子供に聞かれたのですがここしか聞く場所がなくて・・・

高層ビル建築時にビルの真中で柱や鉄骨を持ち上げてるクレーン車ってどうやって上まで上げて最後はどうやって下ろすのでしょうか?子供は「最後はビルの中に入っちゃう
のかなぁ~」って言っていますが・・・どうなのでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

10年位前までは子供の言うとおりです。

今はどうかな?でもあれは車ではありません。私がやった現場は、大きなクレーンを地上で組み立て、自分で支柱(ポスト)をのっけ、自分で昇っていきます。基礎は一般人が考えられないほど大きいです。最後は建物内の仮設のエレベーター等で降ろせるぐらいに分解し降ろします。または、その大きなクレーンよりも小さなクレーンを屋上に取り付けそれで降ろします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供の思ったことも強ち間違えではなかったのですね。
丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/14 15:53

皆さんが書かれているように、ランドマークタワーのクレーンは、最後のクレーンでもかなり大きい為、分解してエレベーターで下ろしていましたが、普通のビルでは、エレベーターが屋上まで無い場合が多いし、ケーブルの距離とその重量が軽い為、2人くらいで運べる大きさのウィンチで、最後から2番目の部品を下ろし、最後はウインチを階段から2人で持って下ろして、最上階のエレベーターに積み込み終わります、ランドマークタワーの場合は、特別な例です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ランドマークタワー建設現場を見てみたかったです。クレーンを下ろすのは夜間作業なのでしょうか?

お礼日時:2001/02/14 17:03

タワークレーンのことですね、クライミングジブクレーンとも呼ばれる(こちらが正式かも)とおり、自力で登っていきます。

その階での作業がすむと、登るための支柱を持ち上げて継ぎ足します。そしてクレーン自身が自力で登っていきます。作業が終わってクレーンを片付けるときは、一番大きなものを使い一回り小さなクレーンを持ち上げ、そのクレーンを使い分解した大きなクレーンを下ろします。その後また一回り小さなもので・・・と繰り替えし、最後は人間がもてる程度まで分解して、エレベーターでおろします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な説明ありがとうございました。助かりました。
登っているところと最後に下りてくるところを見たいもの
です。

お礼日時:2001/02/14 16:51

建築中のクレーンは、ジャッキアップだと思います。


ジャッキで上げて下を組む。
最後は、残ったクレーンより小さいクレーンを組み立て、大きいクレーンを解体して下ろす。更に小さいクレーンで、解体して下ろす。最後は解体したクレーンを人力+エレベータで下ろします。
横浜のランドマークタワーのクレーン解体、撤去に2~3千万円掛かったそうです。
「たけしの万物創世紀」で放映されました。
私もどうして下ろすのだろうと疑問に思っていたのですが、テレビを見て納得しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/14 16:33

ビルの上のクレーンを使って、少し小さめのクレーンを屋上に上げます。

そこで大きいクレーンを分解して、小さいクレーンをつかって部品をおろします。これをくり返していき、最後はエレベーターなどで一番小さくなったクレーンをおろします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔丁寧なお答えありがとうございました。

お礼日時:2001/02/14 16:01

上まであげる方法は分かりませんが、


下ろす方法については、前に質問がありましたので、
そこでの回答が参考になるかもしれません。

NO.24649:高層ビルのクレーンの撤去の仕方
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=24649

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=24649
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じような疑問を持つ方っていらっしゃるのですね。
参考にさせて頂きました。

お礼日時:2001/02/14 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q回転体から外れた物体の衝撃試験の換算方法

先日も質問したのですが、よくわからないので教えて下さい。
回転速度v(m/s)でまわる回転体の半径r(m)に取り付けた質量m(kg)の物体Aが、そのまま外れて飛んでいった場合のエネルギーをある高さから自由落下させた時のエネルギーとして換算したいのです。
その求めたエネルギーから回転半径を固定した場合の質量と高さの関係を求めたいと思っています。
たとえば半径1m、速度100m/secで回転している質量1kgの物体が外れたときのエネルギーと同じエネルギーの重落下の高さを求めます。仮にこれが100mだったとすると、次に100mの高さから質量1kgの物体を落としたときのエネルギーと同じエネルギーを得る為には50mから落とした場合の質量は何kg必要か?と言った事です。
この前は速度という事で質問したのですが、速度とエネルギーがよく判らなくて、困っています。
お願いします。

Aベストアンサー

前回も回答させて頂いた者です。

運動エネルギー:mv^2/2 (m:質量,v:速度)
位置エネルギー:mgh (m:質量,g:重力加速度,h:基準点からの高さ)
はご存知であるとしてよろしいでしょうか?

物体のもつ運動エネルギーは、質量mと速度vのみによって決まります。
その為、物体が「回転している」のは運動エネルギーには無関係です。

「たとえば半径1m、速度100m/secで回転している質量1kgの物体が
外れたときのエネルギーと同じエネルギーの重落下の高さ」
を求める場合、
力学的エネルギー保存の法則を使うと、
 mv^2/2=mgh
  ↓
 h=v^2/2g     …(1)
  =(100)^2/(2*9.8)
  ≒510[m]
となり、(1)式からわかるように回転半径も質量も関係ないのです。

また、位置エネルギーはmghで表されることから、半分の高さ(h/2)
から落とした位置エネルギーと同じにするには、質量を倍(2m)に
すればよいことがわかります。

Qビルの上のクレーンてどうやって組み立てるの?

よく、高層ビルなどの建設でビルの上に一本柱の
大きなクレーンがありますよね?
あれって、撤去や組み立て時や人が行く時など
どうやってしてるのですか?

あと、キャタピラの付いたクレーンの柱部分が一本ではなく、網状になったクレーンありますよね?
耐久性とか用途は、普通の道で見るクレーンとどういう風に用途が違うのですか?

Aベストアンサー

http://www.iuk.co.jp/others/secret01.htm
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=910780

クレーンでクレーンを吊ります。

トラス状になったクレーンのアームは、重いものを吊る場合に使います。通常の柱形式にすると太く重くなりすぎてしまうので、中を抜いて網のようにする事で、重さを軽くしつつ強度を保つようにしています。重くなりすぎると、自重だけで折れてしまいますので。

Q玉掛けとクレーン資格について

成形機の金型(300kg)をクレーンで移動させる時には、玉掛けとクレーン資格の2つがないと自分ひとりで金型をクレーンに取付け・移動できないのでしょうか?玉掛けのみでは1t以下なので金型をクレーンに取付け・移動はできないのでしょうか。。
誰かわかる方教えてください!>_<

Aベストアンサー

荷物の重量に関係なく、吊り上げるクレーンなどの能力により、1t未満の玉掛けなら特別教育、クレーンの能力が1t以上なら技能講習が必要です。

クレーンそのものの運転は、天井クレーン、移動式クレーンの別などにより、別途の運転資格が必要です。

なお、クレーンなどの能力が500kg未満の場合、クレーンなどの運転そのものには特に資格が要らない(クレーン則の適用が除外される)のですが、玉掛け作業には500kg未満の除外規定が労働安全衛生法側にありませんので、特別教育(もちろん、技能講習でもOK)の玉掛けの資格が必要です。

玉掛けの資格があるからと言って、クレーンを運転できないのは当然で、逆に、クレーンの資格で玉掛けの資格があることにはなりません。(ずいぶん昔は、クレーンのオマケで玉掛けがついてきましたが・・)

Qラフタークレーンの定格荷重について

ラフタークレーンのカタログ等にある定格総荷重表の
見方ですが、表の中に階段状の太い線で区画されているのは何のいみがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

通常、コメントがかかれているかと思いますが、
太線より内はクレーンの強度によって定められ、外はクレーンの安定度によって定められている荷重かと思われます。

Q職場で何人からの先輩から、仕事上の指導や指示をするとパワハラなんでしょうか?

職場で何人からの先輩から、仕事上の指導や指示をするとパワハラなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

んー。仕事上の指導や指示なら、パワハラと言われる行為には
ならないと思いますよ。

パワーハラスメント
https://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/foundation/definition/about
>職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職
>務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の
>適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境
>を悪化させる行為をいいます。


業務の適正な範囲を超えて、というのがパワハラの条件だと思いま
すよ。

適正範囲内にもかかわらず指導・指示から苦痛を感じたとしたら、
それはその人にその仕事があっていない、という事だと思います。

Qハイリーチクレーン

イギリス在住の主婦です。
夫の親戚がクレーンを扱う仕事に最近ついたのですが、
日本語で書かれている表示の意味が分からず
「翻訳してほしい」と写真を送ってきました。

ハイリーチクレーン
荷重
(実)t (定格) (半径)m
※ ()はボタン 指で押せるようになっている

他の言葉はなんとなく分かるのですが
「実」という字の意味が(このケースで)分かりません。
クレーン車で「実」とは一体何を表すのでしょうか?

また、もしできましたら、英語でどのように翻訳すればよいのか
アドバイスいただけたら本当に幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

no1です。訂正?します。荷重計算の事かもしれません、実質重量が何トンの場合は、定格容量がこれ位だから、作業半径は何メートル以内で作業して下さい。と言う意味かもしれません。ひょっとしたらグラフになっていませんか?(荷重計算表)。

Q以下の項目は日常点検???

(1)ブレーキパッド
(2)ドライブシャフトブーツ

これはら、世間一般的な車の日常点検の項目の一つですか?
ポイントは、『世間一般的な』という点です。
つまり、どこにでもいる車所有者(特段車好きでなくても)が、自分の車を点検する上で点検する箇所として上記の項目は日常的な項目なのかどうか…という事です。

お兄ちゃんでも、
お姉ちゃんでも、
おじさんでも、
おばさんでも、
おじいちゃんでも、
おばあちゃんでも、
所有者(ドライバー)としては当然の事ですか?

私個人は車好きを自負してますが、DIY(+機械いじり)とは縁遠い人間です。
上記2点は全然点検項目に含まれません。ブーツだけは、スタッドレスタイヤからの履き換え時にチラッと見る程度です。


※この質問はアンケートではありません。できれば明確な回答を求めたいところですが(あればですが)、
先述したように『世間一般的な車の日常点検の項目の一つですか?』という点に関して回答をお願いします。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

>ブレーキパッドの点検って、誰かに聞いたくらいで
>少しの手間で誰でもできるの?

かっこいいホイールなんか付けてる車は、そのままホイールの
隙間からキャリパーが直で覗き見れるので、少なくともパッドの
外側配置分はたいがい目視点検可能。

しかし、稀にパッドの内・外で磨耗度合いが違ってることがあるので、
ジャッキアップしてタイヤを外し、キャリパー前部の覗き窓から、
内側と外側で2枚組み込んであるパッド双方の残厚を点検する。
ホンダ車の一部のキャリパーなんかだと覗き窓が塞がれてるのもあるから
そういった場合は上下スライドピンの下側ボルトを外してキャリパー全体を
ごそっとせり上げないと点検不可能なものもあったりするけど・・・。

まぁ、間違いなく「じじばば・ねぇちゃん・無知なにぃちゃん」には無理。

リアのドラムも、センターロックナットなしで「ただかぶせてあるだけ」の車種
だったら、がばっとドラムを手で外すことも可能。(ホンダ車はほとんどそれ)
(外れなければドラム表面に2箇所M8ボルトをネジ込めば外れてくる)

昔はドラムを外した時点で「分解整備」とみなされ、それをやるたびに
「分解整備検査」というものを受けなさい・・・というとんでもない法的縛りが
あったので、おいそれとユーザーが手を出せなかったものの、米国外圧?で
規制緩和があり「ユーザー自身が自分の車をいじる分はなんでもOK」と
米国ユーザー並の環境になってはいるのだけど・・・。
(自分で整備して自分で整備記録つければ、毎度の分解整備検査は不要)

これまた・・・。

間違いなく「じじばば・ねぇちゃん・無知なにぃちゃん」には無理かと・・・。(爆

僕には、みんながどんな車に乗ってるかは知りようがないけど、4輪ディスク
装備車でパーキングブレーキがキャリパー起動式になってない車なんかだと、
実はパッドの交換なんかは前後とも意外と手軽にできちゃうわけであり・・・。
(安っすいキャリパーピストンスプレッダを一度買えばずっと使えるし)

ドライブシャフトブーツ(外側)はステアリングを左右一杯に切ってやれば、
せり出したタイヤとフェンダーの隙間から直接覗き見れるし・・・。

破損したブーツも通称「割れブーツ」使えば、ちょっとした手先仕事で
交換できたり・・・。(ま~さ~に~DIY向き、でも一部プロも使ってたりする)

米国人ユーザーなんかだと、結構自分でやってる向きは多いと思う。
(日本では死語なDIYはDo it yourself=自分でやろうや!って意味だし)

そういう国民性なんだな、あっちは。

あっ、そうか!

だから、米国車はわざと壊れやすく作ってるんだな!!

ユーザー自身にDIYだけで済まさせまいとして・・・・。

いくらなんでもそりゃないか。(笑                               
                                

いなかのくるまやです。

>ブレーキパッドの点検って、誰かに聞いたくらいで
>少しの手間で誰でもできるの?

かっこいいホイールなんか付けてる車は、そのままホイールの
隙間からキャリパーが直で覗き見れるので、少なくともパッドの
外側配置分はたいがい目視点検可能。

しかし、稀にパッドの内・外で磨耗度合いが違ってることがあるので、
ジャッキアップしてタイヤを外し、キャリパー前部の覗き窓から、
内側と外側で2枚組み込んであるパッド双方の残厚を点検する。
ホンダ車の一部のキャリパーなんかだと覗...続きを読む

Qクレーン

クレーンの燃料なのですが(ハイドロタンクではありません)キャップはトラックに着いてるような手のひら大の大きさです。軽油?ガソリン?ガソリンならキャップが小さいのしかないよね?

Aベストアンサー

クレーン車やラフター、又はユニッククレーンはその殆どがジーゼルエンジンです。
余程特殊な物を除き、普通に街の建設現場で使われている様なものは。
なので、軽油を使用してください。

Qクレーンの免許の種類について

 クレーンの免許に興味があるのですが、近所のKOMATSUで免許の種類を見たら、

 1、5t未満クレーン(ホイスト等)
 2、小型移動式クレーン運転技能講習
 3、移動式クレーン運転士免許

 というのがありました、それぞれの違いがよくわかりません
 
 それぞれのクレーンを公道で走る場合には大型免許や大型特殊免許が必要になるのでしょうか?

 日曜日ということでKOMATSUに電話してみましたが、不在だったので質問させて頂きました。
 よろしくおねがいします

Aベストアンサー

1のクレーンとはレールなどを利用して工場内などで使っている物しか操作できません。

2は4.9t未満(5トン未満かも)このどちらの言い回しか忘れました、それ以下の物しか操作できない、又トラックに積載しているユニック型、もしくは建前などに良く使用される小型のトラッククレーンなども含まれます。

なお、この時のトン数はつり上げ能力で機体の重量では有りません、もちろん大型に積載した物も有れば2t車に取り付けた物も有ります、一部には大型特殊の必要なラフタータイプも有ります。

3の移動式クレーン免許はクレーンの教習所など実技免除の所を卒業すれば国家試験の学科を合格すれば手にすることが出来ます、技能講習と違いかなり難しいと思います(学科も)もちろんこの移動式クレーン免許を取得すれば道路など移動するタイプのクレーン作業はすべて出来ますが、移動するためにはそれぞれに対応した公安委員会の免許(大型特殊など)必要です。

何に乗られる予定か解りませんが、基本的には大型と大型特殊、移動式クレーンのすべての免許が有れば、移動式についてはユニックタイプも含め乗ることが出来ます。

5t未満に乗る予定でしたら小型移動式クレーン技能講習、今だと8t未満の乗れる旧普通車(現中型)ただし、ラフタータイプは大型特殊など少しややこしいですけど、小型移動式は基本的にトラックに着けているユニックタイプを使う人が受ける物と言う印象です。

クレーンに乗る予定でしたら今ではラフター全盛なので大型特殊、希に大型の物も有る為大型、移動式クレーンを取得すれば何も考えなくても乗れます。

又玉掛けなどもクレーンの操作には必要ないですが、一応取得しておけば役に立ちます。
なお、クレーンの国家試験は受ける場所が少ないのと年に数回しか行っていなかったと思います(20年近くなるのでうろ覚え)この辺りも小松などに聞けば解ると思います(私の所では隣の県まで行きます)

1のクレーンとはレールなどを利用して工場内などで使っている物しか操作できません。

2は4.9t未満(5トン未満かも)このどちらの言い回しか忘れました、それ以下の物しか操作できない、又トラックに積載しているユニック型、もしくは建前などに良く使用される小型のトラッククレーンなども含まれます。

なお、この時のトン数はつり上げ能力で機体の重量では有りません、もちろん大型に積載した物も有れば2t車に取り付けた物も有ります、一部には大型特殊の必要なラフタータイプも有ります。

3...続きを読む

Qここのオービスーって・・・

どうも。皆さんにお聞きしたいのですが、東京都、青梅街道沿い東村山警察署を青梅方面に少し走った所にオービスがあるのですが、先日自分も光ってしまいました。何方か「自分も!」と言う方はいらっしゃいますでしょうか?又、あそこのオービスは"新H型"なのでしょうか?知ってる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1~3点のいわゆる違反点数の累積によりちょうど6点に達した場合、「違反者講習」なるものがあります。これを受けると、免停処分は執行されません。
詳しくは警察のHPにあります。下記URLのページが、わかりやすいでしょう。

そのほかに、反則行為(青キップの違反)複数回で6点に達した場合と、非反則行為(赤キップの違反)1回で6点に達した場合とで、行政処分について違うことは、ちょっといま思い浮かびません。

あと、ご質問者さんがこれからどうなるかについては、「オービスにやられた これからどうなる?」という語でウェブ検索すると、ズバリ説明しているページが出てきますよ。

参考URL:http://www.police.pref.miyagi.jp/menkyo/kousyu/ihan.html


人気Q&Aランキング