「教えて!ピックアップ」リリース!

http://www.monotaro.com/c/000/955/

この、「 共通擦合せフラスコ 」って何なのでしょうか?
グリースを塗って密封するタイプのものなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

共通擦合せについてはNo.2の回答がすべてですね。


つまり同じ規格を使うことで、色々な器具を組み合わせやすいようにしてあるわけです。

擦り合わせ部分を回転させる必要があるときや、減圧蒸留などで器具内を減圧するときは真空度を上げるときなどは、グリースを塗ります。
無論、グリースのつけ方がまずいと中の試料が汚染される危険性もあるので正しいつけ方をしましょう。

素人が擦合せ面を研磨しなおすのは、やめた方が無難です。
    • good
    • 0

グリースを塗ってはだめです!!!



そんなことをすると、中に入れたものに、グリースが混じってしまいます。それを避けるため、すなわち、グリースなど余分なものを塗らなくても密閉できるためのものが「共通擦合せ」です。分液ロートで振るときなどをイメージしてみてください。

漏れがある(気になる)時は、そのつど、細かい磨き砂をかませて、数回ひねってください(擦合せ面を研磨しなおす)
    • good
    • 0

1.


共通摺り合せ
規格寸法、
(1)
Standard Taper
テーパージョイント
TとSを組合わせた記号と数値で示されている。
(2)
Spherical Joint
ボールジョイント
SとJを組合わせた記号と数値で示されている。

同じ規格寸法のものなら、お互いにどれを組合わせてもうまく合います。
2.
共摺り
1:1で摺り合せたもので、その組み合わせでなければ、うまく合わない。合うもの1組が同じ番号で示されている。
    • good
    • 0

共通摺り合わせとは、言葉どおり摺り合わせが共通のものです。

蓋(オス)が同じサイズのフラスコ(メス側)全てに共通にはめられます。共通摺り合わせでない摺り合わせは、オスとメスが完全に1:1対応のものです。これはあるオスを別のメスにもっていっても合いません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング