「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

最近保証人制度に疑問を持ってます。
就職内定時や部屋を借りる場合に必ずといっていい程日本では
「連帯保証人」を必ず立てますよね?

欧米、アジア問わず海外の場合も日本にあるような保証人制度はあるのでしょうか?
もし制度があった場合、保証人がいない人をフォローするような団体が存在するのでしょうか?
日本へ留学してる方々は、保証人をどうやって探し出してるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

詳細は存知ませんが、自由主義国家では欧州(大陸)型[スイス・ドイツ型、フランス型]、米国型、東南アジア型、日本型とがあるようです。

また、証券化して「保証証券」を買うような制度もあるようです。保険のようなものなのでしょう。
「保証する」というのが自由経済(取引の自由がある)からこそ必要となることなので、共産圏には制度が存在しないようです。

ところで、就職(内定)のときに必要なのは「身元保証人」ではないでしょうか?身元保証人は賃料債権の保証のようなものと違い、「身元保証ニ関スル法律」で最長年限が5年(通常は3年)と定められ、「将来発生するかもしれない損害」を無限責任で補償するものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

BOKKEMONさん回答ありがとうございます。
証券化してる国もあるのですね。初めて知りました。

>ところで、就職(内定)のときに必要なのは「身元保証人」ではないでしょうか?

そのことです。
親の足元を見ると云うか…特に片親の方など家庭問題がある人には、就職する上で不利な制度だなあと思い、諸外国はどうなのか質問したのです。
これは日本独自の慣習と考えればいいのでしょうか?

お礼日時:2002/11/03 19:49

韓国に住んでいます。


韓国でアパートを借りる時も、かなり大きな保証金を最初に払わなければなりません。家賃の何ヶ月分、というようなものではなく、普通はアパートの値段の20%~70%ぐらいだったりもします。保証金の額が大きければ、月々の家賃が安くなり、保証金の額が少なければ、家賃が高くなる、ということもあります。この保証金は、アパートを出る時に返してもらえます。
また、韓国も就職難ですが、就職時、家庭環境がかなり参考にされてしまいます。家庭に問題がある場合、就職に不利です。
外国から韓国に、就職や留学で来る場合は、その会社や学校が保証人のような役割をします。ビザの延長や部屋を借りるのを助けます。
日本に就職・留学する場合も、多くの場合、そうなのではないでしょうか?
韓国の、日本への留学斡旋会社では、そういう世話もとりもっているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Ho1004さん、韓国に関する回答、ありがとうございます。
ん~やはり「お隣」という事だけあって、特に家庭環境考慮される点が地方の就職システム(特に官庁関係)と似てますね。
このシステムのルーツは「儒教文化」から来てるってことなのでしょうか?

私自身留学したこと無いので分からなかったのですが…
留学時には、受け入れる学校が保証人代わりになるのですね?
とても参考になりました。

お礼日時:2002/11/04 14:05

詳しい事はわかりませんが、インドでアパートを借りて住んでいた事があります。


その時は、保証人は必要有りませんでした。
その代わりに、デポジットといって保証金を最初に余計に払っていました。
この保証金は、アパートを出る時に返してもらいました。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親兄弟親戚がいない場合の身元保証人について

親兄弟親戚がいない場合の、身元保証人についておしえてください。

結婚していません。
兄弟、親戚はおりません。
将来、順当に行けば独りぼっちになります。

現在の職場の入社書類は親が身元保証人になっています。
でも将来身寄りがなくなった頃に、やむを得ず転職を余儀無くされる事態になった場合、身元保証人はどうしたら良いのでしょうか。
友人は多少はおりますが、ただの身元保証人とはいえ、「保証人」と言われるものをお願いするのはなかなか難しいです。

そこで保証会社というものを検索してみたのですが、ずるずると「詐欺」ということばも出てきてしまいます、
保証会社というものは、合法で認められた安全な会社はあるのでしょうか?

