アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

全館空調について質問です。地元の工務店で家を新築予定です。全館空調を考えているのですが、見積りをお願いしたところ、空調設備工事費が650万円でした。家の広さは、67坪(納戸をいれると、75坪ほどです)これに伴って、断熱性、機密性を高くしないといけないということで、いろいろ高くなってしまい、家の全体の見積もりが、6千万円でした。ハウスメーカーでもこんなに高くないと思うのですが、どうでしょうか。ちなみにダイキンの空冷ヒートポンプエアコン(天カセビルトイン形)SZBP56ABVが6機必要とのことです。詳しい方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>確かに、20畳×6機で=120畳(60坪)。

能力的には、まあ合ってるのかもしれないですが、そもそも一般住宅でこういったやり方をする全館空調ってあるのでしょうか。

このような選択は、空調設計とは全く言えません。あきれるほど異常です。
空調の必要能力の決定は、家の熱損失(断熱仕様から求まる)、日射熱、気候条件、換気負荷などから熱負荷を計算して(シミュレーションソフトがあります)、それに応じた能力の設備を選定するべきものです。
このシミュレーション結果、年間ランニングコストも提示出来ないところは、まともな設計が出来ないと判断して良いでしょう。
エアコンに記載されている畳数目安は、全く関係ありません。
拙宅(約100畳)の全館空調の最大能力は、10畳用エアコン2台分(つまり20畳分)ほどです。

>確かに、20畳×6機で=120畳(60坪)。能力的には、まあ合ってるのかもしれないですが、そもそも一般住宅でこういったやり方をする全館空調ってあるのでしょうか。

このような選択は、空調設計とは全く言えません。あきれるほど異常です。
空調の必要能力の決定は、家の熱損失(断熱仕様から求まる)、日射熱、気候条件、換気負荷などから熱負荷を計算して(シミュレーションソフトがあります)、それに応じた能力の設備を選定するべきものです。
このシミュレーション結果、年間ランニングコストも提示出来ないところは、まともな設計が出来ないと判断して良いでしょう。
エアコンに記載されている畳数目安は、全く関係ありません。
拙宅(約100畳)の全館空調の最大能力は、10畳用エアコン2台分(つまり20畳分)ほどしかありません。

>全館空調=セントラルヒーティングではないってことですかね?

通常、全館空調といえば、セントラルエアコン=セントラルヒーティングで、単独エアコンを用いたものを全館空調とは呼びません。

>やっぱり、ハウスメーカーで、一度、見積もりとろうか という結論になりました。

輸入住宅系の方が断熱が良い(特にサッシ性能)ので、見積もられることをお勧めします。
在来ですと断熱欠陥構造を対策する気流止めなど必要ですが(公庫仕様書に記載されているほどですが、関東以西では施工出来ていない工務店が多数)、2x4ではそれらも不要で断熱気密施工はるかに有利です。

>工務店の方は、昔から付き合いがあり、大好きなのでとても捨てがたいのですが・・・

空調も断熱気密も、設計・施工能力が全く無いことには・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やっぱり、セントラルヒーティングではなかったんですね。
多分、セントラルヒーティングを知らない人達が、寄り集まった結果、こうなってしまったのでしょう。
近いうちに、ハウスメーカーに行ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/10 21:54

その費用の内訳が分かりませんが、その値段は、異常とも感じました。


契約がまだでしたら、他のビルダー、標準的に断熱が良く、全館空調も実績が多いところを検討されることを強くお勧めします。

家の断熱気密は、全館空調の有無によらず、冷暖房費と快適性に直結しますし、不十分だと結露・カビの元となります。
十分な断熱気密設計・施工が出来ないとこをで建てるべきではないでしょう。
標準仕様で、良い断熱気密性能を実現出来ているビルダーをあたるべきでしょう。
外張り断熱は、断熱材の厚さが制限されるので、寒冷地などでは、充填の付加断熱として用いられることからも分かりますが、一定以上の断熱性能が得られません。
次世代省エネ基準を大きく上回るの断熱気密性能を得ているビルダーでは、充填断熱がほとんどです。高気密高断熱は言葉だけで、そうではないところがほとんどです。
断熱性能(熱損失係数Q値)、気密性能(相当隙間面積C値)がいくらかといった数値で比較しなければ、全くあてになりませんので、注意が必要です。
目安は、東京以西で、Q値1.5W/m2K以下、C値1.0cm2/m2以下くらいでしょう(C値の実測でこのくらいを達成出来ていても、確約出来ないところが多く、売り文句では2.0cm2/m2のところが多いでしょう)。

このようなビルダーで、全館空調を多く採用しているところでは、全館空調の有無の差額は、そんな馬鹿げた額になりません。
100~200万円で出来ることもあります(拙宅では述床約50坪くらいですが数年前でこの範囲です)。
年間ランニングコストも算出してもらえます。

ご質問の「SZBP56ABVが6機」というのは、全館空調(セントラルエアコン)ではなく、単独エアコンによる全室の空調ということになりますが、この大きさは馬鹿げています。
ランニングコストは、断熱気密性能にもよりますが、年間数十万円かかるものと思われます。
拙宅の全館空調機の能力は、4馬力でだいたい2.8kWのエアコン2台分しかありません。

家の広さが67坪というと、そこそこの断熱気密では、全館空調1機の能力(大きいので6馬力くらい)で足りない可能性があります。
この場合、2機になるとコストアップしますので、単独エアコンを補助に付けて補うというのが、リーズナブルな解決方法でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
見積りをして頂いた設備会社の方から、山武のDVDを頂いたので、てっきり山武の製品だと思っていたのですが、今日、山武に問い合わせをしてみたところ、「当社ではダイキンのエアコンを使ってはいないので、当社のものではありません」と返事を頂きました。
前に、設備業者の方から、「どの空調会社も、製品はダイキンのものを使っている」と説明を受けていたのですが・・・。
何だかよく分からなくなってきました。
ダイキンにも問い合わせてみたところ、このエアコンの能力は、20畳用ぐらいです、といわれました。確かに、20畳×6機で=120畳(60坪)。能力的には、まあ合ってるのかもしれないですが、そもそも一般住宅でこういったやり方をする全館空調ってあるのでしょうか。
全館空調=セントラルヒーティングではないってことですかね?
そこも分かりません。
やっぱり、ハウスメーカーで、一度、見積もりとろうか という結論になりました。
でも、工務店の方は、昔から付き合いがあり、大好きなのでとても捨てがたいのですが・・・
とても分かりやすい説明で、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/08 15:02

私の家は全館空調システムを使用しています。


63坪の建物なのですが工事費含み定価で280万程です。
なのでハウスメーカーを通すと220万ほどでした。
三菱のエアリゾートです。

断熱性、気密性を高くしないといけないとの事なので、その値段なのかな?もとから断熱性、気密性の高い所(外断熱)に頼んではどうでしょう。
かなり維持費も違うと思いますよ!

高いけど、かなり快適ですよ(故障しなければ・・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際の数字を教えていただいて、参考になりました。
私も最初300万円ぐらいかな?と思ってたのに、この始末になってしまいました。
一度、ハウスメーカーでも見積りを取りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/08 15:11

全館空調でしたら高気密高断熱住宅が良いと思います


・機械が1台ですので故障で全部稼働しない?
・メンテナス契約が必要に成ります
・断熱が悪いと電気代で悩む事も?
・地元の工務店の断熱工法の知識も?。
・全館一定の温度で快適
・冬ば乾燥しすぎに注意

http://tanuki.la.coocan.jp/architect/2005text/05 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
全館空調はぜひ入れたいと思っているのですが・・・。
参考にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/06 23:02

67坪とは、大きな家ですね。

5.6KWのエアコンというのは、もう家庭の
域を完全に超えており、それを6台使っての全館冷暖房というのは
家庭ではあり得ないぜいたくと思います。うちは、48坪ですが、2.8KWの
エアコン2台で全館冷房ができています。それでも夏場の電気代は気を
使います。5.6KWが6台では、冷房代だけで月に5万円は下らないでしょう。
こんなに大出力のエアコンが必要と言うことは、家の断熱が大変悪いと
いうことです。南と西向きの窓を半分にしてください。
建築費の見積もりは、材料と工法次第ですが、大変贅沢な仕様に思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
エアコンといっても、全館空調用のエアコンなので、ちょっと普通のエアコンとは違うのかもしれないのですが、この機種番号からKWが分かるとは知りませんでした。
材料と工法ですが、全館空調のメーカーから断熱材と工法の指定があり、それが通常より余分に850万円かかっているといわれました。この工務店では、今まで高気密・高断熱住宅を建てたことがないので、工法等については全館空調のメーカーの指示に従っているのですが、高気密・高断熱住宅は、普通よりどのくらい高いものなのでしょうか?
しかも850万円もかかっていて、それでも5.6KWのものがこんなに必要なのかちょっと疑問です。
窓の大きさの影響なのか、よく聞いて調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/06 22:56

高いか安いかは、結局プランによります。


(あまり意味はないんですが)ひとつの目安として坪単価があります。
安いところで坪50万、高いところで80~100万です。

6000万÷75坪=80万

ですので、異常に高額というわけではないですが、設備、外溝工事とかにもかなり左右されるのであくまでひとつの目安ですが・・・

いくつかのHMに同様のプランで見積もりをもらえば比較できると思います。

ちなみにネットで「SZBP56ABV」を検索するる税込みで18万程度ですので、6台で約100万です。
このエアコンは定価で約100万ですので、定価購入ですと約600万・・・
この差額はなんと500万ということになります。
もし定価で見積もられているなら、交渉の余地がありますし、施主支給にするだけでもかなり支払額を押さえられます。

また6000万クラスですと、登記費用もバカになりません。
自分でするだけで数十万は抑えられます。多分見積もりの項目として明記されているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
エアコンですが、普通のエアコンではなくて、「きくばり」という全館空調用のエアコンで、見積りでは、1機100万円です。説明不足ですみません。
坪単価、80万円だとやっぱり普通なのですか。ハウスメーカーなら納得できるけど、地元の工務店では、高すぎると思ったのですが・・・。工務店の説明では、「全館空調のメーカーから、断熱材、工法の指定などがあり、そのせいで、通常の家より850万円程高くなっている」との回答がありました。結局、全館空調のために1,500万円もかかってるとは・・・
登記費用の件、参考になりました。がんばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/06 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全館空調システムの利点欠点

新築時に全館空調システムの導入を検討しております。
このシステムの利点欠点についてアドバイスをお願いします。
オール電化化を予定しておりますので、昼間の電気料金が割高になります。その場合、夏場、冬場に24時間運転した場合、各個室毎にエアコンを設置して必要な部屋のみ必要な時間稼動した場合と電気代に大きな差が出るでしょうか?また、冬場一晩中暖房を稼動した場合、空気が乾燥するように思いますがその点はいかがでしょうか?

Aベストアンサー

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し、電気代が2.3万円まで抑えられました。ガス代は5000円上がりましたが。
●アドバイスとしては、外断熱であろうと壁内にも断熱材をたっぷり入れておくことをお勧めします。
[換気について]
●同全館空調により24時間換気しています。熱交換式を導入していますが、室温は70%ほど確保できます。それでも、外が寒いと換気によって寒い空気が入ってきます。
●以前は車通りの激しい地域にすんでおり、換気口の周りがすぐ真っ黒になっていましたが、今は、少し空気のきれいなところで、快適です。もし、空気がきれいでないなら、NOx除去のフィルターを換気の機会に取り付けることをお勧めします。ただし、交換は頻繁になると思います。
[オール電化について]
●IH式はお勧めしません。電磁波と健康について調べてみることをお勧めします。命を縮めたくないもので。
●密閉式の家でも、給排気式のキッチン換気扇を取り付ければ、ガスコンロでも十分だと思います。
[太陽光発電について]
ここまで検討されているのなら、夜お得な電気料金系の導入ですね。全館空調の電気代もタイマーを工夫すれば比較的安く抑えられます。
●我が家も発電パネルを取り付ける予定でしたが、元を取るのに18-20年かかる計算となり、今設置するよりも、パネルがもっと安くなってから(中国などで大量生産されれば)、導入した方が採算が良くなります。なにせ、パネルの寿命が20年ですし、故障や変換効率の悪化、パネルの掃除など屋根の形にもよりますがメンテナンス性の良いフラットな屋上であることが望ましいと思います。
[乾燥について]
●全館空調にして噴出し口をそれぞれコントロールできれば、洗濯物を噴出し口の板に干すことができ、早く乾きます。湿度が落ちてきたら洗濯します。
●浴室に噴出し口を設けると湿度のコントロールが容易です。
●我が家は夏は50-60%、冬は35-50%に維持できています。
加湿器は使っていますが。

外断熱の200平米をたて、全館空調(x菱製)を利用して2年になります。
特徴に付いては他の方々が説明していますので、アドバイスをさせていただきます。
[電気代について]
● 一年目は全館24時間を試したところ、夏は電気代が2.5万円。春、秋は1.5万円でした。冬は4万円となります。
夏は24時間を工夫することで電気代を下げられますが、冬は外断熱でも空調を切ると14-16度になるので、大変でした。
● 2年目の冬にガスファンヒーター(x菱製)の外気のみを利用するタイプで、室内はクリーンなものを導入し...続きを読む

Q全館空調のデメリットについて

全館空調のデメリットについて

現在、ハウスメーカーと仕様を打ち合わせ中です。
そのハウスメーカーでは全館空調を入れる人が7割くらいだそうで、私にも勧めてきました
価格は、各部屋に家電店で買ったエアコンを入れた場合とトントンです

どこでもそうだと思いますが、営業は手前味噌で、デメリットの具体的な提示がありません

実際に全館空調で暮らしている方のお話を聞かせていただけると幸いです

システムはデンソーの顕熱式で、建築地は神奈川県です

Aベストアンサー

乳幼児が暮らすと、自律神経の成長の妨げになるかもしれません
適度な温度変化があった方が自律神経の発達を促すらしいです

それと、暑がりの人と寒がりの人が一緒だと、どちらかに合わせるとどちらかが我慢
中間にすると、両方イマイチ不快

急激に温度変化できないので、局所的短時間涼を取りたいとか、普通のエアコンにはできても全館空調にはムリ

24時間運転させたり、外出時も点けっ放しにすると、貧乏性の人には気になってしょうがない

故障すると、全館に影響が及ぶ

Q全館空調システムの問題点

近々に新築予定ですが、「加湿機能付き」全館空調システムを、予定しています。
(1)加湿による、細菌増殖が、問題になるというブログなどを目にします。温度設定は20℃―30℃なので、細菌より、カビの問題だとは思いますが、私自身、免疫力低いので、気になるところです。又ダクトが、蛇腹のものと、直管のものとがあるようですが、ダクト内の清潔保持面で差はあるのでしょうか。
(2)基本的なことですが、運転音は、どの程度なのでしょうか。

ご教示ください。

Aベストアンサー

 こんばんは。
1)某ハウスメーカーは、隙間不要と。「各部屋で吸い込み・噴出し」でないと

 全館空調なので吹き出し口がある部屋にはリターンの空気の戻り口がないとおかしいですね。どのメーカーのどういうシステムなのかが分かりませんので不明です。あえて推測するなら、(1)ドアのアンダーカットではなく別途ガラリやダクトを使用している。(2)各部屋にリターン用のダクトも設置している。くらいでしょうか?各部屋にリターンというのもコストもかかるし洗面、トイレまでどうするのかも不思議です。やろうと思えばできることですがダクト配管と材料のコストが嵩んで大変そうです。
 ロジェで検索したらロジェエアーシステムでヒットしましたが、それでしょうか?HPには吸気側も各部屋に付けているようですね。配管が多くなりコストアップしますが悪いことではないですね。
 設計にはしっかりと、ダクトを中途半端な角度に曲げずに通す計画が必要のようです。また、フレキ管とちがい、ビル用のダクトと同じで風圧抵抗が少なくて効率がよさそうですね。
 ただ設計の自由度が少なくなりますね、フレキダクトをかなり批判的に書かれていますが、あれほどひどい色になるのは吸気側のダクトで且つタバコやキッチンなどの場合でしか考えられません。ちょっとひどい例を見本に持ってきてかなり違うと宣伝している誇大広告に思えます。
 通常は各部屋からの戻りはアンダーカットでリターンにダクトを使うのはトイレなどからの換気のための排気だけですから、吸気側はフィルターを通した空調された綺麗な空気が流れるのであんなひどいことにはなりません。
 ちょっと常識でじっくり考えれば分かる話ですが、商品はよさそうなのに、まったくひどい宣伝の手口を見ると私としてはがっかりさせられます。笑ってしまうのは、施工例の写真に、自社のダクトではやはり対応しきれずにフレキのダクトを使っていることです。まったく言うこととしている事がちがう。
http://www.tsuzukicorp.co.jp/~saitama/construction_case.html
 それからついでにいうと、この商品は風圧抵抗がフレキより少なく大変いいですが、取り回しに直角が沢山はいることでかなりの風圧抵抗になる場合も出てきます。それを考えると併用するのが一番でしょうね。
ドアのアンダーカット(北米での資材調達でしたので、建具は実際は枠の調整だけですのでカットはしないし、以前の日本式のように洋室なので建具下部の框はもとよりありません)で1cmほどの隙間は空けていますが、そこからの音漏れよりも通常は建具自体の遮音性の方の性能の方が悪いので下が空いていることで、以前の家と比べて音が気になることはないです。「ご飯できたよ~」とキッチンから呼ばれても聞こえないこともままあります。家庭内で防音の必要な部屋があるなら、防音室に吸気口を取り付け、ダクトを介し、消音ボックスを取り付けさらにダクトでてオープンスペースのリターン場所へ戻してやれば大丈夫です。
 ホテルに泊まられて(全館空調で吹き出し口だけがあるホテルですが特に欧米系)朝にはドアの下からぶあつい新聞でも入るくらいに開いてい実際に朝には入っています。それで気になって困ったことがありますでしょうか?ほとんどエアーブレスの隙間で防音が困ると言った話は聞いたことがありません。家の音では2階での足音が1階の部屋に響くということ、ペアガラスの防音性が低かったのに気づかなかった、エアコンの室外機の音がうるさい(アメリカの室外機)がほとんどでしょうね。
 それから、上記HPではダクトだけは自社ですが、空調本体の機器はダイキン製ですね。我が家と同じ店舗、オフィスなどビル空調の天井埋め込みダクト式の機器です。家庭用と業務用に分かれていますが違いは、家庭用としているのは単相の100、200Vで運転するもの、業務用には三相200Vの機種があるというところです。もう全館空調でご存知でしょうが、能力が大きくなるとコンプレッサーを効率よく回すために動力電源(低圧)が必要になります。また動力の方が電気の単価が安いので空調など沢山電気を使用する場合に得になるのです。(使わなくても基本料金が契約1kw当たり千円前後必要になります。4,5、10,11の4ヶ月は我が家は動力のブレーカーを落としています。基本料金が半額になるため。エアコンを全く使わなくてもわずかに電力を消費しますので元でブレーカーを落とさないと課金される)
 逆に、動力をひいているので動力用のエアコンを使いたいのに、家庭用には動力用がないんです。家庭用で使いたいのがあるのに動力仕様がない!というので別件で困っている最中です。

2)
 基本的には、値段が安く(家庭用の全館空調機器と比較して)業務用として耐久性の高いダクト式を家庭に使用するのはいたって簡単なことですが、業務用機器で設計してやってもらえる業者がほとんどいないのが実態です。設計士ががんばって計算してくれればいいのですが、設備専門の設計士に外注するかな~。もし関西でしたら簡単な程度ならまあ無料で見てあげてもけっこうですよ。
 なぜ自宅で業務用空調機器を使って作ったかと言えば、はっきり言って高すぎる!からです。山武の見積もりは軽く400万を超えていました。家が広いので(広いといっても北米スタンダードよりちょい広)自社の室外機ではだめで、アメリカの音がうるさく効率の悪い室外しかないと言われ、さらにダクトスペースをあちらこちらに要求されてやめました。
 また、知り合いにゼネコンの下請けで、空調設備の大手サブコンの方がいましたので機器やら施工の専門業者さんを紹介してもらえたのも大きな理由です。
 参考までに我が家は290m2で4馬力(3階135平米)と5馬力(1階は玄関のみと2階155平米)の2台でフロアーを分けて運転させています。もちろん1台の方が安くつきます。能力から言えばトータル9馬力ですから、10馬力の機種まであるので1台でまかなえました。しかし1台から空気を送る場合に噴出し分割チャンバが最大8分割でした。そこから蛸足で分けることは可能でしたが、メインフロアの2階は全面床暖でしたので、2階は冬場にエアコンは使わない可能性が大だったので2台に分けました。能力限界で機器を回すより余裕で運転するほうが耐久性もよいし、イニシャルがかかるがダクトの取り回しも楽、同時に2台故障する可能性は少なく万が一の場合暑い思いをしなくてもすむ、機器の見積もりを見て、わーY社よりこんなに安くなるならokと思ってしまったのもありで、2台で構成しました。http://homepage2.nifty.com/creamhome/
 コストについては業界に迷惑がかかるのであまりおおぴらにはできないというところですが、ネットで調べられたら分かるように本体機器は定価の4分の1から高くても3分の1です。ダクト等の副資材は半値といったところです。機器本体、加湿器、24時間全熱換気器、リモコン、スケジュールタイマー、空気清浄機、ドレンアップ、ロングライフフィルター等で150万、ダクト、吹き出し口22箇所、吸気口5箇所、配管副資材等で50万、ダクト施工費25万、空調機器取付け費30万の合計255万が総コストでした。Y社の6割で出来てかつ電気代も少なく高効率でした。今は機器が1~2割値上がりしています。
 65坪214平米ということですが、機器の能力は我が家で検討しても1台で可能ですが、問題は2つ、家の断熱性能と家の間取りや構造からくる配管の取り回し。断熱、気密性能が悪いと1台では能力不足。はっきり言って日本の次世代基準である北海道仕様、少なくとも東北程度にしないとだめ。部屋数や配置で配管取り回しが大変な場合は、フレキダクトでは抵抗が大きくなりすぎ、能力があっても風量が足らないという可能性がある。

 本格的な空調屋さんがする機器の能力選定は
 断熱性能、壁、床、天井、開口部(窓、ドア)のそれぞれの 断熱性能(それぞれの仕様で数値が出ます、窓はメーカーカタログに記載あり)である熱貫流率 kcal/m2.h.C をそれぞれの面積に掛ければ時間当たりの家から逃げる熱量が積算できます。その熱損失以上の能力のある機器を選定するそうです。
 我が家の機器の例で行けば、2台で暖房能力は290m2/25kw=11kw/m2で十分能力が足りています。ちなみに定格消費電力は6kw/hで 今年のあつい夏の8月に1ヶ月付けっ放しで電気使用量は1294kw(18894円)でしたので、6kwで割ると215時間の稼動、24時間つけっぱなしでも動いているのは一日当たり7時間ほどという計算です。まだ能力に余裕は十分ありそうです。

 地域はどちらか知りませんが、Mホームのずさんな工事は数多く知っておりますので心配しております。
 HMは管理ができていませんのでトラブルが多いようですこちらでもみなさん心配で書き込みされているのを見るにつけあたりはずれがおおいようです。

参考URL:http://ec.daikinaircon.com/cgi-bin/ecatalog/catalogview.cgi?CATALOG_ID=CP07654XXX&ITEM_NUMBER=&PAGE_NUMBER=75&TYPE=3

 こんばんは。
1)某ハウスメーカーは、隙間不要と。「各部屋で吸い込み・噴出し」でないと

 全館空調なので吹き出し口がある部屋にはリターンの空気の戻り口がないとおかしいですね。どのメーカーのどういうシステムなのかが分かりませんので不明です。あえて推測するなら、(1)ドアのアンダーカットではなく別途ガラリやダクトを使用している。(2)各部屋にリターン用のダクトも設置している。くらいでしょうか?各部屋にリターンというのもコストもかかるし洗面、トイレまでどうするのかも不思議です。や...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q今の「熱交換式24時間換気システム」短所は?

マイホーム検討中の者です。
今展示場でハウスメーカーを回りをしているのですが
高気密・高断熱住宅の「熱交換式の24時間換気システム」にすごく惹かれています。

長所としては年間を通じて、家中どこも適度な温度に保たれていてとにかく快適・だから自由な間取り(吹き抜けなど)を選べる・シックハウスの面以外にもホコリのたまりも通常の家より少なく健康的・普通のエアコンよりかえって経済的・家も長持ちする?・・・。という理解をしています。

とりあえず今、私が知っている2社の当システム説明url貼ってみます。良かったら見て下さい。

http://www.sekisuiheim.com/technology/kaiteki_kuki.html

http://www.sanwah.co.jp/product/rokumen.html

私は建築時に少々のコストが掛かる以外の短所を知りません。営業マンが通常言わない短所等々ありましたら知りたいのです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ごめんなさい、時間がなかったのでURL確認してませんでした。m(_ _)m
今ざっと拝見した限りではceaser様の仰る通り「全館空調(冷暖房)」であり、これを効率よく機能させるために第三種換気ではなく熱交換式換気システムを採用されているようですね。
基本的に高断熱・高気密で住宅内を密閉された箱状態にして外気との熱の往来を減らし、省エネルギー化を狙ったものですが、換気はしないと内部の空気環境が悪化てしまう・・・この矛盾を解決するために熱交換式換気扇の登場となるわけです。

ただ、地域性や周辺環境等の条件にもよりますし、色々な意見もあるとは思いますが、四季を通じて基本的に窓を閉めっ放しで使うことを前提とした住宅を、私個人の考えでは「健康住宅」とは呼べないと思ってます。(^_^;)

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q注文住宅の相場はいくらくらいですか?

大和ハウスさんのホームページのTOPに載っている様な家は大体いくらくらいですか?
注文住宅を建てようと思ったらいくらを目標に貯めますか?
年収は関係なく4人がゆったり暮らせる家の広さと大体の値段を教えて下さいっ!

Aベストアンサー

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避けたいですね。

僕の場合は、家に2000万強、土地が3000万弱で合計5000万位でしたね。
(親名義の農地を売ったため親の1000万分の親の共有名義を入れています。)

大体のローンを借りる金額は目安は年収の5倍までといわれています。
家と住宅はローンの抵当にいれることがローンを借りる条件になります。
しかし、余り目一杯借りると毎月の返済額が増加しますので大変ですね。
僕の場合は本来の勤務の給料の他に副業をして稼ぎましたし、妻も子育てが一段落したら勤めにでて繰上げ返済をしました。
今の社会状況では、不況で会社都合でリストラされたり、事故・病気で毎月の返済が滞って、家が競売に掛けられ家を失うだけでなく、ローンの借金額が1000万以上抱え込む世帯がかなりでています。
今の経済不況もアメリカのサブプライムローンの焦げ付き(返済能力のない人々に住宅ローンを大量に貸し出してそれが不良債権化した)が原因ですね。
収入が安定している間に繰り上げ返済して早めに完済したいですね。ローン返済の期間満期の25年後にリストラされずに、事故や病気にならない保障などないですから。。。返済が破綻すれば、家と住む場所を失い、謝金だけが重くのしかかりますので、健康と事故には十分注意したいですね。

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避け...続きを読む

Q全館空調についてお聞きしたいのですが。

全館空調についてお聞きしたいのですが。

当方の家は、山武の全館空調を採用しているのですが、部屋の湿度が75%~80パーセントまで上昇してしまいます。
 
設定温度25度でドライ運転しているのですが、室温が25度になると止まってしまい仕方なく湿度60%になるまで24度にしています。しかし設定温度25度に戻すとしばらくすると湿度が75%に戻ってしまいまた24度に設定し直し、それの繰り返しです。(24度では寒いんですよ・・・)

そこで山武に連絡したのですが、どうしても顕熱交換のため高湿度の外気をそのまま取り込んでしまうらしく、換気モードの設定を5段階中1にして極力外気を取り込まないようにとのことでしたが、改善されません。

そこで山武の顕熱交換器の後ろに、除湿ユニットみたいな物のが付けられないかと思いまして。
http://www.schs.co.jp/refrair/ こんな感じのを。

除湿ユニット単品で販売しているのでしょうか?

何か他にアイデアがございましたらご教示おねがいいたします。

Aベストアンサー

全館空調で10年余り生活しておりますので、勿論高気密住宅にお住まいでしょうね!
熱交換器の下には除湿した水受けがありますので水が有るか或いは水の溜まった跡があるか確認して下さい
あれば正常です。尚、温度設定を26~27度に設定してください。お宅の環境にもよりますが、2~3時間の
継続運転で我が家ではさぶさを感じます。
ご存知とは思いますが一定容量のもとでは温度が下がらば湿度があがります。

Q注文住宅、最初の見積もりよりいくら上がりましたか?

注文住宅を建てた方、当初の見積もりと 最終的に出た見積もり、どのくらい違いましたか?
いろいろなものを決めていくうちに、グレードの高いものが良くなってきたりしてしまうと思うのですが、具体的にどのくらい上がるもんなのかな~と思いまして…。
私自身も現在注文住宅検討中ですが、住友不動産のほうで間取りプランや見積もりとっていただいたとき、『私の経験からすると、上がっても100万くらいですよ。100万あがったら、結構(オプション)つけたな~って感じです』と言われまして。。。
住友不動産は、標準仕様がグレードが高いってことなんでしょうか??

参考までに 教えていただきたいなーと思います。

Aベストアンサー

はじめまして。うちも住不です^^

ここのメーカーは、最初にある程度の金額を出しておいて、それの範囲内で納める方法だと伺いました。
ですので、100万上がれば、相当オプションをつけたのだなと思います。


オール電化とか蓄熱ヒーターとかは、最初の見積もりに入っていましたか?
それが見積もりに入っていなくて、購入予定してるのであればこれだけで100万くらいかかります。
地盤改良も実際調べてみないと分からないですけど、うちは多めに見積もって最初の予算内で済みました。

あと、ヤマハ、パナソニック・・・どこのショールームへ行っても、「住友さんは一番標準装備が良いですよ!」と何度も言われました。
住不は、マンションを多数手がけているので、納品数が膨大なので、良い物が標準で付けれるとショールームの方から聞きました。

今年は、パナソニックなら洗面台の水洗が自動が標準になりましたし、以前からジェットバスも標準装備できますからね。

IH3つ口にしてもらったり、壁紙もランクアップしたり、屋根もランクアップしたり、タイルもランクアップしたりしましたが、うちは追加は一切ありません。
電源・照明(全てサービスで無料)などもワガママ放題ですが、追加なし。
蓄熱ヒーターを置く床の補強も追加なし。窓も、換気扇も希望の場所につけ放題(笑)

あれこれ決めて、最終的にビックリする金額にならないところが良いと思います。

追加で100万だと、相当こだわった内装になるかと思います。

はじめまして。うちも住不です^^

ここのメーカーは、最初にある程度の金額を出しておいて、それの範囲内で納める方法だと伺いました。
ですので、100万上がれば、相当オプションをつけたのだなと思います。


オール電化とか蓄熱ヒーターとかは、最初の見積もりに入っていましたか?
それが見積もりに入っていなくて、購入予定してるのであればこれだけで100万くらいかかります。
地盤改良も実際調べてみないと分からないですけど、うちは多めに見積もって最初の予算内で済みました。

あと、...続きを読む

Q全館空調のランニングコスト

全館空調のランニングコスト

戸建を新築予定です。
HMと請負契約を結ぶ直前ですが、値引きの意味も兼ねて全館空調または太陽光発電のどちらかを無償でプレゼントしてもらえます。

契約時にどちらにするか決定しる必要があります。

どの道エアコンは必須なので、初期費用がゼロとなる全館空調に魅力を感じていますが、問題はランニングコストです

実際に導入された方々、電気代はどんな感じでしょうか?

述べ床約100m2
木造2×4.気密・断熱はトップクラスだそうです

建築地は横浜市です

よろしくお願いします

Aベストアンサー

1ヶ月半前完成した新築戸建に暮らしています

2×4のハウスメーカーで、延べ床100平方メートル
横浜市です

7/27~8/25の全館空調だけの電気代は、約1万円でした
使用量は500kwhで、3kv契約です

この夏の激暑でも屋内は常に快適です
これだけ快適で電気代も一万円なら十分安いと思っています

冬はまだ迎えていないので、暖房費はまだ未知数ですが


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報