【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

以前、下記の経緯でご相談したくさんのご意見をいただきました。(お答え頂いた方、ありがとうございました)
また同じ件でご相談があり、皆様からのアドバイスをお願いします↓↓

【経緯】
1年ほど前に退職した不動産(賃貸)の元上司から、私の担当した案件にミスがあり16万円の請求が大家からきている。
会社に言っても社長は「責任者だったお前が自腹を切れ」と取り合ってくれない。
当時の担当者である私との折半で各自8万円を負担して欲しいとのこと。
私が勤めていた不動産は、かなりのワンマン社長で不通の理論は通じません。上司は会社とは関係なく、個人的に私に支払いを要求しています。
色々と上司と話し合いをした結果、私が支払うことは免れず、支払に応じることとなりました。
ただし、金額は折半ではなく交渉中。

【質問】
支払った際には「支払によりこの件はもう終わり」といった内容の書類を自分で作りたいと思っています。
当然、自分で念書など作成したこともなく、何か良いフォーマットがあれば教えて下さい。
また、これは入れた方が良いという言葉が文面があればお願いします!

7/27(日)に直接会って支払う予定になっています。
行政書士などに頼もうとも思ったのですが、時間がかかりそうなので‥。

アドバイスお待ちしております!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

法律家ではありませんが、先日、マンション建築会社との「念書」を自分で作成した経験から。


後に、相手の弁護士が「合意書」として、少し変更してきましたが、たいした変更はなかったので、この形で良さそうだと思いました。
要は、自分の主張したいことをしっかり入れればよいようです。

下記のURLも参考にしました。
1.どういう案件についてかを、きちんと盛り込む。
こちら側を「甲」、相手側を「乙」として、○○・・・・○ について、甲と乙は下記の通り合意したので、本書を締結する。
     記
この後は、第1項、第2項、というように、自分の主張を盛り込んでいく。
(最後の項に、以上が守られなかった時にどうするかを入れておくとよい、と聞きましたが)

最後は、「以上、成立の証として本書2通作成し、甲と乙は署名・押印のうえ、それぞれが各自1通を保管する。

年月日  と それぞれの住所 氏名  押印欄を作る。」

お互いに印鑑証明をとって、実印を押せば、後に裁判になった時には強力に勝てると聞いていますが、上記程度の金額ならば、相手が裁判を起こすとも考えられないので不要かと・・・。

下記のURLで、有料のものもありますが、そこまで必要はないような気がします。

参考URL:http://www.keiyakusho.net/, http://kakikata-keiyaku.kokuranet.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になるサイトを教えていただき、ありがとうございました!さっそく自分で書類をつくってみました。
新しい質問で、文面を載せてありますので、もしよければそちらもチェックしてご意見いただけると嬉しいです。

ありがとうございました!

お礼日時:2008/07/23 22:31

> 支払った際には「支払によりこの件はもう終わり」といった内容の書類を自分で作りたいと思っています。



相手が、
「そんなつもりで言ってない。」
「そんなつもりでサイン、捺印したのではない。」
とでも言い出せば、意味無いです。
【経緯】の内容を読むと、そういう状況になるのが目に見えるようです。

行政書士ではなく、弁護士に相談する事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
本当に、おっしゃるとおりですよね。
ただ、ことを荒立てたくないので、示談にしたいと思います…。

お礼日時:2008/07/23 22:33

案件の内容にもよりますが、そもそも支払い義務がないのではないかという疑念が・・・



支払原因となった事実、解決金の額、領収した旨、日付、当事者、清算条項、2通作成。

ぐらいかな。

念書にフォーマットなんてありませんから、
適当に作成すればいいかと。

詳細に教えたら、本職のご飯になりませんし、ここでは無理ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
色々なサイトを見て自分で作成してものを、別の質問で乗せたので、よろしければ見てみてください。
でも、本職の方ならこれ以上はお答えして頂けなさそうですものね…。残念です。

お礼日時:2008/07/23 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私道修繕に関する念書の様式について

私道に面する5軒の住民が使用している道路があります。
この私道の所有者はこの5軒が共同で持っています。
この私道を市道にする話が出ていたのですが、難しそうな現状です。
みんなと話し合って、市道にするのはやめる方向にしました。
ただ、この私道の維持管理費や何かあった場合の修繕費はこの5軒で折半することにしたのですが、覚書を交わそうと思っています。
それにあたって、どのような覚書(念書)を作成したらよいのが困っています。色々調べたのですが、わかりませんでした。
ご存知の方がいましたら教えてください。
様式や雛形があれば大変助かります。

Aベストアンサー

念書の様式や雛形については、別の方の質問でも書きましたが、下記URLが参考になると思います。
最近、私道についての合意書を作成した経験から、私道についての問題点を。
1・図面上の持分は線が引いてあって区分されているように見えますが、実際は皆が通れる共有部分であること。すなわち、私道上に車やその他のものを置かないこと。
2.家の立替など、私道を占有する部分が多い時は、全員の承諾を得ること。
3.家の立替など、車両(ダンプカーやその他重量物積載車等)の通行が多い時損壊した場合は、その建て替え主の責任において修復すること。または、原状回復すること。(修復だと、亀裂部分だけにセメントを詰めるなど見苦しいものになってしまいそうですので、原状回復のほうがよい)
4.自然劣化の場合の修復費用は、全員で平等に負担する。
などが考えられますが。(まだまだ沢山あると思いますが、参考程度に)

