授業では「西郷隆盛が中心となって征韓論を唱えるも、欧米視察から帰ってきた岩倉具視を中心としたメンバーが外国のことより国内のことを優先すべしとの方針により、征韓論はつぶされ、その後、機が熟してから韓国併合への道程をとった。」と習っていたので、西郷隆盛の征韓論と後の韓国併合への道程は単に時期が違うだけと思っていたのですが、先日古書店で立ち読みし、興味を持ったので購入した雑誌によく分からない箇所がありました。その箇所とは「私は韓国精神文化研究員の院長をされた李★(★=王ヘンに宣)根さん(故人)と何回もお会いしています。ソウルでも会ったし、東京でも会いました。李院長は反日の巨頭とも言える激烈な人なんだそうですけれども、その李博士がいうのには、とにかく日本には悪いやつが多いが、西郷さんにだけは頭を下げる、西郷さんが礼儀作法正しく、軍隊を連れずに韓国の王宮を訪問するという方針を出したことは、自分の心にちゃんと宿っていると、こう言うんですね。[文芸春秋1986年12月号 日韓大闘論 の記事の村尾次郎氏の発言]」という部分です。この箇所を読むと、西郷隆盛の主張した征韓論と後の韓国併合への道程とは180度方針が違うというように思えるのですが、そもそもこんな話など今まで聞いたこともなくさっぱり意味がわかりません。同じ韓国支配でも西郷隆盛が目論んだものは政府の方針とは異なるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

西郷隆盛は、いわゆる「征韓論」を主張したと学校の歴史の授業ではならいますが、彼の実際の発言を調べるとそうではないことがわかります。



政府の公式な会議の場での発言は、李院長の言う様に軍隊を連れず丸腰で当時の李氏朝鮮に訪れるといったのです。
つまり西郷の本意は、板垣退助らのような軍事力行使ではなく、あくまで外交で決着をつけるというものでした。

後の大久保利通らとの政争の関係で、西郷と板垣たちをまとめて「征韓論」と今までの歴史授業では区分していましたが、西郷の本心が外交にあったとする考えから、西郷だけ「遣韓論」だったという意見が近年になって研究者の間から出てきています。

参考:『(西郷隆盛の生涯)西郷の遣韓論』
 http://www.page.sannet.ne.jp/ytsubu/syougai11.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
西郷隆盛が参考URLのような言動をとったことは知りませんでした。
李院長のような韓国人でなく、日本人の私が聞いても西郷隆盛には頭が下がる思いです。

あと、質問文の中に間違いがありましたのでこの場で訂正します。

(誤)韓国精神文化研究員
(正)韓国精神文化研究院

お礼日時:2009/01/26 22:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西郷隆盛の写真は何故無いのか

西郷隆盛の写真は存在しない、というのが定説のようです。
実は、このことが昔から不思議でならないのです。

他の人たちは、「賊軍」の人たちの中にまで、
写真が残っている人はいるのに、
あれだけの偉人と言うか有名人なのに、
なぜただの一枚も「これが西郷隆盛だ」と大多数の人が認めたものが、残っていないのか?

あなたの考えをお聞かせくださればうれしいのですが。

Aベストアンサー

A NO.5です。



同時期の海の向こう側、アメリカの南北戦争において広まったとされる言葉で
「よいインディアンとは、死んだインディアンのこと」という言葉があります。
要するに、死ねば抵抗しないから良いインディアンだよね、という暴言です。





そもそも西郷が何故失脚したのかというと、政府首脳が外遊しているときに
征韓論(韓国へ戦争をしかけ、開国させる)を広めたことが原因とされます。
当時の首脳はまだ戦争をしかけるべきではない、と考えていた為、西郷を放逐する
結果となりました。

つまり主流からはすでに外れており、いかな戦時の英雄とはいえ、
律儀に写真を持っていて取り締まられることを良しとするまでの
支持を受けていなかったということなのではないでしょうか。
第一、皇軍に弓を引く大逆人ですし。





西郷が美化されるようになったのは帝国憲法の発布以降。つまり死後です。
この時点ならば西郷の復権はありえませんからね。死んでますし。
ただ、そこまでの名誉回復されるまでの期間において、
保管する義理は誰にも無かったわけです。


言葉は悪いですが、「良い西郷は、死んだ西郷」だったのではないでしょうか。

A NO.5です。



同時期の海の向こう側、アメリカの南北戦争において広まったとされる言葉で
「よいインディアンとは、死んだインディアンのこと」という言葉があります。
要するに、死ねば抵抗しないから良いインディアンだよね、という暴言です。





そもそも西郷が何故失脚したのかというと、政府首脳が外遊しているときに
征韓論(韓国へ戦争をしかけ、開国させる)を広めたことが原因とされます。
当時の首脳はまだ戦争をしかけるべきではない、と考えていた為、西郷を放逐する
結果となり...続きを読む

Q歴史小説 ※西郷隆盛又は薩摩藩を中心に描かれたもの

歴史小説 ※西郷隆盛又は薩摩藩を中心に描かれたもの

幕末の良い歴史小説を探しています。
西郷を中心に書かれているものか又は薩摩藩を中心に描かれているものでお薦めなものはないでしょうか?

薩摩藩が大好きな方。是非、紹介してください。

Aベストアンサー

1.「西郷と大久保」  海音寺潮五郎著   新潮文庫 昭和48年6月発行
2.「兵児一代記」 (へこいちだいき)  海音寺潮五郎著  講談社 昭和51年2月発行
海音寺潮五郎は「わたくしは、1901(明治34)年に薩摩の山村に生まれました。先祖代々の薩摩人です。明治34年と申せば、西南戦争から24年目です。当時の薩摩には西南戦争に出たおじさん達が多数いました。ですから、その頃の薩摩の少年らは、その人々から西南戦争の話を聞き、西郷の話を聞いて育ちました。聞かされても、そう感銘を受けない人もいたでしょうが、わたくしは最も強烈深刻な感銘を受けつづけたようです」
と書いていますように、実際に体験者から自らが聞いた事をもとに小説にしています。

3.「人斬り半次郎 幕末編」 「人斬り半次郎 賊将編」  池波正太郎著 新潮文庫 平成11年8月発行

Q【株】再来年のNHK大河ドラマは西郷隆盛だそうです。 西郷隆盛関連株ってどの銘柄ですか?

【株】再来年のNHK大河ドラマは西郷隆盛だそうです。

西郷隆盛関連株ってどの銘柄ですか?

Aベストアンサー

芋焼酎でしょうね。
しかし芋焼酎専門メーカーで株式を公開している会社はないかもしれません。
http://keishin.ullet.com/search/pref/46.html
鹿児島県での売上高企業ランキングを参照にどうぞ。

Q西郷隆盛の銅像

上野の西郷隆盛の銅像についてお聞きします。
テレビなんかでもよく言われていますが、あの銅像って、できた当時、西郷の奥さんが「うちの人と全然似てません」みたいなことを言ったそうです。
そこで疑問なんですが、奥さんが「全然似てない」と言った時に、
「じゃあ、どんな顔だったんですか?」とか聞かなかったんですか?
聞いておけば良かったんじゃないんですか?

Aベストアンサー

>「じゃあ、どんな顔だったんですか?」とか聞かなかったんですか?
>聞いておけば良かったんじゃないんですか?

 一説によると あの像を見た奥さんは、
かなり、「取り乱した」という話もあります。

 アナタは、そんな取り乱した女性に対して
「どんな顔だったんですか?」と平然と聞けますか?
http://pleasure-bit.com/1048.html

 仮に取り乱していなくても
<除幕式>の祭典の際中に「どんな顔だったんですか?」なんて
まともな、人間なら聞かないわな~

 聞いたところで どうするの?
似顔絵でも書いて銅像を作り直すの?

 あの銅像が作られた経緯を考えたら
作り直しなんて余程バカか、責任感のある奴しかやらんだろ

 大日本帝国憲法発布に伴う大赦によって
西郷の「逆徒」の汚名が解かれたのをきっかけに、
吉井友実ら薩摩出身者が中心となって建設計画が立てられ

・宮内省より500円を下賜
・全国2万5千人余の有志の寄付金で建立

 この金額と善意が無駄になりますがな~

Q西郷隆盛は靖国神社に祭られていますか?

西郷隆盛は靖国神社に祭られていますか?

Aベストアンサー

↓程度の事は調べればすぐわかることですが、質問者様が質問するのは、これが信用できないからでしょうか。

靖国神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE
西南戦争 政府軍のみ 西郷隆盛ら薩摩軍は対象外


軍属
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E5%B1%9E
従軍看護婦は婦長等の管理職を除いて軍属ではない。→婦長は合祀対象
一般の看護婦については、準軍属・その他に含まれているかもしれません。

東郷平八郎は戦死ではなく、退役後の病死なので、合祀対象にはなっていません。
(たとえば、在任中にいくら功績をあげたとしても、退職後の死亡した役員を社葬にする理由はありません。)


靖国神社の主な合祀目的は、「英霊としての顕彰」であって、「慰霊や鎮魂」ではありません。
更に、靖国神社は民間の宗教法人であり、合祀対象者については国会の決定に従う方針ですが、それ以外のことで誰をどのような理由で奉っても、奉らなくても、他者から文句を言われることではありません。
以上から、一般の戦災の被害者や外国人を対象外としても問題はないと思います。
それらの方々については、国家が別の場所に奉っていますので、問題があるとも思えません。
それを偏っていると言うなら、全ての宗教法人は偏っている事になります。

↓程度の事は調べればすぐわかることですが、質問者様が質問するのは、これが信用できないからでしょうか。

靖国神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE
西南戦争 政府軍のみ 西郷隆盛ら薩摩軍は対象外


軍属
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E5%B1%9E
従軍看護婦は婦長等の管理職を除いて軍属ではない。→婦長は合祀対象
一般の看護婦については、準軍属・その他に含まれているかもしれません。

東郷平八郎は戦死ではなく、退役後の病死なので、合祀対象にはなって...続きを読む

Q西郷の欧州視察 明治維新で明治政府は大久保や木戸やその下の山県や西郷従道ら多くの志士を欧州視察に行か

西郷の欧州視察




明治維新で明治政府は大久保や木戸やその下の山県や西郷従道ら多くの志士を欧州視察に行かせているのに、なぜ西郷隆盛に欧州視察を勧めなかったのでしょうか?西郷が征韓論を持ち出した時に欧州帰りの政府要人は「おまえも欧州を見てくれば征韓論なんて到底無理だと分かる。」と西郷を(たとえ本人が嫌がったとしても)無理やりにでも欧州視察に行かせれば、そのあとの不平志族に担がれて西南戦争も起きなかったと思うのですが?

Aベストアンサー

なぜ西郷隆盛に欧州視察を勧めなかったのでしょうか?
   ↑
政権がまだ不安定で、国内を沈静化させる
ために、西郷を日本に置いておきたかったからです。
首脳の皆が皆、外国などへ出かけたら、反対分子が
暴れます。

現代でも、クーデターは国王なり、独裁者なりが
外国へ出かけた隙に発生している場合が多いです。




「おまえも欧州を見てくれば征韓論なんて到底無理だと分かる。」
    ↑
朝鮮半島は日本防衛の要です。
元寇だって、半島経由で日本を侵略しています。
半島が列強の植民地になったら、特にロシアですね。

ロシアの植民地になったら、日本の安全保障上
非常にまずいわけです。
だから、征韓論なのです。
ロシアに占拠される前に、占拠してしまえ、ということです。

日清日露戦争はまさに半島を巡る戦だったのです。

Q西郷隆盛の銅像について

西郷隆盛の銅像が鹿児島市にあるのは理解できるが、上野に何故西郷隆盛の銅像が建立されているのか。その理由と、そこに設置された経緯について教えて下さい。

Aベストアンサー

 由来については皆さんがご説明なさっているのでいいと思いますが、少し付け加えておきますと、西郷さんが着流し姿なのは明治期の男性としてはとても珍しいことです。普通は和装か洋装の正装です。西郷さんのような軍人なら軍服姿になるのが普通ですが、この点に関しては反乱軍を率いていたことなどからクレームが付き、着流し姿になったそうです。結果的にそのせいで今でも親しまれているということになったのでしょうが、遺族としては「西郷はいつももっときちんとした格好をしていた」ということで非常に不満だったそうです。

Q西郷隆盛の側近について

西南戦争の時の、西郷隆盛の側近で、映画やテレビ番組で描かれている人物で、いつでも、戦場でも、戦闘時でも、山高帽をかぶり、高級スーツにネクタイ・革靴を着用している人物は、どういう人なんでしょうか?

Aベストアンサー

 桐野利秋の可能性も有りませんか?

 洒落者として有名だったみたいですし…。

 陸軍少将時代には金無垢の懐中時計を愛用し、軍服はフランス製のオーダーメイド・軍刀の拵えも純金張の特注品を愛用し、城山で戦死した際にも遺体からはフランス製の香水の香りがしていたとか…。
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E9%87%8E%E5%88%A9%E7%A7%8B

Q西郷隆盛像はどうして上野に?

上野恩賜公園には西郷隆盛像がありますが、何故上野に選定されたのでしょうか?

Aベストアンサー

いろいろな人がこの謎解きをしようとしていますが、確たる理由として認知されているものは無いようですね。
一般的によく言われているのは、
明治天皇が西郷隆盛の死後復権を認めて正三位の位を与えたことを喜んで旧友が上野の地を選んで立てたこと。
その理由として、江戸城の無血開城から徳川家の後始末まで西郷隆盛が仕切ったことから、徳川の管轄地であった上野山に建立したという説がありますね・・・。

Q朝鮮出兵に対しての太閤秀吉と西郷隆盛

あまり自信があるわけでなくこじつけかも知れません。
秀吉の朝鮮出兵と西郷が唱えた征韓論は何か共通点があり、それは直前の戦乱の時代の残り火を消すという作業であったのでは。
秀吉の国内統一には、内乱を収める必要があり、そのためには危険勢力を国外に向け海外利権を獲得させるというひとつの目的に収束させる事。
西郷は特に、薩摩の戊辰戦争でくすぶりが残る武士団の功名エネルギーを上手に有効利用する方便として、征韓論を唱えたのではないか。理想としては富国強兵と信じていながらも、現実的な武士の働き場所や、内乱の予防のために(この予防が失敗したので西南の役その他が起きる)出兵を主張したのではないだろうか。

2つに共通性はあったのでしょうか。それとも違った観点で考えたほうがよいのでしょうか。

Aベストアンサー

西郷隆盛の征韓論についてのみ、述べます。
西郷が征韓論を主張したことは史実です。
鹿児島県発行の『鹿児島県史西南戦争』第三巻(一九八〇年)のなかに、広瀬為興稿「明治十年西南ノ戦役土佐挙兵計画」という文書が載っています。それによると、西郷と参議の板垣退助、副島種臣、左院副議長の伊地知正治が軍隊派遣の戦略について協議しています。西郷は「先ツ兵ヲ北韓ニ上陸セシメ、平壌ヨリ京城ヲ包撃スルノ謀」を主張し、副島は賛成しました。しかし板垣は「先ツ其君主ヲ檎(とりこ)ニスルヲ主眼トスル」点では賛成しながら、南北挟み撃ちの戦略を主張し、西郷は同意しました。
司法省出仕だった有馬純雄(薩摩出身)は、自伝『維新史の片鱗』で、西郷に朝鮮占領後の民政官に任命するといわれ、関係地図を探したと述べています。
西郷が征韓論を唱えなかったというのは、西郷びいきの人びとのたんなる願望です。

参考URL:http://members2.jcom.home.ne.jp/mgrmhosw/seikanron2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報