「教えて!ピックアップ」リリース!

【化学】乾燥剤のシリカゲルとゼオライトの違いを教えてください。

シリカゲルの上位版がゼオライトなのでしょうか?

乾燥剤としてゼオライトを入れたらシリカゲルより乾燥度が少量でも高かったです。

しかもシリカゲルよりゼオライトの方が安いようです。

ゼオライトの欠点ってなにがあるのでしょうか?

シリカゲルよりゼオライトの方が性能も価格も安いのになぜ世間では乾燥剤=シリカゲルとなっていてゼオライトはマイナーな存在なのでしょうか?

A 回答 (2件)

マイナーというより使用者が少ないとか・・。


ゼオライトは、エアコンの湿度調整に使われています。
風を通すと吸湿し、加熱すると蒸散します。

昔は、SHARPのエアコン五空(室内機)に搭載されていましたが、今はどうかは知らない。
DAIKINは、室外機にゼオライトの吸湿・排湿機構が組み込まれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとうございます

お礼日時:2022/11/18 12:15

ゼオライトは常温でも乾燥状態になれば水分を放出するからでしょう。


湿度の調整には向いても乾燥(吸湿)の用途には使いづらい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング