【初月無料キャンペーン中】gooドクター

そもそも、「国民一人当りのGDPが高い」とは、どういう事なんですか?
どうすれば高くなるのか教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

当たり前です。


しかし、豊かさを競うと決してGDPだけでは比べられないと思います。
ニュージーランドなどは、日本の1/3くらいでしたが生活の豊かさは日本の3倍豊かだと思いますよ。

しかし、中国などの後進国家では給料が少なくまともな暮らしができないのも現実です。給料は1/10でも物価は日本と同じか高いものが沢山あります。そんな暮らしは結構辛いですね。

国により同じGDPでも違うのは確かです。
日本が超リッチかというと微妙ですよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり、GDPは高い方がいいんですね。変な質問してすいません(笑)。

お礼日時:2008/03/18 21:07

100時間かけて製品を作り、それを100万円で販売した場合と


50時間かけて製品を作り、それを100万円で販売した場合の違いです。

この回答への補足

なるほど。早く製品を作れる方が生産性が高いと言うことですね。
でも、製造業じゃない場合はどうなるんでしょうか?
今回のようにわかりやすく教えて頂けるとうれしいです。

補足日時:2008/03/15 20:39
    • good
    • 3

GDPが高いとは、生産性が高いということです。


つまり一生懸命に効率よく働けばGDPが高くなります。

GDPが毎年5パーセントなら
10年で収入は二倍になります。

つまり、いろんな新しい物財を買えるということです。

この回答への補足

GDPについて教えて頂いてありがとうございます。
と言うことは、世界で最も「一生懸命に効率よく」働いているのは、アメリカ人と言うことですか?

補足日時:2008/03/15 20:25
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング