今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは、私は高校1年生ですが、スペイン語を勉強してみたいと思います。実は過去にもよそのQ&Aのサイトで似たような質問を出したことがあるんですが、NHKのスペイン語講座がいいとかいう回答しか得られませんでした。それで大学生のいとこのお姉さんにも相談したら、「今は英語をしっかり覚えた方がいいよ、結局はそれがスペイン語の基礎にもなるんだよ。」みたいなことを言われました。でも外国語ってなるべく早く始めた方がいいとも聞くので疑問です。
そこで質問ですが、スペイン語は高校を卒業するまで待った方がいいんでしょうか? それとも、今始めた方がいいんでしょうか? そして、今始めるとしたら どんな教材がお勧めですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんにちは、



私もスペイン語に興味を持って、勉強しました。 なんていうかラテンの文化というものに、、、ものすごい憧れていましたので。

私は片手間に勉強したので、日常会話がなんとかなっている(?)程度の会話力しか持ち合わせていません。

大学も理系なので、外国語とは無縁なのですが、、留学中なので、まあ、英語圏で暮らしています。

そこで私は、、、南米出身者達から、、、『日本人なのに、こいつスペイン語を話しよる。』というわけで、、珍しがられています。

そして、「ちょっと、パーティーがあるんだけど来ない? スペイン語を喋る日本人がいると面白いから来てよ。」と誘われます。

『わしゃピエロか!?』と内心思いながらも、、「よかろう!」と彼らの集まりに顔を出します。

 まあ~、そんな事が続く内に、、、気がつけば、、、彼女が南米出身者に、、!?

 そして、夏休み、、、私は、なんと大旅行をしたのです、、、(←突然話が飛び過ぎました。)

 別の都市に行ってはそこで日雇いのような仕事をし、宿賃、娯楽代、食費等、、、を稼ぎ、、、また移動して別の都市で、、日雇いの仕事をし、、、。

 南米コミュニティーに入っていると、兎に角仕事の情報が入ってくるんです。 どの都市に行っても仕事には困らなくなるし、、あ、、日本人が日本にいたらバイトなんて簡単に見つかりますが、、、英語圏で外国人となると、、、それなりに大変なんですよ(けっして大変過ぎないけど、)、、、

 まあ、夏休みの日雇いの仕事しながらの大旅行は、自分の力ではさすがに不可能だったと思います。

 将来の役に立つかどうかは、分かりませんが、、、(私は社会人ですらないし、、。)

 やっぱり、語学は『何かの役』に立ちますね!

 <そして、今始めるとしたら どんな教材がお勧めですか?>

こればっかしは、、本屋で立ち読みして自分に有ったのを探すしかないのですが、、、

私はこれを使っていました。

http://www.amazon.com/%C2%BFQue-tal-Introductory …
(本のタイトルが同じだからこれだと思う。)

このテキストではディエーゴというひたすらどっからどう見ても『普通の男』(もしくはそれ以下)がラテン系美女に偶然を装いアタックしまくり、、、ついには親しくなるというストーリーが用意されています。(別にそれが目的で買った訳では、、、。 あ、他にもというか、大部分は普通の会話です)

 まあ、スペイン語なんて難しく考えずに、、勉強して見てしまえば良いんじゃないかな。

 スペ語初級者(極めてはいない)、、、ながらも楽しんでいます。

ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 09:03

>スペイン語は高校を卒業するまで待った方がいいんでしょうか? それとも、今始めた方がいいんでしょうか?



語学は始めたい時に始めるのが一番だと思いますが、いとこのお姉さんの言うことにも一理あります。
スペイン語を始めたために英語の勉強が疎かになると、結局、英語もスペイン語も半端になって
どちらも使えないレベルに留まってしまう可能性があります。

例えば、就職する場合にスペイン語が評価されるのは英語が一定レベルに達していて、プラスアルファとして
スペイン語が話せる場合ですし、英語ができないと後々苦労する事って多いですよ。
(「一生日本を出るつもりはありません、言葉を使う仕事に就くつもりはありません」と
  心に決めているような場合は別かもしれませんが。。)
英語も並行して勉強できるのであれば今から始めるのが良いと思います。


>外国語ってなるべく早く始めた方がいいとも聞くので疑問です。

外国語をなるべく早く始めた方がいい、というのは、
子供のうちは耳が良いから、子供のうちに外国語に触れていると聞き取りや発音がよくなる、
または、年を取ると記憶力が衰えてくるから、若いうちに始めた方が良い、という事です。
高校生か大学生かぐらいの違いはあまり考えなくて良いと思いますよ。


>今始めるとしたら どんな教材がお勧めですか?