世間知らずで恥ずかしいのですが、どうぞ、よろしくおねがいいたします。

体験談などありましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

身元保証などで保証人になってもらうような場合、別に家族などである必要はありません。ですのでご友人などでもかまわないのです。

私が以前専門学校へ入学する際には、同居親族以外の身元保証ということで、叔父に書いてもらいましたね。

仲の良い友人と話していると、あなたのお考えのように、どのような内容であったとしても、連帯保証という名称から基本書くことは出来ないという話もしたことがあります。しかし、一番の友人は、借金の保証人であれば金額次第、身元保証など人物に対するものであれば書いてくれるという友人がいますね。

会社としては、親族を含め、誰一人として身元を保証してくれないような人は、怖くて採用できないという考えなのではありませんかね。
心配であれば、遠い親せきもしっかりと親戚づきあいをする、友人関係なども十分に信頼をもらえるような行動を心がける、などをしていれば、さほど困るものではないと思います。

どうしても身元保証してくれるような人がいないのであれば、身元保証を求められない会社への就職などとするしかないことでしょう。これは、家族の問題とあなた自身の問題によるものですので、あきらめるしかないことでしょうね。

身元保証をするような保証会社などは聞いたことはありませんね。
私も会社を経営しておりますが、社会人経験者などであれば、経歴や必要に応じての前職会社などへの問い合わせで、およその人物を理解できます。しかし、新卒採用などの場合には、学校の紹介程度しかありませんので、同居親族以外の身元保証を求めています。別居の兄弟や祖父母でも可ということから、困った人は聞いたことはありませんね。そして、身元保証の範囲と期間なども明記するようにしていますので、すんなりと対応してもらっていますね。

すべての会社の採用で身元保証を求めるとは限りません。あなたの人間性次第では、心配をなくすことも可能でしょう。頑張ってください。

身元保証などで保証人になってもらうような場合、別に家族などである必要はありません。ですのでご友人などでもかまわないのです。

私が以前専門学校へ入学する際には、同居親族以外の身元保証ということで、叔父に書いてもらいましたね。

仲の良い友人と話していると、あなたのお考えのように、どのような内容であったとしても、連帯保証という名称から基本書くことは出来ないという話もしたことがあります。しかし、一番の友人は、借金の保証人であれば金額次第、身元保証など人物に対するものであれば書いて...続きを読む

Q日本特有? 「連帯保証人」どうにかならない?

日本特有?「連帯保証人」どうにかならない?

わたしは親からはどんなことがあっても連帯保証人(保証人)にはなるな!
 ※借金関係の保証人のほとんどは連帯保証人であることも承知しています。

親しい友人であっても絶対ダメ!
そのときに友達でなくなる覚悟をしろ! としつけられてきました。(特に母から)

・社会生活の中で連帯保証人になってほしいという相談が同僚や友人から来ましたが、
 すべて断っています。
 友人とは数年会うのをやめました。一人は借金問題は解消したそうです。付き合い再開。
 その後消息不明の友人もいます。
 同僚の一人は、社内の多数を保証人にさせ蒸発してしまいました。
 総額5千万円 100万円規模の損害をこうむった社員が多数出ました。
 (私は、かたくなに断りました。被害に遭いませんでした。
  ヤバいと思って周囲に警戒を高めるよう言ったのですが後の祭りでした。))

それでも連帯保証人になっているのは、離れて暮らす子の賃貸物件の賃貸借契約だけです。
(この先は、住宅ローンであれば考えなければならないでしょう。)
(保証人? としては甥姪の就職時の保証人)


※私が子供のころ 父母が夫婦喧嘩をしていました。
 父が部下の住宅ローンの連帯保証人になったことです。
 父としては部下を信じたようです。 幸い、ローンは完済 事なきを得ました。
 
 父が亡くなったとき、部下の方が葬儀の前に家にお参りに来ました。
 「あのときの恩が忘れられない。」

借金の種類も関係ありそうですが、
そもそも、日本の連帯保証人制度自体がおかしいような気がします。

商売をやっている人はいやでも保証人になると聞きます。
連鎖倒産になるかもしれないのに。

サラリーマンのお前にはわからない!といわれたこともあります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
参考にしたサイト
http://allabout.co.jp/gm/gc/12165/3/

日本特有?「連帯保証人」どうにかならない?

わたしは親からはどんなことがあっても連帯保証人(保証人)にはなるな!
 ※借金関係の保証人のほとんどは連帯保証人であることも承知しています。

親しい友人であっても絶対ダメ!
そのときに友達でなくなる覚悟をしろ! としつけられてきました。(特に母から)

・社会生活の中で連帯保証人になってほしいという相談が同僚や友人から来ましたが、
 すべて断っています。
 友人とは数年会うのをやめました。一人は借金問題は解消したそうです。付き...続きを読む

Aベストアンサー

会社経営しています。

日本の連帯保証制度は本当にひどいですよ。なにせ銀行が担保として現金(つまり連帯保証)ぐらいしか認めないので、お金が無くて借りるのに、手元(連帯保証人の手元)にあるお金をあてにしているのですが、日本にベンチャーが誕生するはずもなく、リスクばっかり高いので新しい産業もおきないわけです。

でも最近は少しましになってきました。

うちの会社も何度か銀行からお金を借りていますが、基本的には保証協会に担保してもらうことでお金を借りることができます、結構な率の手数料を取られますが、それでも誰かに連帯保証をお願いするよりはましです。

また、住宅ローンも保証協会に保証人になってもらっているので、大丈夫ですし、団信に加入しているので私が死んだら保険からお金が下りてきて誰も損しないようになっています。

今回は見送られたようですが、連帯保証の原則禁止の法案が用意されています。零細企業の代表取締役の本人保証は別にして「連帯保証人を取ることを禁止」する法律ですので、出来たら質問者様の心配はほとんどいらなくなるわけです。

Q保証人不要の仕事にはどのようなものがありますか?

こんにちは、よろしくお願いします。

私は現在求職中なのですが、色々複雑な事情があって保証人が必要のない仕事にはどのようなものがあるのかを知りたいと思いました。

以前、自分自身でも調べたり、実際の経験から分かったこととしましては、現金を扱うような仕事(例えば、経理事務やレジなど)は、アルバイトであっても保証人の記入が必要なことがほとんどでした。

保証人を必要としないような仕事や職種について、詳しい方がいらっしゃいましたら、何か教えて頂けるとありがたいです。

ちなみに、私は20代半ばの女性です。ですので、女性が保証人不要で就職出来るような仕事にはどのようなものがあるのかを教えて頂けるとよりありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在一般事務で、結構な額のお金を動かしていますけど、入社時には保証人を求められたりはしませんでした。

思うのですが、たとえ不要であっても、わざわざ「保証人不要」とは明記しないと思います。
そんなことを前面に出したら、事情がある人ばかりが集まってしまいそうなので。

「保証人必要」と書かれていない求人を、根気よく当たっていくしかないのでは?

Q海外在住の人を保証人にする事は可能ですか?

こんにちは。

この度海外から日本にしばらく住む必要が出来ました。
諸事情により、一人暮らしをする必要があるのですが、家族は全員海外在住なのです。

この際、海外在住の親を保証人として立てることは出来るのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海外在住者を保証人としての資格は皆無です。どんな小さな不動産でも否決します。日本国籍と、日本国内在住および、不動産会社によっては、近隣在住を訴える会社も。いくら、海外在住の親や兄弟であるとしても、全くの対象外です。保証人を請け負う会社にでも相談しましょう。無論、高額の費用が必要です。

Q身元保証人がいません。

身元保証人がいません。これまで2社に応募しました。返事はまだもらっていません。しかし、内定を貰って、身元保証人が必要といわれたら終わりです。ハローワークの人からも身元保証人と言われていなければその仕事は駄目になるといわれました。2社の感触はよかったのですが内定をもらえるかどうかはわかりません。さらに会社を探して応募するべきでしょうか?ちょっとネットのハローワークをみた限りでは新規のものは私の希望分野では、でてないです。
嘘の身元保証人会社を使うべきでしょうか?
それとも希望分野のパートの仕事を探すべきでしょうか?
回答またはアドバイス、是非お待ちしてます。

Aベストアンサー

 人間関係で少し歯車狂うと、なかなか難しくなりますね。お気持ちわかります。
 私なら、面接ではっきり話をするでしょう。今までは、こういう家庭環境であって、親兄弟には頼めない状況である。。そして、友人は数人いるが、身元保証まではなかなか頼みづらいとか。。要するに自分の採用条件の1つにするわけです。
 それで無理なら、正社員はあきらめるか。自営の道ですね。また、会社も選り好みしないなら、求めない会社もあると思います。

Q就職するのに保証人って必要なのですか?

私は今まで正社員で働いた事がないので良くわからないのですが、
就職する際、保証人が必要って本当ですか?

何のための保証人なのでしょうか?
いきなり会社を辞めてとんずらしない為ですか?

また、保証人が必要なのは大手企業なのでしょうか?
零細企業も保証人が必要ですか?

Aベストアンサー

企業の決まり事として求める会社 無い会社があります。
配達途中に商品を持ち逃げ
集金をしたお金を着服
集金した金額の一部だけ会社に入金した他は着服 担当が長いと有りうる
などがあります。

Q身元保証書を代理で書くと・・

現金を扱うような仕事(例えばタクシー乗務員・ホテル従業員etc・・)は入社の際にだいたい身元保証人が必要になり、
身元保証人の署名をした用紙を提出しなくてはなりませんが、
『すでに保証人から了解を取ってる、
面倒だから代理で書いておいてくれ』と頼まれたから自分で全部書いた結果
筆跡が同じで、
これでは駄目だと、
ちゃんと本人に書いてもらいなさいと内定してる会社から
言われたことある人いますか?

Aベストアンサー

こんいちは、

 言われる方ではなく、言う方です。過去に1度だけ言いました。

 確かに「形式的な」保証人の場合、特に親兄弟が遠い所に住んでいる場合、郵送とかが面倒ですから、誰かに書いてもらって、新たに買った三文判を押す、という事例は、(ここだけの話)良くあります。

 インチキといえばインチキですが、応募者も採用側も暗黙の了解がある場合が多いです。

 但し、明らかに同じ字(印まで同じ?)では、せっかく用意してあげた「暗黙の了解」を無視したということになりますので、採用はNGです。
 
 せめて、字の上手い友達に頼んでください。また、保証人本人には、その件を必ず伝えて、了解を取ってください。本物の保証人が「そんな話、聞いてない」とか言ったら、これまたOUTです。

 ご参考まで。

 

Q天涯孤独な場合の転職先の身元保証人

現在、転職が決まり、転職先の入社手続を行っています。
実際の就業日は1月ですが、入社前にいろいろな書類の記入を終わらせておく必要があります。

入社用の書類を書くに辺り、ひとつ困ったことがあり、ご相談させていただきたいと思います。

実は天涯孤独な身の上なので、身元保証人が居ません。両親は亡くなり、ふたりとも駆け落ちで結婚したので、親戚が居ません。唯一、父方の祖父が生きているのですが、もう100歳近くで痴呆を患い、現在私設に入っています。私の事は認識しますが、祖父の頭の中は、まだ戦時中です・・・。

保証人を頼む事は可能だと思うのですが、施設の住所を書くわけにもいかず・・・困ってしまいました。

このような場合、友人に身元保証人になっていただくことは可能なのでしょうか?
それとも、祖父の連絡先を書いた方が良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ご就職おめでとうございます。

私も現在の会社に入社する際書かされました。
うちの会社の場合ですが、親族でもあまり歳をとっている
(と言っても定年退職した無職ですが)は、あまり…というようなことを言われました。
親族とは限定されなかったので、都内の知人に頼みました(地方出身なので)。

入社される会社に一度確認された方がいいですね(^^)

Q身元保証書の保証人は家族でもOKですか?

就職に際し、身元保証書の提出を求められています。
「会社に損害を与えた場合は連帯して損害を賠償します。」の文言があります。
家族(成人)でもOKですか?(連絡文書には家族はダメの記載はありません。)

Aベストアンサー

通常は両親や年長の兄弟などでしょう。

叔父さんなども多いですかね。

勿論経済的に賠償ができるということは必要です。もっともその人の財産状態までは調べないでしょうが。

またこの保証人は一般的にはせいぜい3年程度の保証義務で、それ以上の義務は無いものとされています。
このことも伝えて適当な人にお願いしたらよいでしょう。

Q身元保証人を実両親に頼んだら断られました。

30代後半の子供のいない働く主婦です。
長いこと(3年強)夫が求職中で、アルバイト等をしながら2人で協力し頑張っていたところ、
やっと今年に入り、夫の仕事が決まりました。
職種は冠婚葬祭業の営業で金銭を多少なりとも扱う職種と言うことで、
採用となった会社のほうから「身元保証人」を2人出してほしいと言うことになりました。
2人は多いな。。。と、思いましたが、会社側が言うことなので、その辺りは理解しました。
(会社としては怪しい会社ではございません)

で、1通は主人の両親にお願いして了承を頂きました。
そしてもう1通は私の両親にお願いしようと、電話をし、郵送で書類を送らせてもらったのですが、
書類を見るまでもなく、明らかに不愉快な感じのメールが着ました。

私の両親の言い分は・・・
ダンナとその両親(義両親)より、然るべき話をしてくるのが筋ではないのか!
と言うこと。

でもまだ2月に就業したばかりで、勿論きちんとしたお願いは主人から電話させる(本人もするつもり)でした。その前に私が、夫の仕事が決まった嬉しさもあって、母に電話して、触りだけの話で
「身元保証人」をお願いするかもしれない。。と言った話はしましたが、その時は「婿殿の頼みは断れないよねぇ」と、笑って快諾してはくれました。

その後、何度か私の実家に主人が電話をしましたが、留守だったので、やむえず、書類と手紙をつけて郵便局にいき先に郵送をしました。

それで昨日の朝にまた自宅に電話をしたところ留守だったあので、母の携帯にかけましたが取り込み中。
父の携帯に電話をしたら、仕事中だったので?電源が切られていました。
それで母には夜電話しますと(携帯で伝えて)今回の経緯と身元保証人のお願いを携帯のメールで丁寧に書いて送りました。

そして、昨日の晩の7時くらいに自宅に電話しましたが、私の両親はまだ留守だったので・・
8時過ぎには、かけようと思ったところ、母から明らかに不愉快だと言うようなメールがきました。

簡単に書くと・・・
「○○君(主人)と、あちらのご両親から然るべき話があった上の事じゃないかと考えます。このような話はせめて○○君本人が直接してくるのが筋じゃないかな。信用を失っている中、保証人お願いします。はい、そうですねにはなれないよね。急ぐなら他の人になってもらってください」

と、あっさりメールで断られました。

私は私の両親は誤解している・・と思い、電話をしました。
本人は離れている(私たちは北海道・両親は関東)ので、会って話はできないけれど、
直接電話で話そうと思い、何度も自宅に電話をかけました。
(携帯だと電波が悪かったりして、きちんとお願いするのには悪いと思い、自宅の家電話からかけてました)
でもたまたま留守が続き、上手に連絡がとりあえていなかった。
確かにキチント話をする前に、書類を送ったのが失礼と言うならば、そのことは謝るべきだとは思いますが、実の娘のダンナがやっとの思いで決まった仕事の喜びの言葉を(かけてほしいわけではないが)いうまでももなく、書類と手紙を見るまでもなく、メールで断る母。
何を不機嫌に思ったのか、その後、母の携帯に電話しても出ず、実家にかけても電話にでないので、
仕方なく父の携帯に電話をして、父の思い(考え)を聞きました。
父もしきりに、自分の娘の苦労はみたくない・・○○君に言いたいことも我慢してきた・・etc
そんなニュアンスを言ってきました。後は自分の定年がちかいから、何かあった時に責任は負えない。
自分の娘の責任ならともかく、ダンナの責任は負えないんだ・・とも言われました。

私の両親は書類を一切読まずに断ってきましたが、身元保証は5年間のみです。

なんだか自分の両親に対してガッカリしてしまいました。
そして、私自身すら信頼されていないように感じ、今後の両親との関わりも考えたくなりました。

私は今までどんなに苦労しても、親にお金を借りたり、泣き言を言ったりしてきたことはありません。
勿論、学生時代は両親にお世話になり、今の私はあります。
でも早くからアルバイトをし、きちんとした会社にも勤めて、結婚資金だって、ある程度自分で用意しました。当然、今のマンションを買ったのも、どちらの両親の助けを得ていません。
それと、幸か不幸か、子供はいないし、私も仕事を持っています。
イザとなれば自宅(マンション)だって売って、裸一貫になっても何とかなれるのです。(極端な表現ですが)

父親には、仕事が決まって浮かれ気分で気安く頼んできたんだろうけど・・と言われました。

勿論、そんなつもりはありません。

長くなりましたが、このような場合は親子であっても頼むべきではないのでしょうか。
私は間違っていたのか・・分からなくなりました。

30代後半の子供のいない働く主婦です。
長いこと(3年強)夫が求職中で、アルバイト等をしながら2人で協力し頑張っていたところ、
やっと今年に入り、夫の仕事が決まりました。
職種は冠婚葬祭業の営業で金銭を多少なりとも扱う職種と言うことで、
採用となった会社のほうから「身元保証人」を2人出してほしいと言うことになりました。
2人は多いな。。。と、思いましたが、会社側が言うことなので、その辺りは理解しました。
(会社としては怪しい会社ではございません)

で、1通は主人の両親にお願いして了承を...続きを読む

Aベストアンサー

親に頼むべきかどうか?と言う問題じゃ有りませんね。
親に頼むのは、最も一般的ですから。

断られたワケでも無い様に思います。
ご両親様が仰ってるのは、手順・手続きなどの問題です。
事前には、質問者様が打診して快諾なんだし。
「ハイ判りました」って話しじゃないので、「急ぐなら他の人に」ですけど、急がない場合は、キチンと納得すれば、やるってコトですヨ。

一言で言えば「誤解」でしょうね。
ただ、ご両親様に保証人を頼みたいなら、誤解されて困るのは質問者様ご夫婦だし、誤解を解くべきなのも質問者様ご夫婦ですヨ。

そもそも誤解を与えたのも、質問者様ご夫婦だと思います。
いや、質問者様の「甘え」じゃないですか?

国家間の大事な条約などは、締結に辿り着くまでは、事務次官などの仕事ですが、調印は元首同士でやりますよね?
でも質問者様の場合、相手の大統領とメチャクチャ親しい間柄だから、打診が好感触だったので、調印式まで事務次官の質問者様がやろうとした様な格好ですよ・・。
相手の元首は、激怒しても不思議じゃないと思いませんか?

やはりご主人から電話しなきゃね。
ソレは正論です。
逆らう余地は無いです。
ソコには平謝りするしか無いでしょう。

ご主人の顔を立てるなら、「私が出しゃばりました。スミマセン!」ってトコかも知れませんが、引き続き質問者様が出しゃばったコトになってしまいます。
ご主人を前面に立てて、問題解決を図ったらどうですか?

ココで「もういい!」って居直たり、めんどくさいと思って、他の人に頼めば、楽かも知れませんが・・・。
でも何か大切なモノを損ないそうな気がしますヨ。

単に保証人の問題じゃなくて、家族の大きな問題と捉えて、後悔なさらない様に、真剣に取り組まれたらどうでしょう?

親に頼むべきかどうか?と言う問題じゃ有りませんね。
親に頼むのは、最も一般的ですから。

断られたワケでも無い様に思います。
ご両親様が仰ってるのは、手順・手続きなどの問題です。
事前には、質問者様が打診して快諾なんだし。
「ハイ判りました」って話しじゃないので、「急ぐなら他の人に」ですけど、急がない場合は、キチンと納得すれば、やるってコトですヨ。

一言で言えば「誤解」でしょうね。
ただ、ご両親様に保証人を頼みたいなら、誤解されて困るのは質問者様ご夫婦だし、誤解を解くべきなのも質...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング