専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

キウイフルーツ(ゴールデンキウイ=ニュージーランド産)を食べた時種がありますが、採種してそのまま播いてみると20個程度発芽しました。
畑があるのでそこで育ててみようかと思うのですが、トマトなど採種して播いたことがあるのですが、非常においしくないものができました。おそらく、F1種だったのだと思います。
このゴールデンキウイの場合、どういったものができるか分かりますでしょうか?

A 回答 (1件)

一般的にいえば、現在日本で売られている、または輸入されている野菜や果樹は、貴方がご存知のF1です。


従って、このキウイもちょっとだけ調べてみましたがそのような気がします。
畑があるなら、百円ショップや花屋さんでも少量売っていますのでその種を買って植えるのが間違いないと思います。
キウイ等なら苗を買って植えることをお勧めします。
日本の繊細な、異常に品質の良い(甘すぎたり、柔らかすぎたりして野性味のないものと私は思いますが?)品種は、台木や接ぎ穂等の実務技術が必要です。
このように農業を楽しむならば、それなりの知識(ネット等で可)と散歩した時に近くで農業をしているような人に聞いたりして具体的な栽培法を教えてもらうことが必要だと思います。
話がまとまりませんが、参考意見です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブドウの種をまいて、実がなりました!

農家の専門の、サイトで、ブドウの種をまいても、実が出来ないと
書いてあったんですが、我が家では、5年ほど前に庭にまいて、
実がこの3年ほど、20房程、出来ています。品種は巨峰です。
実際に出来ていますので、どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

主に果物の場合、食べた実から取った種を植えて育てる事を実生りといいます。

ぶどうに限らず、今私達が食べているおいしい果物は品種改良されている物がほとんどですが
それらは種から育てるのでは無く、主に接木という方法で増やします。
この接木という方法は全く同じ遺伝子を持った木を増やす方法で
巨峰という品種はあちこちに販売されていたり植えられていますが
それらはみんな一つの木から増えた同じ遺伝子を持つクローンと一緒なのです。

一方、その実から取れた種は子供になりますが
この種には親の遺伝子がそのまま遺伝する事はほとんど無く
遺伝子的にも種には劣勢遺伝子が強く遺伝する傾向が強い為
親と同じ味にならない・実の出来る数が少ない、病気に弱い。
などという様々なデメリットがあると言われているのです。

例えば、元々味は良いが実の数が少ない品種を、実が多く出来る品種と
組み合わせた品種の場合
その種には、それらのどちらか・もしくは両方の劣性遺伝子が強く影響します。

更に、ぶどうの場合は沢山の品種や特徴がありますが、それらの違う品種の花粉でも受粉するので、違う品種の花粉で受粉した実は、味は巨峰ですが
その種にはまったく違う遺伝子が混ざり込む事になり
その種は巨峰とその他の品種との掛け合わせになる為
その種を植えても親と同じ味になる確立は非常に低くとなります。
そういった品種の問題や、種に移す遺伝子は劣勢遺伝子が強く出るという特徴がある為
親と同じ物は出来にくい、悪い部分が出やすい。
と言われているわけです。

どういう遺伝子が現れどんな味や特徴が出るか解らない為
中には、そういう実生りから生まれた新品種というのもある訳です。
巨峰の種から出来たから巨峰だろうと期待すれば
全く違う感じの物が出来てショックを受ける。という事もあるかと思いますが
何が出来るか、どんな具合になるか解らないけど・・・という考えで
育てられるのであれば自家製ぶどうとして育てて楽しんで行けば良いと思います。

ぶどうの種を撒いても実が出ないというのは
嘘という事ではなく、こういう理由から劣性遺伝子が出て
実が出来ない木になる可能性も高いという事なので理解してください。

主に果物の場合、食べた実から取った種を植えて育てる事を実生りといいます。

ぶどうに限らず、今私達が食べているおいしい果物は品種改良されている物がほとんどですが
それらは種から育てるのでは無く、主に接木という方法で増やします。
この接木という方法は全く同じ遺伝子を持った木を増やす方法で
巨峰という品種はあちこちに販売されていたり植えられていますが
それらはみんな一つの木から増えた同じ遺伝子を持つクローンと一緒なのです。

一方、その実から取れた種は子供になりますが
この種...続きを読む

Qさくらんぼの種からの栽培について

最近さくらんぼを食べて、子供の頃おいしかったさくらんぼの種をよく土に埋めて、「となりのトトロ」みたいにずっと芽が出るのを待ったのですが、結局芽が出なかった記憶がよみがえってきて、どうしたら芽が出るのか知っている方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 サクランボの種まきですが、基本的な方法として…。

 1.食べた後、種の周りのヌルヌルを洗い流し、乾燥させず、すぐに蒔く。
   (一度、乾燥させると発芽しなくなる。要注意。)
 
 2.今すぐ蒔いても、芽は出てきません。来年の春に発芽するので、乾燥
   させないで、春まで6月くらいまで、見守ってやる。

 3.種を蒔く用土は肥料分の無い、水はけがよく、程よく水分を保ち、
   通気性の良い用土に蒔く。ですので、市販の種まき用、用土を使うと
   てっとり早くて良い。

 4.種まき後、室内などにおいておかず、外で種に季節を感じさせる。
   冬は多少水が凍るくらいの気温に最低1ヶ月は体験させておく。

 5.種は1年後発芽するとは限らない。2~3年経って発芽するものもある。

 以上ですが、下記の回答者の方々が仰っているように、おいしいサクランボ程、発芽しない、発芽しにくい、生長しにくく、改良されています。(>_<)
 なぜかというと、種苗販売業者が、自社ブランドを買ってもらえなくなり、不法に増やして販売する人がいるからです。
 「芽を見たい!!」ということでしたら、店で売られている、マイナーな種類のサクランボの種を蒔いてみては如何でしょうか?

 どうしても自力で発芽させたい場合は、品種改良されていないモノを植えるのがイチバンです。(ただし味は良くありません…。(-_-; )
 tarou777さんが関東以西にお住まいなら「暖地桜桃(ダンチオウトウ)」なら発芽しやすいです。
 余談ですが、私はその品種で発芽に成功しました。

 ぜひ、子供の頃の夢を成功させてください!!

 サクランボの種まきですが、基本的な方法として…。

 1.食べた後、種の周りのヌルヌルを洗い流し、乾燥させず、すぐに蒔く。
   (一度、乾燥させると発芽しなくなる。要注意。)
 
 2.今すぐ蒔いても、芽は出てきません。来年の春に発芽するので、乾燥
   させないで、春まで6月くらいまで、見守ってやる。

 3.種を蒔く用土は肥料分の無い、水はけがよく、程よく水分を保ち、
   通気性の良い用土に蒔く。ですので、市販の種まき用、用土を使うと
   てっとり早くて良い。
...続きを読む

Q桃の種の植え方

桃の種を植えたいと、思っております。

食べた後の桃の種は、どのようにして植えるのでしょうか。

Aベストアンサー

おもしろいサイトがありますから参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www.dewa.or.jp/koba/kueru/Kueru.html

Q桃の種から木を育てるには

昨年の桃がおいしい時期に食べた桃の種を保存してあります。何かで読んで、乾燥させてはいけないと記憶にあったので、濡らしたキッチンペーパーにくるんで密閉瓶に保存してあります。
水につけておいたら発芽するでしょうか?またどのくらいで移植出来る苗木になるのでしょうか?ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種を植えて育てる事を「実生・みしょう」と言います。

実生というのは、親の遺伝子の悪い部分を引き継ぐ比率の方が高くなる為、
品種改良を重ねた物ほど、出来が悪くなる可能性が高まります。
※ 逆に新たな特性(新品種)が出来る事も稀にあります。

したがって、野生種に近い植物であれば実生でも親と同じ物が出来やすいですが、
品種改良や掛け合わせを行なっている物では、その遺伝子特有の特徴(品種)
は損なわれる可能性があります。

具体的には、質問者の場合、桃の種という事なので
一番の注意点は、何の品種の桃なのか?という部分です。
白鳳などの自家受粉出来る桃であれば、自分の花粉で受粉する為、
遺伝子的にも他の遺伝子が紛れ込んでいないと予想出来ますが、
自家受粉出来ない品種の桃であれば、花を咲かせた時に、
雌しべに他の品種の花粉が付着する事で受粉する為、
種には他の品種の遺伝子も入っている事になり、
その種を育てても親と全く同じ物にはなりません。

また、自家受粉した種の場合でも、
動物でも近親交配すると奇形が増えるように、
植物の場合も異常が発生する可能性が高まります。

したがって、種から芽が出ても育ちに違いが出てなかなか育たない・・・
という事もありますし、順調に育っても花は咲いてもまったく実が出来ない。
実は出来るものの食べても全くおいしくない。
という様になる可能性も多くあります。

とりあえず、「実生」というのはその様なデメリットも多いという事を把握した上で、
過度の期待はせずに、すべてを運に任せて楽しむつもりで行なう方が良いと思います。

どうしても桃の木を育てたい場合や、期待を持って育てたい場合は、実生ではなく、
ネットやお店で売られている桃の苗を購入し、それを育てるのがやはり一番となります。
安い物(90cm苗)なら500円~千円程度で買えますからね。

種を植えて育てる事を「実生・みしょう」と言います。

実生というのは、親の遺伝子の悪い部分を引き継ぐ比率の方が高くなる為、
品種改良を重ねた物ほど、出来が悪くなる可能性が高まります。
※ 逆に新たな特性(新品種)が出来る事も稀にあります。

したがって、野生種に近い植物であれば実生でも親と同じ物が出来やすいですが、
品種改良や掛け合わせを行なっている物では、その遺伝子特有の特徴(品種)
は損なわれる可能性があります。

具体的には、質問者の場合、桃の種という事なので
一番の注意点は、...続きを読む

Qパッションフルーツの栽培。花の咲かせ方

パッションフルーツの苗を購入して、地植えして栽培していますが、いっこうに花がつかず、従って実は付きません。実のつきやすい栽培方法教えてください。

Aベストアンサー

真夏の果実という印象の強い植物ですが、開花時期は決まっていて、気温20度~せいぜい25度程度の時期にしか開花しません。
関東や中部でいうと5月~6月、梅雨入り前か梅雨に入ったあたりまでですね。

この時期は開花する代わりに蔓は比較的ゆっくり成長します。
30度近くなる時期には一切開花しない、つぼみが付いても大きくならずにすぐに落ちる、その代わりにグングンと蔓を伸ばすようになります。
ざっくり言ってしまうと夏は開花せずに伸びるばかりという事ですね。

ですがパッションフルーツの苗が出回るのは当に短い開花時期の5月や6月頃から。 
その時期にまだ蕾の無い数十センチの苗で出回っている事が多いですから、購入したところで伸びた頃にはすぐに夏で、蕾は付けない、開花させられない、どうしてもそうゆう事になります。
店側が非常に説明不足ですよね。 まるでゴーヤのように今夏から実るかのように売られていますから。

ですから今年大きな株に育て冬越しさせて2年目以降に期待するか、5月に購入しその年に開花させるのであれば、既に蕾がついているような大きめの株を購入するしかありません。
また気温が下がってきた秋頃に、うまくいけば蕾を付けますが、その後すぐに冬に突入してしまう為、気温と日照時間の関係で未熟な果実となります。

その他の条件としては、肥料はリン酸多めのものが良いとされていて、日照も、日が出ている間はずっと当たっているくらいが理想です。
ただ伸ばすのは非常に簡単ですが蕾を成長させるのは開花の時期にとにかく1時間でも長く日に当たっていないと難しいです。
大事なのは気温と日照という事ですね。
後は、蕾は子枝、孫枝に付きますから、通常は根本の近くで本蔓をカットし脇芽の方を成長させた形で売られています。
1本を延々伸ばすのではなく、ある程度の長さで先端をカットして更に脇芽を増やす方が良いです。
これも本来は開花の時期がくる少し前にやっておくと良いです。
つまり4月頃には、新しく伸び始めた孫蔓が、既にある程度育っている状態でないと5月の開花時期に間に合わないので、沖縄以外では、室内や温室で冬越しさせることが大事になってきます。
地植えでは、なんとか生きていて冬を越せても地上部が大半枯れた状態となりますので、新芽の動きだしが遅れてしまい、5月6月からやっと少し伸び始めるようになって、結局開花の時期は過ぎてしまうという事になりやすいです。
ですから沖縄以外では移動できる鉢植えで育てている人が多いでしょうね。

また、最近は稀に、種子からの実生苗も売られていてカットした後が無く、双葉からそのまま本蔓が1本伸びているだけの物をあるので、こういった物だとしたら1年目の開花はまず無理です。

真夏の果実という印象の強い植物ですが、開花時期は決まっていて、気温20度~せいぜい25度程度の時期にしか開花しません。
関東や中部でいうと5月~6月、梅雨入り前か梅雨に入ったあたりまでですね。

この時期は開花する代わりに蔓は比較的ゆっくり成長します。
30度近くなる時期には一切開花しない、つぼみが付いても大きくならずにすぐに落ちる、その代わりにグングンと蔓を伸ばすようになります。
ざっくり言ってしまうと夏は開花せずに伸びるばかりという事ですね。

ですがパッションフルーツの苗が...続きを読む

Qさっき食べたアメリカンチェリーがおいしかったので、種を植えてみたいのですが、育つでしょうか?

さっき食べたアメリカンチェリーがおいしかったので、種を植えてみたいのですが、育つでしょうか?

Aベストアンサー

おととし食べ終わった種をまいて1年がかりで発芽しました。発芽率は50%程でした。地植えにして1年背丈は2m近くになりました。春と秋にオルトランを極少量撒きましたので今のところ毛虫の被害などはありません。

実が生らなくても小さな苗木はかわいらしかったので観賞用でもいいかなと思いました。実が生ったらネットをかけるつもりです。(さくらんぼの木が回りに結構ありますがみんなそうしてます。)

Q庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭は60坪ほどあります。粘土質なのであまりいい場所ではありませんが日当たりは最高です。土壌改良はします。

虫が付かず、農薬とか使用しないでおいしい果実がなるお勧めの木はないですか?