私は会話文を覚えてストックを作っていくより、先に文法を概観したい方なので
まずは文法書を1冊終わらせるのをオススメしますが、質問者さんの好みに合うかな?
本屋さんで実際に見て、合いそうだと思ったら使ってみてください。

改訂 スペイン語の入門 瓜谷良平 2,415円
http://www.amazon.co.jp/%E6%94%B9%E8%A8%82-%E3%8 …

イラストもない本は苦痛、会話から入りたい、という事でしたら、この辺りがオススメです。

今すぐ話せるスペイン語 入門篇 Ver.2 Carlos Molina他 1,365円
http://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8A%E3%81%99%E3%81 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 09:02

現在高校二年生相当(学歴は中卒)、西語圏在住の者です。


まず質問ですが何故西語を勉強してみたいと思ったのですか。遊びや興味本位なら今から始めましょう。仕事や将来の為というなら後回しにし、常識人としての才覚を身に付けて下さい。でないと外国人にありがちな「日本人にとってどういうものか」という質問に答えられませんから。

実際に問題になってるのは英語が西語修得に役立つかと言う点ですよね。
文法的に考える練習にはなります。又、将来を考えるなら英語も話せないと就職先は限られます。初対面の外人と挨拶するときは普通英語ですし、簡単な日英西三ヵ国通訳を求められるかも知れません。

外国語習得にあたり必要なのは日本語文法です。中学の国語文法は日本語のネイティブ向けに作られているので応用範囲が狭いです。
そもそも学校レベルの国語/日本語文法では役に立ちません。言語学者が素人向けに書いた“日本語の考察”の類を読み漁って下さい。

英語が西語の基礎になるかと言えば英語の程度に依ります。
英語と西語が似てると言う話もありますが、一般に西語入門レベルの人は似てると言い、有る程度のレベルになると「日本語よりは似てる」程度になります。
日本語の方が苦手という帰国子女、日系人にきくとはっきり似ていると言います。英語についてかなり深いレベルでの理解があるなら役に立ちますが、そうでなければ無視する方が無難でしょう。

NHKスペイン語講座はいいですよ。入門者向けです。
最初は例文の暗記からです。頑張って下さい。
その後はかなりの根底理解を目指しましょう。日本にいて使う機会がないから覚えないうことは有りません。“文法ばかりやってて話すのが苦手”といったら文法が全く身についていないと判断して下さい。

語学は終わりが有りません。基準も有って無いような物ですから挫けそうになることもあるでしょう。しかし何も身につかないなんてことはあり得ませんので大きく構えていきましょう。

外国語を始める年齢は関係有りません(専ら言い訳に使われます)。
小学三年生までなら普通に覚えれますがそれを超えれば若さは無意味で、むしろ多くのことを経験した年上の方が有利です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 09:01

お金と時間があるならいつやっても良いですよ。


スペイン語をやってみて英語を振り返ると、英語が解りやすくなったりもします。
英語が出来るかどうかは関係ないです。
今の時代は英語もやったほうが有利で便利で、「とりあえず英語」というのは確かにあります。
英文法を前提に書かれていると、そこが解らないと解りにくいということもあるかもしれません。
ただ、「英語が出来ないとスペイン語が理解できない」「英語も出来ないのにスペイン語なんてムリ!」ということはないです。
それぞれ別の言語ですから。

NHKの語学講座は安いし便利なので皆さん勧めます。
ただし私はスペイン語講座のテキストを見ても理解できませんでした(笑)
後で別売カセットテープ(今はCDです)を聞いて練習してましたけど。
仕方が無いので会話教室を探して通いました。
高かったです。1時間6000円×4回先払い。
今みたいにインターネットの無い時代でした。
テキスト類も今ほどはありませんでした。今は増えましたよ。
自分が東京の本屋に行くようになったせいもあるかもしれないけど。

文法にこだわらずに身につける人もいますが、
ある程度は文法も見ておいたほうが、日本で勉強する場合には便利であるようです。
複雑そうですが、基礎パターンを覚えてしまえば初級の会話ぐらいは出来るようになります。
私は通学のかたわら、『基礎スペイン語文法』(寿里順平著、東洋書店)を使いましたが、今はもっといろいろ出てるかも。
古い本です。
http://www.amazon.co.jp/%E5%9F%BA%E7%A4%8E-%E3%8 …
 ↑
ここについているカスタマーレビューは勉強の参考になると思います。

こちらもご参考に。
(私は趣味でやってますので、大学に行ったりしてきっちり身に着けるつもりなら私の書き込みはあまり参考にならないと思います。
20点付いてる方の書き込みをどうぞ)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4226595.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっと話に矛盾を感じますが、gallinaさんがスペイン語講座のテキストを見ても理解できなかったのは、英文法が解らなかったのが原因だったんでしょうか?もし、そうなら英語が出来るかが大きく関係してくると思います。少なくともgallinaさんはその点ではスペイン語にたいへん苦労したんではないでしょうか?

お礼日時:2008/11/09 08:59

pastel_0さんは英語はどれくらいできるでしょか?


NHKのテキストにしても、スペイン語入門と書かれた本にしても
高校程度の英語を一通り学習されていることを前提としてしているので、高校一年生だと少し厳しい面があるのも事実です。つまり、スペイン語で、英語を既に知っている人には理解しやすい部分は(それが多いんですが)、英語と対比させた上で簡単な説明に留まることが多いのです。今やるなら文法は後からでいいので、とにかく音に慣れるようにしたらいいかと思います。

私がお勧めするのは、NHKのテキストやスペイン語入門と書かれた本よりもハードルが高いように思えるかもしれませんが、英語圏の子供向けのスペイン語の教材です。英語のレベルアップも兼ねて一石二鳥です。
文法は高校を卒業してからでも間に合います。大学生のいとこのお姉さんが言われるように、今のうちに英語をみっちり勉強することがスペイン語を学習する上での基礎体力になります。
    • good
    • 0

素晴らしいです!勉強してみる価値のあるモノだと思いますよ!あせることもありませんが、今日できることを明日に延ばすなという名句が、英語やスペイン語にはありますよ…


今書店には、スペイン語入門と書かれた本がいくつもあります。だいたいのものが、文法の基本事項について書かれています。ほとんどの本の中で、わかりやすく説明されていると思います。NHKの講座の本は、日本語でかなりわかりやすく説明されている点と、それぞれの地域の文化や特色等も、日本語で読みやすく書かれているので、オススメです。それから、"エスパニョール2000"というテキストもオススメですが、日本語は一切なく、すべてスペイン語のテキストです。でもとても挿し絵が多くてカラフルで、内容もユーモアたっぷりです。イラストの多いテキストの方が、覚えやすいときいたことがあります。
ぜひ勉強してみて下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 08:52

日本人ですが、海外(スペイン語圏)に滞在していたものでスペイン語を話します。

英語が基礎というのは間違いではなく、現在また今後においても国際社会では英語ができないと通用しない、というか機会を逃すシチュエーションが多くなってしまいます。pastel_0さんにとって将来どのような展望をお考えなのかわかりかねますが、少なくとも言えることは英語ができて損することはまずありません。なぜスペイン語を学びたいのか、にもよると思いますが、今後スペイン語に特化した交流となるならばスペイン語だけ勉強するのもいいと思います。もし漠然としたものならば、英語と並行して習得された方がよいと思われます。
英語とスペイン語は文法こそ似ている部分もありますが発音は違いますし、基本的には別個のものと認識して学ばれた方がよいと思います。スペイン語の発音はローマ字のカタカナ読みなので基本的には簡単です。
英語の発音やヒアリングの方がほとんどの日本人にとって慣れるまで時間を要すと思います。ご質問のタイミングに関しては、どちらも待つ必要はなく、楽しく並行してやっていけばいいのでは。むしろ少しでも早く始めた方がよいです。教材はなにがよいかわかりませんが、自分の場合、現地にいたとき和西辞書は重宝しましたよ。あと、可能なら日本国内にいてもhispanohablantes(スペイン語話す人)を見つけて実際に会話すること。無理なら国際的なペンパルサイトで相手を見つけてメールのやりとりをすること。言語の習得法は人それぞれだと思うので、ご自分にあったやり方をいろいろ試して探してみるとよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 08:51

素晴らしいです。

思ったが吉日、ぜひ始めてください。
スペイン語を学ぶことで英語の理解にもつながるはずです。
ただしやはり英語はおろそかにしないでくださいね。

そしてひとつだけ。語学を始めるのに早いか遅いかというのはありません。
もちろん子供のほうが発音や聞き取りには有利でしょうが、文脈の理解
や、言語の背景などは子供には理解が難しいでしょう。
ですから、今やる気があって時間的(経済的)余裕があるなら始めればよいですし、少し待ってみてもちっとも遅くないです。

使えるお小遣いに制限があるでしょうからNHKのテレビやラジオ講座はお勧めです。
でもネットを使えばいろいろな教材が無料で使えますからそれも良いと思いますよ。
例えばBBCの語学サイトなどは英語で説明されているので英語の勉強にもなります。
その気になればメール交換をはじめ、Skypeなどで会話練習にチャレンジできますよ。

がんばってね^^

参考URL:http://www.bbc.co.uk/languages/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 08:50

すばらしいです。

安い教材としては、ニューエクスプレススペイン語があります。これは、使ったことがないのでいいのかどうかは分かりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/09 08:47

習い事は、思いついたときにするのが一番だと思いますよ。



確かに、大学受験を考えてるのなら英語の方が得策ですが、「やりたい!」ことがあるなら チャレンジしてみたほうがいいと思います。

逆に このサイトで「やりたいこともなにもない。生きてる意味もない」みたいな精神病?みたいな質問をされてる方よりよっぽど健全ですよ!

NHKの講座をすすめる人が多いのは テキスト代だけでお金がかからないからではないでしょうか?高校生のあなたが、スペイン語の語学学校に通学する費用はありますか?月に1~1.5万円くらい かかりますよ。
私は NHKも悪くないと思いますが、語学を学ぶときはスクールで学びたい派なので(実際 英会話スクールに通う)テレビやラジオだけだと 毎回見るということができないのですよね~。

スクールに通えるお金がないのなら やはりNHKしかないですし、大学で 第二外国語にスペイン語がある学校に入ってみるというのもありますね。(3年先になりますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。NHKの講座は時間の問題もあって思いとどまっていました。

お礼日時:2008/11/09 08:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング