初めまして。今年、歯学部に入学する者です。
口腔外科医に興味を持っているので、複数質問する形になるのですが、どうか教えてください。
1,口腔外科医は、普段あまり身近に接する機会が少ないのですが、口腔外2,科医の先生はほとんどが大病院などに勤めているのでしょうか??? 
3,もし、大病院や病院に勤めていたら口腔外科医は医師と変わらない扱いになるのですか??? 
4,口腔外科医になるためには大学卒業後、大学院などに進学するのが適切なのでしょうか??? そして、それからも5年くらい勉強をして専門医をとって、大学病院や病院に勤めるという流れになるのでしょうか??? 
5,最近、歯科医師過剰やワーキングプアなど多くの問題がありますが、口腔外科医も就職がしづらかったり、収入が極端に減っている状態なのでしょうか???
6,口腔外科医は長く続けられない職業だと聞きましたが、本当ですか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1,2,


口腔外科のある病院の殆どは、実は「歯科・口腔外科」の看板を出している「歯科医院」なのです。

3,
医大等の付属病院で、口腔外科が医局として独立している場合、殆ど外科医と同じ扱いです。

4,
「医師免許を取るには」と言う意味であれば、他科も口腔外科も変わりはありません。が、出来れば「大学付属病院に口腔外科のある大学」の方が有利です。

5,
ぶっちゃけ「歯科医で開業した方が儲かる」のですが、歯科医院過剰で「他医院との差別化」を行う為「口腔外科医を雇って口腔外科も開設」している所が多いです。

ですが、そういう「とりあえず口腔外科も併設した医院」では「ちゃんとした手術室が無いので、本格的な口腔外科手術は出来ない」ので、働きづらい、収入が低い、と言うのはあると思います。

一方、大学付属病院で、口腔外科が医局として独立している場合、設備も整っているので、手術や診察などまともな仕事は出来ますが、勤務医なので「どんだけ忙しくても給料は変わらない」のが現実です。

6,
歯科医、一般外科医へ転向した方が「楽で、収入も多い」ですからねぇ…。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早いご回答有り難うございました。とても参考になりました!!
これから、大学生活の様々な経験を通して専門を決めていきたいと思います。

お礼日時:2008/02/26 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口腔外科&歯科&口腔外科学会所属の病院の検索できるサイトを教えて

口腔外科&歯科 の病院で、
口腔外科学会、でしょうか、それに所属している、ということまでわかればいいのですが。

自分で検索できるサイトがあればよいのですが、
検索サイトがあれば、教えてください。

というのは、どこそこ、と場所を言うことが一概に言えないのです。
今は23区内ではないので、不便なこともあり、
”あのあたりなら乗り換えするけど、便利ですぐに行けるかな”、などということがありますので、

自分で検索して、場所をマップで調べて、ということで見つけたいと思います。

Aベストアンサー

http://itp.ne.jp/

Qなぜ 歯学部は 医学部から独立してるのですか。

眼科学部とか 内科学部とかは ないのに なぜ 歯科だけ

独立した 学部として 存在するのですか。

Aベストアンサー

質問者サマは、医師免許に「内科(外科、眼科・・・)に限る」とかの条件があると思っているのかしら?
医師と歯科医師は、別の専門知識を要求する国家試験に合格して得られる資格。
当然、教育機関としても別のカリキュラムを組む必要がある。

医師免許は歯科以外の医療行為全般を行える資格を与える免許で、診療科目を限定するような制限は無い。
医師免許を取得するためには、全ての分野に渡る知識を持つ必要がある。

>眼科学部とか 内科学部とかは ないのに
単純な話し、特定分野に偏った知識だけを持っても、医師国家試験に合格できないから。

Q大学病院の口腔外科

舌の先端に白い物があります(普通の状態ではいたくありませんが、手で触るとちょっと痛いです。白い物は、口内炎のように見えます。)また、舌の裏側に、何と表現していいのか解りませんが、イボのような、にきびのような物もあります(2箇所)。こちらは、触っても全く痛くありません。一応、病院に行きたいのですが、口腔外科に行く場合、直接行って診てもらう事は、可能でしょうか?また、どの病院がお奨めでしょうか?都内在住です。

Aベストアンサー

大学病院や国公立などの大きな病院の場合
外来で一番腕のいい先生が診てくれるとは限りません。

先ずは地元で評判のいい耳鼻咽喉科か口腔外科の標榜のある
歯科でご相談なさっては?
それから紹介状を貰って行った方が
特定療養費(病院によってピンきり)がかからずにすみます。

↓口腔外科の指導医のいる大学病院
http://www.jsoms.or.jp/2_03_3.html

Q抗がん剤治療は外科医がするの?内科医?

海外では腫瘍内科医がするそうですが、日本では腫瘍内科医という専門医はいません。
日本では、内科医、外科医どちらが抗がん剤治療をするのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本では、内科医も外科医も行います。必ずしも全ての患者さんが外科手術を受けるわけではありませんので、そのような患者さんは内科で行いますし、手術後の化学療法についても外科で行う方、内科で行う方ケースバイケースです。婦人科疾患の場合は婦人科で行う事が多いですね。
ただ、治療についてはガイドラインが定められていますので、内容は施設や医師によって大きく異なることは少ないです。
また、日本でも化学療法の専門医を認定、養成する方向になっていますので、治療内容はより標準化されていくと思います。

Q都内でおすすめの口腔外科(病院)を教えてください。

顎関節症に悩んでおります。。。
半年ほど前から口を開けるたびに顎がカクカク言います。

歯科に通ってみていただいたのですが、痛みがないなら様子を見ましょうと言われました。
(痛みがある場合は手術も考えられるようなのですが…)
確かに痛みはありません。
でも横になるとかみ合わせが悪くなるのか、口がまともに開きません。
最近では欠伸や食事中もなかなか口が開いてくれずに困っています。

ちゃんと大学病院などの口腔外科でみてもらおうと思っているのですが、
どこか良い病院、先生を教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

顎関節症は確かに大学病院に行かれた方が良いでしょうね。
ただ、口腔外科はあくまで外科なので顎関節症の専門科ではありません。
顎関節症で完全に口が開かなくなった際に
パンピングマニュピレーションなどを行うことはありますが
通常の顎関節症は大学病院により違いますが補綴科などが担当することが多いです。
そのため歯学部付属病院が良いですよ。
お茶の水に東京医科歯科大学がありますので、そこの歯学部付属病院などはお勧めです。
初診はまず総合診療科にまわされ、そこから適当な科にまわされます。
もちろん口腔外科的なアプローチが必要なら口腔外科に送られます。

Q研究医に興味を持っている高校生です。研究医の実情について教えてください。

医学部を目指そうと思っている高校生です。
私は臨床医よりも、研究医に興味を持っています。
臨床医の場合、既に治療法がわかっている病気の患者さんを治していくことはできると思いますが、
原因や治療法がよくわかっていない病気の患者さんを救うのは難しいと思います。
研究医なら、そこを先に進めるために必要な研究ができると考えるからです。
(もちろん、未解明の病気の研究はとてもとても難しいものでしょうが。)

私は研究医という職業にとても魅力を感じていますが、
実際には良い面ばかりでなく、辛い所がたくさんあると思います。
医学部を目指すにあたっては、研究医の職業として辛いところ、「現実」を知っておきたいと思います。

まとめると、以下のことを知っておきたいです。
(1)研究医のつらい所、嫌なことなど教えてほしいです。(特に臨床医と比較して)
(2)研究医になるのは、臨床医になるよりかなり難しいですか?
(3)研究医は臨床医と比べて、一般に収入は少ないのですか?

長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というのは給与待遇は余り良くないようです。どのくらいか具体的には知らないのですけど・・・。

基礎系と臨床系との一番の違いはつぶしがきくかどうかです。基礎系は最初から基礎に進んでいた場合、臨床は出来ませんので研究を止めれば食いはぐれますが、臨床系であれば研究を止めても臨床医療は続けていけますので、食いはぐれることはありません。ポストの数そのものは臨床でも基礎でもそれ程大差はないと思いますが、こういった点から、基礎の方がよりポストにしがみついておく必要があるかも知れません。

あと、基礎は成功しにくいとか、役に立たないとか言われますが、科学の研究というのは、一見役に立たないような研究が山積みされて、そこに初めて新しい知見というものができあがるものだと思います。

こんなエピソードがあります。ある科学者が1800年代後半に光速測定の実験を行ったそうです。その結果は予想された結果が出ず、単なる失敗と考えられていたそうです。しかし、かのアインシュタインはその結果が失敗だとは思わずに、その結果から相対性理論の根底の原理である「光速不変の原理」が確立されたそうです。失敗は成功のもとと言いますが、何の変哲もない結果からとんでもない新理論が見つかることがあるのです。
また、アインシュタインは日本に講演に来た際にこう言っているそうです。
「科学者がある偉大な業績を持ち得ることは単なる幸運にすぎず、隠れた多くの業績者がいるのである」
好きこそものの上手なれ、だと思います。進む方向は色々あると思いますが、今時、ご自身の夢を持って仕事を探されている人は少ないと思います。どうか、どの道に進まれるにせよ、今のお気持ちを忘れないでいてください。ご健闘をお祈り致します。

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というの...続きを読む

Q大学病院の口腔外科で親知らずの抜歯

右下の親知らずがたまに痛むので、行きつけの歯医者へ行った所『親知らずが歯茎に埋まっていて少し虫歯になっている、抜いた方がいいが、ここでは取れないので大学病院を紹介します。』と言われ東京医科大学病院を紹介してもらいました。
口腔外科と聞いてドキドキしてしまいます。初診時はどんなことをするのでしょうか?当日いきなり抜歯ということにはならないですか?抜歯までのスケジュールはどんな感じですか?
一歳の息子がいるので、私が病院へ行っている間の預け先の手配などを考えていてちょっと気になりました。
お分かりの方がいらっしゃったら教えてください。宜しくお願いします!

Aベストアンサー

単に先生が補綴科出身で、外科手術が苦手なだけと思います。
歯医者さんも専門があって、自分が苦手な分野は、提携先に紹介することはままあります。
糖尿病や骨粗鬆などを患っていると、内科や外科の担当医と連携してやりますけど、健康な方なら心配ないです。
特に面倒でなければ、当日に抜歯と言うことになるかも知れません、抜歯後の消毒などは、紹介元の医院でやることが多いと思います。
うちの妻も大学病院を紹介されて抜歯しましたが、研修医だったので往生しました、大学だから高度医療が受けられるという訳ではないので、その点は覚悟して下さい、面倒な状況なら講師クラスの先生がやるので、心配はないですけど。

Q右あごが痛い。口腔外科でしょうか?

食事などであごを動かすと、右あごの関節が少し痛みます。特に、口を大きく開く時に痛みます。この1~2週間で症状がでました。

1.何科に行けばよいでしょうか? 口腔外科でしょうか? それとも、歯医者さんでしょうか?

2.私は、顎関節症の疑いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
顎関節症の定義はおおまかに言って3つあります。
1、関節雑音(こきこき開閉時になるか?)
2、疼痛(痛みを伴うか?)
3、機能障害(開閉に支障をきたすか?)
順番が進むにつれて症状が進行してるとみてよいでしょう。
原因としてあげられるのは、金属などの捕綴物の不適合や歯軋り、くいしばり、またはガムを噛む習慣や氷などの硬いものが好きな方。これらがあげられます。
ご自分で思い当たることがあれば担当医にお知らせください。
まずは、口腔外科を受診されるとよいと思います。クリニックでも行きやすいところで結構です。
原因の究明がすんでから、必要があれば大きな病院を紹介してもらえるはずです。
また、参考までに言いますと、マウスピース(ナイトガード)などは歯軋りの防止などに役立ちます。さらには捕綴物のやり直し、かみ合わせの調整もあわせて行います。
また、ある程度症状が進行すると外科処置が必要な場合もありますのでお早めに近医を受診してください。
ちなみにかみ合わせたときに正中が上下でずれるのは顎関節症とは限りません。
それではお大事に・・・

こんにちは。
顎関節症の定義はおおまかに言って3つあります。
1、関節雑音(こきこき開閉時になるか?)
2、疼痛(痛みを伴うか?)
3、機能障害(開閉に支障をきたすか?)
順番が進むにつれて症状が進行してるとみてよいでしょう。
原因としてあげられるのは、金属などの捕綴物の不適合や歯軋り、くいしばり、またはガムを噛む習慣や氷などの硬いものが好きな方。これらがあげられます。
ご自分で思い当たることがあれば担当医にお知らせください。
まずは、口腔外科を受診されるとよいと思います...続きを読む

Q大学生の娘が来週、総合病院の口腔外科で歯ぐきの膿袋の切開手術をすること

大学生の娘が来週、総合病院の口腔外科で歯ぐきの膿袋の切開手術をすることになりました。去年、転んで前歯を打ち付けたのが原因らしく、腎臓に炎症があるのも歯が原因じゃないかと言われ手術を勧められました。膿袋は親指大くらいの大きさなので今のうちに治しておかないとダメだとも言われました。お医者様は全身麻酔の方法を勧められましたが、娘は入院を嫌がって局所麻酔の方法を選択しました。手術の時間は一時間程度ということですが、局所麻酔だと痛みはないのでしょうか?手術の間、痛がって苦しい思いをするのではないか心配です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お嬢さん、大変ですね。前歯ということで、とても心配だと思います。
私も10年ほど前ですが、全く同じ状態で局所麻酔での手術をしました。
まず痛みですが、麻酔の効いている間は痛みはありません。
ただ、口を固定されてしまいますし、医師の話(看護師さんや麻酔医とのやり取り等)も
すべて聞こえてしまいます。それが、恐怖心を煽らないか・・・。
(私は結構その話が面白かったですけど・・・。)

私の場合、途中で麻酔が切れかかってしまい、手を挙げて、医師にその旨伝えました。
麻酔が切れかかるときには、痺れた感じになるので、麻酔が完全に切れる前にわかります。
ですから痛みはありませんでした。術後の痛みもほとんどなかったです(寝れないと困るので、
痛止めの薬を術後の晩に1度のんだくらいです)。

私が最も嫌だったのは、手術後のことです。顔が相当腫れます。半端ないです。
前歯(鼻の下~頬にかけて)の辺りがかなり腫れます。思春期の女性にはかなりつらいと思います。
腫れ自体は2~3日である程度引いたと思いますが、しばらくは鏡を見るのがいやでした。
その後、目の下から頬にかけて黄色いシミのようなものができ、あわてて歯科医に相談しましたが、
解決策はなく、1週間ほどは腫れとシミを隠すため、かなり大きめのマスクをしていました。

今は、その当時より技術も進歩していると思いますので、こんな事はないだろうとは思いますが、
そういったことを事前に知って、マスクを用意されることをおすすめします。

あれから10年経過して現在は、歯ぐきに膿袋ができないわけではありませんが、あの時ほどに
ひどくはなりません。

結果、手術をして良かったと思います。
局所麻酔でも大丈夫ですよ・・・と、私は経験上、思います。

お嬢さん、大変ですね。前歯ということで、とても心配だと思います。
私も10年ほど前ですが、全く同じ状態で局所麻酔での手術をしました。
まず痛みですが、麻酔の効いている間は痛みはありません。
ただ、口を固定されてしまいますし、医師の話(看護師さんや麻酔医とのやり取り等)も
すべて聞こえてしまいます。それが、恐怖心を煽らないか・・・。
(私は結構その話が面白かったですけど・・・。)

私の場合、途中で麻酔が切れかかってしまい、手を挙げて、医師にその旨伝えました。
麻酔が切れかかるときに...続きを読む

Q現在歯学部に通う知人についてご質問させていただきます。

現在歯学部に通う知人についてご質問させていただきます。
1、2年は無事に進級でき、現在3年生です。
実習の数に圧倒されているようで、毎日ゲッソリとして帰ってきています。
特に理工学実習というもので頭を悩ませているようで、
簡単な実習にも関わらず自分は周りよりだいぶ遅れてしまっていると嘆いています。
彼自身も"自分は不器用だ"ということを自覚していますが、将来のことを考えると気が気でない用です。
歯医者さんにはあまり行ったことがありませんし、どういう世界なのかさっぱりですが、こんな彼でも歯科医師になれるのでしょうか。何とか励ましてあげたいと思うので皆様のアドバイスよろしくお願いしますm( __ __ )m

Aベストアンサー

特に他の方からの反応もないようなので・・・
私は医療関連の人間ではなく普通の会社員だと前置きしておきますが、

仕事として同じ作業を日々繰り返し行うようになれば、そのうち熟練してだんだんと手際も良くなると思います。丁寧な作業を行うことを心がけられたらいいと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報