10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

「以前」に関しても同様に含めるみたいですね。



・財翻研究部豆知識 | 財翻(日本財務翻訳株式会社)
http://www.zaihon.co.jp/release/releases04.html

A 回答 (6件)

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。



しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134
    • good
    • 113
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も1日以降空いている時間を教えてくださいと言われたので一日も含んだ、1日、2日、3日の空いている時間を入れたら、では2日目でお願いしますと言われました。だったら最初から2日目以降と教えてくれればと思ったのですが、ひょっとしたら相手の用法があっていて自分の勘違いかと思ってお伺いしました。自分の考えがあっていてホッとしました!!助かりました!!

お礼日時:2008/07/12 06:49

公文書等で使われる場合は、「○○以降」は、基準となる「○○」を含んでいることになりますが、一般会話等で使われる場合は注意が必要です。

話者の感覚の中で、基準の「○○」を含まない場合が多々あります。こればかりは、相手に聞いてみないとわからないので、確認することが望ましいと思います。

厳密な意味については、以下のURLを参考にしてみてください。

  http://www.ek.tohmatsu.co.jp/word/c-word/01-10/0 …
    • good
    • 66

実は、以上、以下などの定義がきっちり決められているのは数学の世界だけなんです。



勿論、日常生活でも「10以下」は10を含む意味として使います。
しかし、この定義づけが比較的はっきりしたのは近代になってからです。従って、日常会話で使用するには注意が必要な場合があります。

英語でも、under tenと言うと、10を含むかどうか分からない場合があります。
    • good
    • 47

お考えの通り,「以」がある時はその数字を含むと覚えて置きます.



含まない場合は,「未」を使います.
    • good
    • 54
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も1日以降空いている時間を教えてくださいと言われたので一日も含んだ、1日、2日、3日の空いている時間を入れたら、では2日目でお願いしますと言われました。だったら最初から2日目以降と教えてくれればと思ったのですが、ひょっとしたら相手の用法があっていて自分の勘違いかと思ってお伺いしました。自分の考えがあっていてホッとしました!!助かりました!!

お礼日時:2008/07/12 06:49

10日以降なら、10日も含みます。

    • good
    • 30
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。私も1日以降空いている時間を教えてくださいと言われたので一日も含んだ、1日、2日、3日の空いている時間を入れたら、では2日目でお願いしますと言われました。だったら最初から2日目以降と教えてくれればと思ったのですが、ひょっとしたら相手の用法があっていて自分の勘違いかと思ってお伺いしました。自分の考えがあっていてホッとしました!!助かりました!!

お礼日時:2008/07/12 06:49

過去質問にあるので、そちらをご参考に。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1405822.html
    • good
    • 17
この回答へのお礼

サンクス!!

お礼日時:2008/07/12 06:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「今でも」「今までも」の違い

「今でも」「今までも」の違いは何でしょうか?

あの事は(今でも/今までも)忘れられない

日本人は「今でも」を使いますよね。
「今」と「今まで」のニュアンスの違いなんでしょうか?
ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今まで、は過去から今に至る期間をさしてます。

>あの事は(今でも/今までも)忘れられない
「忘れられない」は現時点にたいする言葉なので「あの事は今でも忘れられない」が正しいです。
「あの事は今までもずっと気にかけていた」なら「今までも」が使えます。

・Aは今でもガラケーを使っている。
・Aは今までもガラケーを使っていた。
ガラケーを使い続けていることは同じですけど、前後の文章によって主体が今なのか今に至る期間なのかが変わってきます。

(Aさんのガラケーを見て)
「Aさん、今でもガラケーなんだね。
 今までもずっとガラケーだった?」
「うん、Aさんは前からずっとガラケーだよ。」

Q「お越しになっていただく」は二重敬語でしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「来てもらう機会があったら」を敬語で表現したいのですが、「お越しになっていただく機会がございましたら」でよろしいでしょうか。「お越しになっていただく」という箇所は二重敬語になっているのでしょうか。もしそうでしたら、よい改善例を教えていただけませんか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.
「来てもらう機会があったら」

「~てもらう」は自分の行為なので、「わたしに[あなたに来てもらう]機会があったら」という意味になります。
「来てもらう機会があったら、ごちそうしますよ」のように使います。
「来る」のは相手ですが、「(来て)もらう」のは、あくまでわたしですから、「来る」を尊敬語にし、「もらう」を謙譲語にする必要があります。
これを敬語にすると、
「お越しになっていただく機会がございましたら、ごちそうしますよ」のようになります。
「お越しになる=尊敬語」と「いただく=謙譲語」という敬語が、接続助詞「て」でつながれている場合は二重敬語ではなく、「敬語連結」という正しい表現になります。
<敬語の指針>30ページ
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/bunkasingi/pdf/keigo_tousin.pdf
ただ「機会」という語を修飾するためだけに敬語が2つも使われています。
若干、回りくどい印象を与える可能性が高いでしょう。
間違いではないのですが、その意味で△評価ですね。
「わざわざお越しになっていただき恐縮です」のような文であれば大丈夫ですが。
つまり、ひとつの名詞を就職するために複数の敬語を使用していない場合です。
ただし、厳密に、決まっているわけではありません。あくまでわたしの感覚です。

また、「いただく」を使う場合、「(来て)もらう」のは、あくまで自分側なので、
「お越しになっていただく機会が(わたしに)ございましたら、せひ、(あなたが)○○を召し上がってみてください」
のような表現はできません。
「お越しになる機会が(あなたに)ございましたら、せひ、(あなたが)○○を召し上がってみてください」
とする必要があります。

2.
シチュエーション次第ですが、
「来る機会があったら」のようにお考えになることもできます。このほうが簡潔です。
敬語は、
『お越しになる機会がございましたら』です。
「いただく(もらう)」を使わないので、
「お越しになる機会がございましたら、(わたしが)ごちそうしますよ」
「お越しになる機会がございましたら、せひ、(あなたが)○○を召し上がってみてください」
どちらの表現も可能です。
『お越しになることがございましたら』のようにしても良いでしょう。
「機会」などの名詞を婉曲的に言いたい場合に、「こと」を使うことができます。
「お越し」を名詞扱いにして、
『お越しの際には』とすれば、さらに、すっきりするでしょう。
ただし、これは、「来る機会があったら」ではなく、「来る時があったら」というニュアンスになります。

3.
因みに、「来る」の尊敬語は5つあります。敬意の順は、次のようになります。

・来られる機会がございましたら<いらっしゃる機会がございましたら<おいでになる機会がございましたら<お越しになる機会がございましたら<お見えになる機会がございましたら。

・来られた際には<いらっしゃった際には<おいでの際には<お越しの際には<お見えの際には。

ビジネスの現場では、「来られる」以外であれば、どれを使っても失礼にはならないでしょう。
よほど改まったお客さんに対しては「お見え」を使うことも考えられますが、若干、ぎこちなくない印象を与えてしまう可能性もあります。
   

1.
「来てもらう機会があったら」

「~てもらう」は自分の行為なので、「わたしに[あなたに来てもらう]機会があったら」という意味になります。
「来てもらう機会があったら、ごちそうしますよ」のように使います。
「来る」のは相手ですが、「(来て)もらう」のは、あくまでわたしですから、「来る」を尊敬語にし、「もらう」を謙譲語にする必要があります。
これを敬語にすると、
「お越しになっていただく機会がございましたら、ごちそうしますよ」のようになります。
「お越しになる=尊敬語」と「いた...続きを読む

Q古文単語を覚えていて、例えばこのおきつがあっても実際に意味が違うのでよくわかりません。 おきつじゃな

古文単語を覚えていて、例えばこのおきつがあっても実際に意味が違うのでよくわかりません。 おきつじゃなくて おき つ
なので。。
古文読める人は文脈判断でしょうか?

Aベストアンサー

この文章では、助詞・助動詞を主に解説していますが、本来は品詞分解してある文章から
読み始めた方が、宜しいかと思います。

そうすると、「おきつ」ではなく「おく」という動詞と、「つ」という助動詞の組合せと分かります。
「て」は、助動詞で て、て、つ、つる、つれ、てよ 下二段活用の助動詞で、連用形につき、
完了したことを意味することが分かります。格助詞の「つ」は次に名詞が来ます。

動詞・形容詞・形容動詞の各活用形を再確認された方が、助詞・助動詞の意味・活用が
分かりやすくなると思います。

参考までに。

Q「そのようにいきかねる」は誤用?

「その案には賛成しかねる」などのように、「かねる」は「○○することが難しい」とか、さらに転じて「○○できない」という意味で用いられています。よって「そのようにいきかねる」は「そのようにいくのは困難だ」「そのようにいかない」という意味だと理解していますが、それは誤用ということになるのでしょうか。
このような質問をするのは、次のようなことを言っている人がいたからです。
> 「かねる」は「○○したいと思っても△△できない」という意味なので、「○○したい」と「△△できない」の主格は、意志を持った同一人である必要があります。
*大辞泉によれば「かねる」の意味のひとつに次の用法が記述されていますので、いまひとつ納得できません(もっとも大辞林には、「…することがむずかしい」という記述はありませんでした)。
4 他の動詞の連用形に付いて用いる。
㋐…しようとして、できない。…することがむずかしい。「納得し―・ねる」「何とも言い―・ねる」
https://kotobank.jp/word/%E5%85%BC%E3%81%AD%E3%82%8B-465451#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89

「その案には賛成しかねる」などのように、「かねる」は「○○することが難しい」とか、さらに転じて「○○できない」という意味で用いられています。よって「そのようにいきかねる」は「そのようにいくのは困難だ」「そのようにいかない」という意味だと理解していますが、それは誤用ということになるのでしょうか。
このような質問をするのは、次のようなことを言っている人がいたからです。
> 「かねる」は「○○したいと思っても△△できない」という意味なので、「○○したい」と「△△できない」の主格は、意志を持っ...続きを読む

Aベストアンサー

#8です。

>少なくとも私はこれまで「その案には賛成しかねる」=「その案には賛成できない」という意味で使ってきましたし他人の文もそのように理解してきました。

これは、わたしとて同様です。
Mister0413さんのご質問を拝見して、色々考えるうち、どういう意図でこの表現を使っているものか、と考えを巡らす機会をいただくことができた、というだけです。
逆の立場になっていた可能性は大、と言えます。

>「水源にはなりかねる」=「水源にはなれない」という意味であることには同意しますが、「水源として利用したくてもできない」という意味も含まれ得ると思います。

「水源になれない」の主格は「川」です。
しかし、「水源として利用したくてもできない」という文の主格は話者であり、川は目的語になると思います。
水源になれない川について語るとき、そのように語っている人々にとっては、たしかに、その川は「利用したくてもできない」存在なので、あるひとつの状況下で発生している出来事にはなるでしょう。
ただ、ひとつの状況下で発生してはいますが、切り口が異なっているわけです。
「水源になることができない」と「水源として利用することができない」は、文としても意味としても別物になるでしょう。

#8です。

>少なくとも私はこれまで「その案には賛成しかねる」=「その案には賛成できない」という意味で使ってきましたし他人の文もそのように理解してきました。

これは、わたしとて同様です。
Mister0413さんのご質問を拝見して、色々考えるうち、どういう意図でこの表現を使っているものか、と考えを巡らす機会をいただくことができた、というだけです。
逆の立場になっていた可能性は大、と言えます。

>「水源にはなりかねる」=「水源にはなれない」という意味であることには同意しますが...続きを読む

Q【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか? 今まで「お嬢さん」を「お

【日本語】「嬢さん」は「じょうさん」ではなく「いとさん」って読むんですか?


今まで「お嬢さん」を「おじょうさん」って読んでたけど正しい日本語は「おいとさん」?ってことですか?

Aベストアンサー

昔の大阪で、使用人を雇っているような家では
長女をいとはん、次女をなかいとさん、末娘をこいさんと呼んでました。
嬢さんをいとさんと読むのは当て字です

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141608634


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報