忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

こんにちは。いつも教えていただいてありがとうございます。

2階建て一軒屋の賃貸を利用しています。寝室が2階なのですが、暑くてクーラーかけっぱなしで寝ています。

過去のQ&Aを参考とさせていただくと、屋根裏の熱が多分に影響しているようなので、屋根裏換気扇をつけるのが一番よさそうなのですが、賃貸のため、穴を開けるのは難しそうです。。。。

そこで、穴を開けずに屋根裏の熱をうまく廃熱する方法はないでしょうか?

屋根裏の熱があがること自体を防ぐべく、断熱材を入れる方法もありますが、逆に熱がこもって余計に暑くなるという方もいらっしゃったようで、なかなか踏み切れません。

すみませんが、ご教授いただけますと幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大家してます



>2階建て一軒屋の賃貸を利用しています

屋根裏に換気口の無い建物は皆無でしょう

窓のような大きな換気口は無くてもスリット状か細かい穴の開いている換気部分が必ずあるはずです

>賃貸のため、穴を開けるのは

屋根裏に室内から入りたいなら押入・クローゼットの上部分などのベニヤ板を一時剥がせば入れるでしょう
普通は簡単に釘打ちだけで処理されています

わたしなら一度大家に相談しますね
大家の了解さえあれば何でも有りですから...

極端ですが...部屋側から屋根裏に強制的に空気を送り込めば熱い空気は押し出されて外部に排出されます
それを基本に良い方法を考えられては?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。空気を送り込む方法で何かできないか、考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:41

考え方を変えてみましょう。



クーラーの冷気を逃がさない内断熱の視点から考えてみると、
熱源である天井を何とかすればいいのではないでしょうか。
天井からの熱をシャットアウトすればいいのですが、
簡単な方法として、梱包用のプチプチがあるのはお分かりですか?

この方法は冬場、家の熱を外に出さない為に使う方法なんですが
夏場はクーラーの冷気を逃がさない為に使うと良いと思いますよ。
ホームセンターでロール巻き状態で5000円程だったと思いますが、
梱包材専門店ならもっと安いかも知れません。
天井に両面テープで全面に張り付けます。

一度天井と壁を手で触って温度を確認されてはどうでしょうか?
壁にも必要かもしれませんから。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご指摘のとおり、冷気を逃さない考え方もありますね。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:39

「穴を開ける=空気を入れ換える」がだめなら、屋根裏の空気が熱を持たないように「熱源と遮断する=屋根に日が当たらないようにする、熱を反射させる」か、「屋根裏の空気を資材・機材で冷やす」以外に思いつきません。



いずれにしてもかかる経費は莫大になりそうで、個人負担でそこまでするよりは、大家さんに事情を相談してせめて屋根裏換気扇を付ける穴を開ける許可くらいは得られませんか?
話の持って行きようでは換気扇、及びその工事費ももってもらえそうにも思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:40

穴をあけずに屋根裏の熱を取り除くことは出来ません


屋根の温度を上げないようにすればいいのです
簡単には屋根に寒冷紗を張って屋根への直射光をさえぎる
屋根に散水をする(効果は絶大、寒いこともある)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:40

非現実的な方法しかありません。


要するに強制排除=空気の対流を行わせるしかないのですが、換気窓があればそれにブロアをセットする。
工業用の扇風機に風を起こさせ、天井の工事用天板を外して入れ替えるくらいです。
窓を開け放したとしてもは入ってくる風は生暖かい。とてもクーラーの要らないようにはなりません。

(冷たいものを置くのも合理的でなく、冷風扇もクーラーと同じ。)
昼間にほてった道路と家屋、周り全体が暖かければ経済的には無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暑さ対策。屋根裏に換気扇は有効?

平屋です
日が照ると夜でもすべての部屋が異常に暑いのです
壁や屋根裏に蓄熱されてると考え上記の方法を試そうと思ってます

切妻で南北上部に換気口(ギャラリ)があります
ここに24時間タイマーで日中の熱を外に強制排気させようと考えてます
北側が高い位置にあるのでここに設置するつもりですがこの方法は有効でしょうか?

やはり壁の蓄熱が大きくやっても無駄でしょうか?

もひとつ、給水配管を設置し、電磁弁を使って一定時間おきに家全体(屋根と壁)にシャワーを浴びさせることも検討してます
これについてもご意見があればぜひ

Aベストアンサー

二階建ての場合、一階と二階とでは室温が大きく違うことから、屋根からの熱が室温に影響することは明らかです。

熱の伝わり方には、伝導と、対流と、放射がありますが、屋根裏の喚起は対流を防ぎ、放水は直接温度を下げることによって伝導と放射を防ぐことが出来ます。

特に放水による効果は大きいはずです。

Q屋根裏部屋を少しでも快適にしたい

この夏、引渡しを受けたばかりの新築です。

在来工法で、屋根裏部屋が10帖ほどあります。
詳細を決めるときに、HMのひとから、屋根裏部屋は夏暑く、冬寒いですと教えてもらっていたのですが、実感が湧かなかったので、聞き流していました。

それでこの夏とても暑いことを実感、秋口も結構寒い。
今更ながらに後悔しています。
もしかして設計時にお願いしていれば、もう少し断熱について煮詰めることができたのでは?・・・と。


それで先日現場監督に会う機会があったので、追加工事で屋根裏部屋に断熱材を入れられないかと聞いたら、

今のまま、断熱材を入れると隙間がなくなり結露するので、屋根を加工しないと無理・・・的な返事をもらいました。

我が家は屋根が消雪用のボイラ配管してあるので、大仕事かな?
と納得したのですが。。。。

このままでは来年の夏また暑くて昼間入ることのできない屋根裏になってしまいます。

何か少しでも快適に近づけるよい方法はないでしょうか?

ちなみに、屋根裏部屋にはA4サイズくらいの窓が2つあります。
また将来のエアコン設置のために200V電源を引いてあります。

それから屋根裏部屋の真上の屋根には24時間換気の出っ張りがあります。

この夏、引渡しを受けたばかりの新築です。

在来工法で、屋根裏部屋が10帖ほどあります。
詳細を決めるときに、HMのひとから、屋根裏部屋は夏暑く、冬寒いですと教えてもらっていたのですが、実感が湧かなかったので、聞き流していました。

それでこの夏とても暑いことを実感、秋口も結構寒い。
今更ながらに後悔しています。
もしかして設計時にお願いしていれば、もう少し断熱について煮詰めることができたのでは?・・・と。


それで先日現場監督に会う機会があったので、追加工事で屋根裏部...続きを読む

Aベストアンサー

窓は、はめ込みですか?
それとも、通気用に、開閉が可能ですか?

はめ込み式なら、紫外線防止のフィルムを貼ってみては如何でしょうか?

開閉が可能なら、すだれをつけて、日光を避けながら、確実に
通風されるようにしては、いかがでしょう?

意外と、使えるのが、首ふり機能つきの、扇風機です。
http://www.ccp-jp.com/life/honeywell/products/circulator/circulator.html
上記のような、形状のものです。
エアコンをつけるにしても、つけないにしても、無駄にはならないと
思います。

屋根裏部屋は、ずっとあこがれていたので、
いろんな物件を見学しました時期がありました。
住宅展示場の、屋根裏部屋は、快適に作ってありましたが、
引渡し前の、現地物件見学会で、拝見した屋根裏部屋は、
どこも、日中ものすごく、熱かったです。

業務用クラスの、大型エアコンが設置されていた物件もありました。

快適に過ごされるなら、
大型エアコンを入れられるか、
通風を工夫されるか、
根本的に、断熱するために、見積もっていただくか
が、現実的だと思います。

窓は、はめ込みですか?
それとも、通気用に、開閉が可能ですか?

はめ込み式なら、紫外線防止のフィルムを貼ってみては如何でしょうか?

開閉が可能なら、すだれをつけて、日光を避けながら、確実に
通風されるようにしては、いかがでしょう?

意外と、使えるのが、首ふり機能つきの、扇風機です。
http://www.ccp-jp.com/life/honeywell/products/circulator/circulator.html
上記のような、形状のものです。
エアコンをつけるにしても、つけないにしても、無駄にはならないと
思います。

屋...続きを読む

Q天井の遮熱の仕方

天井が熱くクーラーが効きにくいのです。
遮熱のためには天井裏にアルミ箔を引くのがいいと 聞きました。
しかし、天井裏に入るのには なかなか難しいので 天井に何か
する事によって 遮熱をはかれないでしょうか。

Aベストアンサー

見栄えを気にしないなら部屋の中から天井板に10ミリ厚位の発泡スチロールの板を隙間無く貼れば効果は大きいと思います。
天井板からの熱放射を実用上ほぼゼロに出来ますのではっきり分かると思いますよ。

冬は寒さを防げるし良い事ばかりですが見栄えは一工夫が必要でしょうね。

Q天井にアルミシートを貼れば放射熱の遮熱ができますか

天井にアルミシートを貼れば屋根からの放射熱遮熱ができますか?

屋根からの放射熱が暑いので防ぎたいです。
天井に貼るときは屋根側が銀です。

実際やってみないとわかりませんが
効果の程は見込めますか?

消防法で引っ掛かりますか?

Aベストアンサー

効果は期待できません

屋根の上に(5cm以上隙間を空けて)張れば、屋根の温度が10~20℃下がることが期待できます

Q2階の部屋の暑さをなんとかしたいです。

主人の両親と同居で、私達夫婦と一歳の娘は、主に2階で生活しています。
この時期、一階の屋根の瓦が太陽で熱くなり、2階の暑さは耐えがたいです。
窓を開けても、熱い空気が入ってきます。
夕方家族が一階の風呂に入ると、蒸し暑い空気が2階に上がってきて、
さらに室温と湿度が上がります。熱中症になりそうなくらいです。
娘が小さいので、できるだけクーラーは使いたくありません。
私自身もクーラーの温度差で、体の調子が悪くなります。

何かよい知恵はないものでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

娘さんが小さいからこそクーラーを使って温度を下げ、体調管理をしてください

家を工事して、屋根に接する面と天井に接する面に断熱材を入れ、天井の熱が室内に影響を及ぼさないようにします、また1階の湿気が2階に上がらないように工事します。

熱その物は、屋根にパイプを張り巡らし、そこから水を散水する事で気化熱により温度を下げる事ができます。

Q屋根裏の断熱材!!

お世話になります。 皆さんにお聞きしたいことがあります。  ウチの2階のことなんですが、今の時期エアコンを入れていても、とても暑いです。 ウチにはペットがいるので24時間エアコンを入れてる状態なのですが今日確認してみたら設定温度25度に対し実際には30度でした。(午後2時ごろ)  6畳の部屋に8~10畳用のエアコンで工事費入れて20数万円の結構高いものを使っているので普通に考えても冷えると思うのですが全然冷えません。  去年大工さんに相談したら「窓ガラスを普通のガラスからペアガラスに変えれば良い」と言うことでした。 それで去年ペアガラスのサンカット(特に熱を遮るタイプ)を2階に全部の窓に入れました。  効果としては若干温度が下がったかな?程度です。
サッシ屋さんの話では「2階は屋根からの熱があるからガラスを交換しただけじゃ無理かも」と言うことでした。 そこで大工さんに相談したところ、ウチの屋根裏には断熱材が入っていないので断熱材を入れればと言うことでしたが、大工さんの話では「屋根が瓦だから、そんなに熱は来ないはず」と言うことでした。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが、屋根裏に断熱材をやって十分な効果がありましたか?  それとも断熱材をやったけれども効果はなかったのでしょうか?

また断熱材って色々種類があるのでしょうか?  オススメの断熱材・厚さなどありますか?

以上よろしくお願いします。

お世話になります。 皆さんにお聞きしたいことがあります。  ウチの2階のことなんですが、今の時期エアコンを入れていても、とても暑いです。 ウチにはペットがいるので24時間エアコンを入れてる状態なのですが今日確認してみたら設定温度25度に対し実際には30度でした。(午後2時ごろ)  6畳の部屋に8~10畳用のエアコンで工事費入れて20数万円の結構高いものを使っているので普通に考えても冷えると思うのですが全然冷えません。  去年大工さんに相談したら「窓ガラスを普通のガラスから...続きを読む

Aベストアンサー

じょーだんじゃーないです!
瓦なんぞに断熱性能はほとんどありません!!

断熱材にはいろいろな種類があります。
グラスウール、ロックウールといった無機繊維系の断熱材、
ウレタンフォーム、スチレンフォームなどの発泡材系の断熱材、
最近では、セルロースファイバーという、紙の繊維だけを取りだしたような素材を吹き込む断熱方法も普及してきています。
発泡系の材料は燃えると有毒ガスをだすことから、火災の時に火が回りやすい屋根や天井断熱には、あまり使いません。

木造住宅の小屋裏に使うのであれば、グラスウールがよいと思います。
価格が安く、施工性がよい、という特徴があります。
高性能グラスウール16kg品であれば、天井裏に20cm厚で敷き詰めてもらえば充分な断熱性能を得ることができるでしょう。

Q2階の暑さをやわらげるには

コロニアル葺きの木造2階建てに住んでいますが、夏場2階が暑いのが悩みです。夜、外が涼しくなっても室内は暑いままで、どこの家もそうだとは思いますが、瓦屋根の実家は多少ましだったように思います。クーラーは苦手で、なるべく使いたくありません。葺き替えも考えましたが、費用の点で踏み切れません。
小屋裏換気扇というものをつけるとだいぶ違うという情報をリフォーム業者の方に聞いたのですが、実際に使っておられる方のご意見などお聞かせいただけるとありがたいです。他にもなるべく費用がかからずいい方法がありましたらご教示ください。

Aベストアンサー

まずは屋根裏の換気が大切です。
その方法は
1.どこかの押入れの天井から天井裏に入れますので、
換気口を明けましょう。
穴を明けるにはドリルで小さな穴を明け、そこにひきまわしのこぎりで
丸く切取ります。
そこに換気ガラリを(シリコーンコーキングを塗って)はめます。
換気口は多いほど良いですが、少なくても4個所(径10センチ)
2.廊下の天井など音の気にならないところに、
換気扇を取付けます。
こうすると天井の熱気と天井裏の熱気を排気できますので
効果的です。
この換気扇は有圧換気扇(業務用厨房に良くあるもの)を使うと
より効果的です。ちょっと音がうるさいけど。
温度センサースイッチに連動すると便利です。
三菱電気から製品ででていますが、
V-20MEX-SW(ひもスイッチ付き)29,000円です。
日曜大工でできますよ!

Q屋根裏換気扇工事とモルタル壁の穴あけ方法

木造2階建てに住んでいます。

夏になると2階がとても暑くなるので環境エコも考え
屋根裏換気扇をDIYで取り付けようと思っています。

屋根裏中央にフアンなどを置いて熱気をダクトで外に排気したいと思っています。屋根は軽量スレート葺き寄棟作りで壁はモルタルです。


そこで質問ですが
Q1、モルタル壁に150mmの丸穴を開けるのは
   どうしたらよいでしょうか?

Q2、ダクトにシャッターかダンパは必要でしょうか?
   無いと風が吹き込みますか

Q3、吸気口は既存の軒下吸気窓をそのままで使おうと思っていますが
   別途新設の必要がありますか?
   旧建築法基準の住宅で現状は機械換気は台所以外ありません。

Q4、床下換気扇は多数見かけますが天井裏換気扇は
   ナショナル以外は出していないようです。
   効果がありそうだと思うのですがなぜでしょうか?
   天井裏換気扇設置は実は効果がない?
   あるいはなにか設置に伴う副作用ありますか?

ご存知の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

20年近く前に自宅に設置して想像以上の効果に十分満足している者です。

DIYと言う事なので
Q1、モルタル壁に150mmの丸穴を開けるのは
   どうしたらよいでしょうか?
・細いビットで丹念に周囲に開けてみては如何でしょう。一センチ間隔位に開ければ何とかなると思います。

Q2、ダクトにシャッターかダンパは必要でしょうか?
   無いと風が吹き込みますか
・要らないと思いますがナショナルのこの機種には付いているようですね。でも排気の部分に鳥が入らないようにベントキャップを付けるだけで良いと思いますよ。

Q3、吸気口は既存の軒下吸気窓をそのままで使おうと思っていますが
   別途新設の必要がありますか?
   旧建築法基準の住宅で現状は機械換気は台所以外ありません。
・現状幾つ付いているのか分かりませんが問題ないと思います。ナショナルの屋根裏換気扇はシロッコファンなので吸気圧が高く、僅かな隙間からでも吸い込んで来ると思います。但し風量は少ないようです。

Q4、床下換気扇は多数見かけますが天井裏換気扇は
   ナショナル以外は出していないようです。
   効果がありそうだと思うのですがなぜでしょうか?
   天井裏換気扇設置は実は効果がない?
   あるいはなにか設置に伴う副作用ありますか?
・これに関しては難しい問題がありますので私の過去質問をご覧ください。

一言で言うとナショナルのこの換気扇では温度低下は僅かなものなのです。それと寄席棟の場合排気口を設けるのが難しいなどの問題も有ります。私の場合数寄屋造りなので西の壁に45センチの産業用換気扇を付ける事が出来ました。風量はおよそ4000立方メートル/毎時の換気能力なので屋根裏の空気がおよそ一分で全部入れ替わる計算です。

実際八月の午後屋根裏に入っても全然暑くなくむしろ風が有るので涼しいくらいです。二階に四部屋有りますが全部爽やかで踊り場も全然暑くありません。
実測によると換気扇が運転すると屋根裏の温度は約15度下がりました。ポイントは風量ですね。
運転はサーモの温度感知部分を屋根裏中央に設置し31度で回るようにしました。

http://oshiete.homes.jp/qa3113000.html

http://oshiete.homes.jp/qa3202370.html

個人的には軒天に十分なスペースが有るなら風量が大きいので産業用の有圧換気扇がベストと考えます。

20年近く前に自宅に設置して想像以上の効果に十分満足している者です。

DIYと言う事なので
Q1、モルタル壁に150mmの丸穴を開けるのは
   どうしたらよいでしょうか?
・細いビットで丹念に周囲に開けてみては如何でしょう。一センチ間隔位に開ければ何とかなると思います。

Q2、ダクトにシャッターかダンパは必要でしょうか?
   無いと風が吹き込みますか
・要らないと思いますがナショナルのこの機種には付いているようですね。でも排気の部分に鳥が入らないようにベントキャッ...続きを読む

Q2階の天井裏に断熱材は有効ですか?

先程、2階の天井裏を見る機会がありました。ボードが貼ってあるだけで断熱材はなし。その上は空間あって屋根の板があるだけです。

ボードの上に断熱材を敷くと大きな効果はあるものですか。

Aベストアンサー

はい、外壁面に接する部分には、断熱材を入れるように設計されていると思います、

壁面で言うと、外部サイデング・構造用合板・断熱材・内部ボードとなります、

では、天井はと言うと、まず屋根(瓦やカラーベスト、セメント瓦や鋼板の屋根)
構造用合板や野路板・その下に断熱材が入り、天井のボードとなります、

屋根裏はかなりの高温になります、断熱が無ければ、その家は
夏など他の家と比べかなり暑くなりますよ、

現在の設計ですと、屋根裏には標準で断熱材が入ります、

Q天井懐の換気(排熱)したい

天井懐の換気(排熱)したい

鉄骨の倉庫の上に木造の部屋が暑いです。よく調べてみると天井懐(1階と2階の隙間)の鉄骨の温度が夜でも36近くあります。日中はおそらく46~50度あると思われます。(理由は一部がそのままベランダを形成しているからです)

換気扇を付けようと思いますが、こういうのは強風の時など大気圧差などで1階倉庫の天井(一面石膏ボードです)が落ちてくるなんて事ないですか?実際、何か問題になるのでしょうか。

断熱材を使ってベランダ側と室内側を分けたいですが、軽天材の配置次第。またその作業はとても大変になりそうです。

Aベストアンサー

換気扇を設置したため床なり天井が落ちるなんて考えられません。誘引にしても排気にしても必ずそれに見合う換気口が必要になるからです。要は気流を作るのであって、そのために気圧差が生じないとは言いませんが、落ちるとしたら強風そのもが原因でしょう、開放の状況下で天井がおちるほどの気圧差なんて換気扇じゃ作れませんよ

ところで、ベランダ側に露出した鉄骨が内部にそれほど熱を伝導させてくるものでしょうか?べランダなのだからそこには床があって、鉄骨の大部分は日陰に入っているはずですよね?それに鉄骨自体、日が沈んで何時間も周囲の雰囲気より高温でいられるほど蓄熱性が高いとは思えません。
倉庫内の空気が日中上昇し、1・2階間の空気を含め全ての構造を温めている可能性の方が高いです。

天井懐がどのくらいの気積かにもよるでしょうが、換気扇くらいではあまり早い気流を作りだせないと思いますので、内外の空気にそれなりの温度差がないと効果はあまり期待できないかもしれませんね。例えば、天井懐内が40度で外気が25度とかいうなら、換気扇を動かせば天井懐内も25度前後まで(気温は)下がるでしょう。
それより天井懐内に断熱層を作るほうが効果的だと思います。
本来なら、一階倉庫の天井材のすぐ上には防湿シートがあるべきで、もしなければ困ったことになると思います。
軽天材の上からシートを敷くと軽天材脇の隙間が通気ルートになり天井がそこだけ汚れたようになるのです。同様に、隙間のできやすい巻き物のGウールより、ブローイングの方が効果的です。

また、二階住居の全ての床にスタイロフォームを敷き詰め、さらにフローリングを張って、床断熱とするのが一番効果が期待できそうです。この際、外気に面した壁と2階天井裏も断熱してしまえばエアコンの効きが格段にあがり、電気代がぐっと下がること、期待大ですが・・・

換気扇を設置したため床なり天井が落ちるなんて考えられません。誘引にしても排気にしても必ずそれに見合う換気口が必要になるからです。要は気流を作るのであって、そのために気圧差が生じないとは言いませんが、落ちるとしたら強風そのもが原因でしょう、開放の状況下で天井がおちるほどの気圧差なんて換気扇じゃ作れませんよ

ところで、ベランダ側に露出した鉄骨が内部にそれほど熱を伝導させてくるものでしょうか?べランダなのだからそこには床があって、鉄骨の大部分は日陰に入っているはずですよね?それ...続きを読む


人気Q&Aランキング