[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

いつもお世話になります。

ちょっと前に投稿させていただいたものです。

以後、進展がありまたお世話になりたく思い投稿いたしました。

前回の投稿では、

「お互いの手違いと予算の問題上でいつの間にか単ガラスになっていた為どのように対応したら良いか?」と相談させていただきました。

そこで、今回の相談なのですが、

 その後、設計士に相談した結果、発注済になってはいましたが変更の相談を工務店にしていただけました。
 その結果、条件はあるものの単ガラスからペアガラスへの変更を1部(寝室ベランダへの出入りの窓、寝室出窓、リビングの庭への出入りの窓、リビングの出窓の計4箇所)認めていただけそうです。
 変更後はYKKAPの「フレミングII」という商品です。

質問(1)
 カタログやHP等で調べましたがこの商品のイマイチ良し悪しがわかりませんでした。この交換による違いはどの程度あるのでしょうか?
質問(2)
 条件というのはズバリ価格が上がるとのことですが、まだ金額を一切教えていただけてません。何万円単位なのか何十万円単位なのか大体でもわかれば安心するのですが。

情報不足で申し訳ありません。

今一度皆様のお力をお借りできたら助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私の家もフレミングII+ただのペアガラスです。


次世代省エネには拘ってはいませんでしたが、Q2.5 C0.9程度の家ちなっています。LDK22畳 リビング階段+吹き抜け構造となっています。

エアコン+床暖房暖房+24時間換気で、空気の動きも有り、空間も大きい為、LDKの冬場の結露は見られません。
寝室は、希にサッシの一部、カーテン上部等で空気の動きがあまりなさそうなところに非常にうっすら結露が見られます。
換気を止めると結構結露します。
ガラス部への結露は殆ど見られません。

愛知県の海側、ここ数年零下になることもほとんど無く、比較的温暖な地域ですので、フレミングII+ペアガラスでも不満はありませんが今から入れ直すなら、樹脂サッシ+LOW-Eににしたいですね。
やはり、サッシに手をかざすと冷気を感じるからです。

西、東、南側で夏に太陽光が入る窓は遮熱、その他の南と北は断熱で。
後から入れ直すと余分な金額が掛かりますが、建てる際であれば差額は窓の大きさ、数にもよりますが、10~15万程度で済むのではないでしょうか。

あと冬場も大きいですが、夏の暑さもここ近年半端じゃありません。
夏の西日対策はした方がよいですよ。
西日が入る窓は、LOW-E遮熱で。
私の家の場合、取り付けてから、あれ?と言った言わないの話になってしまい、妥協して結局ペアガラスのままです。
現在外側にオーニングをして軽減させていますが、それでも夏の西日はかなり室温を上昇させ、しまったなーと思いましたから。
    • good
    • 0

障子の性能も求めるならサッシごと交換になりますが


ガラスだけでいいならスペーシアに変更すれば
既存のサッシで可能です。
    • good
    • 0

まず知識武装しつつ、強気になることです。

弱気な交渉では、最初からなめられます。

最初に「絶対条件」として断熱サッシを言っていたなら、そうでないものになるなら、たとえ予算がないとあなたが言ったにしても、何の断りもなしにそのようなことするのは、その管理はアホです。徹底的にごねて、最初から予算も含めて組み直しては?

で、建築士もピンキリですが、まともなそういう人は、一流のコーディネーターであるべきです。素人相手なんだから、要望を聞き、それがどれだけ実ふ元できるかの頭を使う。恩人かなんか知りませんが、ビジネスはビジネス。それが割り切れないような方であれば、最初から縁故に高額の依頼なんかしちゃいけないのです。とりあえずは義父に泣きついてみては?

なお、そのような訳わかんない状態で値引きばかり言ってたのであれば、そもそもの壁の断熱性能も削ってないですかね。いくら窓が最高の断熱状態であっても、壁から熱が逃げれば、全く無意味です。バランスという点では、一般サッシにペア程度でも十分となる可能性もあります。
もう一度、あなたの希望を伝えて、何ができて、何ができないか、確認すべきです。で、単なる窓の性能だけなら、前にも言ったように、ガラスは単枚のままで、インナーの樹脂サッシ入れたほうが、よっぽど安価で高性能になるでしょう。
    • good
    • 0

知人の家を建てる時難しいのは、見積もりを詰めていく時、プライドを傷つけないだろうかとおもうことです。

予算が元より厳しい時は最初から高グレードのものをなかなか紹介したりすすめることができません。

多少嫌われても仕方ない、今の建築の情報としてお伝えしようと思って高い商品もいったんは紹介するようにしています。
断熱グレードも気にしない人気にする人、この人は断熱をよくしてあげた方がいいはずだという人いろいろいますが、気にしない人に一から説明して入れたほうがいい!といっても、今までもあまり不便を感じていない場合は実感がなかなかわかないようです。

そこで、建物の性能グレードを性能評価の等級やF35基準など、気密化、断熱化のイメージを共通認識できる指標を使って相談すべきだと思います。

今の状態は正直ガラスに結露が起きにくい状態レベルです。
サッシは結露しやすいです。
でも、結露した水は拭けば、構造体は痛みをふせげます。
カーテンも拭けばかびたりしません。
気密化されていない住宅で断熱も全体的に求めていない場合の第一段階は居室または暖房メインで入れる部屋へのペアガラス工事というのは普通です。それが全室PGになり、断熱サッシを入れるようになりとグレードを上げていくのです。
知り合いの建築士と質問者はコミュニケーション不足です。
このままでは後悔の残る家づくりになりますよ。
強く言うと思わずに、知りたいことはみんな教えてもらおう。という気持ちで何でも相談すべきです。金額もその場で聞くべきです。
もちろんはじめからPGと言っておいたのに何でとも聞くべきです。
「腹を割って・・」話せるといいのですが・・。

差額が生じるとすればおそらく15~20万ではないかと
窓の大きさも元のサッシの価格もわかりませんのでおよそですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

また、とても丁寧に説明していただき感謝いたします。

おっしゃる通りだと感じました。

コミュニケーション不足からくる勘違いやすれ違いはあったと思われますし、嫁の両親の知人というところで腹を割った話は出来ていないとも思います。

ただ、1つ安心したのはたぶん私たちの状況を設計士なりに考えた結果のグレードの選択だったのかとも思います。

家作りってのは本当に難しいですね。

友人でMHで建てた方がいましたが、「アンケートのように選択肢がありそれを選択していくのがメインだったから楽だったけど、なんか達成感や満足度はイマイチだったなぁ」と言ってたことを思い出しました。

様々な問題を設計士や工務店と一緒に考えながら良い家作りが出来るように努力します。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/21 11:01

基本は1の方の言うとおりですね。


たとえガラスはペアでも、サッシ枠がただのアルミですので、高い断熱性能があるとはいえません。そもそも、なぜペアがいいのか、どのような性能を享受されたいのか、その辺を整理されて、再度書き込まれたほうがいいかと思います。

なお、追加が出るということは、そもそもの原設計が単枚だったということでしょうか。でも、あなたはペアと伝えていたんですよね。だったら、徹底的にごねて、無料でやらせるべきです。まあ、払うにしても、相手がどれだけで言ってくるかはわかりません。追加でこの際と、高めに吹っ掛けてくる業者もいますから。
貴方の手違いって、何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ペアガラスを希望したのは結露や断熱(省エネ)に対して通常のガラスと比べて断然に良いと知ったからです。

設計時には、商品の指定というより断熱性や機密性、防結露等に適した住宅を希望していることを伝えており、設計図の中にペアガラスという表記がありました。

私の手違い(ミス)と言うのは何度か設計の書き直しをお願いしている段階で、何度か更新した設計図の確認を怠っており、いつの間にか単ガラスという表記に変わっていたのを認知していなかったということです。

設計士との言った言わないの話をしても無意味と分かり、自らがもっと勉強する必要があったと反省してます。

ガラスやサッシ、障子の意味をもう少し正確に理解しなければならないと感じました。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/21 10:41

 もめていて悲しい気持ちは理解できますが、費用の出る先はあなたであろうと相手方であろうとサッシを妥協すると酷い目に合うでしょう。


 1の方のおっしゃるとおり、結露に悩まされますので、ペアガラス云々はもちろんのこと、全てのサッシを樹脂サッシ、そうでなければ複合サッシにしておくことをお薦めします。
 熱の出入り口となってしまうサッシ周りは最もケチってはいけないと思います。水回りのグレードを下げてでも良い物を採用してください。

 もめたままで安いものをつけてしまうのは愚の骨頂でしょう。
 業者が馬鹿かどうかはしりませんが、ここはこらえて業者が提案している物よりはるかに良い物を採用してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

当然悩むことや揉めることはあるだろうと考えてはいましたが、実際にこのような状況になると悲しくなりますね。

お互いが譲渡できるところで折り合いをつけた形がこのような状態になったと考えられます。

時間はあるのでもう少し粘って相談したいと思います。

お礼日時:2008/08/21 09:37

質問(1)の回答だけします。


ここに載っています。
http://www.ykkap.co.jp/products/window/freming_2 …

ただのアルミサッシで、フレームには、一切、断熱処理がなされていません。
このため、アルミフレームから相当冷えますし、結露する可能性も高いでしょう。
複層ガラスを入れて熱貫流値が、4.07W/m2Kと記載されています。

YKKで断熱の配慮がされているとなると、こちらのエピソード/エピソードTypeSでしょう。
http://www.ykkap.co.jp/products/window/episword/ …
http://www.ykkap.co.jp/products/window/episword_ …
入れるガラスによって、K値:3.49W/m2・K、あるいは、2.33W/m2・Kと記載されています。
おそらく、2.33W/m2・Kがとれるのは、Low-Eアルゴンガス入りペアガラスを入れたときだと思います。

2.33W/m2・Kであっても、壁の断熱性能と比べると一桁悪い値で、決して十分なわけではなく、東京の気候でも、窓から冷えることを実感出来るものです。
海外のサッシでは、1W/m2K台のものも多いです。

断熱の意識・知識・配慮を、あきれるほど、持ち合わせていない設計士のようですね。

エピソードの2.33W/m2・Kの熱貫流値の取れるサッシを強くお勧めします。
妥協すると、多分、後悔するのではないか(インナーサッシを付けたくなるはず)と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

とても良くわかるご説明ありがとうございます。

設計士は嫁の両親の知り合いの関係上、あまり強くは言えずにいます。(とても大切な恩人にあたる人らしいです)

新築の費用というのは、素人の私たちにはなかなか透明性のない費用が多くあり、材料も様々で、これだけの家を建てるのに今の予算が妥当なのか安いのか高いのかが分かりません。

「フレミングII引違い窓半外付複層障子」と書かれています。

初期の段階ではペアガラスだったものがいつの間にか単ガラスになっていて、確認すると予算上の問題と言われると正誤の判断が出来ませんでした。

もう一度相談していきたいと思います。

お礼日時:2008/08/21 09:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング