Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

小学生の時に合唱で歌った曲で、いくつか好きなものがあるのですがタイトルが分からず、今聞きたくでも探すことができません。

ひとつは、富士山の美しさを歌った歌で
”富士さんには、月見草の花がよく似合う”というような感じの歌詞がありました。
樹海のことも歌詞にあったような気がするのですが・・・覚えていません・・・。

もうひとつの曲は
”春の野原で~(ルンル~ンルンルン)”・・・といった出だしと
”ペルセフォーネは金髪のかわいい娘~”という歌詞だけ覚えています。

この2つの合唱曲のタイトルをご存知の方がいましたら教えてください!

それから「五百羅漢さん」の歌声試聴がしたいのですが、検索しても試聴ができるところは見つけられませんでした。どこかにあるでしょうか?
こちらももしご存知の方がいましたら教えてください。よろしくお願いいたします!

A 回答 (2件)

1曲目は、宮沢章二作詞 湯山昭作曲 組曲「駿河の歌」の終曲「空と樹海と湖と~富士山のうた~」ですね。


midiがここで視聴できます。
http://players.music-eclub.com/?action=user_song …

「五百羅漢さん」もここで聴けます。こちらもmidiデータですが。
http://j-ken.com/category/all/data/601670/
    • good
    • 0

二曲目の方は、私も小学生の頃、合唱部で歌っていました。


合唱組曲 星の絵本 少年少女のためのメルヘン
中村千栄子 詩/岩河三郎 作曲
の中の「おとめ座」という曲です。
おぼろげに覚えている歌詞は、こんな感じです。

春の野原で 春の野原で 花を摘む 花を摘む
ペルセフォーネは 金髪のかわいい娘
春の野原で 春の野原で 花を摘む 花を摘む
ニンフと見つめる 春の少女

ある日 黄泉の国の 王様は タンポポの少女を さらっていった
母の女神の 嘆きの声は 広い夜空に 虚ろに響く
あーあゼウスの神よ ゼウスの神よ お情けを

けれど ザクロを食べだ 少女は
暗くて寒い冬だけは母のもとへは 帰れない

やがて 悲しく辛い 冬は過ぎ 母と娘は
おとめ座になって おとめ座になって 輝きはじめる

春の野原で 春の野原で 花を摘む 花を摘む
ペルセフォーネは 金髪のかわいい娘
春の野原で 春の野原で 花を摘む 花を摘む
ニンフと見つめる 春の少女

おとめ座よ おとめ座よ おとめ座よ

参考URL:http://www.ongakunotomo.co.jp/ondemand/detail.ph …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼おそくなりもうしわけありませんでした!かしを読んで思い出がよみがえりうれしくおもいました!^

お礼日時:2011/06/24 19:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!