これからの季節に親子でハイキング! >>

「德川」の読みについて「とくがわ」と「とくせん」があると思うのですが、その違いと使い分けを教えてください。

A 回答 (1件)

私が「とくせん」という言葉に気がついたのは、勝海舟の小説で「とくせん様に・・・」とか「けいき様(慶喜)」という言い回しを使っていたことからです。



>「おいらも徳川(とくせん)の録を食む御家人だ、メッタなことを言えば首が飛ばあ」・・だったかな?

江戸学の祖とも呼ばれる三田村鳶魚によれば、江戸っ子が将軍様をはばかって、隠語として「とくせん」と言い出したと、その著にあり、幕末の頃は幕臣や天領の民衆も「とくせん」と言っていたようです。
ある程度、親しみや徳川家の関係者という誇りといったものがあったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。良く分かりました。

お礼日時:2008/07/26 09:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング