最新閲覧日:

言葉のもつれで相談したら、脳梗塞の疑いから、受診を勧められ休み明けに病院に行こうと思ってますが、今日は昨日より症状がよく(ほとんど違和感を感じないが少々おかしい)梗塞は自然快復することが亜るんものでしょうか?
代わりに、数十年続いていた耳鳴り(聴力は正常だが、超音波のようなキーンといった耳鳴り)が突然止まり、片耳が聞こえなくなったようになり、2~3秒後にまたふつうに(耳鳴り状態)なります。
今までもときどき同じようなことが起きてましたが、そんなに気にしていなかったのですが、脳梗塞、、、、のキーワードで怖くなってきました
病院に行くまでの間、どんなことに気をつけたらよいのかアドバイスをいただけますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

言い忘れましたが、症状の起伏ですが、どんな病気にでも有り得る事です。


これを機に、気になる症状をクリアにするつもりで、頑張ってください。
お大事になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病院で検査を受けてきました
メンタルの方かと思うと、やや憂鬱になりそうですが、、、、、
アドバイスありがとうございました、

お礼日時:2001/02/13 16:26

専門家の方のおっしゃるように、皆さん可能性として、脳疾患の疑いあり、その場合は、即治療しないと後遺症が残る事を心配されているだけで、診断はしていませんし、たとえそうであっても、今なら間に合いますよ。

と言っているのです。
耳の方ですが、ただ単に、鼻から耳へつながる管が、狭くなっているだけかもしれません。その場合、通りを良くする為の治療をしますが、手術ではありません。血管との関係につきましては、専門家の方のおっしゃる事をご参考に。
naokunさんの、おっしゃるように連休中は、おとなしくして、アルコール・喫煙・暴飲暴食・運動等は控えられ、火曜日に設備の整った総合病院で受診なさってください。脅かすような事を書いたのは、年齢から考え、もしも・・・でしたら、倒れる前にハッキリさせておいた方が、良いと思ったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございました
神経質になってしまいました

お礼日時:2001/02/11 17:54

もう一つのご質問にもお答えしたものです。


zzzzzzzzzzさんが、脳梗塞(あるいは脳出血)であると診断したわけではありません。あくまでも、可能性が否定できないとお答えしているのです。ですから、早めに受診して下さいとアドバイス差し上げているわけです。
さて、脳梗塞は自然に回復するかどうかというご質問についてですが、脳梗塞とは、ご存じの通り、脳を養っている血管がつまったりあるいは非常に細くなって、脳が必要とするだけの酸素やグルコースが運ばれなくなったときに、脳の一部が死んでしまうことです。従って、本当に梗塞になった部位は(神経細胞は再生や分裂をしないため)回復しません。ただし、症状が回復しないかというとそうとも限りません。脳梗塞の急性期には、本当に梗塞に陥ってしまう部位の周囲に死んではいないけれどもアップアップしている部分があって、その部分は治療により、あるいは自然に息を吹き返すことがあるからです。あるいは、梗塞の周囲には浮腫が起きますが、時間とともにこの浮腫がなくなっていけば、その部分の機能は回復しうるからです。一番端的な例としては、小さな脳梗塞が、運動の命令を伝える神経線維が走っているところのすぐ脇に発生した場合、急性期には、浮腫の影響などにより、その運動の線維そのものは梗塞になっていないのに、運動麻痺(軽い構語障害とか、軽い手足の麻痺)が生じます。しかし、数日から数週の経過のうちに、この麻痺はほとんど全く消失してしまいます。
さて、それでは症状が消失してしまったら、もう治ったと考えて治療する必要はないのでしょうか?答えは No! です。なぜなら、脳梗塞は放置しておくと再発することが多いからです。脳梗塞の原因については紙面の都合上省略しますが、高血圧や高脂血症、糖尿病、心疾患など様々なリスクファクターを治療すると同時に、脳梗塞の原因によっては、抗血小板剤や抗凝固剤などを服用して再発の予防をする必要があるのです。
病院を受診するということには、脳梗塞の診断をするためだけではなく、、その原因となっている病気やリスクファクターも含めて精査を行い治療するという目的が含まれます。むしろ、そちらの方が重要であるとさえいえます。
耳鳴りに関しては何ともいえませんが、内耳に行く血管の動脈硬化により起こることもあります。総合病院であれば、神経内科や脳外科の他、耳鼻咽喉科もありますので、同時に受診されると良いでしょう。
受診するまで何に気をつければよいか・・・・。心配でしたら遠出をせず、うちで安静にされていてはどうでしょうか。もし万が一、呂律障害がひどくなったり手足の麻痺や感覚障害が多少なりとも現れるようでしたら、休日だからと言わず、すぐに病院に行って下さい。大きな病院であれば、必ず当直医の他に各科のオンコール医師が病院内か自宅付近で待機しているはずですから、必要があれば呼び出してくれるはずです。
(ちなみに、私も今病院でこれを打ち込んでいます)
お大事に。

この回答への補足

今日、病院に行ってMRIの検査で、年齢相応の梗塞があるのが気になるが、目に見える悪いところは無いと思えるので、リハビリ(診療内科)へ行って相談するように言われました
最近、メンタルへルスが社内で叫ばれており、講習等をうけル事が多く人の事を気にして見ていたのですが、どうやら自分の番になったようです
いろいろのアドバイスありがとうございました

補足日時:2001/02/13 16:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細にありがとうございます
病院に行く心構えが出来ました

お礼日時:2001/02/11 17:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報