色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

営業のアシスタント業務を行っています。
代理でメールを送信する場合について教えてください。
通常 代理でメールを送る際は、始めに「●●の代理で・・・」と記しているのですが、「担当営業が既に作成した文章」を代理で送信する場合はどうすれば良いのでしょうか?
担当営業からは「担当営業の名前」で始まっている文章を渡されています。
添付する見積書に 外出中の上司の承認をもらってから送信するのですが、上司が帰社する前に 担当営業が外出してしまうため、代理でメール送信することになりました。
今回は急いでいたため 自己判断で文章に加筆して送信してしまったのですが、今後のこともあるのでご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

お世話になっております。


○○より以下のメールを送信するようにとのことですので
(指示がございましたので)、メール文をそのまま貼りつけて
送らせていただきます。
===========================
(何か線など引いて原文貼り付け)
 ・・・・・・
 ・・・・・・
===========================
以上、よろしくお願い致します。

自分の署名


とこんな感じですかね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

この方法だと丁寧でわかりやすいですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/09/17 17:20

ビジネスマナー、コミュケーション講師です。


その立場から、ご回答します。
「誰」が送信したのか、お客様には明確にしたほうが、信頼を維持継続しやすいです。そのため、代理送信であることは、明確になさってみては、いかがでしょうか。

例)
◇◇株式会社
◇◇部◇◇課
◇◇◇◇ 様
CC .弊社■■■■(上司の名前)
弊社営業担××××(営業担当者の名前)

お世話になっております。〇〇〇〇部○○課 〇〇〇〇です。
営業担当の××××に代わりまして、
以下のメールを、お送りいたします。

<お願い>
なお、お手数ですが、何かございましたら、ご返信・ご連絡は、
営業担当××××宛てに、CC.へ私のアドレスもお入れいただけますと、幸甚でございます。

<営業担当 ××××より>

・・・・・(メッセージ)・・・・以上です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いかがでしょうか。
コツは、関係者に、あなたの仕事が見えることです。
    • good
    • 4

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

質問者さんが送信する事が多い場合は、


一言加えた方が親切で、間違いないと私は思います。
「営業担当の鈴木の代理で送信致しました」
と加えてはいかがでしょうか。

そのメールを見た先方が緊急に問い合わせたい場合に役立ちます。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

実は 今回はこのようなかたちで 一言付け加えて送信しました。
参考にさせていただいて、臨機応変に対応したいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/09/17 17:23

加筆する必要はありません。

そのまま送ればOKです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そのままで問題ないんですね!
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/17 17:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング