新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

本当にやむを得ない事情で、小学生に”走り高跳び”を指導することになりました。
私は、陸上は全くの素人で、これまでに走り高跳びの指導などしたことがありません。
そこで、小学生に対する”走り高跳び”の良い指導方法を教えて頂けないでしょうか?
できれば、図解等で分かりやすく解説してあるサイトのURLを貼って頂けると助かります。
(”走り幅跳び”で検索しまくったのですが、これといったサイトに行き当たらなかったので、良いサイトをご存じだったらよろしくお願いします。)
ちなみに、跳び方は”はさみ跳び”のみを指導します(ベリーロールの指導はしません)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そんなに難しく考え、悩むことはないですよ。


簡単なことです。大丈夫です。

私は、走り高跳びの選手経験も陸上部に所属したこともありませんが、
小学校、中学校時代ともに、体育の時間で走り高跳びが凄く得意だった経験から書かせて頂きます。

殆どの生徒さんが左足で踏み切ります。しかし、中には、右足で踏み切る生徒さんもいます。
右足で踏み切る生徒さんに対しては、左足で踏み切る生徒さんとは、反対側から助走するように指導します。

右利きの子は左足での踏み切りが多く、左利きの子は右足で踏み切る子が多いです。
私のように、右利きで右足踏み切りと言う変わったのも存在します。
どちらの足で踏み切るかは、走り幅跳びをすれば容易に判明します。

私が小学6年生の時に、窓際の席で授業中に、
一学年下のクラスが、走り高跳びを行っていた。
体育の授業を得意とするそのクラスの担任教師が、
右足で踏み切る子に対して
みんなとは、逆側から跳ぶように指導をしていた。
それを見て、それまでみんなと同じ方向から跳んでいた私は、
方向を変えて跳ぶようになってから、
クラスで常に一番くらいのかなりの高さが跳べるようになった。

低い高さから跳んでいくとことは言うまでもありません。
ここで注意しなければならないことがあります。

バーの目盛りを確認している子がいる時は、絶対に跳ばないように。

跳べなかった場合、確認している子の目にバーが当たります。
非常に危険です。

バーの目盛りを確認する時は、手刀(てがたな)を顔の横、
すなわち「こめかみ」の右前or左前に持って来て目盛りを見る習慣をつけます。

バーの長い方(ほう)が右手側にある際は、右手で手刀を右こめかみの前に持って来る、
バーの長い方(ほう)が左手側にある際は、左手で手刀を左こめかみの前に持って来る、
このようにすると、目盛りの確認中に別の生徒がうっかりと跳んで跳べずにバーが飛んでも
目盛りを確認中の生徒の目には当たらずに手刀に当たります。

そこそこ上手く指導が出来たら、コメントをお待ちしています。
    • good
    • 3

指導はどうなりましたでしょうか。



一回指導をすると、コケが生えましたでしょうに。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅れて大変申し訳ありませんでした。
指導ですが、どうにかこうにか無事にすることができました。
自分自身、難しく考えすぎていましたが、やってみると案外できるものですね。
決して簡単なことではないけれど、私も子どもも満足できました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/27 22:02

#1 です。



検索を掛けて見ました。
これなんか如何でしょうか。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~tosskiyo/pe-site/rik …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生の長距離練習メニューはどんなのがいいですか?

こんにちは。

説明が少し長くなりますが、詳しくお答え頂きたいと思ってますので
ご容赦下さい。

さて、小学5年生と2年生の我が子がおり、
共に5才からサッカーをやっております。

私(中年じじいw)が体力作りで、夕方に2,500mくらい走っておりますが、
子供達はそれに付き合ってます。
私が12分くらいで走り、5年生の子は12分半くらいですから、
時速12kmくらいです。
2年生の子は完走を目指して。
15分くらいでは楽々帰ってくるでしょうか。


当方の住んでいる市で駅伝大会が開催される予定で、
5年生の子がそれに出たいと。
走ることは嫌いじゃないようです。

それで練習を始めた訳ですが・・。

駅伝と言っても、小学生ですから、
各区間1,000m程度のものです。
駅伝に出られるのは5年生の子だけです。

練習メニューとしては

25m×30本、
200m×5本
1,000m×2本
2,500m×1本


こんな感じのものを、一日にどれか一メニューでやっております。
2年生の子は、あまり長距離を走るのが好きではないようですが、
サッカーに通じるモノがあるので、自分で頑張れるだけ・・という
感じで、気が向いた時だけ付き合ってます。


日曜とか時間があるときは、すごくゆっくり、歩くペースくらいで
1時間くらい走ることも。
ウェイトトレーニングは一切しません。
練習前後のストレッチは重点的に行ってます。


ここから質問に繋がるわけですが、
少し気になっているのは、

・小学生のウチから、走り込みなどの練習をさせても良いのか?
・毛細血管の発育が止まったり、弊害はないのか?
・心肺機能や筋力など、大人のように練習と比例して
強化されていくのか?
・いざ中高生になり陸上競技をしたいと言ったときに
何か弊害が残らないか?

ということです。

私も遠い過去に中長距離をやってましたので、
何となく自分がやっていた練習内容の
距離を縮めたり本数を少なくしたりしたものを
メニューとして組んだものの、
人を指導したこと、ましてや子供を指導した経験はなく、
上記のような気がかりがあります。

駅伝大会は来月ですので、
1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
それくらいなら大した弊害にならない、
もしくは1ヶ月くらい練習したところで、
対してタイムは変わらない・・
など、練習をしない方が良いのでは?
などという可能性もあります。


質問としては、
1.練習することそのものの是非はいかがですか?
2.練習内容に問題はありませんか?
3.もっと良い練習方法はありますか?
4.子供の体に何か弊害はありますか?
5.今後も私の体力作りに付き合わせて(自発的に)も問題ないですか?

です。


説明が少し長くなり申し訳ありませんが、
ご教授の程、よろしくお願い致します。

こんにちは。

説明が少し長くなりますが、詳しくお答え頂きたいと思ってますので
ご容赦下さい。

さて、小学5年生と2年生の我が子がおり、
共に5才からサッカーをやっております。

私(中年じじいw)が体力作りで、夕方に2,500mくらい走っておりますが、
子供達はそれに付き合ってます。
私が12分くらいで走り、5年生の子は12分半くらいですから、
時速12kmくらいです。
2年生の子は完走を目指して。
15分くらいでは楽々帰ってくるでしょうか。


当方の住んでいる市で駅伝大会が開催される予定で、
5年生の子...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。ボランティアで中学生を指導しています。
まずこれ↓を読んでください。
http://questionbox.jp.msn.com/qa7641023.html
http://questionbox.jp.msn.com/qa7520377.html

経験者だけあって鋭いご認識であると感心しています。

>>1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
>>それくらいなら大した弊害にならない、
>>もしくは1ヶ月くらい練習したところで、効果は薄い

1年の内に1月程度であれば弊害はほぼないと思いますし、5年生ならば効果的な練習はタイム短縮に効果は大いにあると思います。余談ですが2年生には効果は期待できません。身体的(反応しないと我々は表現します)にも精神的(自分で追い込めない)にもです。

メニューは先のQ&Aで私が記載しているものを参考にしてください。

質問1~5に回答いたします。

1.1ヶ月程度なら5年生であれば追い込んでも構いません。
2.長い距離を走って「はい終わり」ではなく、必ずスプリントの要素を加えてください。
3.裸足で走る事をお勧めします。ケニア選手のような素晴らしい動きが会得できます。ただしいきなり長い距離を走ると皮がむけますから、徐々に距離を伸ばしてください。
4.1と重複します。
5.年間を通して走るのであれば、楽に会話ができる程度のスピードを維持してください。それを超えると「毛細血管が・・・・」ということになりかねません。ケニア選手は子どもの頃裸足で山野を駆け回っていたそうですが、あくまでも楽しく!です。途中で時折休憩して、「じゃあおじいさんと80m競走だ!」とやってもいいでしょう。息が上がるスピードを200m以上走るランニングを年間を通してしてはいけません。80mダッシュしたらそこで休んでもいいですし、ゆっくり息を整えながら走ってもいいでしょう。以上です。

こんばんは。ボランティアで中学生を指導しています。
まずこれ↓を読んでください。
http://questionbox.jp.msn.com/qa7641023.html
http://questionbox.jp.msn.com/qa7520377.html

経験者だけあって鋭いご認識であると感心しています。

>>1ヶ月程度の練習になるかと思いますが、
>>それくらいなら大した弊害にならない、
>>もしくは1ヶ月くらい練習したところで、効果は薄い

1年の内に1月程度であれば弊害はほぼないと思いますし、5年生ならば効果的な練習はタイム短縮に効果は大いにあると思いま...続きを読む

Qベリーロールのコツを教えて下さい!

ベリーロールに挑戦しています。
が、なかなかうまく跳べません。抜き足がひっかかったり、それだけならまだしも
ふみきりをしてからどうしてもそのままバーを越えようとしてしまうらしく
ジャンプしてないではないかと注意されてしまいます。
なにかワンポイントのコツなどあれば教えて頂きたいのです。
初心者向きにアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

中学のとき陸上部で、習ったのは、
始めは、上に飛び上がると言うのが、
なかなかイメージが湧かないので、踏み切り板を
使ってトレーニングしました。
その次に、バーを低くして、その場でのベリーロール。

そしてトレーニングの時いつも言われたのが、
踏み切り足を空中で身長が伸びる方向に
強くキックするのを常にイメージしさないとの事でした。
ひと昔以上の話ですので、今ではトレーニングも
かわっいるかも知れませんが・・。

Q陸上競技(短距離・長距離)の練習メニュー

今年度から全くド素人なのですが,陸上部の顧問になりました。練習場所も十分無く,近くの空き地か,浜辺くらいです。あとは運動場の隅っこ…
このような環境の中,どのように練習メニューを組み立てたらよいのか真剣に悩んでいます。書籍類も「コレ」というのが見当たらないし,詳しい体育教師もいません。ネットで検索しても文字だけの説明では実際にどんな動きになっているのか分から無いものが多いです。
選手は,100(女子),200(男子),800(女子),1500(男子)と幅跳び(男子)です。共通の練習メニュー,種目別の練習メニューについてアドバイスいただけないでしょうか?できればド素人の私でも理解できる用語で説明していただけると大変助かります。

Aベストアンサー

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるようにする」といったことをキチンと守らせるといいと思います。
その上で、部活動指導をされると生徒一人ひとりが自立できる部活動づくりになると思います。また、顧問の先生も指導がやりやすくなると思います。

まず、部活動を行う際に、活動時間と活動場所、使用できる用具を確認しなければなりません。

活動時間は管理職と事前に協議しておかないと保護者等とのトラブルが起きます。最低でも2時間確保しましょう。
次に活動場所ですが、体育館や校庭、近くの空き地など、どこがいつ使えるかを確認しておくと練習メニューを考える際に役立ちます。短距離・跳躍・長距離選手がいるということなので、短距離ならば直線で60m程度とれる場所、学校の外周を確保できるかどうか、砂場の使用が常時可能かどうかなどを体育主任や他の運動部活動顧問と協議されるといいと思います。
用具では、絶対に必要な道具として、ストップウォッチ2個とメジャーがないと練習に支障が出ます。100円ショップでもストップウォッチが売っていますので、いい物でなくても確保しておくといいです。もし予算があれば、スターティングブロック2台、メディシンボール2個、ピストル、ハードル5台などがあると練習にバリエーションが出ます。徐々に道具はそろえていけばいいと思います。また体育科と話し合えば貸してもらえるかもしれません。

練習メニューですが、週6日練習(月~金2時間練習、土3時間練習)として例をあげてみます。活動できる場所は、校庭60m、外周1km、砂場、鉄棒、浜辺が活動できるとして例を作成します。

練習のポイントは、「基礎体力を高める練習」「専門的体力を高める練習」「専門的技術を高める練習」を基本に考えるといいと思います。また、適時タイム等の記録を取り、選手にフィードバックさせることも必要です。

月「基礎体力」共通メニュー
火「専門体力」種目別メニュー
水「基礎体力」共通メニュー *浜辺
木「専門技術」種目別メニュー
金「基礎体力」共通メニュー *浜辺
土「専門体力」+「専門技術」種目別メニュー
日 休み

基礎体力では、運動に基本となる走・跳躍・投の運動を行うといいでしょう。アップを長めにして、ロングジョッグ20分(外周5周以上)+体操・ストレッチ+流し60m×10+スパイク流し60m×6を必ず行うようにします。そうすると、基本的な筋持久力+全身持久力が練習を積み重ねていくにつれて向上してきます。ロングジョッグでは全員で走るようにしたり、リレーをふまえてバトンパスをさせながらと応用もできます。

アップ後は、筋持久力を高めるサーキットトレーニングや砂場を利用したバウンディングや段跳び、シャトルランやタイヤ引きなどをバリエーションを考えて行うといいでしょう。

浜辺が使えるということなので、とにかく浜辺で走らせることを勧めます。ダッシュや100m、200m、300mなどをセットを入れて行うとかなり効果的です。末続選手を輩出した東海大学は年間通して浜辺で練習を行っています。砂では地面を蹴る動作を意識しすぎると砂に埋まってしまいます。どうすれば速く走ることができるかをつかませるにはもってこいの練習環境ですから、毎日行ってもいいのではないでしょうか。

種目別の練習メニューですが、専門体力向上には、走種目はできるだけ浜辺を活動してみるといいかと思います。コーンを立ててシャトルランをしたり、助走をつけた加速走やスタートダッシュなどを行いながら走る動作を作っていきます。長距離選手も浜辺でペース走やビルドアップ走などを3000m程度行うと効果が出てきます。
浜辺での練習の成果を、学校や競技場でタイム測定をしながら練習効果と今後の計画修正をされるといいと思います。

跳躍選手の専門体力練習は、走練習+地面反力(地面の衝撃によって反発を生み出す)を生かした練習が必要になります。ジャンプ動作をハードル・段跳び・バスケのランニングジャンプなどをしながら練習を行うことが必要です。
接地時間を短くジャンプする練習を常に意識して行うことが大切です。

専門技術練習は、基本的には試合と同様な内容(タイム走、跳躍試技)を行います。試合で記録が出なければ練習の効果は否定されてしまいます。試合の流れを作る練習をしてください。スターティングブロックの使い方、スタートダッシュ、コーナー走や直線走、加速走などを集中して質の高い練習を行います。長距離は、実践を考えてトライアルをされてもいいと思います。1500mの選手であれば、800mと2000mとかを行うとある程度記録の読みができてきます。
跳躍選手は、流れを作ることが大切です。助走→踏み切り→空中動作→着地という流れを作れないと試合ではファウルをします。流れの中で最も意識すべきところを見つけておけば、試合の技術ポイントとなります。

あとは選手とよく話をしながら、選手本人の感覚を大切にすることが必要です。また、中体連・高体連主催の練習会で専門家からの指導を仰ぐのもコーチングのポイントです。
大会ではできるだけ選手の近くで競技の様子を見るだけでも練習時と試合時の差やポイントが見えてきます。陸上経験者でなくてもすばらしい指導者はたくさんいます。逆に素人だからこそ専門家にわからない視点で見ることができることもたくさんあります。何かの縁だと思って、がんばってください。

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるよう...続きを読む

Q 授業参観に失望・・・ 先生は自信がないの?

 小学生(公立)の子供の参観に行くたび、いつも失望。 
 私は、特別な授業より、いつも通りの子供の様子を見たくて行きます。
 ところが、今までのは、3クラス合同での発表会や、合奏・合唱、体育でもなぜか3クラスを二つに分けてドッジボールやゲーム。 先生の指導力を見る機会はありません。 子供たちも、どこを見てもらうわけでもなく、緊張感がありません。
 私が子供の頃には、親はシーンとして後ろで見ていて、先生は緊張をほぐすようにいつものようにしてくれて、でも頑張って手を上げて発表したもんですよ。(昭和40年代) 
 私が思い描く授業参観は古いかもしれないけれど、私は今の先生はお茶を濁して逃げているように思えて、こんな授業参観のために仕事を休んでいくのが、無駄のように思ってしまいます。 皆様はどうお考えですか? 学校の先生にも直接は聞けませんが、本音が聞いてみたいです。

Aベストアンサー

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしているとは思えず、ただ、先生の怠慢でしかないように思えます。算数や国語や理社をしてしまうと、自分の力量のなさを露呈してしまうため、逃げの参観をしているとしか思えません。

プロならプロらしくしてほしい。私も小学校教員免許だけは持っているので、なおさら、先生のサボっている姿が悲しく思えてなりません。

もう、小学校に期待はしません。勉強は塾で。学校は友達とのかかわりを求めているだけです。不登校がいないことが自慢だった(つい4年前)小学校が、低学年ではクラスに2人ぐらい不登校児が出てきて、「その先生自体がいることが子どもの害になっている」という親までいるぐらいです。ほんとに、子どもたちのこの環境の悪さをどうしたらよいのでしょう。未来はどうなってしまうのでしょうか。

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしてい...続きを読む

Q高学年の担任をすることについて

実際に小学校の担任をされた事のある方に質問します。今年担任をして三年目です。今までずっと低学年ばかりもってきました。しかし来年はおそらく5.6年生を担任することになりそうです。今まではトラブルなどもありましたが頑張って乗り越えてきたつもりです。しかし多くの先生が「低学年はいいよねー。高学年はやりがいあるけど来年はつらいよー」といつも言われます。すると始めはやる気いっぱいだったのに、だんだん不安でたまらなくなってきました。多くの先生方が高学年を持って体をこわされています。子供は子供だと思って接しようと思いますが正直今は怖くてたまりません。また子供を保育園に預けながら働いており、体を壊しながら働くならこの子の為にだけ生きてみたほうがいいかもと思い悩んでしまいます。もちろん仕事が楽しいだけではないことは分かっています。ぜひこんな考えに陥ってしまっている私にアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 辛いことは確かです。子どもたちとうまくいくかどうかで全く違う2年間になります。私は何回か5,6年生を担任しましたが、子ども扱いをしないことで、彼らの自主性や責任感をそだて、学校生活作りを応援しました。大人のようで子ども、子どものようで大人な彼らですが、一人前として接することが一番大切だと思います。子供だましの手法は通用しません。また、思春期に突入するので難しい問題もたくさん出てきます。世の中の情報に惑わされる前に「愛や性」について先制攻撃をしておかねばなりません。中学受験組みが多いとそれもまた大変です。親掛かりでがむしゃらに突っ走ってしまいますから・・・。そんなことが複雑に絡み合いながら、高学年をどう乗り切るのか?子供同士の結びつきが強いと、子どもたちと協力して超えていくことはできます。そうなったとき、それは子どもにとっても教師にとっても最高の財産になります。でも、そうならないことも多いのは事実です。低学年ばかりやっていた20代後半の先生が高学年を持ってやめちゃった例も知っています。ただ、一年から六年までを通して経験しないと教師として一人前とはいえないでしょう。出口付近を知らない、入り口を知らないでは、見通しを持った教育はできませんから。・・・後は一人で抱え込まないことも大事です。学年会を開いて相談をしあう、学級通信を出してクラスの様子を知らせ家庭の協力も得る、保健や図書、音楽の先生などと情報交換を密にする・・・いろいろ手立てはあります。若くて頭が柔軟なうちに挑戦することをお薦めします。成人した、社会人になった教え子は高学年の担任に帰ってくることが多いです。「あの時、このクラスを持ってよかった。」という感慨にふけられるのは、高学年を持った教師の特権です。がんばってください。

 辛いことは確かです。子どもたちとうまくいくかどうかで全く違う2年間になります。私は何回か5,6年生を担任しましたが、子ども扱いをしないことで、彼らの自主性や責任感をそだて、学校生活作りを応援しました。大人のようで子ども、子どものようで大人な彼らですが、一人前として接することが一番大切だと思います。子供だましの手法は通用しません。また、思春期に突入するので難しい問題もたくさん出てきます。世の中の情報に惑わされる前に「愛や性」について先制攻撃をしておかねばなりません。中学受...続きを読む

Q小学生の短距離走 練習方法

小学3年の息子が運動会の徒競走で1位になりたいと言って毎日
練習をしています。短期間で速くなる走り方のコツなどはありませんか?