一応、現在は知人の勧めで みかんの宮川早生が手間がかからず甘い実がなると教えられて候補にしています。それ以上のオススメの木ありませんか?

Aベストアンサー

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭にも植えられているほどポピュラーですから気にしだすとキリが有りませんしね。

フェイジョア・・・お勧めはアポロ(大果、自家結実)など。虫も付きにくい。
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life629.html
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-feijoa_large.html

ビックリグミ(ナツグミ)、別名:ダイオウグミ。手間要らずで簡単に生ります。
 http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/bikkurigumi0.htm
ユスラウメ。まったく手間要らず。大量に生ります。
 http://koueninfo.fc2web.com/yusuraume-photo/index.html

ブルーベリー http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/blueberry0.htm
        (※ヒヨドリに食べられる場合はネットをかける)
ブラックベリー http://park23.wakwak.com/~chikura2/020niwa01z_blackberry.html

キウイ・・・雄木にはトムリ http://www.kudamononavi.com/zukan/kiwi.htm
収穫用は、ゴールドキウイ100g(酸味が少ない)、ヘイワード100g(一般的)、アップルキウイ150g(特大、酸味が少ない)、さぬきゴールド170g(特大、甘い)。※棚を低くすれば管理は容易。

柿・・・・・ジロウ(収穫用)が日持ちがよく育てやすいです。
     富有柿は柔らかくていまひとつ(好みの問題ですが・・・)
 受粉用には禅寺丸http://www.fruit.affrc.go.jp/new/kaki/textbase/zenjimaru.html
 http://www.kudamononavi.com/zukan/persimmon.htm#NO07
 http://www.komeri.com/howto/html/01010.html

ポポー http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/kajyu-sub/popo-.html
ビワ・・・丈夫で手間いらず。受粉も必要ありません。実がつき過ぎるので摘果が必要。
ブドウ・・・意外と家庭でも日当たり良好なら沢山生ります。
温州みかん(早生・極早生)、キンカン、レモン

こちらの方は多く栽培しているようですから、各種参考にしてみて下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/index.html

その他参考に。厳しく書いて有りますが、それはベストな栽培方法を書かれているだけですから難しく考えない方がいいですね。http://www.nogyoya.com/html/user_data/rakuyo_tree.php

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭に...続きを読む

Q柿の種を発芽させたい

 柿は種子からどうやったら芽が出るのですか?おいしい柿の種を取っておきいくつか埋めた事があるのですが全然芽が出ません。接木で無いとだめなんでしょうか?柿を種から発芽させたいんですけど・・・。

Aベストアンサー

私もやったことあります(笑)。
私のときは発芽しました。今は5年目になって、2メートルほどの木になりました。
なので、種子が死んでいるか、または未成熟なうちに種子を採取していなければ、いずれ発芽はするでしょう。
ちなみに表に埋めましたか??
私は室内に植えて、ある程度大きくなったら、外に植え替えました。

専門的なことを言うと、
一般的に採取直後の種子は休眠していることが多く、
様々な人為的方法で休眠から強制的に覚ますことは可能です。
一般の方の場合、温度、水、光、土壌栄養の条件が揃う事が、発芽への最短方法だと思います。
柿の場合、秋に結実することから考えて、一度低温を与えて、暖かい室内に置いておけば早く発芽するかもしれませんが、調べてないので予想にすぎません。
種は100%発芽するわけではないので、いくつか播種することもお勧めします。

それと以前に
柿は遺伝の関係で、甘い柿の種だからといって
甘い柿ができるわけではない、ということを聞いたことがあったような・・・
ま、それはそれで8年後のお楽しみですね。

Q自宅で果物の種を植えて育てていらっしゃる方へ

いつもお世話になっています。

自宅で果物の種を植えて、実がついたことってありますか?
もしついたことがあるなら、どんな果物で、どれくらいかかったか教えてください。

また、身のつき具合、味等も教えていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

家ではゆずを植えています。種ではなくて、苗木で3・4年前にホームセンターの年末大処分セールで見つけた物です(買った時点で太ももの高さぐらいありました)。

「桃栗3年、柿8年、柚子の大馬鹿18年」と言われているのでまぁしばらくは実もできないだろうと思っていたのですが、去年2個だけ実がなりました。
実はかなり小さい蜜柑ぐらいの大きさで、表面も半分くらいスス黒くなって、味はものすごくすっぱかったです。

ちなみに柿と栗は種で植えて5年以上経っていますが、全然実ができません。
やっぱり大量の良い土が必要なのではないでしょうか?(植木鉢ではなくて地面に植える)
苗木も植木鉢に植えてあるのですがある程度育っていたので、実もできたのかな?と家族で話していました。

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。


人気Q&Aランキング