gooID利用規約 改定のお知らせ

確定申告関連でいくつかお尋ねしたいことがあります。

6月に開業届けを出し、その後9月に白色から青色申告に変更しました。
そのため帳簿をつけようと思い、「やよいの青色申告」のソフトを購入しました。

そこでご質問したいのが、
領収書を今後はしっかり取っておこうと反省しているのですが、
青色にするまでの領収書はほとんど無くしてしまっています。9月分も少し欠けています。この場合どうすればよいのでしょうか…?
帳簿がきちんと取れていない時期があると何かペナルティがあるのでしょうか?

又、青色申告のために取っておくべき領収書というのは、仕事関連のものだけでよいのでしょうか?(自分の場合、在宅なので経費になるのは家の電気代等だけだと思うのですが、仕事と無関係の交際費や食費のレシートなどは無くてもいいのでしょうか?)

又、やよいの青色申告のソフトの使い方についてなのですが、
初心者のため「簡単取引入力」でやっていこうと思っています。
かなり初歩的な所かと思うのですが、取引の種類の「預金取引」「売掛取引」「買掛取引」というのはどういう意味なのでしょうか…?
クレジット払いをした場合は預金取引になるのでしょうか?

初心者なので何がなんだかという感じです。。
沢山質問してしまいすみませんが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

※白色申告・・・・大雑把な内容


※青色申告・・・・詳細な内容。
無くした領収書等を今更どうにもなりません。仕入・売上・必要経費等々を差引いた利益と申告の内容のつじつまが合わなければ監査等で指摘され追徴課税になりなかねません。青色申告をした場合はそのことを考慮して商いをしてください。

※今後領収書は全て保管してください。この他全ての関連書類も保管してください。B5の台紙に期日別に領収書なら重ねてずらして左裏に糊を塗り台紙に貼る。こうして1ヶ月単位で保管してください。

※在宅勤務の場合仕事の規模にもよりますが、もし会社組織なら全て折半します。
家も使用領域を按分します。そうして家庭生活に余計な負担をかけないのです。

Aもし10畳間が仕事場ならここの分を建物耐用年数に応じて減価償却をしてその残高で固定資産税を納付します。「会社の費用です」

B電気・瓦斯・水道(仕事中の電灯・PC機器用電力・お湯を沸かすガス・昼食時お茶代・来客のお茶代・トイレ水洗用等々)頻度に応じて按分する。「会社の費用です」

C現金「預金」取引・・・・商品と引替えにお金を渡すこと。
<仕訳処理>
借方(Dr)         貸方(Cr)
商品300,000 / 現金300,000
相手から商品が入りました。お金を支払しました。

>(Dr)          (Cr)
現金300,000 / 商品300,000
現金と引替えに商品を渡しました。

D買掛金取引・・・・生産者・問屋等「相手先」から商品を届けて頂いて相手会社の支払期日に支払うことをいいます。
(Dr)            (Cr)
商品300,000 / 買掛金300,000
商品を購入しました。掛にしてもらいました。

(Dr)            (Cr)
買掛金300,000 / 預金300,000
相手から請求が来て期日に支払いました。

E売掛取引・・・・相手「特約店・仲買店・販売店等に商品を渡してこちらの支払期日にお金を受取ることをいいます。
(Dr)            (Cr)
売掛金300,000 / 商品300,000
商品を相手に渡しました掛で渡しました。
(Dr)            (Cr)
預金300,000 / 売掛金300,000
受取期日が来てお金が入金しました(あなたの銀行口座に)

Fクレジットカード・・・・会社が会員に信用を保証・供用するために発行するカード。カードがあれば、サインなどだけで、カード会社の加盟店から一定限度内の買物が出来るのです。

Gクレジット・・・・トータルして信用の意味。

HFとGが理解できなければ銀行利用してください。つまり相手に支払う時は相手先別に一覧表(銀行専用紙)に書き込んで相手先に振込でもらう。勿論銀行に残高があるのが条件。

I相手先からお金を受取るときは請求書を渡しお金「預金」の受取期日を記入して渡す。

注意・・・・相手に送金「お金を支払う」する場合は銀行の手数料はこっち持ちです。

※よく読解して理解してください。やれば出来る(^^♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごくお返事遅くなってしまいすみません。。

わかりやすい回答感謝します。
頑張ってやってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/10 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング