『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

 公立高校の<多部制単位制1・2・3部><昼夜単位制>意味を教えてください。

 自分が中学生だったときにはこんな学校あったけ?って感じで分らないのですがどうゆう学校か知っている方があれば教えてください。

 夜間高校とは違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして 確かに少しずつではありますが増えてきています<多部制単位制1・2・3部><昼夜単位制>



背景としては、子供の少子化に伴う
全日制高等学校の収縮化が多部制の生まれたきっかけかと考えられます。
もう一つ考えられるのは、
現代のお子様は中高一貫校に進む割合が高いことも考えられます。

地域にも寄るのですが、
30代以降の方で、母校がなくなってしまった…という話は聞きます。

<多部制単位制1・2・3部><昼夜単位制>
>夜間高校とは違うのでしょうか?

多部制、昼夜単位制と名称はありますが、括りとしては
夜間高校・定時制になります。

ある意味、格差が産んだシステムだと思っています。
経済力の親元に生まれた子供は、中高一貫校、
または教育にお金をかけられたお子さんは、それ相応の偏差値の高等学校へ進みます。

話がそれてしまいましたが、単位制1・2・3部というのは
I部が朝からお昼まで(午前中)、II部がお昼から夕方4時、5時ぐらいまで(午後)、III部は昔ながらの夕方5時、6時ぐらいから夜9時ぐらいまでの授業となります。

「単位制」とは科目ごとに単位が振り分けられており(いわば大学のようなシステムです)、
振り分けられた単位数の授業時間に出席することが必要で(ほとんど出席率が重要です)、中間や期末試験を通れば単位が修得出来るといった具合です。ただし、定められた授業時間数に出席出来ないと、単位が修得出来ません。

その他、公立の場合は、総合の時間(体育祭や文化祭などの行事)卒業までに30時間出席が一応必須です。

ちなみに修得した単位は、他校へ転入や編入などの際、その単位を持ってゆくことも可能です。逆に、資格(漢字検定など)修得で、在籍高等学校の一部の単位が認められたりもします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不登校の中3の息子がいますが、兵庫県内で評判の良い、不登校の生徒を受け入れる私立高をどなたか教えて下さい。

 息子が中1の3学期からいじめのためストレスを受け、体調を崩して不登校になりました。現在中3ですが、在籍する中学へはプレッシャーで通えず、フリースクールに時折出席しています。

 中学の担任の先生が、不登校生徒を受け入れる私立高として、滑り止めの候補に薦めて下さったのは、ひとつは、日生学園第三高校ですが、ここは全寮制なので、「他人と朝から晩まで一緒だと、またいじめが起こるのでは」と息子が心配し、受験はしたくないと言います。

 もうひとつは、クラーク記念国際高校ですが、こちらは、中・高生の受験掲示板「ミルクカフェ」で、すさまじい悪評が暴露されており、驚きました。陰湿ないじめが横行しているのに、教師はそれを無視。参考書で独習していると、「勉強はクラークに対する侮辱だ」と教師から参考書を没収され、放課後にペナルティーが課される。生徒の大半は非常識な不良まがいの者ばかり―とありました。

 息子は「キャンパス案内」を見て、「教師全員が学習心理カウンセラーとあるけれど、全国に50もキャンパスがあって、教師が皆カウンセラーなんて不可能だ」と不審がり、フリースクールの先生にクラークのことを話すと、フリースクールの先生も「あそこは、1年間に300万~500万円とるから、やめとけ」と言われたそうです。

 担任の先生からは、「ほかにこれといった私立はないし、不登校の場合、見つけるのが難しい」と言われました。ですが、不登校に陥る中学生は、日々増加していますし、広い兵庫県内にそうした生徒の受け入れ先はないのでしょうか。

 兵庫県、もしくは隣接する大阪市内で、不登校の中学生を受け入れる私立高で、評判も良く、3年間の学費が300万程度の高校を、どなたかご存知でしたら、教えて下さい。

 息子が中1の3学期からいじめのためストレスを受け、体調を崩して不登校になりました。現在中3ですが、在籍する中学へはプレッシャーで通えず、フリースクールに時折出席しています。

 中学の担任の先生が、不登校生徒を受け入れる私立高として、滑り止めの候補に薦めて下さったのは、ひとつは、日生学園第三高校ですが、ここは全寮制なので、「他人と朝から晩まで一緒だと、またいじめが起こるのでは」と息子が心配し、受験はしたくないと言います。

 もうひとつは、クラーク記念国際高校ですが、こち...続きを読む

Aベストアンサー

今年、三重県の日生学園第一高校に子供が進学した保護者です。
息子さんが将来にどういう希望をお持ちなのか。
学力はどの程度か。
全日制普通科で高校生活を楽しみたいのか。
などによって変わると思いますが、
人間関係で傷ついた心は、温かい人間関係の中で修復して欲しい。
と個人的には思っているので、私は日生学園をお勧めします。
長いこと不登校していた子供には、全寮制ははっきり言って相当ハードだと思います。
でも、思い切って環境を大きく変えることが、再出発に必要な場合もあります。
心配しなくても、全寮制だからいじめがひどいということはありません。
先生方は不登校のプロたちです。
とても頼りになります。
そして、さまざまな配慮がなされています。
うちの子も何度かくじけそうになりながら、今ではすっかり元気になりました。
子供の自立目指して、保護者とともに頑張る。
という熱意が伝わってきます。
大学に進学したい子には、学習面のサポートも手厚いです。
全寮制だからと避けていないで、一度見学に行かれることをお勧めします。

費用に関しては、第一ですが、入学時80万ほど、その後は月に11~12万かかります。

今年、三重県の日生学園第一高校に子供が進学した保護者です。
息子さんが将来にどういう希望をお持ちなのか。
学力はどの程度か。
全日制普通科で高校生活を楽しみたいのか。
などによって変わると思いますが、
人間関係で傷ついた心は、温かい人間関係の中で修復して欲しい。
と個人的には思っているので、私は日生学園をお勧めします。
長いこと不登校していた子供には、全寮制ははっきり言って相当ハードだと思います。
でも、思い切って環境を大きく変えることが、再出発に必要な場合もあります。
...続きを読む

Q発達障害児を育てるのに協力的な学校のある市を兵庫県南部に探してます。

この春、兵庫県に転勤することになりました。
こどもが広汎性発達障害で、現在療育を受けています。療育施設や、発達障害児の教育に協力的な保育園・小学校、そういう行政を行う市に家を探したいと思っています。姫路市あたりから芦屋市のあたりまでの間で、どの市・区が暮らしやすいでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。
兵庫教育大は発達障害の勉強ができるところとしてとっても有名です。
心理相談、発達相談センターで一般の相談も受け付けているそうですので、一度行ってみてはいかがでしょうか?
http://www.hyogo-u.ac.jp/office/chiiki/chiiki/shinri-sodan.html

行政の制度が変わったり、校長や発達障害児の対応に慣れた先生がいるかいないかでずいぶんと変わってしまうのが現状ですので、今いい小学校があったとしても、入学される頃にはいい先生が転勤されてたりということもあるかもしれませんね。

Q不登校でも入学可能な全日制の高校を教えてください。関西在住です。

質問のページを開いて下さって有難うございます。

私は中学3年生の女子で、関西にある私立の中学校へ進学しましたが、
入学前にあったいざこざが元で3年間調子を崩し、不登校をしていました。
結局通えたのは通算で僅かです。

しかし家族や学校の先生の理解有る暖かい援助や指導で、ほとんど
持ち直しました。
勉強面以外は普通の中3と変わらないと思います。

現在はフリースクールと塾に通い、特に友人付き合いでは申し分なく
充実しています。学力もこの調子で伸ばしていけそうな状態です。

そこで高校進学を検討していますが、なかなか思うような高校に出会えません。

通信制の学校を何校も見学しましたが、勉強面や生活面の
緩さが気になり、全日制の学校も視野に入れることにしました。
しかし情報が少なく、学校情報が集まらないで困っています。

内申書も含め、不登校でも入試資格のある私立、公立の
全日制校を、どなたかご存知ありませんでしょうか。
 というより、不登校でも通える学校は有りますでしょうか。


大変長文になり、申し訳ありません。
皆様のお力をお借りできませんでしょうか。
よろしくお願いします。

質問のページを開いて下さって有難うございます。

私は中学3年生の女子で、関西にある私立の中学校へ進学しましたが、
入学前にあったいざこざが元で3年間調子を崩し、不登校をしていました。
結局通えたのは通算で僅かです。

しかし家族や学校の先生の理解有る暖かい援助や指導で、ほとんど
持ち直しました。
勉強面以外は普通の中3と変わらないと思います。

現在はフリースクールと塾に通い、特に友人付き合いでは申し分なく
充実しています。学力もこの調子で伸ばしていけそうな状態です。

...続きを読む

Aベストアンサー

私も中学時代不登校でした。
同じく私学に通っていましたが、そのままエスカレーター式に高校にあげてもらいました。
大学附属校でしたが高校卒業時にはだいぶ成績が上がり、結局上の大学に上がらず現役でもっと偏差値の高い大学へ進学しました。
だから質問者さんも成績面のことは全然気にしないで大丈夫ですよ。
(このまま伸びそうということなのでそこまで心配していないかもしれませんが)
不登校でも入試資格のある高校とのことですが、難しく考えなくても基本的に私学であれば受けられます。
もちろん学力さえついてこればの話です。
また、公立でも今は理解のある学校も増えているので地元の公立中学校に問い合わせてみるのが一番だと思います。
というかむしろそのまま私学の高校へあげてもらったらいいのではないのですか?
入学前のいざこざがその私学に関係あるのかどうかはわからないですが。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q普通高校と、定時制単位制の違い

中学生の息子ですが、朝が弱く体もあまり丈夫でない為不登校になりかけましたが、今はかろうじて行っています。
このような子には、定時制か単位制のような高校が良いのではと思っていましたが、学校や塾の先生のお話を聞くと、定時制などの高校は強い意志がないとやっていけないので、息子のような子こそ普通高校の方がよいとおっしゃいます。
息子は息子で、定時制というといろいろな年代の方がいるという風に思っているらしく「同年代の子達と普通の高校生活が送りたい」と言います。
でも今はギリギリに起きても走って行けば間に合う位の距離ですが、電車通学で勉強の方も今より忙しくなってハードな生活になったら、一度みんなのペースから外れてしまうとまたズルズルと学校へ行けないようになってしまうのかな、などと考えてしまいます。
高校生になればもっと体力もつくし、考えすぎであればいいのですが・・・

普通高校に行って良かった点、悪い点、また公立と私立でも違うのかどうかなどお教え下さい。
定時制、単位制に実際通ってらっしゃる方ぜひ学校の様子などをお聞かせ下さい(この2つでもそれぞれ違うのかもしれませんが・・)
よろしくお願いします。

中学生の息子ですが、朝が弱く体もあまり丈夫でない為不登校になりかけましたが、今はかろうじて行っています。
このような子には、定時制か単位制のような高校が良いのではと思っていましたが、学校や塾の先生のお話を聞くと、定時制などの高校は強い意志がないとやっていけないので、息子のような子こそ普通高校の方がよいとおっしゃいます。
息子は息子で、定時制というといろいろな年代の方がいるという風に思っているらしく「同年代の子達と普通の高校生活が送りたい」と言います。
でも今はギリギリに起...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして boravw と申します。
富山県で現役の単位制定時制高校の教員をやっています。

 教員側から見た本校の特徴を述べたいと思います。ちなみに本校は「昼間単位制定時制高校」です。

 普通高校との一番の違いは 時間割をある程度自分でくめるという点です。ちょうど大学の単位を修得するように、必修科目と選択科目、3年間での総単位数を計算して時間割を組むことができます。
 ですから、極端なことを言えば、1限目は授業をとらなくするとか、水曜日は授業無しというようなスケジュールも自分で作ることができます。ただし、自分で計画する分、計画の見通しが甘いと3年間で卒業できなくなります。ですから そのことも見越して学校側では時間割の推奨パターンを提示しているところが多いです。
本校では受講者が一人でもいればその講座は開講することにしていますが、(私の場合生徒4人で行う授業があります。)学校によっては最低開講人数を設定しているところもありますので、その点にも注意が必要です。

 生徒についてはほとんどが同じ学年の生徒で構成されています。20歳以上はほとんどいません。
 年の違う生徒の場合、多いパターンは他の学校から編入してくる生徒でしょうか。まあ、学校側としては編入してくる理由が以外と問題なのですが(中には退学させられてきた生徒もいますから)、総じて15から18才の生徒が大半を占めています。年齢も入学年度も異なる生徒が多いので、本校では「学年」では呼ばず「年次」でよんでいます。例えば「14年次」と。この場合平成14年度に入学してきた生徒をさしますが、編入生の場合はその限りではありません。前籍校で何年生までいたかという点で、本校での年次が決まります。本年度だと前籍校を1年でやめた場合(2年の授業から改めてとる場合)14年次に配属されます。

 次に生徒のタイプですが、本校では中学の時不登校傾向のあった生徒が全体の2割から3割います。多くの生徒が、高等生になって不登校が直り普通に登校してきますが、中には在籍しているだけで一度も学校に来なかった生徒もいます。中退者が多いのも本校の特徴だと思います。学力についてはそれほど優秀だとは思えませんが、中には有名私立大学へ入学する生徒もいますので、要は本人の努力次第で何とでもなると言うことです。

 教師の目から生徒の入学動機を考えると、あえて単位制高校を選んだ生徒より単位制高校しか選べなかった生徒の方が多いと感じるのは致し方ないところだとは思います。高校生全体から見るとやはり少し異質な感じは否めませんが、数の上から考えると不登校傾向が減少した生徒が多いのは事実です。

 まとめると、ある程度やりたいことが見えていて自分で選択できる生徒には単位制があっていると思います。逆に、周りに流されてしまうような生徒は結果を出すのが難しいのではないかと感じています。普通高校だと逆にみんなと歩調を合わせた方が楽に卒業できると思います。本校などは生徒が自由な分、意志を強く持たないと楽な方へ流されていってしまいます。自分の意志が大事だと言うことです。お子さまはどのように考えているのでしょう。友人についてはほぼ同い年の生徒がほとんどですが、勉強についての本人の意思が文面からは分からないのが残念です。
 
 
 最後に厳しい余談ですが、私は高等学校には基本的に不登校は存在しないと考えています。義務教育ではないのですから。大学で不登校がないのと同じです。高校は学校へ行く事のできる人(この場合の「行くことができる」は 意志・学力・体力など総合的な面での 行くことができる です。)があえて進学する場所だと考えています。
 ですから高校で不登校になったらどうしようと考えるのは(保護者の気持ちとしては十分理解できるのですが)理屈から言うと逆かなと思ってしまいます。不登校については環境が変化すると自然に治ったという生徒が何人もいましたので・・・・。
 体力面で登校は難しい、といった場合は「病弱養護学校」というのも選択肢としてあがってきます。文面から察するとこちらの方は非現実的かもしれませんが。 
 
 本校の例を見ていると、多くの不登校生徒が立ち直っていますので、個人的には一つの選択肢として単位制定時制高校をおすすめします。

つらつらと書きましたが 参考になれば幸いです。

初めまして boravw と申します。
富山県で現役の単位制定時制高校の教員をやっています。

 教員側から見た本校の特徴を述べたいと思います。ちなみに本校は「昼間単位制定時制高校」です。

 普通高校との一番の違いは 時間割をある程度自分でくめるという点です。ちょうど大学の単位を修得するように、必修科目と選択科目、3年間での総単位数を計算して時間割を組むことができます。
 ですから、極端なことを言えば、1限目は授業をとらなくするとか、水曜日は授業無しというようなスケジュールも...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q成績が悪すぎてどこの高校にも行けないということがあるのでしょうか?

成績が悪すぎてどこの高校にも行けないということがあるのでしょうか?

特に素行不良とかいうわけでもなく、単純に学業不振でどこにも合格できない、ということはありますか?

Aベストアンサー

中学の現職校長です。
今は、子どもの数が少ない時期ですので、まじめな生徒ならなんとかなることが多いです。ただ、入学してから勉強についていけないと困りますから、しっかり勉強はしておいてください。
本当に、いける学校があるかどうかは、中学校の進路担当の先生に相談するのが一番です。
中学校には、その地域の公立私立の情報がたくさんあります。心配ならぜひ相談してみてください。

Q評価基準と評価規準のちがいを教えてください。

 最近、評価基準と評価規準という言葉を目にします。
本を読んでも分かったような分からないような・・・
 素人でも分かるように例をあげて、具体的に説明していただけるとありがたいのですが。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字飾りができる」「マクロが使える」のように細分化し、いくつもの評価観点を作る、これが「規準(ノリジュン)」です。

これに対し、それぞれの「規準」をどれだけ達成したかを測るのが「基準(モトジュン)」です。「文字を打ち込む」というものさし(規準)に対し、それが1分間に50字か、100字か、という「目盛り」を与えるのが「基準」です。

したがってこの場合、成績というのは、一つの教科であっても、○○の観点からは5,△△の観点からは3、といった調子でつけられます。つまり、観点を与えるものが規準、数字をはじき出すものが基準ということです。

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む


人気Q&Aランキング