのですね、


職場の産休・育休体制はどうなっていますか?
育児時間などは保証されていますでしょうか?

出産後も仕事を続けることを前提に出産するわけですね?

でしたら、まずはじめに
旦那様と良く話し合ってください。
子育ては自分一人でするものではありません。
とくに共稼ぎをするのでしたら、旦那様の協力がなければ、あなたにだけ負担がかかってきます。

私は、結婚後2年目で出産しました。その後二人の子供に恵まれまして、
現在5人家族です。
古い言い方ですが、「スープの冷めないところ」に、舅と姑が住んでいて、
何かと手伝ってもらいました。

子供は、大きくなる間に色々な病気をします。
病気を克服しながら丈夫な体を作り上げていくのですが、
そのたびに、仕事を休まなければなりません。

仕事をできるだけ休まないためには、サポートしてくれる人がほしいですよね。
幸い私は、とてもいい舅姑に恵まれて、嫁姑問題は未だにありません(結婚15年間)

家事の方もできる人がやる事が暗黙の了解事項になっています。
もちろんそれに甘えてばかりはいられませんから、努力しています。

睡眠時間3/4時間と言う日もありましたよ。
でも、だんだん上手に家事を切り盛りできるようになりました。
怠け者・ねぼすけ・お掃除大嫌い・洗濯は何日も溜めてする。
失格嫁は、だんだん慣れて成長したのです(はははは・・・・・)

案ずるより産むが安、色々なことを書きましたが・・・やってみましょう。
大丈夫、こんな私も仕事をしながら出産・子育てができました。

悩みの解決方法は、何でも相談すること。
焦らないこと。家庭では、できれば仕事のことは忘れること。
時々自分を誉めてあげること?(うふふ!)

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんでも、自分一人でなんとか解決していこうと考えるタイプの私ですが、やはり、おっしゃる通り、主人とよく話してみることがまずは一番大切なのだと再認識しました。そして、自分の周囲の協力を得て、悩みを解決していくこと。あまり、悩みすぎるのも身体によくないですよね。とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/08 08:43

私の場合はちょうど、再就職したばかりで妊娠がわかりました。

かなり初期のころから不快感(つわりではなくて、移動の際苦しいとかお腹が痛くなったり)があったので、会社には申し訳なかったのですが仕事を辞めました。その後7ヶ月目頃には切迫早産のおそれ(その前から安静にするよう言われていたのでほとんど外出もせずおとなしくしていたのですが)があるといわれ、検診の日に即入院ということになりました。私は全く元気そのものだったので、着替えぐらい取りに行きたいと言ってもダメといわれてそれから2ヶ月以上入院生活を送りました。2ヶ月も入院をしていたので、筋力・体力が落ち、普通の生活が送れるようになったのは出産後3ヶ月かかりました。私は丈夫な方で10ヶ月まで元気でいるだろうと思っていたので、いきなり入院にはまいりました。他にも切迫早産のおそれがあり入院する人がたくさんいましたが、やはりみんな元気なんです。だから、仕事との両立どころか、家事も全くできない状態になってしまう事もあるので自分が思ったとおりにゆくかは誰にもわからないですね。
うちの方は都市部からはなれているので、結婚しているってだけで就職は難しいです。だから、今持っている仕事は大事にしたいですよね。
お産直前まで仕事をしていたという人もいますから、そうなることを祈ります。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご自分の経験されたことが細かく記載されていて、「そうなのかー」と何度も読んでしまいました。特に、移動の際の苦しみのところは、どんなに辛かったことだろうと思いました。
大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/08 08:48

仕事と家事と育児は正直言って大変です。

(少なくとも私には)
夫は仕事人間で、家事も育児も協力してくれる時間は殆どありません
子供が具合が悪くても、面倒は全て母である私が見ます

残業ができないので、自宅に仕事を持ち帰り子供が寝てから
家庭内残業です。
こんな生活なので、私の体は健康とは言い難い状態です

私の例は悪い例になってしまうと思いますが、こういう状況は
少なくないと思います
やはり、サポートしてくれる人が大切ではないでしょうか?
1番はご主人ですが、その他にご両親や保育園など…
頼れるところにはとことん頼るのがいいと思います。
    • good
    • 0

過去に会社で労務担当をしていましたが、女性が結婚後も働き続けるのも結構大変です。


まして出産、育休となれば会社側の対応もありますし、法制化されているとはいえ、まだまだ
否定的な考えの旧人類もいますから、会社によっては相当厳しいかもしれません。
確実なのは周囲(上司、同僚、配偶者)の協力は絶対不可欠です。この支えは大きいです。
ただ、一つ心配なのは共働き育児の場合、子供と接する時間が短くなる事です。わたしの同僚の女性は
男児を出産して、1年育休し働いていました。子供はその子一人で保育所で面倒みてもらっていました。
小学生になりましたが、おねしょがとまらずほぼ毎日のようにする事から、専門家に相談したところ
幼児期から母親との接触不足からくる心理的なものが原因と言われ育児に専念するため退職しました。
育児に専念したとたんおねしょが直ったそですが、今でも、ものすごく甘えるそうです。
自分の仕事、夢も大切ですが子供の心のバランスも考えてあげてくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1人目、切迫早産の経験者で2人目出産された方!

私には今月1歳になる男の子がいます。この子がお腹に居たとき30週に入ってすぐに切迫早産で入院し、出産まで1ヶ月以上病院暮らしでした。もともとお腹の張りがあり、病院からは安静に・・・と言われていましたが働いていたこともあり安静には出来ませんでした。それが悪かったのか多量出血をして子宮口が2cm開くという結果になり、入院です。無理をしていたのもあると思いますが、2人目も同じように切迫早産になるのが怖いです。やはり、同じようになるのでしょうか??ちなみに1人目は正規産でした。

Aベストアンサー

3児の母です。
私も一人目のとき切迫早産で1ヶ月ほど入院しました。
24時間点滴は結構つらいですよねえ。ようやく正期産の週数になって点滴をやめ、自宅に戻りました。大急ぎで部屋を整えお風呂に入ってひと段落した翌日、生まれました(笑)。

思い返すと、その時は仕事でかなり無理をしていたと思います。

結果的に職場にも家族にも迷惑をかけることになったので、2人目、3人目のときは「なんでもラクに」することを心がけました。大丈夫でしたよ。

切迫早産の原因が体質によるものなら同じ様になる可能性があると思いますが、私のように生活が原因ならば改善ができると思います。

2人目を無事妊娠された時には、お医者様とよく相談してがんばってみてください。

上のお子さんがいるとつい無理をすると思うので、何か対策(ヘルプに来てくれる人を確保するとか)を考えておいたほうがいいかもしれませんね。

また、早産にならない対策の他に、万が一入院になったとき上のお子さんをどうするか、公的サービスも含めて研究しておくのもよいと思います。何事も準備があれば、あわてなくてすみますよ。

3児の母です。
私も一人目のとき切迫早産で1ヶ月ほど入院しました。
24時間点滴は結構つらいですよねえ。ようやく正期産の週数になって点滴をやめ、自宅に戻りました。大急ぎで部屋を整えお風呂に入ってひと段落した翌日、生まれました(笑)。

思い返すと、その時は仕事でかなり無理をしていたと思います。

結果的に職場にも家族にも迷惑をかけることになったので、2人目、3人目のときは「なんでもラクに」することを心がけました。大丈夫でしたよ。

切迫早産の原因が体質によるものなら同じ様...続きを読む

Q出産の苦労話を聞かせてください。 この度、赤ちゃんを授かり出産したのですが、思っていたよりも痛くて大

出産の苦労話を聞かせてください。
この度、赤ちゃんを授かり出産したのですが、思っていたよりも痛くて大変でした!
きっと皆さんも色々と大変な出産を経験されていると思い、聞かせて欲しいです。
そしてそんな出産を経験して今はこんな育っています!という現在も教えてください☆

私は、
夜に破水してそのまま病院へ行き入院、
陣痛がなかなかこず、本陣痛がきてもなかなか子宮口が開かず、
破水後37時間後に出産となりました。
陣痛時間は21時間、丸2日ほぼ寝ずでの出産でヘトヘト、
会陰切開も三ヶ所になり一ヶ月たってもトイレに行くと激痛・・・つらかったです;^_^A

そんな出産を経て、今は子供は8ヶ月になりズリバイしまくり、よく笑いすくすくと育ってます!

私の経験は大変というほどではないかもしれませんが、皆さんのお話聞かせてほしいです!
よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

Aベストアンサー

私は3人出産していますが、やっぱり1人目のときが大変でした。
予定日より1週間早くおしるしがきて、そこから陣痛がくるまでは順調で早かったんですが、そこからが長かった・・・。
陣痛が始まってから順調に間隔も短くなっていきましたが、子宮口がなかなか開かず、5分間隔の陣痛から進みませんでした。
入院するも、陣痛で痛いだけでお産が進まなかったので、入院した翌日に一時帰宅させられ。。その日の夜には病院に戻りましたが、結局変わらず。
結果的に、5分間隔の陣痛を丸4日間やり、後半2日間には促進剤を入れたので痛みもピークの痛み&間隔もさらに短くなり、それでも子宮口が開ききらなかったのが長くて。。
最終的には、先生が2人がかりで、上から馬乗りで押し出し、下から引っ張り…と出産しました。
会陰切開はもちろんありましたし、若干無理にお産をした感じになったので、産道に傷ができてしまい、1ヶ月以上、ドーナツクッションを使ってもまともに座ることもできませんでした(´・ω・`)

そんな長男も小学生。
その間に次男と長女が産まれましたが、2人とも安産&スピード出産で産まれてきてくれました(*^-^*)
今、あの4日間をもう1度経験したら、おそらく耐えられないと思います(笑)

私は3人出産していますが、やっぱり1人目のときが大変でした。
予定日より1週間早くおしるしがきて、そこから陣痛がくるまでは順調で早かったんですが、そこからが長かった・・・。
陣痛が始まってから順調に間隔も短くなっていきましたが、子宮口がなかなか開かず、5分間隔の陣痛から進みませんでした。
入院するも、陣痛で痛いだけでお産が進まなかったので、入院した翌日に一時帰宅させられ。。その日の夜には病院に戻りましたが、結局変わらず。
結果的に、5分間隔の陣痛を丸4日間やり、後半2日間には促進剤を...続きを読む

Q初めて検診に行った際に7週5と診察され出産予定日を聞いたのですがその出産予定日は確定でよろしいのでし

初めて検診に行った際に7週5と診察され出産予定日を聞いたのですがその出産予定日は確定でよろしいのでしょうか??
7週5日だとまだちゃんとした出産予定日の確定はわからないでしょうか??

Aベストアンサー

WHOの基準では最終月経を基準にして280日後、最終月経の月から3を引いて、日から7を足す、という計算をしますが、最近は胎児の大きさから出産予定日を算出します。
大きさに最も誤差の少ないと言われている8~11週頃に決まることが大半です。
母子手帳の交付を受けてくるように言われればそれで確定と考えて問題ありません。

Q出産祝い(友人の一人目と自分の二人目が重なったとき)

先日、二人目を出産した者です。
6月に、大学の時の友人達と友達の結婚式で再会します。
このメンバーが一人目出産直後にみんなで遊びにきてくれて、一人目の出産祝いをもらっているのですが、このメンバーのうち二人が先月と昨年出産しています。
昨年出産した友人は海外在住で、帰国して会った時にお祝いを渡そうと思っているうちに1年近く経ってしまったもので、もう一人の先月出産の友人は私の方も臨月でなかなかデパートまで遠出できなかったのとで、今に至っています。
一人目の時にお祝いを頂いたのがとても嬉しかったので、二人にお祝いを渡したいのですが、自分のところにも生まれたばかりで、随分経ってしまった友人の出産祝いを渡すのは、なんだか自分の方のを請求しているようで気が引けます。
こういう場合、相手に負担にならないようにこちらの気持ちを表すにはどうしたらよいのでしょうか。
昔はあちこちに出産も重なっていたと思うので何か習慣があれば教えて下さい。また、スマートな解決方法などがあれば教えて頂ければと思います。
海外にいる友人にはママ兼用ということでベビーリングとかならいいのかなぁ、などとも思うのですが。

先日、二人目を出産した者です。
6月に、大学の時の友人達と友達の結婚式で再会します。
このメンバーが一人目出産直後にみんなで遊びにきてくれて、一人目の出産祝いをもらっているのですが、このメンバーのうち二人が先月と昨年出産しています。
昨年出産した友人は海外在住で、帰国して会った時にお祝いを渡そうと思っているうちに1年近く経ってしまったもので、もう一人の先月出産の友人は私の方も臨月でなかなかデパートまで遠出できなかったのとで、今に至っています。
一人目の時にお祝いを頂いたのが...続きを読む

Aベストアンサー

お祝いは気持ちが一番ですから、アレコレ考えるよりは自分の気持ちに素直になればよいのじゃないでしょうか。
自分の事はさておき、2人の友人に対し「お祝いをあげたい」と思うのであれば、そうされるのがよいと思います。(私はズケズケものを言うタイプなので、私なら「別に自分が出産したからじゃないわよ」と冗談っぽく言ってしまうと思います・・・いいんだか悪いんだか・・^^;)

2人とも出産から月日が経ってしまったとの事なので、お祝いとメッセージカードか何かで、さりげなく当時の近況などを伝えてみては?
『○○(友人)が出産した時、思うように身動きがとれなくて(臨月で)ついつい遅くなってしまいました。ごめんね』とか・・・?

海外の方には、帰国の予定があるならその時でもいいと思いますよ。
もし海外まで送ろうと思っているなら、ご自分の出産から少し時間を置いてから贈られてはどうでしょうか。(海外の方には、私が最初に言ってる事と少し矛盾してしまいますが)
もしくは正直に「帰国して会った時に・・と思っていたら時間が経っちゃった・・。今回○○(先月出産した方)の出産祝いがあったから、もう待てないっ!と思って××(海外の方)のお祝いも買っちゃった」とか・・。
ご友人も海外に住んでいて、気軽に会えないのは承知の上だと思うので怒りはしないんじゃないかと思うのですがいかかでしょう?(私の性格なら怒らないかな)

どんな形にせよ、思いのなかに「自分の出産」を入れるからややこしくなっいるだけで、自分を度外視すれば質問者様がどうしたいかは見えてくるのではないでしょうか?

お祝いは気持ちが一番ですから、アレコレ考えるよりは自分の気持ちに素直になればよいのじゃないでしょうか。
自分の事はさておき、2人の友人に対し「お祝いをあげたい」と思うのであれば、そうされるのがよいと思います。(私はズケズケものを言うタイプなので、私なら「別に自分が出産したからじゃないわよ」と冗談っぽく言ってしまうと思います・・・いいんだか悪いんだか・・^^;)

2人とも出産から月日が経ってしまったとの事なので、お祝いとメッセージカードか何かで、さりげなく当時の近況などを伝えて...続きを読む

Q卵巣腫瘍の手術を受けた方で出産を経験した方

つい先日卵巣腫瘍の手術をしてきました。
全身麻酔で痛くないと聞いていましたが、麻酔が抜ける時と手術後の2日間痛くて筋肉注射を4回も打つ程でした。
もとから痛みにすごく弱くて30才代ながら泣きそうでした。
で質問なのですが、卵巣腫瘍の手術を受けた方で出産を経験した方・やはり出産の方がとんでもなく痛いのでしょうか?
私は卵巣腫瘍の痛み以上の痛みは耐えれなさそうです。
それ以上の痛みなら、無痛分娩か、産まないか・・・今悩んでします。
比較出来るかわかりませんが気が小さい私に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

3女の母です。20代後半に卵巣嚢腫の手術、30代入ってから第一子を帝王切開、第二子・第三子を自然分娩で産んでます。長女の帝王切開は、手術の既往歴には何も関係なく、あくまで胎児の問題でした。

卵巣嚢腫の手術と比較して、とのお話でしたが、基本全く別物だと思っているので、比較はちょっと難しいところがあります。
あえて「痛み」という項目のみで比べるのなら、

・帝王切開>卵巣嚢腫
理由:胎児が降りてこなくて促進剤を使っていたのだが、これが史上最も辛かった。緊急帝王切開だったため縦にばっさり切ったのだが、術後は切ったところに後陣痛(子宮の収縮)が起こるので、傷もつられて痛むため、数日はかなり痛かった。

・自然分娩初回≧卵巣嚢腫
理由:足掛け四日かかった。体力的に辛かった。

・自然分娩二回目<卵巣嚢腫
・理由:実質一日で済んだ。

正直、ただ手術で切った傷よりは、初めての陣痛の方が数倍びっくりしますし、その後の帝王切開の方がずっと痛かったです。陣痛はなんというか、今まで感じたことのない未知の痛みですし。手術の傷は「切ったところが痛い」ということを何十倍かにした感じで、なんとなくわかるじゃないですか。でも、陣痛の痛みは完全に未知の領域でした。私には。
ただし、これは個人の感じ方や体質に左右されるところが大きくて、中には全くといっていいほど陣痛がないという方もいらっしゃるんだそうです。
あと、帝王切開の方も、それほど急ぎでなければ、既往歴にあまり関係なく傷を小さく、横切りで切ることができるのだとか。そのほうが痛みは少ないようです。

それに、これはあくまで「痛み」だけの話。精神的?な部分では、嚢腫の場合「失う」というマイナス感が付いて回るけど、出産の場合には「得る」というプラスが加算されます。
そのプラスがあらゆるマイナスを吹き飛ばすので、今、お産(帝王切開)と嚢腫の手術どっちかやらなきゃならないとしたら、迷わずお産を選びます。

回答になったでしょうか?

3女の母です。20代後半に卵巣嚢腫の手術、30代入ってから第一子を帝王切開、第二子・第三子を自然分娩で産んでます。長女の帝王切開は、手術の既往歴には何も関係なく、あくまで胎児の問題でした。

卵巣嚢腫の手術と比較して、とのお話でしたが、基本全く別物だと思っているので、比較はちょっと難しいところがあります。
あえて「痛み」という項目のみで比べるのなら、

・帝王切開>卵巣嚢腫
理由:胎児が降りてこなくて促進剤を使っていたのだが、これが史上最も辛かった。緊急帝王切開だったため...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報