旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

自家用車5年リースが11月で終了しました。
先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。
また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。
日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。
リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?
(知り合いの人に聞くと5年前のエルグランドの残価が160万円は高すぎる。月支払いを低くするために残価金額を多くして、最後にお金を払わせるような手口でだまされたんじゃないか、と言っています。)
リースのシステムって、こんな詐欺まがいのことが当たり前なんでしょうか?だったら、最初からこの車はリース契約しなかったのです。
日産の正規ディラーなので、安心していたんですが、だまされたのかと、腹立たしい気持ちでいます。

どなたか、リースや車契約などに詳しい方がいらっしゃいましたら、良きアドバイスやレースに関しての助言など、教えて頂きたいと思っております。
今は、代わりの車も購入(クレジット)しており、更にお金は工面できません。
皆さん、お助け下さい。

日産のゴーン社長の直接メールを知っていたらメールを入れたいです。助けて下さいと。
(どなたか、メルアド知りませんか?)
以下が契約詳細です。
皆様の、ご助言をとにかくお待ちしております。
宜しくお願い致します。

車種 日産エルグランド
グレード 4WDのX
5年後残価設定 160万円
月々支払い 約6万円
先月11月で5年間のリース支払いは終了しています。
(遅滞なく決められた支払いは終了しています。)
終了と同時に日産に車は返却しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

補足ありましたので、



>チェーン大手買い取り業者に、昨日話を聞いてきましたが、やはり下取りでも90~100万円
◎でしょうね、通常5年後の査定価格は車両本体価格の1/4程度ですから、
エルグラ4WD-Xの当時の新車価格からすれば妥当でしょう。

いきなりですが、結論

「少しでも査定価格UPをお願いしましょう」

購入店へ行き、
1)ムチャな販売法であったことを強く訴える
5年後の査定価格は、販売店では予測可能であったはず
 それでありながら160万円の残価設定自体に問題があり、
 その説明が一切なされていなかった
2)リースアップ前に、具体的な案内がなかった
 事前に分れば、次も日産車にするなどの手が打てた
 しかし、今はすでに次の車注文済で、どうにもならない
3)法律的にはイザしらず、納得いかないので、
 消費生活センターなどへ訴えるつもりと伝える
4)4WD車は、冬場に売れる車なので、がんばってほしいと、伝える

と、いったところでしょうかネ。

※最近特に日産のリース販売宣伝が目に付きますね。
月々6,000円で乗れる!とか、
しかし、リースアップ時の設定残価などについてはアイマイです。
安易にリース販売を推進するのはイカガなものか、というよりヤメテほしいと考えるものです。

リース販売と言っても各種あります、
実は「残価設定ローン」であったりもしています。
とにかく、目先の販売増ばかり考える姿勢は、ヨロシクナイです。
ある面、合理的で魅力的に思えますが、今回のような落とし穴があったりしますし、リースによっては、残価部分にも金利が掛かっていたりして、結果、最終支払総額が、驚くほど高くなっていたりします。
解り難い面が強いので、キッチリ説明・納得のうえ販売してほしいです。

また、購入する側も
本来購入できない価格の車をリースなら買えると思うは、勘違いです。
やはり、高額車はそれなりにお金が掛かりますし、、、。

この回答への補足

さっそくの、追加ご回答を頂きありがとうございます。
本当です。リースは注意した方がいいようです。
apapa様は、こういった件がお詳しいようですが、前に回答頂いたmo-様のお話では、私のリースシステムの理解違いでは無いかと言うのですが、どちらが正しいのでしょうか?教えて頂けませんでしょうか?
明日でも、mo-様の言うとおり下請け業者に査定してもらい、60万円を支払って、自動車売買の手続きを決めてきて、早くこの件は片づけてしまいたいと思っております。

とにかく、契約当時は良い契約だなあ~って思っていたんです。
いくら何でも、日産ディラーがあまりなことをするとは思ってもいなかったもので。
日産は、販売をしたいが為にリースを推奨しているのでしょうか?残存価格の明確な意味づけをした広告がなされていないですしね。でも日産にしてみると、全く損の無い契約ですから会社としては、すばらしいシステムなんでしょうね。(消費者のことを全く考えていない無責任なシステムとも思えますが…涙)

apapa様に再度お尋ねしますが、mo-様の言うとおり、すぐに査定をしてもらい60万円を支払って良いのかどうか、アドバイス頂ければ幸いです。
何度も申し訳ございません。

補足日時:2002/12/05 23:53
    • good
    • 4

広告なんかでよく「あの新車が半額で乗れる!」


みたいなのと同じような販売システムだと思いますが、
リース契約というより、それっぽい購入プランがあるよといった感じです。
なので360万のローンが終ったからといって、はい返しますとはいきません。
なぜなら5年後その車の価値が、残価設定の160万を超えた場合
その残金があなたのお金になるからです。
逆にボロボロで0円の場合はお店が160万の損です。
残念ながらそんなうまい話はありません・・・。

 エルグランドは新型がでて旧型の価値が下がり始めたので
もう少し手放すのが早ければキズは浅かったかも・・・。
でも5年で5万キロとして大事に乗っていれば160万は妥当なラインだと思います。
あきらめるしかないですね・・・。
 
 次に解決策ですが・・・。
新たに購入された車をキャンセル出来ないとすれば・・・
やはりいかにエルグランドを高く売るかが勝負だと思います。
 あまりお勧めしませんが、友人知人に高く買ってもらうか、
個人売買やネットオークションで市場価格より安く売るなどが、
僕の考える最終手段です。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

この契約の時、月6万円までなら何とか支払える、と言ったら、こういう契約書を日産で持ってきました。
リース契約後の差額支払いがあるのなら、私は契約していませんでした。

リース契約とは、自動車販売業者には、都合のいい契約ですね。だって、絶対に損はしないんですから。

解決策を考えて頂き、ありがとうございます。
その方面でも、自分なりで動いてみようと思いますが、先にご回答のmo-様のお話では、かえって得をすると言ったご回答もありますので、再度関係会社等に聞いてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/05 23:50

>もし下取業者で100万円というなら60万円支払って車を購入して100万円で売れば40万円の得ですよね。



 リース契約終了ということは車を返さなければならないので、清算額の60万円を
支払った時点では車の所有権はリース会社のものではないかと思うのですが。
(もともとリースなので所有権はリース会社ですが)
 精算金を払った後、さらに追金しなければ(金額は、残価設定額の100万円
でしょうか、この点について私はあまり詳しくありませんが)手元に車は
残らないのでは?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

はい、mo-様のご回答の返信にも書いておりますが、mttkshi様の、おっしゃるとおりと私は認識していたのですがmo-様のご回答は、ちょっと違っているようです。

リース契約ですから、あくまで車はリース会社の物ですよね。
60万円を支払っても、車はリース会社のものと理解しておりました。
どちらのご回答が正しいのでしょうか?
できれば、実務などのご経験者の方にアドバイスを頂ければと思っております。
mo-様は、経験者で自信ありのご回答なのですが…

補足日時:2002/12/05 23:38
    • good
    • 1

寝耳に水でさぞや驚かれているでしょう。


たしかに当時のセールスマンの説明不足だったようですね。
しかしこれは別に詐欺ではないんですよ。
リース契約とはそういうものです。

ただ今回の場合はちょっと解釈が違うのではないでしょうか?

単純にするために新車価格を400万円とします。
購入時に5年後の予想残価を100万円と設定した。
つまり5年たってもこの車には100万円の価値があるという判断をした。

そしてあなたは5年間で残りの300万円を支払いました。5年経ってエルグランドの時価は40万円しかありませんでした。残価は100万円と設定してローンを組んでいるのだから差額の60万円払ってくれないと合計100万円にならない。

ということではないですか?

だって残価が160万円の設定なら100万で計算していたところ予想を上回り160万円の値がついたのなら、単純に考えてあなたに60万円返さないといけませんよね。
それが予想を下回ったのでその差額を払えと言っているのではないですか?

もし下取業者で100万円というなら60万円支払って車を購入して100万円で売れば40万円の得ですよね。

もう1度きちんと整理されたほうがいいですよ。

(1)この5年間であなたはいくら払ったか?
(2)この車は他の業者に本当に100万円で売れるのか?

例えば6万円×5年間で360万円ですよね。
それにさらに60万円払ってエルグランドを購入します。
そうするとあなたの出費合計は420万円ですよね。

で査定した業者に100万円で売れば、あなたの出費合計は320万円なわけでしょ?
5年間で360万円払ったのが、そうなるとあなたが40万円得するのですよ。

やはり160万円の残価ではなく40万円の残価ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>もし下取業者で100万円というなら60万円支払って車を購入して100万円
で売れば40万円の得ですよね。

失礼ながら、それは、違うと思われます。
下取り業者が100万円で引き取ってもらったとし、私が60万円払うと、それらをプラスした総額160万円がリース会社の支払いとなります。
私が60万円を支払ったからと言って、車は私の物にはなりません。

つまり、私か他の方が160万円でその車を購入しない限り、リース契約中も、現在も車の所有権はリース会社です。

従って、60万円を支払っても私には、車もお金も残らないと言うことです。

>もう1度きちんと整理されたほうがいいですよ。

上記の様に言っておられますが、リースのシステムをご存じの方にも聞いていましたので、私の理解で間違いないと思っておりました。
mo-様が、言うとおりであれば、私の間違いのようです。
早速に、日産、リース会社など関係各皆さんに問い合わせ致します。

ある意味では、得になるのですね。

助かりました。
感謝致します。

お礼日時:2002/12/05 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーリースについて

検索をしたのですが、あまり良く分からなかったので質問させていただきます。今、車を変えようと検討中です。カーリースは支払いが楽など良いことばかり聞きますが、本当に良いことばかりならそうされる方が多いはずなのに実際リースされている方はあまり聞きません。
実際のところ、何がよくて何に注意したらよいのでしょうか?事故などしたら支払いがあるとか、走行距離オーバーはよくないなどは分かるのですが、実際リースされているかた、経験のある方に体験談を伺いたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今現在、個人リースを利用してますので、経験者としました。

以下は、一般的なローンとリースの総額の内訳を示したものです。

・ローン 車両価格+登録時諸費用+金利
・リース 車両価格+登録時諸費用+リース期間中の自動車税+金利-残価
(リースでは基本的に点検整備・事故修理・車検費用・保険料は別途自腹になりますが、これらはそれぞれ任意でリース契約に組み込むことも出来ます。また、リースでは車両保険への加入が必須になるはずです。)

リースの支払が安いと言われるのは、残価を設定しているからですね。(残価有りローンについてはよく知らないので省略させていただきます。)

リースで注意するべきは、契約終了時のことです。
 ・車両返却
車両の査定を行い、残価より査定額が高ければ差額分は返却され、低い場合は差額を支払わねばなりません。
また、返却する場合は、貸したときと同じ状態でないといけないので、改造してると×です。自腹で原状回復、すなわち純正品装備の状態にしないといけません。タイヤとかは交換したままでもいいと思いますけど。
車両の査定方法及び残価の精算方法については、契約前によくよく確認しないと、トラブることになります。

 ・再リース 
残価と自動車税を元本として再度リース契約です。普通は1年契約ですが2年契約のこともあるみたいです。

 ・買取
残価一括支払で所有権を自分名義にできます。ただ買取条件はリース会社毎に異なると思います。
会社によっては、残価と査定額の高い方の金額で買取、ということもあるようです。

また、リースは、期間拘束のある(自由に解約ができない)賃貸借契約です。中途解約するためには、解約金が必要です。
解約金は、解約時残リース料+残価-解約時車両査定価格です。期間未経過分の自動車税は通常は返還されます。

このように、リースは、当初の契約期間が終わってから手間が発生しやすいのです。なぜならば、リースは、買取をしない限り所有権がリース会社に残りつづける契約だからです。
また、借りるといってもレンタルのように気軽な契約でもありません。

月々の支払は安くなりますが、残価部分の支払を後回しにするか、月々支払うか、
もしくはクルマを売却したときの売却代金をもらえるか、もらえないか、の違いといってもいいかもしれません。(大雑把すぎるかな・・・)

短期間(3年以下)で次々とクルマを乗り換える場合、リースだと常に残価部分を払わなくていいので、月々の支払は楽です。
ひとつのクルマを長くのる場合(リース、ローンとも5年契約で、通算7年同じクルマに乗るような場合)、リースとローンの支払総額はそれほど差が出ないでしょう。

個人がリースを組むメリットとしては、とりあえず月々の支払が安くなること、自動車税の納付手間がかからない(リース会社が払いますので)こと、くらいでしょうかね。(法人ならば、話は別です。いろいろなメリットが発生します。)

クルマをどのように乗り継いでいくのかによって、リースとローンを使い分けることが重要と思います。
長くなり恐縮ですが、疑問点などあればわかる範囲で補足します。

今現在、個人リースを利用してますので、経験者としました。

以下は、一般的なローンとリースの総額の内訳を示したものです。

・ローン 車両価格+登録時諸費用+金利
・リース 車両価格+登録時諸費用+リース期間中の自動車税+金利-残価
(リースでは基本的に点検整備・事故修理・車検費用・保険料は別途自腹になりますが、これらはそれぞれ任意でリース契約に組み込むことも出来ます。また、リースでは車両保険への加入が必須になるはずです。)

リースの支払が安いと言われるのは、残価を設定してい...続きを読む

Qマイカーリース利用されている方、実際は満足ですか?

もうじき車検なので、車の代替えを考えています。新車を3年で乗り継ぐ予定なので、マイカーリースも考えています。いろいろな会社のリースや残価設定ローンも調べましたが、実際に利用されている方のご意見を伺いたいです。
リースはこんなところが良かったとか、使ってみたら不自由だったなど本当の感想が知りたいです。お金の損得はやり方・考え方で様々ですが、便利かどうか教えてください。

Aベストアンサー

私はオリックスのいまのりくんを半年前に契約しました。

基本的には5年リースなのですが、2年後以降はいつでも返却できる点が、飽きっぽい私にとっては気に入っています。

良い点
・今の車に飽きたら、2年後は新しい車に変更できるし、気にいたっら5年乗ることができる。
・3年リースでなく5年リースなので、月の支払いが安い。
(新車代÷36でなく、60なので)
・タダでオートバックスでオイル交換をやってくれる。
・走行距離の制限がない。(契約前に申告させられましたが、大幅に超えなければ大丈夫だそうです)

悪い点(不安な点)
・車両値引きを教えてくれなかった。(営業の人は「オリックスは大量に買うので値引き分をリース料に反映している」と言っていましたが)
・返却時に傷の請求があるかも。(営業の人は「通常使用による小さな傷や凹みは請求せず、事故による大きなものは請求する。ただし直して返せば大丈夫」と言っていました)

まだ使って半年ですが、納車も近くのディーラー(オリックスではなく自動車メーカー系正規ディーラー)が持ってきましたし、普通に買うのと何ら変わりありません。そういえば、今年から自動車税を払わなくてよくなったので、これもメリットでしょうか?

車に対する価値観も人それぞれでしょうから、どれがベストなのかは分かりませんが、
見積もHPからとれるので、検討するだけでも無駄ではないと思いますよ。

参考URL:http://www.imanorikun.jp/

私はオリックスのいまのりくんを半年前に契約しました。

基本的には5年リースなのですが、2年後以降はいつでも返却できる点が、飽きっぽい私にとっては気に入っています。

良い点
・今の車に飽きたら、2年後は新しい車に変更できるし、気にいたっら5年乗ることができる。
・3年リースでなく5年リースなので、月の支払いが安い。
(新車代÷36でなく、60なので)
・タダでオートバックスでオイル交換をやってくれる。
・走行距離の制限がない。(契約前に申告させられましたが、大幅に超えなければ大丈夫...続きを読む

Qリース期間終了後の商品は、そのまま格安で買取できる?

現在リース契約中の商品が期間終了を向かえます。継続する場合は、月額×1.2の料金で年間を使用できるということで、買取はできないと言われています。しかし、知人は同じような商品をリース契約したあと、買取(格安)し、現在も使用しています。
(1)リース契約期間終了した商品は買取ができるのが本当な のでしょうか。
(2)リース会社によって買取をするかしないかが違うのでし ょうか。
おわかりになりましたら教えてください。

 

Aベストアンサー

コンピュータ関係の営業をしている者です。

(1)リース満了後に買い取り出来る場合があるのは事実です。
リース会社からすれば、買い取ってもらうよりも、再リース(1年契約)を継続してもらった方が利益が大きいのです。
また、再リース料が月額の1.2倍というのは高いですね。私が知る限り、月額の1.0倍が相場だと思います。(保守料は別途必要)

(2)リース会社によって対応が違うのも事実です。
経験上、独立系リース会社は、買い取りを嫌がる傾向にあるようです。

Q車のリース、途中解約について

トラックをリース契約していますが訳あって途中解約したいと考えています。

契約額は540万円
毎月10万弱の支払(税込み)
60回払いのうち23回まで支払済み
現時点の残高が330万円

途中解約した場合、残高330万円+違約金が発生するのでしょうか?

全く乗らない車に毎月10万弱の支払と毎年の車検代を払うべきか、このままリースを続けて行くできか悩んでいます。
他に何か良い方法があればアドバイスお願いします。
さらっと書きましたが、どちらにしても決して余裕ががあるわけではありません(>_<)

Aベストアンサー

1・です
リース車の契約期間終了後には3つの選択が出来る。
1.車を返却して新しい車でリースを組む方法
2.残存価値として当初設定した額を支払い、車を買い取る方法
3.同じ車で継続してリースを組む方法

過去にリース車を買取処分しました。
ほとんどのリース会社は処理できると聞きましたが?

http://www.jcmnet.co.jp/car/lease.htm

Q個人事業での自動車購入はリースが有利ですか?

個人事業主です。よろしくお願いいたします。

仕事でも使う車の入れ替えを検討しています。
事業と家事は、9:1で按分していました。今後もその予定
です。

走行距離が20万キロ近くになり、6月車検なので入れ替えを
しようと思っているのですが、経費計上しやすいのはリース、
という固定概念がありました。
しかし、固定資産計上して、按分して経費化していくのであれ
ば、購入してしまっても変わりは無いのか、と考えました。

法人で、何台も管理しているのであれば、管理経費や自動車税
の一括支払いなどのことも考えると、利息を払ってもリースの
方が有利かもしれません。
でも、個人で1台の車。低金利の自動車ローンは市中にたくさん
ある、と言うことになれば、金融機関からマイカーローンなどで
借り入れてでも、購入してしまった方が有利なものでしょうか。

お知恵を拝借できると、助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 よく同じような質問をされることが多いですが、購入できる条件が整っているのであれば、購入して資産計上し、減価償却していった方が良いかと思います。税務的にはあまり効果は変わりませんので、リース会社に支払う総リース料と購入代金とを純粋に比較して安い方を選択した方が良いと思いますよ。素人の方はついつい税務的な損得ばかりを気にしがちですが、もっと実際に支払う総額を気にされた方が良いと思いますね。
 なお、ご承知のとおり、平成20年4月1日以降に締結した所有権移転外ファイナンス・リース取引については、原則として売買処理をすることとなっております。よって、リース会社に支払う総リース料でもってリース資産として計上し、リース期間で減価償却するという処理が基本となります(ただし、300万円以下の少額リースの場合は仰るとおり、リース料として賃貸借処理しても可です)。
 

Qカーリース中途解約

カムリハイブリッドの最上級グレードを5年リースで組んだのですが、どうしても、解約したくなってしまい
中途解約すると、違約金等で概算でどのぐらいの金額を払わなければならないでしょうか?

現在残債は260万ほど、一年半ほど使用中で
あと3年半ほど残っています。

どなたか、詳しい方、宜しくご教授、お願い致します。

Aベストアンサー

中途解約した場合の違約金の計算方法は、ほとんどのリース会社の契約書には記載があると思いますが、だいたい次のいずれかでは無いでしょうか。
1.残リース総額+残価格
2.規定損害金・・・残月数に一定金額を掛けて算出 
(別途、公租公課、手数料など加算されます)
リース会社によっては、車両を返却すれば上記の金額より中古車査定額を減額できることもあります。

リース会社やメンテナンスリース、ファイナンリースや残価など契約内容によって変わるのでリース会社に問い合わせするのが一番です。

Qなぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べ

なぜカーコンビニ倶楽部は評判があまり良くないのでしょうか?ネットで調べてみるとあまり良い評判がありません。車の傷で修理に出してみようと思うのですが、立ち止まってしまいます。でもそういっても他に近所の板金屋といっても全然知りません。カーコンさんを信じて出してみても大丈夫でしょうか?修理後の見た目色合いなどが気になります。傷はバンパー角部分です。そんなに酷くありません。カーコンビニ倶楽部で修理に出された方どのような感じで帰ってきたかご意見お聞かせ下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工場であるにもかかわらず、ボンネットラインが平行で無い、塗装でブラスト(粒立ち)が出たなどクレームを付ける事がありました。

 言葉として、「噂」と「流言」の違いに気づかず、(言葉に関しては調べて下さい)、あれこれと惑わされるのは、「愚の骨頂」。

 きちんと定期点検、車検に出す工場が決まっていれば、文句の矛先も決まっているはず。そこがお薦めでしょう。
  
例えですが、フロントフェンダーをへこませても、酸素バーナーで(ボコッ)って出してしまう技術が有るのは、「カーコンビニ」が始まりでしょうから、ボンネットを開けた淵の、フェンダーを止めているボルトをゆるめる事も無く、「無事故車」で下取りにも影響が無く、大枚はたいてあっさりフェンダー交換してしまうような、「治る物も交換してしまう」やり方より、よっぽどましな方法です。

 問題は「板金」に優れた職人と、「塗装」に優れた職人が、同じ工場にいて、更に、担当がその人に当たるか否か。
  信用のある修理工場に当たるかどうかは、これは「どこそこが良いの悪いの」自分で決めるしかありません。
 信用の置ける整備工場を決めて点検を受けるなど、普段からきちんとしておけば、「この前無かった、この凹みは?」って、逆に聞かれちゃいますよ。

 言葉として「カーコンビニ」が良くない:というのは、どう「安上がりに」と「部位」を修理する、つまり、「バンパーに傷」を修理するのに「手軽である」から、回数で数えれば「普通の修理代」を見込める、そういった意味で、「そういう目的では無い」人には、その修理個所に限って「仕上がりがどうのこうの」という事になってしまうので、そういう意味で批判もあるのでしょう。
 
 私の場合、「カーコンビニ」に、さんざんお世話になっていながら、定期点検に出している工場で、「ここ、傷出来ちゃったんだけど」と言っても、返って来る答えは、「よく見なければわからないし、錆びが出る所では無いから」って、次の傷が付くまで待って、「何れ目立ってきちゃったら、暇な時にでも治しましょう。値段は一緒だから」という対応。よっぽど「ぶつけそうな奴」なんでしょうか?

 そういえば、私のお墨付きの修理工場は、「カーコンビニクラブ」の看板を掛けてはいても、事「修理」となると、「カーコンビニ工法」でいくら、「従来工法」でいくら、といった選択肢が出てきますね。
aris-7様の場合、その傷は治さなければならない事態なのか、バンパー自体がへっ込んでいるなら、人身に危険な状態でしょうが、バンパーの傷程度なら、「カーコンビニ工法」で行きますね。

こんばんは
 私の経験上、「カーコンビニ」で修理痕が残った事は無く、出来上がりは、そこらの「板金 塗装」に劣った事は有りません。

 場所柄かもしれませんが、タクシーの修理が多く、「自分の所では時間が掛る」という事で、「外車専門」に修理している工場に出してもよければ、同じ料金でやっている、窓口はうちだから、料金も同じ」そういったところで「カーコンビニ」に関してはクレームは出した事がありません。

 チェーン店でやっている、「修理は〇〇」「車検の〇〇」は、外資系の保険会社の指定工...続きを読む

Q外車、特にジャガーを3年間リースをしている方orしたことがある方に質問です。

外車、特にジャガーを3年間リースをしている方orしたことがある方に質問です。

車種と車の金額(オプション価格込み)と月額(保険ぬき)を教えていただけますでしょうか・・・?

今年11月にリースアップなので、乗換えを考えているのですが、
ジャガーユーザーの方はご存知の通りジャガーは注文から納車が遅いので、次またジャガーに乗るならそろそろ決めなければなりません。。
これまでジャガーにしかのったことがなかったのですが、先日BMWディーラーに行き704iでリースシュミレーションをしたところ、あまりの値段の安さに驚きました。
3年プランで9000キロで前納金100万で月々118000円ほどでした。保険は入れていません。
900万円後半の車なのですが、150万円以上の割引をして、更に割引するとの事でした。
私が無知なのかもしれませんが、今までの馴染みのジャガーディーラーでは割引などありませんでしたし、現在ジャガーのXにフルオプションで600万円ほどの車を月々15万円(保険含まず)で支払いをしているので、まさか今年でモデルチェンジとはいえBMWの7シリーズがそんなお値段になるとは思わなかったのです。
私は車のことやお値段のことに疎いので、こんな風に驚くのかもしれませんが、調べたり悩んだりしているうちにだんだんよくわからなくなってきたので(苦笑)、皆様がどういうスタイルでリースをなさっているのかということに興味が湧き、質問させていただきました。
もちろんリースより購入したほうがいいじゃないか!リースはレンタルだ!というご意見の方もいらっしゃると思うのですが、
それはごもっともなのですが、税金の問題なども含め、リースで乗る形を取っていることをご理解いただけると嬉しいです。

皆様のご意見、お話をお聞かせいただけると嬉しいです!
是非ご意見お聞かせください^^
よろしくお願いいたします♪(*´ω`*)♪

外車、特にジャガーを3年間リースをしている方orしたことがある方に質問です。

車種と車の金額(オプション価格込み)と月額(保険ぬき)を教えていただけますでしょうか・・・?

今年11月にリースアップなので、乗換えを考えているのですが、
ジャガーユーザーの方はご存知の通りジャガーは注文から納車が遅いので、次またジャガーに乗るならそろそろ決めなければなりません。。
これまでジャガーにしかのったことがなかったのですが、先日BMWディーラーに行き704iでリースシュミレーションをしたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

ジャガーのリース料が高いのはジャガーがリセールバリューが非常に低いからですね。
ベンツやBMWのように3年後もかなりの高価格で取引される車なら車の値段が高くても差し引きすると割安だということです。
車の性能から考えても断然BMWのほうがお得だと思います。

Q新車のローンでの購入と残価設定での購入どちらが得?

昨日主人が車が欲しいと言い出しました。
現在の車は走行距離6万キロほど(2004年に新車で購入)のキューブです。

今なら40万で下取りしてもらえるし、買うはずだった冬タイヤの分得になるから新しい車に乗り換えようというのが主人の意見です。

そして買うとしたら残価設定プランで購入したいとのこと。
今ほんの少し検索してみたところ、走行距離数が決まっている、事故を起こさぬ自信があれば…などの意見を目にしました。

これらの条件を満たせたとしたら、やはり新車をローンで購入するよりもお得なのでしょうか?
私としては、10万キロくらいまで今の車に乗って、次の車をローンで購入してまた10万キロ乗った方が得なのではないかと思うのですが。

車のことがよくわからないため、このままでは主人に押し切られてしまいそうです。
どうかご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

車は長く乗るほど特ですよ。次々買い換えると割高です。
今の車は10年以上乗れます。10万キロ、まだまだ乗れますよ。
タクシーなんか30万キロくらい走ってる車も見かけます。

車ライフで総額が安くつくのは順に、
・現金で買う→新車が無理なら中古でも我慢する→この買い方案外多いです。
・新車は現金では無理、中古なら現金でたるが、新車は長く乗れるから、残りはローンにしてもいいかな。→頭金が多い。
・頭金少な目、あるいは下取りを頭にする、後はローン→この買い方が一番多いかもしれません
・オートリースや残価設定プラン

ご主人は見栄っ張りなのですか、それとも経済観念が悪いのか。
おっしゃってるプランは、5年払った挙句、手元には何も残りません。乗り続けたければ、決まった残価を払って買取しなければいけません。
要するに、5年先に中古車を買うのです、それなら、今、中古車を買えば、ローンはありません。冷静に考えてみればそうでしょう?(実際はもう少し金額が違いますが、大雑把な話です)
もちろん、今、5年落ちの車を買うくらいなら今のまま乗り続けるほうがいいに決まってます。
ローンだととりあえず5年すればローンはなくなり乗り続けれます。
ただ、ローンより若干安くつくか、少し上のクラスを狙える→これが眼目なのです。お金はないけどいい車に乗りたい人の甘い気持ちをくすぐるのです。


以下は、お説教になりますので、気分が悪かったら、スルーしてください。

若い人やお金のない人に限って、何たらローンとかでいい車を買いますねぇ、、、独身貴族ならいいのですが。
小金持ちさんは、現金で買います、中古でもこだわりません、ローンなんてばかばかしいものは使いません、そして、10年以上乗ります。
うちは小金持ちには程遠いのですが、車は現金買いです。お金がたまるまで乗り続けます。
昔の車は10年持たそうと思ったら大変でした。私の最初の車は身内からのお下がりですが、計13年乗りました。全塗装を含めていろいろかかったけど、トータルでは安くついてます。
次に長く乗った車は12年です。このときはほとんどメンテかかってません、この間に日本車は飛躍的に性能がよくなり、10年くらいならへっちゃらです。
夫も私ほどではないけど、8年前後は乗ってくれます。

余りこういうところで個人情報は出したくないのですが、50台の夫婦です。ローン完済の持ち家や有価証券も若干あります、世帯の収入総額も2000万はいきませんけど、1000万を超えてから10年以上になります。比較的余裕のある暮らしをしています、それでも、4年で買い換えるなんて発想はありません、贅沢だで却下です。

価値観の違いかもしれません、でも、現在それなりのたくわえはあるのですか?そういうものの準備をおろそかにして、たった4年しか乗ってない車を買い換えるなんて、先のことは考えてないのでしょうか。そもそも買い替えが必要な状態なのでしょうか。いえ、お金が有り余っているのなら結構なのですよ、日本経済のためにバンバン消費してください。

ご主人の言いなりになってしまわないように。車なんて動けばいいのです。(はす向かいの億万長者の地主さんは軽トラックで買い物等は出かけてますよ)
冬タイヤはホイール込みで15万も見ておけばいいでしょう、タイヤだけなら8万程度の安いのも探せばあります。

車は長く乗るほど特ですよ。次々買い換えると割高です。
今の車は10年以上乗れます。10万キロ、まだまだ乗れますよ。
タクシーなんか30万キロくらい走ってる車も見かけます。

車ライフで総額が安くつくのは順に、
・現金で買う→新車が無理なら中古でも我慢する→この買い方案外多いです。
・新車は現金では無理、中古なら現金でたるが、新車は長く乗れるから、残りはローンにしてもいいかな。→頭金が多い。
・頭金少な目、あるいは下取りを頭にする、後はローン→この買い方が一番多いかもしれません
...続きを読む

Qリース車で自損事故した場合の免責について

こんにちは、質問させて頂きます。

先日、会社が借りているリース車でわたしが自損事故を起こしてしまいました。

狭い道で対向車を避けようとハンドルを左にきったら、
ガードレールに車の左がこすってしまったのです。

翌日板金やさんにみてもらったら、
傷をなおすのと塗装を合わせて18万ぐらいとの見積もりがでました。

その結果をリース会社に報告したら、
事故証明をもらってくれば、こちらの保険で全額直しますのでと言ってくれました。

数ヵ月後、傷が直って車が返ってきました。
普通にひと月ほど乗っていたら、リース会社から連絡がありまして、
やっぱり、免責分?7万円払ってくれと言ってきました。

確かに契約書に目を通すと、任意保険付内容というところに、
対人賠償、対物賠償、搭乗者賠償、車輌という欄がありまして、
「車輌」の欄には、
・金額 時価
 備考 免責7万円

と書いてあります。


わからないのは、
この「免責 7万円」が必ずしも払わなければならないものなのかという点と、
何故、今頃になって最初に言っていた内容と違う結果がでるのかという点です。
車が直ってから、ひとつき後に「やっぱり払ってくれ」と言われても信用しかねます。

このようなケース、
わたしはいくらか払わなければならないのでしょうか?
教えてください。

こんにちは、質問させて頂きます。

先日、会社が借りているリース車でわたしが自損事故を起こしてしまいました。

狭い道で対向車を避けようとハンドルを左にきったら、
ガードレールに車の左がこすってしまったのです。

翌日板金やさんにみてもらったら、
傷をなおすのと塗装を合わせて18万ぐらいとの見積もりがでました。

その結果をリース会社に報告したら、
事故証明をもらってくれば、こちらの保険で全額直しますのでと言ってくれました。

数ヵ月後、傷が直って車が返ってきました。
普...続きを読む

Aベストアンサー

業務中の事故ですから 上司に相談されてはいかがでしょう
保険の項目にあるように免責金額が明示してありますから
リース会社経由修理屋に払わなければなりません
問い合わせの時 保険で全額直しますのでと言ったのは
確かに落ち度ですが この程度のミスで
リース会社が払え!は通じません
普段は対車の事故が殆どで 車両保険の免責に対して
不慣れだったんでしょう

後は 会社が損金として処理してくれるかですね
前例がない あなたが払いなさいと言われれば
自腹やむなしです。 運転にはお気をつけて~


人気Q&Aランキング

おすすめ情報