参考URL:http://www.keiyakusho.net/,http://kakikata-keiyaku.kokuranet.com/

Q自宅前面の私道トラブル(地主より金銭要求)

4年前に南面と東面が2項道路に面した建売住宅を購入しました。
私道の持ち主は昔からの地主3人の共有名義で、地主は離れたところに住んでいます。
重要事項説明書には、仲介業者が作成した以前の住宅の土地所有者と、地主との覚書が添付されており
「私道の無償通行(車含む)・無償使用の承諾」「ガス・上下水道の工事の承諾」「これを今後第三者に譲渡する場合も継承する」
の旨が記載されており、今後通行料等がかからないことを売主・仲介業者に確認して住宅を購入しました。

その私道は砂利道だったのですが、今年の春にアスファルトの舗装工事をしました。
その際に地主から「舗装するので舗装料を負担してもらうことになるが、市からの補助が9割でるし、実際に利用している住民で分担してもらうので、1件数万円程度の負担になると思う」
との説明を受け、その件については了承しました。

ところが先日地主の代理人という人物が現れ、「今結んでいる覚書は地主の名前が1人しか記載されていないから、全くの無効だ。
新たに地主3人が記名捺印した契約書を結んでもらい、今後の通行・メンテナンス・舗装料等の事由で50万円払ってもらう」
と一方的に言ってきました。

確かに以前結んだ覚書は、本文には地主3人の名前が書いてあるのですが、記名押印は代表者1名のものでした。
売主・仲介業者に確認すると記名押印が1人でも覚書は有効だから問題ないと言われました。

舗装料に関しては実際かかった費用を教えてくださいと代理人に言ったのですが、それはできるかどうかわからないと言われました。

明細もないような舗装料を、地主の言い分で50万円も払わなければいけないのでしょうか?
また契約時には通行料等の金銭は今後かからないという説明を受けて購入したのに、新たに承諾書を結ばされるようなことになったら、
売主・仲介業者に責任を求めることはできるのでしょうか?

4年前に南面と東面が2項道路に面した建売住宅を購入しました。
私道の持ち主は昔からの地主3人の共有名義で、地主は離れたところに住んでいます。
重要事項説明書には、仲介業者が作成した以前の住宅の土地所有者と、地主との覚書が添付されており
「私道の無償通行(車含む)・無償使用の承諾」「ガス・上下水道の工事の承諾」「これを今後第三者に譲渡する場合も継承する」
の旨が記載されており、今後通行料等がかからないことを売主・仲介業者に確認して住宅を購入しました。

その私道は砂利道だったの...続きを読む

Aベストアンサー

>「今結んでいる覚書は地主の名前が1人しか記載されていないから、全くの無効だ

確かに地主が3名居るのでしたら(覚書締結当時でも3名ですよね?)3名分の署名捺印を貰っておく方が万全でしたのに、なぜ当時そうしなかったのでしょうかね。しかし無効という事はないはずです。特に、覚書に地主3名の名前が書かれている様子ですから他2名の調整は署名した地主に任せたら宜しいと思います。

>舗装料に関しては実際かかった費用を教えてくださいと代理人に言ったのですが、それはできるかどうかわからないと言われました

「費用の明細を示せないならば、根拠の無いお金を支払う事は出来ません」と言うべきでしょう。それに私道のメンテナンスは所有者が行うのが原則で、利用者が善意で負担に応じるのは良いとしても最初から強制されるような話ではありません。

>明細もないような舗装料を、地主の言い分で50万円も払わなければいけないのでしょうか?

支払う必要はありません。質問者が発起人となって「舗装工事しましょう」という話であれば別ですが、不必要な工事であれば負担は善意に委ねられるべきです。50万円も支払うくらいならば「ではその価格で持分を一部譲ってください、以後私も地権者の一員になります」とでも言ったほうが良いです。

>新たに承諾書を結ばされるようなことになったら、売主・仲介業者に責任を求めることはできるのでしょうか?

売主や仲介業者に責任を問うとすれば、新たな承諾書は締結しないでください。新たな承諾書を締結してしまえば、それは質問者と地主との間の事柄ですから売主(旧所有者)や仲介業者が入る話ではなくなります。新たな承諾は交わさずに、現状に対する説明を求めて、責任追及するならば現状に対してするべきです。

私道とはいえ、二項道路となっており公共の交通に供されている道路であれば、地主といえども完全に独断の意向を通す事も出来ません。
先方の要求は少々おかしな点もありますので、不安であれば弁護士等の専門家に相談しても良いと思います。

>「今結んでいる覚書は地主の名前が1人しか記載されていないから、全くの無効だ

確かに地主が3名居るのでしたら(覚書締結当時でも3名ですよね?)3名分の署名捺印を貰っておく方が万全でしたのに、なぜ当時そうしなかったのでしょうかね。しかし無効という事はないはずです。特に、覚書に地主3名の名前が書かれている様子ですから他2名の調整は署名した地主に任せたら宜しいと思います。

>舗装料に関しては実際かかった費用を教えてくださいと代理人に言ったのですが、それはできるかどうかわからないと...続きを読む


人気Q&Aランキング