また、息子は運動(走る事)が好きで運動会シーズン以外でも週に3~4日は
自己流で走る練習をしています。長期的に続けたら効果が出るいい練習方法が
あったら具体的にどんな練習か教えてください。
まだ小学生なので筋トレはあまりやらせたくはありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バックキックやランジとかスプリットジャンプも筋トレの範疇で、そういうものも回避したいのなら、走フォームの確立を求めていく他ありません。

1、腕を大きく力強く振る。ドライブ時(スタートダッシュ時)には、可動域全体を振る。一般的には前には拳が額に至るまで、後ろへは肘を眼一杯に引く感じでしょう。が、特に、一歩目には、力一杯、腕を強調すべきで、思い切りパンチを打つように振れという指導者も居ます。具体的に言えば、踏み出し足の逆側の手でパンチする積りで、と言うことですね。で、ドライブ期を過ぎて、ストライド期に入りましたら、腕の振りは、その拳が前方は肩の高さ、後方はその拳が腰までというのが基本です。肘角度は90度。
2、膝の引き上げを強調する。(逆に、踵で素早く交互に臀部に打つバックキックも重要)
3、ストライド期には、腰が落ちないよう重心の高い姿勢を保つ。
4、一歩一歩の着地に関しては、打ちつけ、即、爪で引っ掛ける感覚をイメージして、接地時間を最小限にする。

いずれにせよ、加速期と最大スピード期を分けて考え、加速期には、重心を低くしてのドライブ(プッシュオフ=蹴り出し)を強調し、最大スピード期には、高い重心でのストライド(歩幅が広くなり、滞空時間も長くなる)とリフト(膝の引き上げ)が強調されなければならないということになります。

以上の最低限の事柄が完成してから、全速力でのスプリントを行なうのが、走動作に於ける基本的ガイドラインです。

バックキックやランジとかスプリットジャンプも筋トレの範疇で、そういうものも回避したいのなら、走フォームの確立を求めていく他ありません。

1、腕を大きく力強く振る。ドライブ時(スタートダッシュ時)には、可動域全体を振る。一般的には前には拳が額に至るまで、後ろへは肘を眼一杯に引く感じでしょう。が、特に、一歩目には、力一杯、腕を強調すべきで、思い切りパンチを打つように振れという指導者も居ます。具体的に言えば、踏み出し足の逆側の手でパンチする積りで、と言うことですね。で、ドライブ期を...続きを読む

Q走り高跳び ~ベリーロール~

今高1で158cmです。
ベリーロールなんですが、132cmが最高です。
140cmまではいきたいのですが、どういう練習をしたら良いと思いますか?
最近ひきつけが残ってしまうようになってきました。
その直し方も教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私は高校のときベリーローラー(恥)でした。
高校生になると背面とびを教わるのですが私はどうも背面とびが苦手でずっとベリーロールでした。
ベリーロールは中学のときみっちり教えてもらいました。

当時(約10年前…)私が気をつけていたことは…
1.真上に跳ぶ(基本)
2.最初にバーを越える方の膝を真上へ(こちらも基本かな?)
3.バーを巻くイメージ(バーの下に潜り込むイメージ)で反対の足をひきつけるというより大きく回りこませるようにしてました。

ちょっと3番のイメージが伝わるか分かりませんが多分applechanさんは引き付けるときに直線的に反対の足がバーまで来ていませんか?
バーを横から見てバーを中心に引き付ける足を円を描くように振る(←こういう表現で良いかなぁ?)ようにイメージして下さい。
ニュアンスが伝わることを信じて…。
お粗末さまでした。

追伸:このやり方で(身長175cmで)170cm位まで跳べましたよ。

Q走り高跳び(はさみ跳び)のコツ

中学生です。体育祭で背面跳びを禁止されていてベリーロールかはさみ跳びでとのことですが、ベリーロールはとても練習量が足りず無理なので、小学校から親しみのあるはさみ跳びで挑戦しようと思っていますが、本当に跳べなくて悩んでいます。腕をこうするといいとか何でもいいのでちょっとしたコツをたくさん教えてください!

Aベストアンサー

小額5年生の体育のページで失礼しますが、良く書いてありますので参考になると思います
がんばってください

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~yoshishi/takahasami.html

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。


人気Q&Aランキング