ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

弊社は資本金1000万円で、前期まだ黒字だったが、
今期不況で、今期だけで赤字額1000万円超えること
になりそうです。つまり、資本金を超えちゃうということ
ですが、どうすれば宜しいでしょうか?
ご教授お願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうすればよいかという質問ですが、どういう回答をお望みでしょうか?



赤字決算を出したら取引金融機関から見放されないか、という心配ですか。
そもそも決算書が出来上がるのは、その事業年度が終わって3ヶ月後ですが、実際に赤字が出ているかどうかはもっと早くに分かっていたはずですよね。
そして、必ず資金が足りなくなって資金繰りに走り回っていたはずです。

もともと中小企業の決算書は信憑性の面では「?」ですから、赤字が出た事実そのものより、何が赤字の原因でそれは今後も続くのか、再び黒字になるまでどのくらいかかるのか、その間の資金繰りはどうなのか、追加借入が必要なら保全面は大丈夫か、といったことが重視されます。

ですから、決算書が出来上がる頃になって「赤字になってしまった!」と騒いでもどうしようもありません。

それと、赤字の額と資本金の額との比較は意味がありません。
資本金も含めた「純資産」より、繰越欠損金が上回る状態を「債務超過」と呼んでいますが、そうなったところで今更どうしようもないですから、まずは当面の資金繰りの解決と、今後の事業展開の再検討について、早急に具体化されることをお勧めします。
    • good
    • 0

残念ながら夜逃げするしかないですね。



これからの季節は北は寒いので、種子島あたりがおすすめです!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資本金についての基本的なこと

シロートの質問です。おつきあいください。資産から負債をひいたものが資本金ですよね。では負債が多くて、赤字が続くと資本金って減るはずだと思うのですが、大方の会社って資本金なんてそんなに毎年変わらない気がします。これは資本金の中でもいくつかの項目に分かれていて、純粋に株主資本だけではないからなんでしょうか?それとも認識していないだけで、赤字が続く企業はやはり、資本金も目減りしていってるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。

>これがいわゆる内部留保とよんでいいものなんでしょうか。

そうです。

因みに、今の財務諸表を見て下さい。↓

貸借対照表・損益計算書・株主資本等変動計算書
http://www.tabisland.ne.jp/kaikei/kakuron_18.htm

ここには「中小企業の会計に関する指針」と書いてありますが、基本的には大企業の財務諸表と同じです。

Q資本金を一気に使ったらマズイのでしょうか?

会社設立時に資本金を出資するかと思います。

仮に300万の資本で設立したとします。
その後、その資本を使い果たしてしまった場合、何か問題はあるのでしょうか?
(コンピュータや車などを購入して資本が無くなると仮定)

経営が出来ないとか、給料が取れない、赤字になり融資の目処が立てれない。
といった事はあると思いますが、ほぼ個人で設立して給料も取らなくても良いし、融資の必要もこの先無いと考える場合に何かデメリットはありますか?

法人税の話もありますが、それ以上に経費で対応できれば法人はメリットがあると考えるのですが甘いでしょうか?

逆に、赤字決済でも良いという考えのもとです。

変な質問で申し訳ありませんが、この辺りはどうなのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>何か問題はあるのでしょうか?

経営が出来ないとか、

経営ができないというのは会社が潰れるということですから、
それが問題ないと考えるなら、何も問題はないですね。

>経費で対応できれば

減価償却と言って、車やコンピューターなどは
使った分を数年で経費化しないといけませんので、
キャッシュフローは赤字でも、
経営的には黒字ということはままあります。
つまり、金はないけど、法人税を支払えと。。
そう言う構図はあることはあります。

http://homepage3.nifty.com/domex/business/yogo_syoukyaku.htm


一般的にBtoCの商売であれば、現金商売になりがちで、
運転資金の問題は商品購入資金や在庫分程度の問題で済むのですが、
BtoBの場合は、支払いサイトの分だけ運転資金が
膨らみますので、(つまり売り上げは立っても金をしばらく先まで
払ってもらえないので、一般的な運転資金借り入れというのは、
この分を銀行から借りるということになります。)

Q個人名の領収書について

会社でおとす領収書の中には、立て替えた際個人名でもらったものがいくつかあったのですが、

但し書きも細かく書いてあり、明らかに会社で使ったものとわかるのですがそれでも

だめなのでしょうか?


「会社も社長も税金を支払うことになり,税務署が喜ぶだけ」と税理士に言われました。

そんなすごい金額ではなくせいぜい数千円程度のものです。

最後になんでも会社名義にすれば通るってもんじゃないみたいなことを言われ
「そんなことはわかってる!」と正直キレそうです。

税理士の口の聞き方はさておき、これはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

経費と認めるか認めないかで、領収書は絶対に必要な条件ではありません。
(もちろんあれば結構なこと)

税務署員から問われて、支払い先の名称や住所や電話番号(連絡先)、支払った金額と日にち、何を買ったか(どんなサービスを受けたか)など領収書に書いておくべき内容の記録をしっかり残しておけば、領収書がなくても大丈夫です。
(ただ指摘されたら、いちいち説明しないといけないから面倒です)

もちろんお店は代金を受け取ったら、客の求めに応じて領収書を出す義務がありますし、出費の信用度を増すためにも、その後のトラブルや手間の回避のためにも、領収書があった方がいいのは言うまでもないですけどね。

ですから領収書の宛名が社員の名前だって、大した問題ではないことくらい、わかりますよね?
そのまま処理もできますし、精算時に上司の承認をもらっておくとなおいいですし、その領収書を基に社員が会社に請求書を出すという方法もあります。

たぶんその税理士はいちいち面倒なことをしたくないので、グチグチ言ったのでしょう。

Q累積赤字が資本金の倍の会社の増資

資本金1000万円の会社ですが累積赤字が2000万円あります。借入金は1000万円です。
このたび運転資金を借り入れることが困難なため第三者割当増資で管理職が出資することになりました。
設立時には1株1000円×1万株だったのですが、創業者の議決権を確保するため一株2500円で4000株の1000万円の増資を計画しています。
この場合実質0円の株が2500円で取引されることになりますが、贈与の問題が発生しそうな気がしています。その場合誰にいくらぐらいの贈与税が発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

バランスシートで考えてみましょう。
【資産の部】 100円
【負債・資本の部】 負債(借入金と未払い金)200円+資本金(純資産)△100円
ここまでは、理解できますよね。

で、株価ですが、非上場株の場合の1株当たりの実勢価格は
純資産÷(発行株ー自社保有株)で算出が一般的。
つまり、1,000万円は丸々贈与と見なされる可能性が高い。
http://www.sozoku.yashio-office.com/sozokuoyakudachi/q117
税額は、ケースバイケース。

まぁ、支援銀行のアドバイスを受けながら、無利子社債の発行も検討アリではないかと。


人気Q&Aランキング