工務店から建築確認の代理申請を依頼されました。
業務内容は、間取りや開口部は計画済みの図面を参考に確認申請用の図面や添付資料を0から作成、届出、訂正、受理までです。
設計者や監理者は工務店の建築士、代理者は私になるかと思います。

こういう業務を行ったことが無いため、業界の相場がわかりません。
今回は木2ですが、木3の場合と合わせてお教えいただけたらうれしく思います。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

1です。

東京の植民地であるという噂の県の県庁所在地です

私もそういう業務をしますが、面白いことにこの仕事の方式はほとんど代理者が設計しなければならないのに代理業務としてだけ費用を貰うという非常に設計者に対する不信が生じることが多い仕事です。
もちろん、相手先の業務方針や都合によります。10年で10か所位は経験しましたが今も続いているのは条件とモラルのある3か所です。残りはしばらくやって後お断りしてきました。

ある不動産屋では5万からお願いしているとのことで正直ばかばかしくて受けませんでした。増改築を8万で受けたこともありました。それでも不動産屋の相場は10万ほどです。業務報酬基準なんか知らない人が多いです。工務店ではもう少し高いばあいもあります15万がいいところですね。大手設計事務所やHMの下請けの方がまだ20万ほどはもらえます。先方がちゃんと設計能力があることろはまだよいし、データで図面をくれるときはそれでもまだよいのですが、1からCAD入力で設計もでたらめの会社はモラルも低く手戻りが多いのでだんだんと請けないようにしてきました。工務店で20~25万は打ち合わせもしてあげてその位です。

結局作成図面を最低限に減らして相手の希望する金額に合うような仕事をするしかないのがこの手の業務です。先方が下請けを必要と考えて依頼しているか、どうせ申請が通ればいいのだから安きゃ安い人に頼むわと考えているかで全然業務料が違います。こちらも仕方ないので取引先を徐々に良いモラルの方へ変更しながら仕事をシフトしています。

Aさん事件から建築士の業務報酬の見直しが始まり、もうすぐ改定ですね。業務詳細も明確になるようですから4号特例の廃止もあることですし、この法改正で増えた業務分も料金改定依頼を出そうかともくろんでおります。

こちらでは木3が少ないので何とも言えませんが標準的には下請けの場合、構造計算含めて50万で代理者報酬がやっぱり20万ちょいがいいとこです。
金額的にはいい仕事をする環境じゃないですが、営業が少ない代わりに定期的に出してくれるなら持っているお客様と並行してもまあ、つらくない程度に受けるようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も申請が通ればいいという仕事はしたくありませんね。。。
やはりこの仕事はモラルと現実の板ばさみになるんですね。
先方の工務店は話した感じ、モラルの低い方には感じませんでしたが・・・。
経験も踏まえた貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2008/08/21 17:54

参考程度に聞いてください。


質問者は相場と書かれているのでわかっているかもしれませんが、
確認代願業務は業務報酬基準から言えばとんでもない状態であることは明白だと思っています。しかし、エンドユーザーでない場合はこのように市場原理が働いているのです。だから、相場が発生します。しかも設計の本末をすり替えられた状態で、これが現状です。安く売っているわけではありません。ひとりで引き揚げれば市場からはみ出ます。なぜなら、「確認申請が通ればいい」というレベルでほぼ需要が成り立っているからです。

モラルが高いと私が言うのは法モラルだけではありません。
「いい建築を作りたい」とその物件に携わるすべての人が思わなければいけないと思っていますが、そう考えていない業者さんも多くいるのにHMを辞めてから特に気がついたのがこの代願業務の需要レベルです。

報酬不足だからこそ、確認を通っていても構造体力不足の家が見つかったりしているのだと思っています。代願ですから本来は設計者が設計(構造検討含め)したものを出せばいいはずだと思っています。でも、現実は違います。そこで構造検討が行われます。設計者は見ていない場合も多いです。すぐわかりますよ軸組検討書を要求しませんからね。もちろん私のPCには検討されていますが、そういうところには出力もしません。最終的にはことわります。

つまり、レベルの低い需要水準がレベルの低い供給水準を産んだという市場原理にほかなりません。この悪循環を歯止めできるのは、手っ取り早いのは「建築士の誇り」だけでしょう。だから、まず罰則規定が厳しくされたんです。さて、これで市場が変わるのでしょうか。

もちろん、エンドユーザーの際は業務報酬基準で計算してから相談して決めます。国土交通省か委員会だったかなのアンケート結果にもあるようにほとんどが報酬基準の50~65%成約だそうです。建築士であっても報酬は守られてはいないと感じています。
サンマ漁みたいに休業しても一人だからね。意味ないし。

でも、他人の意匠設計を見る、他者の情報が入る、建築業界の現状がわかるという面では代願の仕事は情報誌代わりにもなります。安いなりにこちらも情報を得ていい家づくりを目指しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>他人の意匠設計を見る、他者の情報が入る、建築業界の現状がわかるという面では代願の仕事は情報誌代わりにもなります。安いなりにこちらも情報を得ていい家づくりを目指しています。

私も同じ思いからやってみようという気になり、この場で相談させていただきました。
明日、先方と打合せがあるので、皆さんの意見を参考に話をしてきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/22 18:39

私の事務所では、代願申請業務は請けませんので質問者の方に的確な回答は出来ません。


では何故?………と思っているでしょうネ!
実は、皆さんの回答する相場金額を見て、どうしても私の意見を述べたくなってしまったのですヨ!

設計士の皆さん、
もっと自分を高く評価して下さい!
お願いします。
そして、gkgooさんも、自分の知識と技術を信じて業務価格を決めて下さい。
下請け業務と考えないで、工務店にあなたのノーハウを提供すると考えて下さい。
皆さんの回答した価格の『倍額』でもまだ安いと思うのですが……?
どうでしょうか?
私、高いですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても難しいところですね。
工務店側がノウハウを提供されることを望んでくれていればいいのですが。。。
でも、私はcyoi-obakaさんと同じ意見です。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/22 18:34

木2 20万~ 


木3 30万円~ 
構造設計別+15万~

業者仲間内なら-5万値引など

美味しい仕事ではないね。。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうですよね。。。
貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2008/08/22 18:28

あまり安売りなさらなくてもと思います。


確かに、建売業者やハウスメーカーが相手で、年間の棟数もまとまっている場合(大抵がワンパターン仕様)で、下請けのような事務仕事でしたら安く請けるのもありでしょうけど。
10年以上前でも(木2で申請図面A2数枚の時代)1棟20万が相場でしたよ。(わたしの知る限りですが)棟数がまとまって安いところでもせいぜい15万でした。(これも10年以上前です!)
うちの場合はgkgooさんと同様、代行申請業務は基本的に請けていませんが、お付き合い(?)もあり請けたこともありました。そのときは木2で25~30万で請けています。それ以下でしたらお断りしてます。図面も書類も手間も増えた昨今、そうそう安くは請けられません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

10年前とあまり変わってないんですか?!
この仕事ってひょっとしたら卵より物価の優等生なんじゃ・・・(笑)貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/21 18:19

NO.4です。


私の所は、木3 準防火地域(構造計算、構造図抜きで)で30万ぐらいはもらっています。(旧基準の話)プランのアドバイスを少しぐらいはしています。
これは、あくまで私共の場合です。NO.6の回答者の方が言っておられるように、20万円ぐらいしか請求していない方もおられるそうですが、それがスタンダードになっては困ったものです。
自分で、自分の首を絞めるような物ですからね。

唯、NO.5の回答者さんの言うとおり、定期的に仕事が入ってくるならば、もう少しまけてあげるかもしれません。

工務店との力関係もあります、あくまでも私の事務所の話で参考程度に聞いてくださいね、安く請け負って、施主を紹介してもらえるなら
安く請け負うような経営上の戦略もあります。
うちはこれぐらいで考えているのだが、そちらはどのぐらいで考えているのかをストレートに聞いてみる手もありそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、それがベストですよね。

それにしても家電や車を買うような感覚で価格勝負してもらっては困りますよね。工務店側は顧客に対して同じことを感じているはずなのに。

お礼日時:2008/08/21 18:02

#2・3です。


貴方が東京都で仕事しているなら20万円請求できるでしょう。
でも、それ東京都以外なら、15万円でも高いと言われる可能性が高いですね。
#5さんも、言っておりますが、銀行のローン利用の場合10万円前後が地方の相場です。
但し、平面図や立面図、配置図、内外仕上表が決まっていて変更が生じない場合ですが・・・
金融公庫のフラット35の場合や品確法の物件でも、15万円が地方の相場です。
これ以上高く取れなくて、頭痛の種ですが・・・

木造三階建の場合は、上記に構造設計料(構造計算書、各種構造図、構造計算概要書、構造計算安全確認書)を上記金額に付加します。
地方の場合は、精々15万円前後が相場みたいなものです。
但し、高さ13m、軒高9m以下の建物である事が条件となります。
構造計画、構造計算で3日、各種構造図その他の作成で2~3日で約1週間かかりますけどね・・・
最低でも20万円は、欲しいと思いますが、地方の場合は、高く請求できなくて、これも頭痛の種です。

あくまでも予想ですが、建築確認の代理申請を依頼した工務店の頭の中には、10~15万円があると思います。
貴方が20~25万円請求したら腰を抜かすか、目の玉が飛び出るだけ驚く事でしょう。
その結果、其処の工務店と貴方の要る会社でぎくしゃくしない事を祈るだけです。

所見
あくまで貴方が東京都以外の方であるなら
代理手続料は、10~15万円前後、
構造設計を伴う物件で25~30万円前後が妥当でしょう。

ちなみに私は、構造設計事務所を名乗っていませんが、構造別を問わず意匠、構造両方出来る二足草鞋です。
それにしてもこの間の構造設計一級建築士の修了考査は時間が足らなくて難しかったよ。
貴方は受けてきましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたは#2で「相場はない」とおっしゃいましたよね?
あなたがどれだけ優秀か判りました。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/21 18:11

木造二階建て120m2ぐらいまで


あくまで私の所はですが。中間検査、完了検査などは別、申請料も別で20万~25万の間です。(勿論設計者、監理者の所には名前を入れないで)
もっと取られるところもあるようですが。
木造3階建ては新基準になってからやっていませんので、分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も現在のところその位でさせて頂こうかと考えております。
木3の場合は構造図もありますので30万~35万(構造計算は別途)でいかがでしょう?
高いですか?安いですか?
こんな質問ですいません。

お礼日時:2008/08/20 15:09

補足について


申請手続きにかかった日数に貴方の一日当たりの日当を乗じた金額ですよ。
3日要するのか、5日掛かるかは、貴方の技量次第です。
貴方の日当を20,000円とみるか、30,000円とみるかは貴方の技量次第です。
仮に3日掛かるとして日当を30,000円とみると90,000円にプラス申請手数料となるでしょう。
5日掛かるとしたら150,000円にプラス申請手数料となるでしょう。
それに用紙代やコピー代などの諸費用を加算するかは、貴方の判断次第です。
設計事務所としての技量次第で価格を設定するのが、設計業界の暗黙の了解です。
また、作成図面量について、銀行のローンなのか住宅金融公庫のフラット35なのかによって、確認申請に必要な作成図面量は、変わってきますよ。
昨今、一概に申請手続代理料は、一律○万円とは決められませんね。
偽装事件以降、添付する物が多くなっています。
自治体によって違いますが、構造耐力上必要な軸組計算書や場合によっては、接合金具のN値計算書などですよ。
最低価格としては、10万円以上は、欲しいですね。
工務店としては、安いにこした事は無いでしょうが・・・
ご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一般論で「人工だよ」と言われますよね。
あなたにどれだけの技量があるか知りませんが、私の望んでいる回答はあなたからは聞けそうにもありません。ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/20 15:02

>業界の相場がわかりません。


設計料及び手続代理料は、貴方の技量と仕事量で建設省告示第1206号の基準に従って出すものです。
設計事務所の相場は、決まっていません。
各々の技量や経験で個別的に決めるものです。
>木2と木3の場合の違い。
構造計算書と構造図面の作成をして、建築確認申請時に構造計算適合性判定を受ける事が必要なだけです。
建築基準法及び同施行令並びに建築士法を良くお読みください。
建築確認申請に必要な事は、全て書いています。
ご参考まで

この回答への補足

書き方が悪かったのかな。

確認業務は何度もしたことがありますよ。
自社の物件で。
今回、他社から請け負ったので、いくら請求すればいいかお聞きしたかっただけです。大体みなさんどのくらいの金額でされているのか。

補足日時:2008/08/20 11:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確認申請業務と工事監理を頼まれました

神奈川県内の設計事務所に勤務しているものです。
皆様ご教授くださいませ。
住宅専門(主に4号特例)の工務店(事務所登録もしている)から下記の2点について依頼を受けました。
(1)確認申請業務を申請上、代理者として代行して欲しい。(設計者は工務店)
(2)申請上、工事監理者として実際に監理業務をして欲しい。(設計者は工務店)

(1)についてはあくまで建築主の代理として申請業務を行なうので料金次第で引き受けるつもりです。法に適合した申請図を設計者が作成し、弊社で申請するので10万程度と考えておりますが相場としては一般的にどの程度なのでしょうか?
(2)申請上、設計者と工事監理者が違う場合は多々ありますが、正直、自社で設計していない4号特例物件を工事監理者として現場監理立会いする事に不安があります。4号特例物件でこの様な形態での確認申請はよくあることなのでしょうか?又、4号物件が主となるので根本的に設計段階(壁量等)で問題があった場合、監理者責任はどうなるのでしょうか?

このような形態は初めてとなりますので判らないことだらけです・・・よろしくお願い致します。

神奈川県内の設計事務所に勤務しているものです。
皆様ご教授くださいませ。
住宅専門(主に4号特例)の工務店(事務所登録もしている)から下記の2点について依頼を受けました。
(1)確認申請業務を申請上、代理者として代行して欲しい。(設計者は工務店)
(2)申請上、工事監理者として実際に監理業務をして欲しい。(設計者は工務店)

(1)についてはあくまで建築主の代理として申請業務を行なうので料金次第で引き受けるつもりです。法に適合した申請図を設計者が作成し、弊社で申請するので10万程度と考えて...続きを読む

Aベストアンサー

私も携わる業務の約半分は、工務店さんから頼まれるものです。
間取りなどの板図的な方眼紙に書かれた図を申請図書にします。
工務店の設計事務所が設計者欄で、代理人や監理者が私だったり、すべてが私だったりと都度や事情により換えています。

面倒だからというのが一番の理由ですが、
ここでの要点は、「施主は工務店付」ということです。施主の手前、仕事はきちんとするでしょう。
なので、こっちが知らないうちに施工中に変わった箇所が出てきます。
但し、法的な事は助言していってあげないと、軽微な変更では済まず、完了検査前に計画変更確認申請書を出すハメにもなります。そこは、監理者に名を上げるので、工程を見計らって時折注視した方がいいですね。

完了検査申請時に提出する基礎配筋、軸組、小屋裏組、シックハウス、内装完成の写真などは大工さんに撮ってもらっていますが、保険をかけて自身でも撮るようにしています。

差しあたり業務上、上記が私が気にかけている事です。

(1)10万はちょっと安すぎません?作成図書の量にもよるんでしょうけど、3~40万ちょっと+申請料分はもらっといた方がいいじゃないでしょうか。だって、今後拘束される時間もあるでしょう?

(2)よくあることです。壁量は計算して、「このようにしてほしい」としちゃえばいい。
当然、計画案の通りではなく、壁が増えたりもしますが、「これじゃないとマズイ」と納得してもらいましょう。私はそうしています。
瑕疵担保保険の検査では、火打ち、筋かいや金物なども図面どおりか見ていきます。やっておかないと良くないです。
そうすれば、責任的にも楽に考えられると思います。

本件のような場合、だれからお金をもらうかで重要事項説明書の宛先も変わります。
業者間では必要無いと言いますが、先日、県の建築安全課は一応書類の発行は必要と言っていましたね。

私も携わる業務の約半分は、工務店さんから頼まれるものです。
間取りなどの板図的な方眼紙に書かれた図を申請図書にします。
工務店の設計事務所が設計者欄で、代理人や監理者が私だったり、すべてが私だったりと都度や事情により換えています。

面倒だからというのが一番の理由ですが、
ここでの要点は、「施主は工務店付」ということです。施主の手前、仕事はきちんとするでしょう。
なので、こっちが知らないうちに施工中に変わった箇所が出てきます。
但し、法的な事は助言していってあげないと、軽微な変更...続きを読む

Q建築確認申請の図面

建築確認申請をする際の図面は、必ずA3の大きさで、青焼きでなければならないのでしょうか?
私は、建設会社の事務員なのですが、社長が知り合いの方に頼まれて、設計からすることになったのですが(2級建築士の資格、一応有り)、確認申請書につける図面を作成するのに、A3の印刷機を購入して、印刷会社に頼んで青焼きすると言っていました。今後A3の印刷機を使うとは思えず、もったいないので、なにかもっと方法があるようでしたら教えていただきたいです。私はまったくの素人なのですがCADで書いて、A4に印刷して、それを印刷会社に持っていくとかでは出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>建築確認申請をする際の図面は、必ずA3の大きさで、青焼きでなければならないのでしょうか?

そんなことはありませんよ。
A1でもA2・A3・A4でも、青焼きでも白焼き(コピー)でも、CADでも手書きでもかまいません。
ようするに図面として内容を読みとれればよいのです。

(行政によっては、概要書などはフロッピー提出を言ってくるところもありますので確認してください。これからはフロッピー提出が”普通”になるように行政側はすすめています・・・)

Q建築確認申請の代理者とは

 当方、ある団体の子会社のようなもので、建設業の許可は得ていますが、建築士事務所の登録はしておりません(因みに一級建築士はおりますが)。
 次々増設される敷地内の施設の確認申請業務をとりこんでいきたいのですが、設計等は設計事務所が介在しますが、敷地全体を把握しているという点で確認申請を設計事務所任せにはしたくありません。
 この場合、資料作成等は設計事務所に頼るにしても、建築士事務所の登録をしていない当社の一級建築士が代理者となるとどのような問題はおこりますか?
以前の質問で、設計者=代理者である必要はないようですが。
 また、建築士事務所の登録としていないと申請業務代行で報酬は得られませんか。(士法23条)

Aベストアンサー

当方の以前の経験と、事例集を今一度見てみましたが。
御社と親会社様とか、別々の経理をされておられる様に思えます。
この場合は建築士法条の23条の「他人の求めに応じ報酬をへて」の他人に該当する様です。
建築士事務所の登録が必要になると思います。

以前、別々の経理を「会計・決算」をしている会社。
社長は同一人物ですが。同じ社内ビル内の○○工務店が施工予定で、同じ社内ビル内の販売会社の□□ハウジングの建売住宅の設計が出来るか否か?で。
建築士事務所登録を受付けている、都道府県・建築指導課へ質問書を出したところ。

不可/建築士事務所の登録必要
理由/ 会計が別であれば同一社内とは判断できず。本件は別企業の依頼による建築士事務所業務に該当し、建築士法条の23条の「他人の求めに応じ報酬をへて」の条文が適用される
との回答を貰った事があります。

事例は、どれもが少しづつ、事情が異なりますので、
各々のケースで、行政の判断を仰ぐのが、良いようです。

本件は相当に事情が複雑に思います。
一度。都道府県の建築士事務所登録を受け付けている部署/都道府県によって多少名称が異なるかも知れませんが、 建築指導課と思います。

電話で質問できますので。状態を説明なされまして、回答を受けられる事が、好ましいのではないかと思いました。

当方の以前の経験と、事例集を今一度見てみましたが。
御社と親会社様とか、別々の経理をされておられる様に思えます。
この場合は建築士法条の23条の「他人の求めに応じ報酬をへて」の他人に該当する様です。
建築士事務所の登録が必要になると思います。

以前、別々の経理を「会計・決算」をしている会社。
社長は同一人物ですが。同じ社内ビル内の○○工務店が施工予定で、同じ社内ビル内の販売会社の□□ハウジングの建売住宅の設計が出来るか否か?で。
建築士事務所登録を受付けている、都道府県・建...続きを読む

Q建築士の施工監理で工務店との癒着は無いものでしょうか?

建築士や設計事務所に設計を依頼し、工務店での施工の監理をお願いするという話しをよく耳にします。

「設計士の方に設計を依頼し、そのつながりでの工務店・・・」などという話しもよく聞くのですがひとつ不安に感じることがあります。

例えば同じ市内の業者や、つながりの工務店などという場合に顔なじみであることや、普段から付き合いのある関係であることから馴れ合いになったりしないものなのでしょうか?

そもそも市内などになったら狭い業界内でのことでしょうし、ましてや設計士の方の紹介の工務店などとなったら、それこそ「同じ穴のむじな」なんてことになってても全然不思議ではないような気がするのですが・・・

Aベストアンサー

建設会社 営業やってます。
癒着という言葉が、どの範囲かというのが疑問ですが、
設計事務所が、業者を推薦するのは、基本的な考えとしては、

『自分が使い易い』

という事かと思います。

これにも、いろいろあるかと思いますが、
 
 ・自分が線を引いたモノをしっかり形にしてくれる。
 ・対応がしっかりしている。
 ・自分のイメージを形にでき、お客さんの予算に合わせられる。
 ・お金の調達(キックバック)ができる。等々

癒着とはっきり言えるのは、最後のお金の融通ですかねぇ。
つまり請負金に乗せて、設計料をカバーできなかった分を施工者からキックバックさせる
というパターンが多いかと思います。

設計者と施工者は、独立した立場ではありますが、数ヶ月にわたり、ひとつのモノ
を造るチームみないなものなので、自然と仲間意識的なものは芽生るものです。
その中で、増額の交渉において、施工者からいうよりも、設計者から説明して
貰った方が、承認されやすいので、お願いしたりということはあります。
これが、癒着かというと、どうなのでしょうか?
法外な金額を請求するわけではなく、正当な金額であれば、問題ないかと思うのですが。
施工者と設計者とが、近づくということは、一概に偽造や、手抜きや不利益なことを
生み出すとも言いきれないのではないかと思います。

つまり、
イイ場合もあるし、ワルイ場合もあるということです。

なんか、回答になってなくてスミマセン。

建設会社 営業やってます。
癒着という言葉が、どの範囲かというのが疑問ですが、
設計事務所が、業者を推薦するのは、基本的な考えとしては、

『自分が使い易い』

という事かと思います。

これにも、いろいろあるかと思いますが、
 
 ・自分が線を引いたモノをしっかり形にしてくれる。
 ・対応がしっかりしている。
 ・自分のイメージを形にでき、お客さんの予算に合わせられる。
 ・お金の調達(キックバック)ができる。等々

癒着とはっきり言えるのは、最後のお金の融通ですかねぇ...続きを読む

Q建築確認申請書の作成業務について

こんにちは
建築確認申請書の作成業務についてお伺いします。
これから、建築確認申請書の作成の仕事に就業しようと考えています。
業務内容に興味はあるのですが、未経験者のため、どのような手順にて申請書が作成されていくのか全くわかりません。
Webで申請書の見本を見ましたが、様々な項目があり、作成していくにはかなり困難な作業を伴うだろうと思いました。
ちなみに、業務ではCADは不要だそうです。エクセル・ワードができればいいそうです。そして私は登記簿を読むことはできます。
経験者また、業務内容に詳しい方、
・作成手順
・どのような点が苦労するのか
・覚えなければいけないことは、一般事務と比較して多いか 等
ご教授願います。

Aベストアンサー

建築確認申請書の作成業務ですか……?
ウ~ン、なかなか素人の方では難しいかも……! 最初はネ!
【確認申請に必要な書類】
 1)確認申請書(一面~五面)
 2)建築計画概要書(一面~四面)
 3)建築工事届(一面~四面)
 4)委任状
 5)確認申請添付資料(資格証明、認定証等)
 6)申請図面
 7)構造計算書
通常、上記の書類が必要に成ります。
1)確認申請書の一面及び二面は、簡単です。三~五面は、設計図を読まなければなりませんから、少し時間がかかるかもしれません。ただし、ほとんどの記入事項は建築設計概要書(意匠図)に記載してありますから、心配する事はないです。判らない事は、設計担当者に聞けばいいですヨ!
2)建築計画概要書の一面は確認申請書の二面、建築計画概要書の二面は確認申請書の三面と同じです。三面は、付近見取図と配置図ですから、ペーストするだけです。四面は、通常、記載する項目はありません。
3)建築工事届は、ちょっと記載事項が確認申請書と違う部分がありますが、それほど難し事はありません。最初は、誰も素人ですからネ!
4)委任状は、簡単です。
5)確認申請添付資料は、設計者の指示がある筈ですから、指示された資料を集めればOKです。
6)申請図面は、指示された図面をコピーし、折り紙をするだけです!
7)構造計算書は、コピーしてファイルするだけです。
そんなに難しくはありません。
私が一人で作業をしたとすれば、木造でしたら1日、その他でも2日あればできます。始めての貴方でも、2~3倍の日数があれば出来ると思いますヨ!
きっと、貴方のメインの業務は、庶務ではないかと推察します。
喜楽にやれば良いと思いますヨ! 肩の力を抜いてネ!

建築確認申請書の作成業務ですか……?
ウ~ン、なかなか素人の方では難しいかも……! 最初はネ!
【確認申請に必要な書類】
 1)確認申請書(一面~五面)
 2)建築計画概要書(一面~四面)
 3)建築工事届(一面~四面)
 4)委任状
 5)確認申請添付資料(資格証明、認定証等)
 6)申請図面
 7)構造計算書
通常、上記の書類が必要に成ります。
1)確認申請書の一面及び二面は、簡単です。三~五面は、設計図を読まなければなりませんから、少し時間がかかるかもしれません。ただし、ほとん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報