【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

母が私(娘)名義で貯めていた定額貯金300万円を 
払い戻しするため、委任状持って近隣の郵便局へ
行ったところ
6年前にすでに200万円が引き出されている・・と
言われました。
母が私の名義で貯金していたことは、
誰も知らなかったのに、また額面300万の証書が
母の手元にあるのに
一体誰がどうやって引き出すことができるのでしょうか?

その郵便局で調べてもらったところ、
この地方の本局で、私の保険証を出して引き出している
ことがわかったそうです。
もちろんそんな覚えがないので、不思議で仕方がありません。

もう一点、別の100万円の定額証書は記号の後に
「2」という数字がついていて
それは再発行された証書だそうです。

この2つの証書は、平成12年頃、それまでの古い証書
の書き換え手続きしたもので
本局の外務員が家に来て、手続きをしてくれたり持ってきてくれたものです。

近隣の郵便局では「筆跡なども調べられる・・」
と言ってくれたので
すが、こんなことはありうるのでしょうか?
引き出したことも、再発行を依頼したこともないのに
一体どうなっているのか、不思議で仕方がありません。

母は80歳です。爪に火を灯す思いで
こつこつ貯めてきたお金がいつの間にか下ろされていたなんて、
呆然としています。

A 回答 (2件)

実質お母様の、第三者的にはあなたの預貯金ですよね。


お二人が知らないということは、他の家族や郵便局の職員、さらには自宅などに自由に出入りできる人、その他泥棒などが手続きをしたのではないのでしょうか?

身内でないことが明らかであれば、弁護士や司法書士などへ相談して法的手続きを考えるべきです。6年前ですと郵便局などでは、結構本人確認が甘かったりしていたかもしれませんね。
実印でない委任状も有効だったりもしましたし、委任状の確認する日と確認しない日などもありましたしね。

私の遠縁の親戚の子は、爺さん名義の郵貯をATMを何件も回ることで1日で1000万からの貯金を引き出してしまったこともありましたしね。

専門家の相談と郵貯の調査を徹底的に行う必要があるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も、もしや母の勘違いでは・・?と思ったりしないわけでもないのですが、母は「〇〇郵便局には一度も行った事がない!」と言っています。それに、もし300万円全額引き出されていたら、その証書がないので、なくなったことや、引き出されたことも気づかないかもしれなかったのですが、300万円のうち、200万だけが引き出されているのが不思議というか納得いかないのです。いずれにしろ、筆跡や、誰が私の保険証を持参して窓口に言ったのかなど、調査を依頼するつもりです。

お礼日時:2008/07/24 21:54

確率の話ですが、ほぼ全てのケースで本人か同居の親族が


下ろしているようです。

・急にお金が必要になった→証書が見つからない→再発行してもらい
引き出し→必要なのは200万だけだったので100万は引き続き定期に

というパターンが非常に多いと思います。
記憶だけでは心元ないので、調べてもらえば納得できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も母の勘違いを祈る思いですが、
とにかく調査を依頼しました。

お礼日時:2008/07/26 20:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング