【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

僕は広島にある高校の1年生です。
僕には2歳年上の兄がいて、彼は高専に通っているので
卒業したら国立大学へ編入学する予定です。

つまり僕が大学1年生になる頃には、兄も国立大学の3年生か4年生と
いうことになり、1、2年間は親が僕と兄の二人分の学費を
払わなくてはいけません。

ここで質問です。
僕は、親には経済的に負担をかけたくないので
地元の広島大学への進学を希望してるんですが、
関西や東京の有名私大に憧れがあります。
もし僕が親元を離れてそのような私大に通うことになったら、
親の年収が500万ちょうどぐらいで兄が国立大学に行っている
状況では経済的にはどれくらい困難になるのでしょうか?
バイトをしながら安いアパートで自炊生活、または寮生活を
すれば通うことは可能ですか?
私立大学の学費は高く、関西や東京は家賃や生活費が
とても高くつくと聞いたので・・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは!大学進学、楽しみですね。

たまたまこちらを拝見したのですが、そして回答からはずれてしまうのですが、たまらずコメントつけさせていただきました。

長く関東・関西の私立大学で英語の講師をしていました。その経験から言って、地元の広島大学に進学されたほうが良いように思います。有名私大でも教えていたのですが、内容的には本当に軽いものが多く、また学生さんも4年間親にお金を払ってもらって遊んでる、という方が非常に多くいらっしゃいました。夫が教えていた阪大などの話を聞くとやはり全く違っていて、勉強ができる態勢(クラスの雰囲気など)が整っており、充実しているようです。私も担当していた帰国子女クラスで、アメリカの高校に進学していた学生さんから「先生、もっと勉強したいのに遊んでばっかりやん!つまらん!また留学したい(私のクラスでは勉強していましたが)」と相談されたこともあります。何百万も払って、名の通った私大でこれかぁ、もったいないなぁ、と今でも思います。

もちろん勉強だけをしにいくわけではなく、またそういう私も私大に進んでたくさん勉強したのですが、広島大学、とってもいいように思います。

もしどうしても地元を離れて、というのであれば、大きな街の国公立はいかがですか?

いずれにせよ、いい結論が出るとよいですね。他の方もアドバイスされているように、バイトや奨学金なども賢く利用して、うまく行くよう応援しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答してくれた皆さんありがとうございました。
親に相談したところ、「お金の心配はしないでいいから
自分の行きたい大学へ向けて勉強しろ」
といわれたのでその通りにしようと思います。

お礼日時:2008/08/31 19:12

>親には経済的に負担をかけたくないので


地元の広島大学への進学を希望してるんです
…そんな親孝行な息子さんでご両親は幸せですね。
とは言え
>関西や東京の有名私大に憧れ
…これも捨てきれない。
高校生ともなると周囲や家庭内でも卒業後の進路について話す機会も増え、漠然とした憧れや不安を抱いてしまう時期だと思います。

>親の年収が500万ちょうどぐらい
…結論から申し上げますと【先に進学する兄と大学通学期間が1~2年被る】状況で【関西や東京の有名私大へ進学】は可能です。

「可能」ですが、質問者様が思い描くような【都会でのオシャレな大学生】という生活は送れないことを覚悟した方が良いかも。

金銭的にギリギリの状況であることはNo.4さんの回答を見ればよく分かると思います。
と、なると残される方法は3つ。
1:稼ぐ(バイトなど)
2:借りる(返還義務のある奨学金制度)
3:貰う(返還義務のない奨学金制度。狭き門です。)

現在高校1年生ということですが、通学中の高校ではアルバイトは禁止されていますか?校則で禁止されていないのであれば、今から少しずつでもお金を貯めることをお勧めします。
(禁止されている場合は馬鹿正直に先生に相談しても反対されますので隠れてバイトして下さい)
 もちろん、勉強も手を抜いてはいけません。
貸借型も贈与型も、高校時代の成績を元に「この子ならちゃんと勉強してくれるから選ぼう」と選出されるものだからです。

ちなみに奨学金制度については先にNo.2さんが挙げているURLが参考になると思います。
他にも新聞会社が配達を条件に学費の支援をするという制度もあります。借りている学費とは別にお給料も貰えるし、寮が完備されている場合は住み込みで働きながら学校に通えます。
感覚としては【社会人だけど会社の厚意で学校に通う援助をして貰ってる】なので、勤勉な人にお勧めです。遊びたい人にはお勧めできません。
毎日育英会http://www.mainichi-ikueikai.com/
読売育英奨学会http://www.yc1.jp/yomisho/
※ただし、夕刊を配る時間帯に被るようなサークル活動はもちろんのこと、夕方16時頃に開始する授業がある学校では、その授業を選ぶことが出来ないなどデメリットもあります。

ちなみに我が家は私を筆頭に5人兄弟ですが、全員大学入学しました。(下3人は在学中。)親の年収は1000万円以下ですが、教育ローン+育英会制度を利用。妹は在学中に留学もしました。実家から通っていると言う点を差し引いてもギリギリですがなんとかなってます。私は高校から大学まで7年間借りて、毎月2万円弱を自分で返還しています。
日本学生支援機構(旧 日本育英会)http://www.jasso.go.jp/

また、入試の点数が1位だと、大学によっては学費が無料になります。私は都内の私大でしたが、学部内で成績が1位の人は1年間全額免除という制度でした。1年ごとに査定されるので、入学後の出席態度と成績がよほど優秀でなければ4年間ずっと無料は難しいですが。

ここまでは「自分で出来る努力」について書いてきましたが、実際に進学するに当たって、ご両親との話し合いは必須です。
育英会など申し込む場合、必ず本人と親の承諾が必要です。また、お兄様の進学はこれからですよね?であればお兄様にも育英会制度を利用してもらうこと、相談してみてください。今からでは間に合わない可能性もありますが、その場合は教育ローンでしたら合格通知が出た後の手続きですので間に合います。

また、学校の先生に一度ご相談されるのも良いですよ。
なにせプロですので、的確なアドバイスをいただけるはず。
・親に相談→三者面談などで先生に相談
という流れがベストだと思いますよ。
長くなりましたが、よく考え、それでも都会の私立に魅力を感じるのであれば、今から努力してください。
    • good
    • 1

質問者さんが学費を出してもらい、仕送りありと考えているなら、100%無理でしょうね。



年収500と言う事は、税金・年金引かれると、自由に使える金は400以下でしょう。

私学の学費が1年間100万として、仕送りを10万もらっらたら、それだけで220万。
実家には100万ちょっとしか残りません。
さらに国立大の学費を年間50万払ったら、残り100万切るでしょう。
これじゃ生活できません。

自分で何とかするなら
・奨学金
・学費免除
・死ぬほどバイト
・ボロアパートか学生寮
・基本自炊
・車なんてとんでもない
・携帯、洋服などすべて稼ぐ
・派手に遊ぶなんてあり得ない
これくらいの決心がないと無理です。

手前味噌ですが、私は奨学金と授業免除、バイトで仕送り貰わずに修士まで出ました。
(授業料の安い国立ですが)

万年金欠でしたよ。
裕福な家の友人が、スポーツカー乗り回し、バイトもせずに遊びほうけいているのを当時は羨ましくてしかたなかったですね。
    • good
    • 1

>親の年収が500万ちょうどぐらいで兄が国立大学に行っている状況では経済的にはどれくらい困難になるのでしょうか?



質問者さまの考え方次第ですね。

>バイトをしながら安いアパートで自炊生活、または寮生活をすれば通うことは可能ですか?

可能です。
そもそも、仕送りを受けている学生が10万円もする賃貸マンションに住んでいる事が異常なんです。
ご存知かどうか分かりませんが、新聞少年って未だ居るんですよ。
朝刊・夕刊の配達をする事で、家賃・食費が無料になりますし、入学金・授業料の低利息融資制度もあります。
毎月5万円程度の小遣いもありますし、規定年数の配達をすれば借金返済免除もあります。
案外、貧乏学生は多いのです。

本気で大学に行こうと思えば、奨学金制度や大学授業料免除制度・大学融資制度など色々な制度があります。
希望大学の制度をご確認下さい。
私の後輩ですが、関西の私大入学後に即休学し、1年間バイトでカネを為め、その後で復学したツワモノがいますよ。
    • good
    • 0

>関西や東京の有名私大に憧れがあります


だいぶ厳しいでしょうね。ご自分で生活費を稼ぐ位の根性はありますか?せめて「関東圏関西圏、県立などの公立大」まで広げればもう少し安く済みそうですが。

http://www.g-hoken.com/003_ciepivv/ent12.html
http://college.all-office.net/

これはあくまで平均で各大学ごとに違うでしょうが、この先値上げしていくことは確実です。
奨学金制度のある大学を目指すとか、教育ローンや育英会の奨学金を借りて、就職後自分で返済していくという方法もあります。

ところで、気になったのが
>親が僕と兄の二人分の学費を払わなくてはいけません。
「いけません」て、イマドキの高校生は皆そんな考え方ばかりなのでしょうか?働きながら2部(夜間)の大学出たり、一旦就職して学費を貯めてから大学進学した人も身近にいます。親の収入が低いなりに頑張る方法はありますよ?
生活のためのバイトに追われる大学生活に嫌気がさして「回りの奴らは親の金で遊んでるのに…」と思いそうな自分が想像がつくのであれば、地元国立を目指し就職で東京関西に出た方がいいかと思います。
「バイト三昧上等!俺は都会で自分を試す!」というのであれば、有名私大もいいかと思います。納得の行く結論目指して、勉強頑張って下さい。
    • good
    • 1

貴方はなぜその私立大学に憧れているのですか?


親からすればいくら生活が苦しくても息子が自分の将来のために望むことでありそれ相応の信念が認められれば死ぬ気で働いて何とかします。

そして、親の経済事情を心配されるのならば、奨学金という方法もあります。授業料は卒業してから返還すればいい、下宿の間の生活費・お小遣いはバイトで賄う、もちろん勉強もおろそかには出来ません。足りない部分のみ親の援助を求めればいいのです。

貴方は「親に大学に行かせてもらう」のではなく「貴方が自分で行く」のです。たとえ親に全てを援助してもらおうとも、将来その恩を返す!くらいの勢いで^^
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下宿、月5万の仕送りって妥当な額ですか?

大学生の息子が下宿を始めます。
親の私が、家賃7万、携帯代1万程度は出してやります。

場所は大阪市内です。
他に生活費として食費3万円・電気ガス水道、その他で2万円の
計5万円は別途、月々、送金してやります。
この5万円は妥当な額でしょうか?
農業をしていますので米は送ってやります。

電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機は購入済みです。

Aベストアンサー

僕も現在大学生で大阪の吹田市に住んでいます。家賃は払ってもらってますし(←59000円ですが親の口座からです)携帯代も親の名義なので払ってもらってます(←携帯は月3000円くらいです)。
僕は工学部で理科系なので学年が上がるにつれ忙しくなってます。1,2年の頃は自分でバイトをして10万くらい稼いでそれを食事代、光熱費、ネット代などにあてていました。文系の人は学年が上がるにつれ本当に暇になります。
現在(4回)はバイトが週1回しかできないので、5万円毎月振り込んでもらってます。大学はいってからパソコンで家計簿をつけていますが平均して4万円くらい食事代がかかってます。光熱費などは5000円もあれば十分です。
大概の大学生はサークルなどにに入ると思いますが、これもお金かかるんですけど自分でバイトをすればいいと思います。僕は現在食事代など生活費は親に仕方なくお金をもらってますが、遊び代、服など個人的なものは少ない時間ではありますけどバイトをして自分で稼ぐことにしています。
質問の答えですが、5万ほどが妥当だと思います。実際にはこまごまとお金かかることがありますが、下宿するのだから自分で何とかしたほうが本人のためにもなると思います。あまり与えすぎると遊ぶ金ばかりになると思います。

僕も現在大学生で大阪の吹田市に住んでいます。家賃は払ってもらってますし(←59000円ですが親の口座からです)携帯代も親の名義なので払ってもらってます(←携帯は月3000円くらいです)。
僕は工学部で理科系なので学年が上がるにつれ忙しくなってます。1,2年の頃は自分でバイトをして10万くらい稼いでそれを食事代、光熱費、ネット代などにあてていました。文系の人は学年が上がるにつれ本当に暇になります。
現在(4回)はバイトが週1回しかできないので、5万円毎月振り込んでもらってます。大学はいって...続きを読む

Q大学等の学費 どうしてますか?

中流家庭・もしくは、中流より少し下くらいの家庭の方に質問です。
子供を大学・専門学校へ進学させる学費は、みなさんどうやって捻出しているんでしょう?「奨学金」ではなく、親が全額出してあげる場合です。貯蓄されている中からでしょうか?銀行などに借金される方も結構多いのでしょうか?

Aベストアンサー

私中小企業勤務、奥様パート勤務の中流の下くらいの家庭です
現実的な話ですが現在私立大学一年の長男がいます
次男は来年高校受験の中学三年です
可哀想かもしれませんが公立受験~進学を願っています
長男は高校も私立でしたので貯金などは出来る余裕がありませんでした
正直、今借金しても返せるめどはありませんし
私自身借金は用途問わずしない方針です
これほど物価が上がっていても収入は増える見込みはありません
奨学金頼りが本音、本人も納得済みです
何事も無理をすればそのツケが必ず来ます
慎重に家族全員で長期の相談される事をお勧めいたします

Q子供3人を大学まで出せるでしょうか?

簡潔に書かせて頂きます。

・旦那30代前半、私が20代後半です

・現在の働き手は旦那のみで年収は500~550万(ボーナス含む)

・現在、2歳と4歳(私立幼稚園通い)の子供がおり3月に3人目が生まれる予定あり

・住宅ローン支払いが月に7万程度
(新築を買ったばかりなのでまだまだ返済あり)

・車なしですが、今後購入予定

・子供がある程度になったら私も働きに出るつもりです(仮定として一番下の子が幼稚園に入学するくらいから)

3人目を授かったのですが、大学までしっかり面倒を見てあげることが出来るのかお聞きしたく質問させてもらいました。
大学も行くところにより差があるのは重々承知してます。
子供全員が大学に行くと仮定をしてこの年収でやっていけるのか聞かせて頂きたいです。
他の質問を見ていると年収1000万でも足りないような話もあったりしたので、非常に不安になりました。

Aベストアンサー

「年間100万円分の学費は用意するけれど、それ以上は奨学金やアルバイトなりでがんばってね」というのはいかがでしょうか?

今からスタートしてそれぞれのお子さんが18歳の時点で400万円を貯めるためには、今から毎月6万円を学費として、生活の貯金とは別に積み立てるといいですよ。

現時点では年間の貯金額を見る限り大丈夫だと思います。

ただ、だんだんお子さんが大きくなってきて、食費が増えてきても、小中高の学費がかかってきても、この6万円をキープし続けるのは大変だと思います。

なので、とにかく6万円を学費として貯め続けることを念頭に働きに出たり、節約していくなりしていけばいいと思います。

たぶん、中高は私立は無理です。

だって、全員公立の中高で考えても、その時期なら、年間で537万円は出て行きます。
もう、ご主人の年収全額飛んでいきますよね。
(年収500~550万円が手取り年収ならいいのですが。。。)

<内訳>
84万円のローン
12万円の固定資産税
72万円の大学用積み立て
20万円の車の維持費
25万円の車の購入費用(200万円の車を10年乗るとして、オプションや取得時の税金で250万円ほど)
180万円の生活費(月15万円で、家賃と学費以外のすべてをまかなえる家計を目指しましょう!)
144万円の学費(3人分。教材費、修学旅行、制服代など)

旦那さんの収入は生活と学費で消えてしまうと割り切って、相談主さんが働きに出て入る収入をなんとか老後のための貯金に死守したいものですね。

目安はローン以外の生活費と学費をを年間180+144=324万円に抑えること。

現時点で、年収500万円で年間の貯金が50~100万円の貯金ということは、ローンが84万円で計算すると、お子さんに食費や教育費用があまりかかっていない筈の現在でも生活費を316~366万円使っているという計算になります。

このあたりをどこまで圧縮できるかがある意味ポイントになりそうですね。

まあ、私があげたのは、3人のお子さんが全員中高生の一番苦しい時期なので、それ以前のお子さんが小学生くらいの時期になるべく貯金して、苦しくなる時期の補填の準備をしておくと、だいぶ楽になります。

まだお子さんが小さいので、いまから計画的にやっていけば大丈夫だと思います。

だいたい、「大学の費用が~」と、叫んでいる人の中には、子供が中高生になってから突然足りないことに気がついて慌てるパターンも多ですからね。

「年間100万円分の学費は用意するけれど、それ以上は奨学金やアルバイトなりでがんばってね」というのはいかがでしょうか?

今からスタートしてそれぞれのお子さんが18歳の時点で400万円を貯めるためには、今から毎月6万円を学費として、生活の貯金とは別に積み立てるといいですよ。

現時点では年間の貯金額を見る限り大丈夫だと思います。

ただ、だんだんお子さんが大きくなってきて、食費が増えてきても、小中高の学費がかかってきても、この6万円をキープし続けるのは大変だと思います。

なので、とにかく...続きを読む

Q同志社大学と立命館大学の学費

現在、同志社大学を希望しています。
理由は少しでも安い学費の方がいいと思って希望しているのですが
先日、ここの質問で同志社大学は学費が高く
立命館大学の方が学費が安いと書いてありました。
以前から学費についてはきっちり調べて
同志社大学の学費の方が安いと認識していたのですが
それは間違いなのでしょうか?

詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

立命経済OBです。
私は平成元年から4年間通っていましたが、学費はこのような
感じでした。
1年目80万円、2年目70万円、3年目60万円、4年目50万円
同志社の方はわかりませんが、2年目以降も学費が下がらないなら
立命の方が安いかもしれません。
ただ、国際関係学部は高いですね。

それと今もやってると思いますが、立命の場合は学費の10回分割
納入を認めています。
これは自分でアルバイトだけでも通えるようにとの配慮です。
(アルバイトも学生課で優良なところを紹介してくれます。)
またお金も学生課で貸してくれたと記憶しています。

生協に加入(15000円納入、脱会で戻ってくる)で、書店では本が
1割引になります。テキストだけでなく漫画とか雑誌も売ってます。

ともかく居心地がよかったことは事実ですね。

Q両親の給料が少ないと学費免除される制度

私は、四大法学部に通いたいと思っているのですが、
父から「四大に行くなら奨学金やアルバイトを使って
かかるお金を200万~300万に抑える方法を考えないと無理だ」
と言われました。
姉は、夜働きながら専門学校へ通っており、入学前は
300万円ほどかかりましたが学校へ通い始めてからは
両親は一切お金の仕送りはしていません。
弟は跡継ぎなので、まともな職業に就かせたいと言っていたので
たぶん大学へ行くと思います。
私は、法学部へ行ったら司法書士や行政書士などの
国家公務員系の資格を取りたいと考えています。
ですが、私の今の成績からして相当努力しないと
取れる資格ではないので新聞奨学生はまずできないと考えました。


そこで、大学によって一家の家計を支える人の年収が
一定より少なくて、他の兄弟にかかるお金も考慮し
その人が経済的に大学進学が困難な場合、お金を支給してくれる
制度があると聞いたのですが、探してもいまいち見つかりません。
(たとえこの制度が見つかっても、私の家族が該当する自信は
五分五分という感じですが・・・)
その制度はないのですが、奨学金制度が充実してるなあと
思ったのは愛知学院大学、名城大学、白鴎大学です。
私としては、できるだけ家賃のかからない地域に
行きたいと考えているので、もし、上に書いてある制度の学校か
もしくは奨学金・学費の給費、減免制度が充実している学校を
知っていたら教えてください。
よろしくお願いします。

私は、四大法学部に通いたいと思っているのですが、
父から「四大に行くなら奨学金やアルバイトを使って
かかるお金を200万~300万に抑える方法を考えないと無理だ」
と言われました。
姉は、夜働きながら専門学校へ通っており、入学前は
300万円ほどかかりましたが学校へ通い始めてからは
両親は一切お金の仕送りはしていません。
弟は跡継ぎなので、まともな職業に就かせたいと言っていたので
たぶん大学へ行くと思います。
私は、法学部へ行ったら司法書士や行政書士などの
国家公務員系の資格を取り...続きを読む

Aベストアンサー

基本的なこと。

国立の授業料免除は家計の苦しい人に対して行われるが、私立の場合はそういう例は少ない。
国立は免除者の人数は多めで、4年間全額免除や半額免除が相当数いる。これは国立ということで、低所得の家庭の子でも大学進学できるようにという国のサービスだから。
対して、私立の場合は、成績優秀者に学費免除をすることが多い。1年ごとに審査して、成績が下がると打ち切られる。これは、お金のない人も入学させることより、優秀な人を入学させたいという目的だから。

どこの大学も学費免除ではなくて、奨学金を出す制度は多かれ少なかれあるが、金額は多くない。ただし、学生支援機構の奨学金と併用可が多いので、支援機構の奨学金だけでは足らない人には助かる。
学費免除は免除でただになり、後に返すものはないのに比べて、奨学金は卒業後返済しなければいけない。給付型の返済義務のないものは少ない。

お金が苦しい人の進学は、この順で考える
1「地元の国立大学、学費免除、奨学金」これが一番経済的
2「他県の国立大、学費免除、学生寮、奨学金」バイトをしなくても何とかやれる
3「自宅から通える私立、奨学金、バイト」普通の人ならこなせる
4「他県の国立、学費免除、奨学金、アパート、バイト」やってる人は多い。
5「他県の私立、奨学金、学生寮、バイト」学生寮のない私立が多い、寮に入ると門限でバイトが制限される場合がある、仕送りなしでは苦しい
6「他県の私立、奨学金、アパート、バイト」仕送りが少ないとバイトばかりで、卒業が出来なくなる恐れがある

この順をひっくり返すには、成績優秀で学科の1,2番にならないと難しいということ。お尋ねの、給費、減免の充実している私立というものは「存在してない」に限りなく近い。

国立の夜間はどうですか?

基本的なこと。

国立の授業料免除は家計の苦しい人に対して行われるが、私立の場合はそういう例は少ない。
国立は免除者の人数は多めで、4年間全額免除や半額免除が相当数いる。これは国立ということで、低所得の家庭の子でも大学進学できるようにという国のサービスだから。
対して、私立の場合は、成績優秀者に学費免除をすることが多い。1年ごとに審査して、成績が下がると打ち切られる。これは、お金のない人も入学させることより、優秀な人を入学させたいという目的だから。

どこの大学も学費免除...続きを読む

Q夫婦で年収500万で、子供2人育てれるでしょうか?

私(妻30歳)200万の仕事(経理事務)に就いてます。
夫(30歳)と2人暮らしで子供はまだいません。
夫婦の希望で、子供は2人ほしいと思ってます。


夫は400万の仕事(営業)ですが、転勤アリなので転職を検討してます。
地方都市のため、転勤なしの会社となると、どうしても年収が下がってしまいます。
いろんな求人を見ても、300万スタートという仕事もあり、
今の年収から100万も下がることに、夫は抵抗があるようです。

また「年収600万以下なら、子育てにお金がかけられない」と最近聞いたそうです。
このまま私が200万の仕事を続け、夫の転職後の年収が300万と仮定すると
夫婦で500万となります。
夫は、子供が希望しても私立高校・大学に行かせることはムリなのでは?と心配してます。
(小学校や中学校は公立で良いと考えてます)

最近は、年収が下がるから子供を作りたくない、、、とまで言われてしまいました。
500万だと、そんなに無理があるのでしょうか?
万が一、私が仕事を出来なくなった場合を考えると、厳しいとは思うのですが・・・。
実際にご夫婦でどのようにされてるのか、よろしければ教えてください。

私(妻30歳)200万の仕事(経理事務)に就いてます。
夫(30歳)と2人暮らしで子供はまだいません。
夫婦の希望で、子供は2人ほしいと思ってます。


夫は400万の仕事(営業)ですが、転勤アリなので転職を検討してます。
地方都市のため、転勤なしの会社となると、どうしても年収が下がってしまいます。
いろんな求人を見ても、300万スタートという仕事もあり、
今の年収から100万も下がることに、夫は抵抗があるようです。

また「年収600万以下なら、子育てにお金がかけられない」と最近聞いたそうです。
この...続きを読む

Aベストアンサー

既婚、ニ児の母です。

私の家庭は、世帯年収が360万くらいです。
子供が小さいため、私は専業主婦なので、今は、夫の収入のみでの生活となっています。

まだ、子供は小さいものの、それなりに出費はあり、楽な生活とは言えません。
ほんの少ししか出ませんが、ボーナスで穴埋めしたり、子供手当で何とか日々の子供の生活を必死に回しています。
ただ、苦しくて首も回らないほどでもありません^^;

それなりに外食もできますし、動物園や水族館、遊園地などにも遊びに連れて行ってあげられますし、年に1回旅行などにも行けます。

ただ、日々の生活のやりくりはしっかりとしなくてはいけません。
光熱費や食費もかなり切り詰めて、その中で、栄養のバランスの良い食事をそれなりの品数用意しなくてはいけません。
また、夫にも協力してもらって、夫の小遣いは月5千円・・・お弁当やお茶、コーヒーも毎日持って仕事に行ってもらいます。

そして、何よりもお金のかかる居住費・・・私と夫は、子供を持つ前に必死に働いて貯金し、家を購入しました。
固定資産税やローンなどのことを考え、中古物件ですが、頭金をしっかりと入れたので、毎月の支払いは、その辺の賃貸よりもかなり安く、間取りも十分な広さです。
それによって、かなりの出費を抑えた状態で子供をもつことができました。

あげればキリがないですが、日々の細かいやりくりをしていれば、それなりにどうにか回っていきます。
ただし、贅沢はできませんし、親である私や夫が自由に使えるお金はほとんどありません。
洋服だって靴だってカバンだって靴下だって、1年に1買えるかどうか・・・穴が開くまで使うという状態です。

ただ、私や夫のの両親も祖父母も、そうやって子供を生み、育ててきているので、それが普通だと考えています。

私と夫の場合、自分たちがどれだけ切り詰めても、何とかやりくりして、最低二人の子供を持ちたいという考えだったので、二人の子供を持ちました。
二人なら、何とかなります。
できれば、3人目も欲しいくらいなのですが、それは、どう頑張っても経済的に無理なので諦めています。

子供が大きくなれば、私も仕事をするつもりでいます。
ただし、家庭の経済状況は、子どもたちに教えながら育てていくつもりです。
親としては、最大限の努力をして、子供により良い教育を受けさせてあげたいと思っていますが、限界があります。
子供もバカではないので、それなりにいろんなことを考えて自分の進路を考えます。
私自身もそうでしたが、経済的に苦しい状況なら、自分が必死に勉強してそれなりの覚悟を持って進学をしますし、親と相談して減額や免除の申請などのいろんな手続きやいろんな手を考えますし、アルバイトをしてお金を貯めたり、奨学金だって利用します。
それなりに、堅実に真剣に自分の人生や進路を向き合い、必死に努力して自分で人生を切り開こうとする力をつけます。

子供には、なんでもお金をかければいいというものではないと私と夫は考えています。
家族の一員として、家庭のことを考えたり、親のことを考えたりする中かで、自分の人生を見据えて考えていく・・・それができなくては、いつまでも親に甘えた、自分本位の身勝手な大人になってしまいます。

年収がいくらあればいいということではなく、あなたとご主人のお子様に対する考え方がまず大切だと思います。
どういう水準の生活を望み、どういう風に子供を育てたいのか・・・それによって、子供を持つかどうか、あるいは、何人子供をもつかという話になると思います。

ただ、一般的に、世帯年収として500万あれば、それなりに十分だと私は思いますよ。
子供を持つ前に、ある程度の土台を作って、夫婦が同じ共通の認識で前に進めば、子供をもてるはずです。

既婚、ニ児の母です。

私の家庭は、世帯年収が360万くらいです。
子供が小さいため、私は専業主婦なので、今は、夫の収入のみでの生活となっています。

まだ、子供は小さいものの、それなりに出費はあり、楽な生活とは言えません。
ほんの少ししか出ませんが、ボーナスで穴埋めしたり、子供手当で何とか日々の子供の生活を必死に回しています。
ただ、苦しくて首も回らないほどでもありません^^;

それなりに外食もできますし、動物園や水族館、遊園地などにも遊びに連れて行ってあげられますし、年に1回...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q国公立大学ばかりを薦めるのは何故?

地方の進学校と言われる高校に子供が通ってる親です。学校の先生は国公立ばかりを薦めます。『私立に比べ学費が安いから』と、そればかり強調してます。成績順に地元や隣県の国公立大学を薦め、私立の話しをすると『ご勝手に』…こんな進路指導ありますか?親も子供も『先生が○○大学を薦めるから』と盲目的に信じてる所も私には理解できません。国公立大学に入った人数で何かポイントと言うか評価でもされるんでしょうか?毎年毎年、『国公立大学に○○人、進学!』と自慢してるのにも腹が立ちます。学校主催で東大のオープンキャンパスに行く(希望者、大多数が東京で遊ぶのを楽しみにしてる)事も、年1~2人しか東大に合格しないのに行くと言うのも学校の先生方の自己満足にしか感じられない私はおかしいのでしょうか。愚痴のようになってしまい申し訳ありません。

Aベストアンサー

>年1~2人しか東大に合格しないのに行くと言うのも学校の先生方の自己満足にしか感じられない私はおかしいのでしょうか。
全く正常です。
高等学校の教員のミエだけの話です。
世間も旧帝国大学に何人進学したかで、高等学校を格付けしています。
週刊誌がこの風潮を煽り立てます。
生徒の人生など一切お構いなしです。

優秀な生徒の中には総花的な国公立大学を嫌って、特色のある大学や学部を選択する生徒が沢山います。
学会などでも、重要な論文を発表する教授が在籍しているのはこれらの特徴がある大学です。
旧帝大の教授は権威主義で嫌われているのが実情です。
歴史的な経緯から人数が多いので、下手な鉄砲も数討ちゃ当たる、で件数が目立つだけです。
就職が有利と言っても実社会では真っ先に篩にかけられるのが総花的で受験術にだけ長けた国公立大卒です。
大学までの人間と大学からの人間に峻別します。
国公立大学を卒業したというだけでロクな肩書きもなく定年を迎える人間の数の方が多いのが実社会での現実の姿です。
国公立大学というのは元来国の官僚を育成することを目的として作られたものですので、結果として官公庁に就職する人間が多いのが実態です。
都道府県庁をはじめ地方では公務員は収入が安定していて社会的地位が高いために、大学進学率で高等学校を格付けする風潮はおさまりません。

後は、地方の場合は、悲しいことに高等学校の教員は都市部の私立大学の情報をほとんど持っていないのが実情です。
相談を無視しているのではなく、自信を持って説明ができないだけです。
学校の教員というのは予想以上に社会情報に疎い職業人だとお考えください。

むしろSNSを最大限に活用されて情報を集めて下さい。
お子さんが興味をしめされた大学へ積極的に問い合わせてください。
何時でも回答する体制が整えられています。
オープンキャンバスへも積極的に参加させてあげてください。
地方の高校教師でオープンキャンバスへ出掛けていくような熱心な教員は希少価値です。
大概、雑用が忙しいといって行っていません。
まして在校生や卒業生と話をしたことなど皆無なはずです。

>年1~2人しか東大に合格しないのに行くと言うのも学校の先生方の自己満足にしか感じられない私はおかしいのでしょうか。
全く正常です。
高等学校の教員のミエだけの話です。
世間も旧帝国大学に何人進学したかで、高等学校を格付けしています。
週刊誌がこの風潮を煽り立てます。
生徒の人生など一切お構いなしです。

優秀な生徒の中には総花的な国公立大学を嫌って、特色のある大学や学部を選択する生徒が沢山います。
学会などでも、重要な論文を発表する教授が在籍しているのはこれらの特徴がある大学です...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q地方国立大学入学には、同級生の上位何割に入ってなきゃ駄目?

息子にはせめて地方国立大学くらいには入って欲しいと思います。。が、今現在で地方国立大学といったら同級生の上位何パーセントくらいがいけるのでしょうか。

Aベストアンサー

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人    57.7万人

となっています。

国公立大学の総定員は10万1382人です。
これに早慶やMARCH関関同立といった有名私大7万5382人を加えると17万6700人

大学の定員は受験生が減ってもほとんど変わっていませんので(早稲田や法政など学部・学科増設で昔より入学者数が増えているところもあります)

仮にH18年受験予定でしたら同世代の人口は132.6万人ですから国立大+有名私大に入るには同世代の13%程度、

4年制大学志望者64万人の中で上位27.6%%くらいの中にはいっていれば計算上は入れることになります。

ただ大学によって受験科目も違えば、点数配分、試験傾向なども違うので、早めに志望校を決め、それに向けて対策をすれば、
目安となる総合的学力をみる模擬試験などで芳しくない成績であったとしても合格する可能性はあります。


参考:今春の主な大学の入学者数です。

2005年度 新入生数(非公表のところは定員)http://passnavi.evidus.com/

<国立大>
東大3167人 京大2859人 阪大2772人 北大2534人 東北2532人 名大2242人 
九大2647人 東工1153人 一橋1006人 お茶514人  医歯239人  神戸2698人

筑波2317人 横国1804人 千葉2505人 新潟2341人 金沢1862人 岡山2423人
広島2529人 長崎1746人 熊本1848人 都立1630人 電通920人  東外813人
農工937人  横市897人  名工1087人 名市733人  京府420人  阪外952人
阪市1515人 阪府1460人 神外479人  奈女516人 

<私立大>
慶應6926人 早大10441人 上智2530人 ICU614人
青学4532人 中央6078人  法政5800人 明治6205人 立教3588人 学習院1818 
理科3495人 津田632人  同大5728人  立命7450人 関西5255人 関学4290人

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人   ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング