マンガでよめる痔のこと・薬のこと

過去の失敗と恨みの感情がいつまでも尾を引いていて忘れられません。

過去の失敗についてですが、特に中学生~高校生の時にやらかしてしまった失敗をいつまでも忘れられず、今でも思い出しては苦しんでいます。
今思い返すと私は思春期は病んでいて正常な思考ではなかったと思います。
そのせいかイタい行動を取ることが多く、それによって少なからず人を傷つけたり迷惑をかけてしまったことがありました。
今ではそれがとても恥ずかしいんです。
それをもし誰かが覚えていてどこかでネタにされていたらと思うと、恥ずかしさのあまり叫びたくなります。
今でも自責の念に駆られて悶えています。

次に恨みに関してですが、私は人にされた嫌なことを根に持ちやすく、しかも許すことができません。些細なことでもです。
思い出すたびに脳内で残酷な妄想を繰り広げていますが、次第に苦しくなって息が詰まるような感覚になり、泣きそうになることがあります。

過去の恥ずかしい失敗と恨みの念が交互に襲ってきます。
これらの感情から解放されたらどんなに楽だろうといつも思います。
何かに集中していても突然思い出すことがしょっちゅうあります。
このままではいつか狂ってしまいそうで怖いです。
楽になれる方法があったら教えて下さい。

A 回答 (7件)

 あなたは、他人の痛い行動をよく覚えていますか?


 それをよく思い出しますか?
 自分に気がむいているので、あまり無いと思います。
 みんな自分の人生に生きているので、他人のことを
そんなに覚えていたり、思い出したりはしませんよ。

 恨みは、覚えていて楽しいですか?
つらいですよね。あなたにとって楽しいことはなんでしょう?
楽しかった思い出は何でしょう?

 人間の脳は、反復によって強化されます。
 頻繁に思い出していたら、どんどん強化されます。

 自分の過去を思い出して恥ずかしいなら、過去のことを
みんなそんなに覚えていないと思う。
 恨みそうになったら、楽しいことを思い出す。

 自分の記憶を楽しいものに上書きする努力をしてください。
考え方のくせがついているので、楽になるまでは時間が
かかると思います。
 それでも諦めずに続ければ、気持ちの切り替えができる
ようになりますよ。

 苦しみから抜けられる日が早くきますように。
    • good
    • 9

今苦しんでおられる感情は「フラッシュバック」ではないでしょうか。


↓Wikipediaの項目です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9% …(%E5%BF%83%E7%90%86%E7%8F%BE%E8%B1%A1)

私も過去に非常に苦しめられました。
まさしく、中学生~高校生の時にやらかしてしまった失敗をいつまでも思い出して…。
周りの人間は私に忘れれば・割り切れば・何かで気を紛らわせれば、と言いましたが
そんな甘っちょろいものじゃありませんでした。死にたくなるほど辛かったです。
http://otasuke.goo-net.com/qa4165683.html
↑フラッシュバックで苦しんでいる方の質問です。ぜひ参考にしてみて下さい。
鹿児島県に精神科医の神田橋條治先生という方がおられるのですが、
その方がツムラの漢方薬の60番と71番の組み合わせがフラッシュバックに有効であると発見されました。
それについての回答があります。
私は数年前、数ヶ月間60番と71番を飲み続け、フラッシュバックからほぼ解放されました。
完全に忘れ去ったのではなく、きちんと消化した上で脱却することができました。
現在また少し別のフラッシュバックが出てきたので再び飲んでいます。

ぜひ精神科を訪れて下さい。
過去の失敗と恨みの感情によって、日常生活に大きな支障をきたしていると思われます。
いきすぎた・病的な感情は「気の持ちよう」ではどうにもなりません。
無為に苦しみ続けるべきではないと思います。
No.4様がおっしゃる通り、ドクターや薬の力を借りることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URLの質問を見ました。私とそっくりです!
私もフラッシュバックに襲われるたびに独り言を呟いてしまうんです。
あまりにも酷くて何も手につかず無気力になり、毎日寝て過ごしていた時期もありました。
忘れろと言われても忘れられないから苦しんでいるんだし、何かで気を紛らわすことができてもそんなの一時的にだけですよね。
退屈な時間をなるべく作らないように努力しています。
失敗と恨みの感情、せめてどちらか一つでもいいので解放されたいです。
精神科や心療内科を視野に入れて考えています。

お礼日時:2008/08/26 15:29

以下、私が過去から解放されるために試したことです。



1. 長期間、別の土地に住む。
10年単位くらいで、海外を含め別の土地に住んでみました。自分のいるコミュニティをがらりと変えた、ということです。長年別の土地に住むと、過去に自分がいた場所より、今、自分がいる場所の人間関係のほうが重要になり、今更どうにも出来ない過去の人間関係について考える暇がなくなります。

2. 「過去」について悩んだ結果、生み出せるものを探してみる。
月並みですが、反省し、これから先に生かせるものを見つけた後は、何も残らないのが結論です。

あの、はっきり言って、人生なんて楽しいことばかりじゃないですよ。どっちかというと、楽しいことを見つけ出せる能力にかかっていると思います。
思うんですけど、その、悩んでらっしゃる様々な過去の出来事を、当時の登場人物を再度全員そろえてもう一回再現する!なんてことはありえないんですから、安心じゃないですか。また同じように恥ずかしい思いはしなくていいんだし、あなたの記憶も鮮明なようで確実に薄れていくはずだし、ましてや人の失敗をいつまでも克明に覚えている人なんて、そうそういませんよ。

意図的に、というか、脳内の努力だけで自分の感情を(特に負の感情を)どうこうするのは、実感されているとおりとても難しいことです。
そっちは時間に任せてみるとか?
とりあえず、手っ取り早く、同じ失敗をしないようにするだけでいいんじゃないですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は約2年間は実家から車で2時間ほど離れた所に住んでいましたが、ダメでした。
誰も私のことを知っている人が居ない土地ならいいかもしれませんね。
私の存在そのものを中学~高校時代に関わった人たちの記憶から消し去りたいです。
もう本当に突然過去のことがよみがえってきて、そのたびに布団の中で悶えています。
もちろん同じ失敗を繰り返さないよう細心の注意を払って生活しています。
発言にも十分気をつけています。無口になるのが手っ取り早いです。
(私はもともと口数が少ないせいか、発言せずに後悔するより発言して後悔することの方が遥かに多いのです)

お礼日時:2008/08/26 14:52

貴方の場合、過去の出来事が、単なる失敗や恨みの記憶や思い出ではなく、トラウマ化しているのだと思います。


よく、地震や災害にあった人が精神的に強いショックを受け、それが頭から離れず、PTSD化してしまうといったような・・・
他人からみれば、どうということもないことも、やはり社会生活のうえで、学生生活のうえでも、大勢の人の前でかいた恥というのは、終生忘れられはしないもですし、心の傷にもなります。
私もそのような苦しみが原因で精神をわずらってしまいました。
一度、精神科を訪れてみてはいかがとは思います。
PTSDというか、トラウマ化による精神的負担は、あなたの精神を静かに蝕んでいるのだと思いますので、どこかでおかしなところが、でてきてしまうので、精神科で何か対処してくださるはずです。
クスリなどを飲むと、精神の快活さが取り戻せますし、意欲がわいてきて過去の苦しみなどを忘れることはできます。
人は、簡単に自分の恥を忘れることはできないし、おぼえているものですが、同時に、それを自分の中で消化することができますし、それだけにとらわれて人生を生きるのもおかしな話です。
自分の精神を正常に保つには、ときには、クスリに頼る以外方法がない場合もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>よく、地震や災害にあった人が精神的に強いショックを受け、それが頭から離れず、PTSD化してしまうといったような・・・

↑まさにこのような感じです!
他人から見たら別に大したことじゃないかもしれませんが私にとってはかなり心の負担になっています。
人生は本当はもっと楽しいもののような気がするのに、過去に縛り付けられたままです。
精神科には行ったことないですが考えてみます。

お礼日時:2008/08/21 18:04

Q、過去の失敗と恨みの感情を忘れられず苦しいです。


A、一所懸命に働くことです。

大人になれていないんだと思います。
で、一番、大人に脱皮する近道は、一所懸命に働くことです。
一所懸命に働けば、それだけ新しい悩みも増えます。
で、で、相対的に過去の悩みは小さくなっていくもんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一所懸命に働くことは確かに良いと思うんですけど、そしたら過去のことを1秒たりとも考えられないほど忙しくしなければなりません。
働いていても何かの拍子に突然思い出して頭の中を支配されてしまうのです。
でも過去の悩みを完全に消すのは無理でも小さくすることは可能かもしれませんね!

お礼日時:2008/08/21 17:56

過ぎてしまった事を、やり直したいと言う願望があるかぎり、


思い出して、辛くなってしまうと思います。
過ぎてしまった事をやり直すのではなく、
今ある残りの人生を1からやり直す気持ちを持てば、
少しは楽かも・・

他人を許す事が出来る様になれば、自分も許されるのでは?
憎しみからは、恨みしか残りません。
許す事で、恨みもなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
残りの人生を1からやり直すのはいいかもしれないのですが、
私の恥ずかしい経験を他人が覚えているということが耐えられません。

許すこともなかなかできません。
許したら負けのような気がするのです。

お礼日時:2008/08/21 17:50

過去は過去ですよ。


必要な事以外は割と都合よく忘れてしまうのが人間ですしね。
貴方の事をネタにしている人なんていませんよ。
それに自分が与り知らない所まで気を巡らしてもね。
もちろん嫌な思い出はあると思いますよ。
でもそれは晴らすと言う形以外の整理の仕方もあるはずです。
貴方自身の今後をもっといいものにしていく事で、過去も過去として受け入れられるようなゆとりは出てきますからね。
今を大切に☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今を一生懸命生きることができればいいんですが、今やるべきことよりも過去のことに囚われすぎています。
友達には私が時々挙動不審に見えると言われます。
過去の自分を殺したいですほんと…

お礼日時:2008/08/21 17:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去の事を思い出して恥ずかしくなる

皆さんにも、そんな経験があるかと思いますが、
私の場合は、例えばある言葉を別の意味と勘違いしていたとか、
大勢の前ですっ転んだというような種類のものではなくて、
もっと自意識的なものが多いのです。
例えば、数人の知人達との会話で、あまり詳しく知らないことをさも得意げに話してしまったとか(詳しくないのは周囲にはバレバレだったはずです)、
いろいろな場面で虚勢をはってしまったなぁ、とか。。。
当時も、「あ、今のマズかったかな」と思ってはいたのですが、
それをずーっと3年、4年も引きずって、
今でもたびたび思い出しては、なんてバカだったのだろうとか、
皆はきっと「痛々しいヤツだなぁ」と思っていただろうな、と想像しては、恥ずかしくなってしまいます。
これが苦しいのです。
その知人たちとは最近まではあまり会う機会がないのですが
これから会うことがありそうな気配です。
恥ずかしいなぁ。
きっと知人たちは、私を「痛々しいヤツ」と思ってしまっているでしょうし。
自意識が強いのですね。
もっと大人になったら、そんな自分のことも受け入れられるのでしょうか?「ばかだったけど、可愛いもんだ」って、いとおしく思えたりするようになるのでしょうか?
皆さんの「恥ずかしい過去」(自意識的な)ってありますか?
また、そういったことを克服したことはありますか?

皆さんにも、そんな経験があるかと思いますが、
私の場合は、例えばある言葉を別の意味と勘違いしていたとか、
大勢の前ですっ転んだというような種類のものではなくて、
もっと自意識的なものが多いのです。
例えば、数人の知人達との会話で、あまり詳しく知らないことをさも得意げに話してしまったとか(詳しくないのは周囲にはバレバレだったはずです)、
いろいろな場面で虚勢をはってしまったなぁ、とか。。。
当時も、「あ、今のマズかったかな」と思ってはいたのですが、
それをずーっと3年、4年も...続きを読む

Aベストアンサー

 ええっと、私もあります。
 寝る時とか、静かにしているときに思い出すこととか多くて、ふとんにくるまってごろごろ転げ回りたくなります。
 電車の中でぼーっとしているときにふと思い出し、照れ隠しが思わず口についてでてしまい・・ということもありました。。。尚更恥ずかしい記憶が増えるうぅぅう(T▽T)。
 
 でも・・茨木のり子さんの本を読んだとき、はっとしました。けっこう有名なこの詩人さんが、自分の好きな国内の詩について語った本だったんですが、その問題の詩は、戦時中の人の詩です。
 戦時中、朝鮮人が差別されていた事実があって(それがもう過去形なのかどうか私は断言はできませんが、このサイトでもたびたび、「韓国人だから悪い」みたいな感情むき出しで屁理屈こねてる人もいて、人種差別の対象になる国だと思われていることは確かみたいですね)、子供は残酷で、みんなでよってたかってチョウセンジン臭い、といっていじめたんだそうです。鼻をつまむ仕種をして・・。
 作者はそんないじめのなかでも素直さを失わない、ほんとうに大事な朝鮮人の友人を一人持っていました。が、ある日、日本人の友達がその朝鮮人の友人をはやしたてる場面に遭遇してしまいます。
 それまで友人と思い、仲よくしていたのにも関わらず、彼は、日本人の友人たちがしているのと同じように、遠くから鼻をつまむしぐさをしてみせてしまった、と書いています。その時のことを思い出すたび、がむしゃらに食堂にかけこんでラーメン屋ら餃子やら、何杯でも口に押し込まずにはいられない、そういう告白でした。
 そのどっちにとっても酷い身を切られるような切ない話を思い返すと、私は、自分が虚勢をはるのに失敗した程度、なんだろう、と思うようになりました。
 結局、虚勢をはって失敗したことで何がそんなに「ふとんにくるまってごろごろ転げ回りたい」ほど恥ずかしいか、というと、自分かわいさ以外の何者でもない(ごめんなさい、tuliさんを責めてるわけじゃありません)、もし虚勢を張ることに成功していたら、そんなに恥ずかしかったのか?というと、違うと思いました。得意満面で、自分のちっぽけなプライドが満ちて安心していたんじゃないでしょうか。そっちのほうが恥ずかしいのに。
 仮に自分が本当に思い描いたとおりの立派な人物だったとしても、そんなに得意気にしてもいいってわけじゃない・・。謙虚になるべきだ、そう思うようになったんです。
 つまり、思うようにならなかったそのこと自体が恥ずかしく思っているように思うんです。「風とともに去りぬ」の中で、二番目の夫を間接的に死に追いやった罪に怯えるヒロイン・スカーレットに、バトラーが慰めの言葉をかけます。「君は、本当に後悔しているわけじゃない。ただ、地獄に行くのが恐ろしいだけだ。言うなれば、泥棒がつかまって、その盗み自体を反省しているわけじゃないが、罪が露顕して刑務所に行くことになったので残念がっているのと同じだ」と言うんです。
 そんな感じです、わたしの場合。
 ないからない、それは確かに恥ずかしいことで、みじめだけれども、失敗した自分も痛々しく、その痛さは大人げなくて可愛くないが、愛すべき余地がないわけじゃない。
 友人を、もっともひどい方法で傷つけた自責とやりきれなさ、その弱さを自覚しながら一生背負うよりは、まだましだ、みたいな。
 上手くいえませんね・・。
 結局、少しは、「なんてばかだったんだろう、しかも今もあまり変わっていない」と思って焦りますが、ある意味、自分も可愛いな、と思うようになったってことなんだと思います。
 でも同時に、そういう、恥ずかしい、身の程しらずな自分が恥ずかしいという感覚を忘れないほうがいい面もあると思います。分相応を忘れるると、日本の年齢序列制の社会では、厚かましい無恥なおばさん、おじさんに成り果てるような(;^_^A。

 「自分が可愛い」という言葉一つでも、二通りの意味がありますね。両方で読んでください。も、ほんとしょうがないな(笑)、お前って・・な、だめだから愛しい可愛いさと、自分だけが大事だろ!っていう、保身の意味と。

 ええっと、私もあります。
 寝る時とか、静かにしているときに思い出すこととか多くて、ふとんにくるまってごろごろ転げ回りたくなります。
 電車の中でぼーっとしているときにふと思い出し、照れ隠しが思わず口についてでてしまい・・ということもありました。。。尚更恥ずかしい記憶が増えるうぅぅう(T▽T)。
 
 でも・・茨木のり子さんの本を読んだとき、はっとしました。けっこう有名なこの詩人さんが、自分の好きな国内の詩について語った本だったんですが、その問題の詩は、戦時中の人の詩です。
...続きを読む

Q嫌なこと、恥ずかしいことを忘れるには?

皆さんは嫌なことや恥ずかしいことなど、絶対に忘れたいことがあったらどうしますか?

私は頭がいいわけでも器用なわけでもないので、しょっちゅう色々とやらかしたりします。
後で何であんなこと言ったんだろう、もっとマシな事できなかったのか、緊張しすぎ等々冷静に考えれば何とかなっていただろうに、バカだな~と思います。面接のときや、試験のとき、好きな人や目上の方の前、バイトや授業中、など大事な場面で色々、、、ほかの人ならもっとちゃんと出来ていただろうに。
その時はもちろん全てなかった事にしたいし、もう一生消えてしまいたいと思うほど恥ずかしいです。
たぶんそこにいた人達はそれほど私のことを気にもかけていないだろうし、とっくに忘れていると思います。でもその人に会う度に思い出して、内心キャーーーーー!!!!ってなります。
なぜか一人でいる時とか急に思い出してあ゛あ゛ーーー!!!って悶絶しています。
何日経っても思い出して落ち込んでいます。

反省は大事だと思いますが、こう何日、何ヶ月も過ぎたことを悩んでいても仕方がないのに、まあいっか!♪って切り替えるのがとても難しいです。もう少し呑気に、気楽に生きたいです。
真面目な質問です。どうしたらいいでしょう、、、

皆さんは嫌なことや恥ずかしいことなど、絶対に忘れたいことがあったらどうしますか?

私は頭がいいわけでも器用なわけでもないので、しょっちゅう色々とやらかしたりします。
後で何であんなこと言ったんだろう、もっとマシな事できなかったのか、緊張しすぎ等々冷静に考えれば何とかなっていただろうに、バカだな~と思います。面接のときや、試験のとき、好きな人や目上の方の前、バイトや授業中、など大事な場面で色々、、、ほかの人ならもっとちゃんと出来ていただろうに。
その時はもちろん全てなかった事...続きを読む

Aベストアンサー

わかります。わかります。
私もそういうことがあります。

なんであんなこと言ってしまったんだろうとか
もっとこうできたのに・・・という失敗系から
調子に乗ってやりすぎちゃったこととか
振る舞いとかいろいろ。

ふっと思い出しては、きゃあああ(><)
あぁやだやだ!もぅ(><)ってなります。
まさにこの顔文字のような状態になるんですよね。

それが、もうかなりの頻度であるので
結構辛いんですよね。。。。

ですが、最近考え方が変わり、とても楽になりました。

なぜ、きゃああって恥ずかしくなるかと言うと
そういう自分の行いがイヤなんですよね。
つまり自分自身がイヤで恥ずかしいんです。
でも、自分は自分以外になれないし
よく、性格をなんとかしたいなんて言うのを聞きますが
そんなに簡単に人って変われないんですよね。

だから、私は自分を受け入れる事にしたんです。
きゃああ恥ずかしい!!って思い出しても
あぁ『わたしらしいわ』って受け入れるんです。
そしたら、恥ずかしいことを思い出しても
プッって笑えるようになりました。

自分を否定も肯定もせず、ありのまま受け入れること。
これはとても大切な事です。
小さな事から試しにやってみて下さい。

何か失敗しても引きずりにくくなりましたし
イライラもしなくなりました。

そんなんじゃ、進歩しないじゃないか!と怒られるかもしれませんが
元々、後に引きずりやすい性質なので、反省は充分しているので
それくらいでちょうどいいと思います。

とても生きやすくなりますよ!

わかります。わかります。
私もそういうことがあります。

なんであんなこと言ってしまったんだろうとか
もっとこうできたのに・・・という失敗系から
調子に乗ってやりすぎちゃったこととか
振る舞いとかいろいろ。

ふっと思い出しては、きゃあああ(><)
あぁやだやだ!もぅ(><)ってなります。
まさにこの顔文字のような状態になるんですよね。

それが、もうかなりの頻度であるので
結構辛いんですよね。。。。

ですが、最近考え方が変わり、とても楽になりました。

なぜ、きゃああって恥ずかしくなる...続きを読む

Q一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまうのは私だけでしょうか?

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう過去の嫌なことばかり自分でも気付かないうちに考えてしまうのは普通あまりないことなんでしょうか?

また明るいことや楽しいことばかり考えるにはどうしたらいいのでしょうか?
明るい人は意識的にそれらのことを考えてるのでしょうか?
それとも無意識的に明るいことや楽しいことばかり考えられるのでしょうか?
意識的にやってるとしたらしんどくてしょうがないですよね。

私の場合嫌なことを意識的に考えようとしているわけではありません。
気付いたらそうなっているのです。

過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう...続きを読む

Aベストアンサー

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。
 そう思うと、苦しくありませんか?抑圧はよくありません。
これも心理学っぽいかもですが、嫌な気持ちを抑圧することなく、
昇華に変える手段として「趣味を持つこと」があります。
嫌な気持ちを創造へ向けたりするのが心の傷を癒す一つの方法です。
ですから熱中できる何かを見つけるというのは良いことですね☆

人は一人でいると寂しいからみんなと過ごすのです。一人でいる時の辛さなども大切ではないでしょうか。
そう考えるときっと前向きになれます。
私も一人でいるとき暇なとき、昔の辛いことたくさん思い返してしまいますが、
その経験も必要だったなあと思うようにしています。

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過...続きを読む

Q自分が許せません。過去の自分全てが嫌いです。

30代女性です。長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。
自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。

人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。
もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。

でも、自分にはかけてあげることができません。
自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、些細なことでキレたり、怒りを感じやすく怒りを感じた自分を責め続け、本当の自分って何なのかもわからなくなってしまっているのは、自分を許せていないから、受け入れられていないからだと思いました。
だからちゃんと、その頃の自分を受け入れようと、考えてはみましたが、到底無理です。

私は、小学校時代から自殺願望を持っていて、友人を誘って一緒に死のうとしたこと、同級生の男の子の太ももを手のひらで叩き続けていた記憶、クラスメイトの物やお店の物を盗んだり、女子の手紙や交換日記を盗み読みしたり、それがバレても誤摩化したり、親の財布からお金を盗むこともずっと続けていました。
友人たちに嘘をついたり、優しくしてくれた人に不機嫌な態度で接したり、人に言えないようなお金目当てのバイトをしたこともあります。誰とでも寝るような軽い女でした。
罪のない人に罪をきせ自分は被害者ぶるようなひどい嘘をつき、人を騙し、傷つかなくてもよかったはずのたくさんの人を傷つけてしまったこともあります。

私のついてしまった嘘は、ほぼ全てバレています。バレているのに、謝る機会を逃し、謝ることもできないまま、なるべくその頃の話には触れないように生きています。
自分から掘り返して、相手を不快な思いにさせることが怖くて、自分から切り出すこともできずにいます。
でもみんな知っている。知られているのにノウノウと生きている自分はなんて恥ずかしいのだろうと思います。

嘘、盗み、性的なこと、、、過去の自分で、好きになれた瞬間の自分がいたためしがありません。
全ての自分が嫌いです。消してしまいたいし、できるのなら今の自分自身、消えてしまいたいです。
でも親や主人のことを考えると、自分から死ぬことはできません。

きっと全て気付いているはずの親も、主人も、友人たちも、今までの私をきっと許してくれています。
「大人になったね」と話してくれます。
主人のことも、ひどく傷つけ、不眠症にさせるほどひどい嘘をついてしまったことがあります。
それも、許してくれている、もしくは受け入れようと努力を続けてくれていいると感じます。
とてもありがたいです。ありがたいから余計に、苦しくて恥ずかしくて消えてしまいたくなります。

最近、道ですれ違う人や電車乗車前の列に並んでいる人、不意にぶつかってしまった人、自分とは関わりのない人に対しても、異常なほどの怒りを感じることがあり、絶対に道を譲らないとか、後ろから煽ったりしてしまい、、、異常です。
後ろに立っているこの人が、押してきたらこうしてやるとか、この人がこう言ったらこう言い返してやるとか、そんな無駄なことまで考えて、さらに怒りを募らせたりします。とても疲れるし、こうやって一つずつ、嫌いな自分を積み重ねている気がします。

違うかもしれませんが、こんな感情が起こるのは、自分を受け入れ許していないことが限界にきているからなのではないかと感じました。
私は人に好かれようと、笑顔で明るく愚痴にも同調し、みんなの仲間でいられるように演じることがよくあります。
演じても、好かれたことも必要とされたこともありません。私の存在に関心を持ってくれる人もいません。そもそも、演じているつもりでもそれが本当の自分なのか、それもわかりません。
昔は人見知りもせず、たくさんの人と関わることを好んでいたのに、最近はいてもいなくてもいい人、という位置にしか留まれない自分は、人には全く必要のない人間と感じ、そう感じる回数を増やしたくなくて、人との関わりを最低限に押さえてしまっています。

主人には「お前は人が大好きだから、嫌われることを恐れて人を怖がっている」と言われました。
本当に、その通りです。
好きなはずなのに、人を騙し裏切ってきた私への、これは罰なのでしょうか。
今は、嘘をつくことはありません。が、これまで嘘を何度もついてきているので、結局は今の自分も嘘なのではないかと感じることがあります。
子供を作ろうという話もありますが、こんな私から産まれ、育てられる子供が可哀想だと思うと、産む勇気も、育てる自信もありません。
何度も死にたいと思ってきたのだから、そのときに死んでおけばよかったのに、ここまで生きてしまいました。
でも今は、死ぬことはできません。
当然の報いと思っても、今の気持ちのまま生きて行くのは辛いです。
どう対処し、どうしていけばよいのか、許してよいものなのか、許せるものなのか、アドバイスいただけると嬉しいです。
長文失礼いたしました。最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

30代女性です。長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。
自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。

人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。
もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。

でも、自分にはかけてあげることができません。
自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、...続きを読む

Aベストアンサー

40代既婚者男です。

今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して
しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして
いるから苦しいのです。

人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて
います。
そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。
ここに苦しみの根本が隠れているのです。

醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。
隠したいものです。
そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な
人間だと卑下してしまいます。

しかし、それでは幸せにはなれないのです。
陰陽それぞれの自分をそのまま、あるがまま認めてあげること
こそ、幸せへの道です。

人は、第三者を許すことは、比較的簡単に出来ますが、自分を
許すというのは中々難しいものなのです。
自分を許すというのは、つまり自分の存在そのものを許すと
いうことです。

どんなに綺麗に着飾っても、全ての人の心の中には、深い闇が
存在するものなのです。
それを表に出すか、出さないかだけの違いなのです。
むしろ、そうした部分をさらけ出す事の出来る人の方が、幸せ
になれるのかもしれません。

いいですか、あなたがこれまでしてきた事を、良い・悪いで
ジャッジしないでください。
いいも悪いも無いのです。あなたがその経験からどう感じて
行動したのかのみが重要なのですからね。
あなたが過去の経験から学び気付いた事があったならば、そこから
今後に生かしていけばいいのです。
自分が経験して傷ついた場合、必ず過去で同じような経験を
加害者立場か、受ける側かで体験しているはずです。
そして違う立場で経験することで、あの時あの人はこんな気持ち
だったんだ。本当にごめんなさい。と思えればこれはとても
素晴らしい経験となるのです。

過去の過ちを持ち出して、苦しむことに意味はありません。
そうした過去の体験を元に、これから様々な体験を通して
気付きと学びを得ていけばいいだけのことです。
苦しみは逃げでは絶対に解決しません。向き合うことでしか
乗り越えられませんので、それだけは忘れないでくださいね。

40代既婚者男です。

今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して
しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして
いるから苦しいのです。

人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて
います。
そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。
ここに苦しみの根本が隠れているのです。

醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。
隠したいものです。
そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な
人間だと卑下してしまいます...続きを読む

Q過去の失敗を悩み自責の念にかられうつに

約一年前に失敗をしてしまい、なぜあんなことをしてしまったのだろうと急に1ヶ月前より自分責め、相手にも謝りその方も気にしていないから大丈夫と言ってくれてるにもかかわらず会社で横に座っているので顔を合わせる度に思い出されて仕方がありません。そこから鬱状態で精神安定剤と睡眠導入剤、抗鬱剤と服用を始めてしまっています。本当にこの過去の出来事を忘れて前に行こうと思いますがどうしても思い出して頭を離れません。色々とこちらでのサイトの閲覧を参考にさせて頂きましたが、側に相手がいる状況でなかなか難しいのです。どなたか良いアドバイスをお願いします。本当に苦しい状況です。相手の方は明るく全く気にしていませんで、むしろなんか出来る事ある?とか言ってくれますがそれがかえって辛いこともあります。

Aベストアンサー

>"悪いことしたら本当に懺悔出来なければ死ぬよ"


うーん、私には無い発想です。世にはばかっているのは悪人ばかりではないでしょうか。
善人が小さい罪に苦しんで薬を飲んで自爆・・そして悪人は大きい罪をおかしてもへっちゃらで寿命も長い・・こんな感じでしょう世の中は。
同僚女性はもう救われていますよ。だって一時の気の迷い、誰を傷つけましたか??

元気出して。懺悔しなくったって死なないですよ、これぐらい(笑)
面白いですね!
逆にあなたに対してこう思う人もいるかもしれませんよ。
「情けねぇ!据え膳くわぬは男の恥!」なんてね。


>夜は、死との恐怖
との戦いそして日中その言葉に引っ掛かり、溜め息だらけ。

まるで子供のような短絡的な思考だと思いますよ・・。
私は心理学の本を読むのが好きなのですが、自分が懺悔できなければ死ぬとか、自分の思いがどうこうだから何か命に影響するとかいう考え方は、精神が成熟していない証拠なんですってよ。つまり幼いんですあなたが。これからは自分の精神を救うために自分に都合よく解釈してみてはいかがですか。「あの時点で挿入しなかった俺ってスゴイ!」「あそこまできて止められた俺ってスゴイ!」「思わず裸になったけど相手も裸になった、お互い好意をもったんだな。この年でこんな経験できたのはお得だった!」とかね。「・・でも最後までやったほうが女性は嬉しかったかも・・まぁいいや。」
10人いたら8人はレッツゴーして任務を遂行していたんじゃないでしょうか(笑)だって、お互い了承の下ですからね。

私はセックスは合意があれば性的欲求の処理程度のようなものだと思っています。
なので、これぐらいのことで悩み精神科に受診し薬を飲む、毎日死の恐怖に憑りつかれるなんて面白過ぎですよ。それも未遂だったのに!男も女も割り切り、とっかえひっかえセックスしている人も中にいるんですよ。

>殺される或いは死ぬ程悪いことしてないと信じています。

もう一度いいますが、こういうあなたの発想が、精神が未成熟な証拠なんですよ。子供に「悪いことしたら鬼がくる、地獄で舌を抜かれる」と同じレベルです。
死んだら天国も地獄もないんですよ。だれが証明しました?
無になるだけ。だけど、それでも人は良心的に生きようとする、それが大部分です。

本当に、あなたの悩みは「鼻くそ程度」の悩みです。鼻をほじったらすぐ鼻くそが取れるレベル。だから大丈夫。だれも傷つけていない。鼻くそを自分でほじってとったらすっきりするでしょう?それぐらいのものです。そして彼女も先に自分の鼻くそをほじってすっきりしている。あなただけ、鼻のつまりが悪いままもだえ苦しんでいる。さっさと鼻をかみ、ほじって鼻くそを取ってしまいなさいな。ね。

本当にお馬鹿さんのようにたかがこれぐらいで、一人で空回りして自分を傷つけているだけです。でも、その年になっても女性から魅力をもたれていたんでしょう?いい男なんじゃないのかな?自分に自信を持って下さいね。

>"悪いことしたら本当に懺悔出来なければ死ぬよ"


うーん、私には無い発想です。世にはばかっているのは悪人ばかりではないでしょうか。
善人が小さい罪に苦しんで薬を飲んで自爆・・そして悪人は大きい罪をおかしてもへっちゃらで寿命も長い・・こんな感じでしょう世の中は。
同僚女性はもう救われていますよ。だって一時の気の迷い、誰を傷つけましたか??

元気出して。懺悔しなくったって死なないですよ、これぐらい(笑)
面白いですね!
逆にあなたに対してこう思う人もいるかもしれませんよ。
「情けねぇ!...続きを読む

Qフラッシュバックの症状とは

フラッシュバックとよく言いますが、どういう症状ですか?
気がおかしくなりそうな場合だけフラッシュバックというのですか?
思い出して動揺したぐらいではフラッシュバックとは言わないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは過去の学習結果に基づいて「利益・不利益/快・不快」の判定を下すための機能です。ですから、過去の忌まわしい体験というのは誰にとっても大なり小なしストレスなのですが、「心的外傷」というのは大脳辺縁系の正常な学習機能によるものでありますから、これ自体は脳の傷害でも精神の異常でもありません。全ての原因は本人の体験がどのくらい強く刻み込まれてしまったかです。そして、これが頻繁に発生したり反応が強いために「日常生活に支障をきたす状態」になった場合を「病的症状」といいます。
情動反応は神経伝達物質の分泌を促して「神経系の覚醒状態」を亢進させ、自律神経系を介して「身体の生理状態」を活性化させます。これを「ストレス対処反応」といい、通常の安静状態に対しまして、こちらは身体の「臨時の警戒体勢」ということになります。この状態の慢性化したものが「うつ病」であり、「PTSD」では特定の刺激に対してたいへん強い反応が発生します。どちらも心的外傷の症状に含まれます。

では、例えば我々が過去の失恋などの記憶を思い起こし、それでもって胸がぎゅっと締め付けられるというのは、これは「心臓の情動性自律反応」です。ならば、これによって振られた相手の姿を思い出すのも一種のフラッシュバックということになります。
もちろん、失恋したときは誰でも気の狂いそうな状態になりますから、これがそのまま再現されるならば精神や体調までが崩れてしまいます。ですが、通常そうはならないのは、「それは遠い過去の記憶である」と頭の中でちゃんと整理されているからです。
このように、原因がはっきりと分かっているならば理性を以って対処することもできるのですが、「うつ病」の中には本人がストレスの原因を忘れてしまっている、あるいは忌まわしい記憶として封じ込めているという例もあります。また、まだ物心も付かない幼児期の体験といいますのは本人が冷静な判断を下せないまま間違って学習されてしまうという可能性が十分にあります。ですから、この頃の「幼児虐待」といった特殊な体験はたいへん深刻な外傷を残すことになりますし、幼い頃の記憶を辿って正確な原因を特定するというのが極めて困難となります。
「PTSD」といいますのは飛行機事故やベトナム戦争などといった特定の体験によって獲得されます。この場合、本人の記憶や経歴などから原因を特定することは可能なのですが、あまりにも特殊な体験であるため、自覚を持って頭を整理しようとしても中々上手くゆかなくなります。

このように、「心的外傷」といいますのは脳の傷害ではなく、現れる症状といいますのは心身の健康に支障をきたす重大なものもあれば「単なる本人のこだわり」済まされるものもあります。フラッシュバックといいますのはこれに伴う心理現象です。ですから、気分が悪くなるというのは心的外傷の度合いによります。
死にそうな目にあった記憶が蘇るというのもたいへん辛いことですが、外傷の原因を憶えていない場合にフラッシュバックがあるということは、反応の度に身に憶えのない記憶が再生されてしまうということです。これは恐らく本人にとっては途轍もなく奇妙な感覚ではないかと思います。気持ちのやり場がなくなってしまいますよね。

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q嫌な記憶のフラッシュバック

メンタル面についての投稿です。

わたしは、精神的にとても弱いです。
ちなみに27歳・女性です。

特に人と接することによってさまざまなストレスを感じるので、人付き合いはほとんどしません。
仕事はしていますが、幸い人間関係には恵まれているのでなんとかなっています。

ですので、仕事上はまぁ大丈夫なんですが、プライベートで人と接すると、かなりのストレスで心が傷つきます。

些細なことなんです、原因なんて。
昨日話した相手の目線が嫌だった、とか、話し方がうっとうしかった、とか、言い方が意地悪だった、とか。

とにかくわたしは人がものすごく嫌いなんだな、とつくづく感じています。
歳とともにひどくなっています。

ちなみに通院や投薬はしていません。
そこまでひどくはないので。

でも、その些細な嫌な記憶が起こった直後から何度も何度もフラッシュバックするんです、いつもいつも。
ほとぼりがさめるまで何度でも思い出すんです、無意識に。

そして、あの時こう言い返していればよかった、とか、こういう態度でいればよかった、また、なんであんな言い方するんだろう、とかとにかくその嫌な出来事に関するあらゆる否定的な記憶が蘇ってわたしをすごく苦しめるんです。

何をしてても思い出すんです。
気を紛らわそうと、何かに集中すれば一時的に解消されるんですが。

でも何度もまた思い出だすので非常に不愉快な時間を過ごすことが多いです。

考えすぎだし、被害妄想が強めなんだと思います。
でもこれって、どうやって紛らわしていったらいいのでしょうか?

例えばみなさんなら嫌なことがあった時、人に傷つけられた時など、それ以降はどんなふうに風化してるのでしょう?
興味があります。

よかったら教えてもらいたいです☆彡
よろしくお願いいたします(∀`*ゞ)

メンタル面についての投稿です。

わたしは、精神的にとても弱いです。
ちなみに27歳・女性です。

特に人と接することによってさまざまなストレスを感じるので、人付き合いはほとんどしません。
仕事はしていますが、幸い人間関係には恵まれているのでなんとかなっています。

ですので、仕事上はまぁ大丈夫なんですが、プライベートで人と接すると、かなりのストレスで心が傷つきます。

些細なことなんです、原因なんて。
昨日話した相手の目線が嫌だった、とか、話し方がうっとうしかった、とか...続きを読む

Aベストアンサー

うーん。人が嫌いなのは確かなのかもしれませんが、
実は自分が嫌いなのではないでしょうか。
解ったふりして書いていますが、実は私もこの「自己肯定感の脆弱さ」と格闘しているところです。

自己が脆弱だから、ちょっとしたことで自己が揺らぎ、落ち込んだり過剰反応する、と言われています。
(脆弱-自己評価が低い、あるいは自己評価が高いがもろい)
おそらく、尊大な反応はなく、人付き合いを回避する傾向がありますので、自己評価が低いのでしょう。
自分に自信が持てないのでしょう。

クリストフ・アンドレ「自己評価メソッド」によれば、
現実をそのまま受け入れ、自己のありのままを受け入れることからはじまるとあります。
長いですが読んでみるといいと思います。

あとは、精神的に参りすぎてはいないようなので、
認知療法を試してみるといいかもしれません。
(参っている-抑鬱が重いときには自己否定の印象が強くなってますます落ち込む恐れがあります-
ときはおすすめできません)
「こころが晴れるノート」(大野裕)などで、考え方の癖(
・他人の反応でいやだと思ったのは、何が理由か、
・他に相手の反応の意味は何か考えられないか、
・実はたまたまそう見えただけではないのか、
など考え方の幅を広げる

と向き合ってみてはいかがでしょうか。

いやなことはいつまでも思い出しますよね。不意に。
下田光造という人は、戦争中ぐらいの時代に「執着気質」という概念を提唱しました。これは
・ある事への想いが時間とともに消えずに増幅する
・凝り性で、徹底性、几帳面、正義感や責任感が強い
の2つの特徴で表される性格をいいます。
当時は顧みられませんでしたが、
これがテレンバッハ(現代一歩手前の気分障害の最大権威です)によって再発見されてから、
急速にひろまりました。外人に言われて急に認められるなんて、いかにも日本的ですね。
(テレンバッハはまじめで几帳面などの、鬱になりやすい「メランコリー親和型性格」を提唱した人です)

一応感情は最終的には消えては行くようですが、
くり返しくり返し、自分でもいやなのにしつこく思い出されてしまうところに、
なにか執着気質と共通する面があるようで心配です。
鬱、あるいは双極性障害になりやすい性格と言われています。

そうした疾患の予防としても、前掲書はおすすめです。

また、人との対話がうまくいかない、自分の気持ちをうまく伝えられない、ということがあれば、
アサーションという対話術が有効かもしれません。
木村久子さんや平木典子さんの本がいいと思いますし、
できれば講習会でロールプレイをしっかりやるといいと思います。
(木村先生から5日間実働30時間習いました…非常に有益でした。ちょっと高かったけど…)

いろいろ始める前に「自己評価メソッド」の最初の100数十ページは読んでおいたほうがいいかもしれないですね。
自分をありのまま認め、その上で、変えていく、ことの意味を、
決して自己否定ではないのだ、と理解しておくといいと思います。

うーん。人が嫌いなのは確かなのかもしれませんが、
実は自分が嫌いなのではないでしょうか。
解ったふりして書いていますが、実は私もこの「自己肯定感の脆弱さ」と格闘しているところです。

自己が脆弱だから、ちょっとしたことで自己が揺らぎ、落ち込んだり過剰反応する、と言われています。
(脆弱-自己評価が低い、あるいは自己評価が高いがもろい)
おそらく、尊大な反応はなく、人付き合いを回避する傾向がありますので、自己評価が低いのでしょう。
自分に自信が持てないのでしょう。

クリス...続きを読む

Qうつ病を早く治したい。何をしたらいいですか?

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。
趣味も楽しみも無くなり、ただ生きているだけの毎日でした。

そして今も、上記に書いた治療を続けていますが、
どれもこれといった効果が現れず、毎日「何の為に生きていいるんだろう」と考える毎日です。

病院が合わないのか、カウンセラーとの相性か、認知療法が合わないのか、
どれも考えますが田舎の為、通える病院は限られ、
今でも一時間以上かけて通っています。
3ヶ月で7キロ程体重も落ち、体力的にも精神的にも、
これ以上遠い所へ行く事は、今は出来ません。

「まだ3ヶ月」と言えばそうなんですが、
年齢や再就職、金銭的な事を考えると、少しでも早く元気になって働きたいです。
先生にもカウンセラーの方にも、「焦らないで」と言われます。
焦っても治らないことも、逆に自分を更に追い詰めている事もわかっています。
今は休養と治療に専念した方がよい事もわかっています。
「認知療法」で自分の考え方の悪い癖や、対処法なども学んでいて
頭では、何が今の自分に必要で、どうするべきかもわかっているつもりです。

でも毎日、わかっているつもりでも気持ちはどんどん落ちていって、
以前のように働きたい自分と、でも実際は心身共に働けない自分の現実との差に
落ち込む毎日です。

こんな状態の私に、今、何か他に出来る事があれば教えて下さい。
参考までに私が今、出来ている事と出来ない事です。

【出来ている事】
・最低限の家事全般
・一時間位までの運転

【出来ない事】
・自分が運転する以外の乗り物に乗る事(血の気が引く、酔う)
・運動(体重が落ちたせいか疲れやすく、ストレッチ程度も辛い)
・人と話す事(出来るだけ人に会いたく無い、家族でさえも話すのが億劫)

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。...続きを読む

Aベストアンサー

心の風邪のようなことを言う人がいますが、
そうではなしに、心の複雑骨折とおもって、
急がず、慌てず、侮らず、諦めず、焦らずに
養生してください。

崩壊を招来させてしまいますので、自身の
感覚に合わないことには近づかないことです。

ゆっくり深い腹式呼吸は、お勧めです。
セロトニンを増やす効果があるそうです。
朝日を浴びながら散歩をしたり、
(眼から朝の太陽の光を取り入れると)
ビタミンB12などの摂取もセロトニンを増やす
そうですので研究してみてください。
(但し、絶対に、直接、太陽を見ないでくださいね)

それと、できるだけよい睡眠が
とれるようにしてください。睡眠は、
お金がかからずに疲れを除去し、
癒しを齎してくれる最高の
リフレッシュ・タイムですね。

ご病気で閉ざされてしまった扉を開けることを
望まずに、新たに開かれた扉の向こう側にある
新世界で才能を活かすようにしてください。
早期に、その扉が見つかることを祈っています。
お大事に!

Qフラッシュバックの解決法

つらいフラッシュバックに悩まされています。
医者や福祉士に相談して、色々お薬を出してもらっていますが、今のところ効く薬はありません。
医師に出してもらっている薬は、
セロクエル(内服)デパス(頓服)で、最近福祉士からすすめられた薬に四物湯と桂枝加芍薬湯がありますが、どれもフラッシュバックを封印できてはいません。
ふとした瞬間恐ろしい過去の記憶が鮮明に思い出されて悲鳴をあげたり、辛くてたまらなくなるのですが、治らないし、家族からの理解もなく、「いつまでも過去のことばかり考えてないで今が大事でしょ」とか、言われて余計苦しくなります。
フラッシュバック経験者の方や心理・精神医療に詳しい方、
有効な薬や方法はあったでしょうか?
どんな手を使ってでも止めたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

本当にお辛い状況だと思います。これまでよく頑張ってこられましたね。
お顔も名前も知らない間柄ですが、あなたが少しでも楽になるように、心から力になりたいです。

限界の状態で、相談した人にまで見当違いなことを言われたら、更に追い込まれて相談する前よりしんどくなってしまいますよね。。。

私も今必死でPTSDと戦っています。

今まで調べた方法全部書きますね。とにかくやってみてください。


(1) コラム法(暴露療法)

酷い体験にあって、頭では「もうこんなことは起こらない」とか「そんなひどいことをする人ばかりじゃない」と分かっていても、
あまりにショックな体験で深い傷を負うと、「他人はみんな自分を傷つける」とか「みんなが自分を馬鹿にしている」とか、、
認知が歪んでしまうんです。
それを、少しずつ直していく、頭じゃなくて、心に気付かせると言うか・・・プロセスは単純で半信半疑ですが、
ただ頭で「自分はクズじゃない」とか、考えて言い聞かせるよりもずっと効果があるそうです。


1.呼吸をゆったりとした腹式呼吸にする
2.紙に、自分の受けた体験、 その出来事によって生じた気持ち・考え、
  その気持ちの、強さレベル(10段階とか、何%とか)を書きます。
 心に傷がついた事全部でもいいし、ひとつひとつやってもいい。

3.次に、その気持ち・考えの根拠を書きます。
4.その根拠の反証を書きます。(自分の欲求ばかり通す人間ばかりではないとか)

5.4までのプロセスによって、感情やその強さレベルに変化が生じたら、どのように変わったかを書きます。



(2)自律訓練法

滅茶苦茶にされた自律神経・体・心を整えます。
信頼できる人がいれば、その人に言ってもらってもいいですが、
自分で唱えてもいいと思います。


1.静かにゆったりとした状態で寝そべります。アイマスクをしても良いでしょう。

2.「気持ちが落ち着いている・・・」と心で唱えます。

3・「手足がだんだん重たくなってきた・・・」と心で唱えます。その様子をイメージして、本当に重くなるまで唱えます。

(右の手足が・・・・などと、順番にやってもいいです)

4.手足が重くなってきたら、次は「手足が段々温かくなってきた・・・」と唱えます。

5.手足が暖かくなってきたら、楽に息をしている・・・と唱えます。

6・穏やかな呼吸ができてきたら、胃のあたりが温かい・・・と唱えます。

7・お腹が暖かくなってきたら、ひたいが涼しい・・・と唱えます。


8.完全にリラックスした状態で、慣れると(入り込めると)体が沈んだような、浮いたような感覚になります。

9・リラックスできたら、ゆっくり目を開けて、首やうで、足などを伸ばしてストレッチをして終わりです。




(3)眼球運動

これは自分だけじゃ難しいので、できれば他人にやって貰った方がいいと思うのですが、
正直専門家なんでいませんからね・・・カウンセリングだって受けるお金がある人の方が少ないでしょう。
私はただ苦しむよりは何でもやってみる方がいいと思っています。


1 自分を苦しめている出来事を思い浮かべる

2 1秒間に2往復の速さで指を素早く振ってもらい、それを目で追う。
(かなり早いですが頑張って20往復くらい)

3  そのあと、自分自身や出来事について肯定的なイメージを思い浮かべる

4 何セットか繰り返す。すると段々凝り固まったイメージがほぐれていく




専門家じゃないのでアレですが、一つ言えるのは、体からのアプローチが一番効く。ということです。
私には薬は全く効果がありませんでした。
SSRI系とか、新しくてバカ高い薬も飲んだし、セントワーナージョーンズとか、あなたの飲んでた漢方も飲みましたよ。。
さらにはレスキューレメディーとかいうのもロフトで買って・・・。

でも、それよりずっとお金も副作用もでない方法で、効果があるのが、カイロプラクティックや整体・運動・ヨガ・自律訓練・眼球運動などの体から働きかける療法です。
バカにせずやってみてください。

辛いと運動どころか長い文を読むだけでも辛いでしょうが、あなたの幸せを切に祈っています。

本当にお辛い状況だと思います。これまでよく頑張ってこられましたね。
お顔も名前も知らない間柄ですが、あなたが少しでも楽になるように、心から力になりたいです。

限界の状態で、相談した人にまで見当違いなことを言われたら、更に追い込まれて相談する前よりしんどくなってしまいますよね。。。

私も今必死でPTSDと戦っています。

今まで調べた方法全部書きますね。とにかくやってみてください。


(1) コラム法(暴露療法)

酷い体験にあって、頭では「もうこんなことは起こらない」とか「そんなひどい...続きを読む


人気Q&Aランキング