ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

海外在住の日本人カップルですが、勤務先の海外(英語圏)で
結婚式を挙げることになりました。
日本から親戚、友人らと、現地人の同僚らを招待しています。
日本から来るゲストは英語が話せないため、
英語と日本語のバイリンガルの司会者をたてて式を進行させていく予定です。
その他のプログラムはゲームやダンスなどで言葉を使わないものに
したのですが、
新郎新婦の紹介の部分をどのようにしようか考えています

一応いまのところは司会者に日本語で紹介文をよんでもらい、
スライドに写真と簡単な英語訳を映し出して現地の人たちにも
意味がわかるようにしようと考えているのですが、
ほかに日本人と現地人のゲスト両方が理解できて楽しく
新郎新婦の紹介(生い立ちからなれ初めまで)が出来る方法はないでしょうか??

日程が迫っているのですが、何か良い案があればお知恵を貸していただければと思います。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

昨年アメリカ人男性と結婚した者です。



私の場合、日本人の招待客は全員バイリンガルなので、そういった意味では気を使わなかったのですが、私の母が英語があまり得意ではないということと、日本人としての私のアイデンティティを強調したかったので、日本語を各所に織り交ぜました。

アメリカでは式のプログラムを作る事が多いのですが、私達は英語と日本語で書かれたプログラムを作りました。
日本語の本は右綴じ、英語の本は左綴じ、であることを利用して、日本語版は右頁から、また英語版は左頁から始り、プログラムの中央で日本語と英語が隣り合わせになる、というような構成です。
式次第と、式の間に読まれる詩などを載せて。
紙とリボンを専門店で購入し、手作りしました。

lalararalaさんも、生い立ちからなれそめなどを織り交ぜた、プログラムを作ってみるというのは、いかがでしょうか・・・。
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ございません。
時間がなく、上記のようなものは作れませんでしたが、
生い立ち~ナレソメを説明するプログラムを作って
式中に流しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/15 07:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング